CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
時々のナポリタン [2020年06月30日(Tue)]
IMG_20200630_125142_copy_1040x780.jpg


時々、食べたくなるよね。

普通のナポリタン・スパゲッティー。


めっちゃ手抜きで10分で作ったナポリタン。

断捨離がスイスイと、珍しく進んだので。

フライパンを振る手もリズミカル、、、


それにしても。。本当に片付け下手な私。

捨てても捨てても、、見た目変わらんのですけど!

(;・∀・)ビックリするよ〜。


実家の方は、、母曰く。素晴らしく片付いてキレイらしい。

ピッカピカよ、と言われてしまい、、返す言葉もないレス。

誰かさんがいなくなってから、見違えるようだと、、(笑)


運の振り幅、といいますか、、

私は多分、普通の人よりデカいと思われますが、、、


この夏至を迎えたタイミングで、、、

ホントにいろいろやってきました。


。。って、まだ来るんかーーーい!


コロナじゃないけど、、人生の中でも、、

第2波、どころか、これで第5波、6波、、7波、、


どんどんキツイのがやってくるんだけど、、、

不思議なもんで、、生きていくうちにちょっとずつですが、

傷がカサブタになるスピードが増してる気がします。


もう駄目、これ、耐えられんから!と思って絶望しても、

翌日、死んだ目をしていたとしても、なんとか生きてる。


なんなら、韓流ドラマで楽しかったりもする。

チゲ、食べたいなア〜。作ろうかな、と思ったりもする。


シンドさはかわらなくて、、

なかなか前向きに歩いていけない自分もいます。


もっと、もっとブログには楽しいことや、

元気になるようなことを綴っていきたいんだけどね。


も、ちょっと、、お待ちください、、

誰も待ってない?( *´艸`)(笑)ホホホ、、


グリーンジャンボもハズレタ、、、

金運、舞い降りてこーーーい(≧◇≦)!!!



大学病院行ってきたあ。 [2020年06月27日(Sat)]
IMG_20200621_124545_copy_725x538.jpg


4か月ぶりに近所の焼き鳥屋のおっちゃんのところに。

煙でモオモオ〜〜。

相変わらず、めっちゃ旨かった。

久しぶりに美味しい食事したかも、、(笑)


さてさて。。。東京に戻り、、

早速大学病院に行ってきました。


コロナのせいで!!遅れに遅れたアタクシの受診。

おかげで画像検査も秋になってしまった。


わが故郷では、、激痛!高熱!の腸疾患においても

診てもくれないという衝撃的な現実におののいた。


私の内臓は今、明らかにオカシイ、、

この私が大して食欲もなけりゃ、どんどん痩せてく、、

ストレスが大きいのはわかってるけど、、

腸が不調なのは今年の年明けからだったので、、、

正直、とても不安だったのです。


私の難病は、、合併症にいっぱい腸疾患ついてくる。

という、事情もあったので、、


ようやく、、たどり着いた大学病院。安堵しました。

入り口で体温チェックもありませんでした。意外。


が、意に反して、院内はすごい患者数!!!


この日は採血&診察だけだったのに、、、

薬局での待ち時間も入れて、、6時間ですよ!!

さすがにね。疲れました〜〜〜(泣)


採血して3時間半、、順番はまだまだ来そうにない、、

私よりチョイ年上の女性が事務スタッフに怒鳴りまくって、

スゴカッタんですよ。。。


「もう3時間も待ってるのにいつまで待たせるの!!

外に出て救急車呼んでここに来るわよ!

私はね!ここの院長の知り合いなのよ!

でもそのコネ使って早く診てもらったりしたら

他の人に申し訳ないと思って待ってあげてんのよ!

こんな病院に診てもらったら、死んじゃうわよ!!

最低の病院よ!!」 と、、、


ずーーっと怒鳴り声上げてうるさいってもんじゃない。

3時間待ってんのはみんな一緒なのに、、

じゃ院長に電話すりゃえーやんね、、、

こんな病院じゃ死んじゃうわよ、って言うんならさ。


待ってる人がイライラする〜!

毎回、いるよね〜〜、こういう人。(~_~;)


でも私はタブレットに保存してる韓国のミュージカル、

素晴らしい曲をずーーっと音量上げて聞いていたので、、

なんとか、平常心を保ちました(#^.^#)。


主治医も、、疲れきっているのでしょうね。。

いつも丁寧な診察なのに、、、

今回は、、心が入ってなかった、って気がしました。

感じも良くなかったぞ。


診察室に入って、椅子に座りまして、、

ん?遠いな、と。うっかり、椅子を先生の方に寄せたら、


顔をみずに、、「下見て、下。」と。


あ、、そか。ソーシャルディスタンス、、、

白ラインが遠くに引かれておったわ(゚Д゚)ノ、、


田舎でボ〜っとしてたから、チコちゃんに怒られる。

でも。それにしても、すげーー距離あるんですけど、、


「皆、寄ってくるのよ。」〜苦笑い、みたいな。

、、、

ま、いいとして。

ずっと実家にいたことを伝え、、、


地元で、一度大変だったんです、と。

こうこうこうで、こんな状況ですごく大変で、

軽い腸閉塞かと思うような激痛と高熱、吐き気もあって、

朝まで苦しんで。でもよそ者は病院で診てもらえず、、

診察も、点滴も、やってくれなかったこと、など。


とりあえず報告したのですが、、、

その答えが、、意外にも冷たかったのレスよ、、


「。。。何かにアタったんじゃない??」


なんと。それで、終わらそうとしたんですよ( ゚Д゚)

こちとら、患者のプロでっせ。

何十年、このボロぼろの身体と付き合ってると思ってる。

食べ物に当たった痛みかどうか、わかりますって(# ゚Д゚)


今年に入って、腸の調子も悪かったことを伝え、、

前の主治医に大腸検査をやってほしい、とずっと言われ続けて、

でもイヤだから8年もやらなかったけど、不安になってきて。

だからお願いします、予約!と言ったのですが。。。


。。。主治医、なんて言ったと思います、、


「やんなくていいんじゃない??」


「え!!!!」( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)〜〜〜!?


想定外なんですけどおお!!!その返答、って。


手術して8年、毎回の外来で、

頼むからやろう、と言われ続けた検査を、、、

不調だから、意を決してやることにした、と

この私が言っちょるのに、、、


「やんなくていーと思うけど、、、」

って、、衝撃過ぎて、、ナンも言えんかった。

やりたければ予約とるけどね〜、と、、


いつもの弱虫の私ならね、、もともと嫌いな検査ゆえ、

あ、じゃ、やっぱりやめます、って言うよ?

でも、、明らかにオカシイから決心したんだチュウの。

誘惑にまけず、、やりますよ!と答えて、、

予約も取りましたよ。。。


哀しかったな、、、

先生らしくないよ、、いつもと違う。

疲れすぎてるのではないですか、、


採血結果もすごく大雑把にナナメ読み。

いつものように丁寧に見てくれなかった、、


私が結果を見た限りでは、、肝臓の数値は横ばい、

血小板がめちゃ下がってる、つまりは免疫力も低下?


癌マーカー値も上がってないので、あとは

秋の画像検査を色々やって見てく感じ。。かな?


「こんな大学病院、死んじゃうわよ!」って言ってた、

さっきの女性に、、賛同したくなってきたぞ。


先生たちが大変なのはわかってるけれど、、

でもさ。診察まで3時間以上待ってんのにね。

いつもは丁寧で話も長いドクターなのに疲れ切ってた。。


その後、大腸検査キットの説明をうけに処置室に、、

長い、、、順番待つのも、、始まった説明も、、、


MRI検査の説明も、、それに続いて始まり。。

「この検査、初めてですか?」と聞かれ。。


「もう、、30回以上やっております、、」

ゆえに、、手短に説明はお願いします、と言っちゃった。


私の心もトゲが刺さっておりますね。

もうさ、、母ちゃんを看取る気がなければ、、、

めんどくさい検査なんてしないんだけどさ!


なんだかんだと、皆に心配かけてしまっているアタシ。

本当に申し訳ない気持ちでいっぱいですが、、


以前の「私」になかなか戻れないですだ。。(/ω\)

戻れる気がしない。。

戻りたくないのかも、って思ったりもする。


早く熱量をあげたいんだけど、、、

このまま塩かけられたナメクジのごとく消えそうで、、、


今日などは、、、土曜日なので、、

母ちゃんのテンションがだだ下がりの曜日です。


ヒマで死にそうな母から、、

計10回ぐらいの電話を取っております。。。


私は頑張って断捨離作業に汗かいていたけど、、、

電話で中断を繰り返していると、もう気持ちがストップだ。


「出なければいいのでは?」と思うでしょうが、、、


その時点で、私に何かあった!ともう大騒ぎなんです。

母の胸がわさわさ、ものすごい不安で、妄想が出てきて、、

それをなだめたり、説明する面倒くささに比べたら、、、

電話に出て、どんなにイラっとしても優しく話を聴く方が

百倍マシ、なんですよ〜〜(*´з`)


私としか、こうして話せない母。。。


そう、、たとえ遠く東京にいようとも、、、

私の隣には母の亡霊?がおりますよって、、(;・∀・)


大変ですだ。もう、どうしたらいいのかわからん。

それ以外にも頭の痛い問題が。実はいっぱいです。


寂しさをこらえて、私を解放してくれた母のためにも

この迷路からなんとか出ていかなければ。。。


ちょっとずつ歩いているので、体力はすこしついてきた。

これから暑くなるし。体重戻して早く本来の姿に戻らねば。





東京砂漠やな。。 [2020年06月24日(Wed)]
IMG_20200518_113718_copy_1040x780.jpg


お料理上手の方から、差し入れのお弁当、、、

すごくないですか、、、10品目以上の総菜です。

今、写真見ていてもヨダレが、、、(*´Д`)


毎日のように母のお茶の相手をしてくださる方。

つまりは私もほぼ毎日顔をあわせておりました。


東京行きの飛行機に乗る前の日にメール頂きました。

私が急にバタバタ忙しくなり、ご挨拶も出来ず(-_-;)





帰られる日がついに来ましたね…

1週間前から、寂しがりのヨキ子母様は

どうやってまぎらわすか苦労されてたみたいです。

感謝している、とおっしゃっておられました。

この度は、ヨキ子母様の歯の治療や入院、コロナ、

辛い辛い時期にヨキ子さんが居てくれて

心から助かったと思っていらっしゃる事でしょう。

何も出来ないですが近くで見守りますから、

安心して帰ってくださいね!


(中略)以上。

有り難い存在です(泣)感謝!


早く東京に帰りたかったはずなのに。。。

なんだか、ヨキ子はおセンチです。

残される母のことを想うと、、

かなり寂しいだろうなと、、、( ̄― ̄٥)


モノごとの理解力、判断力がグッと衰えてしまい。

正直、不安なのです。

私がいないと暴走してしまうので本当に心配です。


母は、一人になっても大丈夫、というところを

私に見せたい、証明したい、みたいです。

その気持ちは尊重したい。

やはり私が居ると、全部私がやってしまうので、、


蟹座の世話好き、私は先回りして母が楽なように、と

全部やっちゃうので、それは良くない、と自覚してる。


頑張ってほしいよ。

でも、、私も寂しいよ。


随分泣かされて、ひどい目にあわされたけど、、

やっぱり母は母。大好きすぎて、哀しいぐらいに。

ずっと見守ってあげたいヒト、だと思えた毎日。


なので、、、別れの日は、、、

いえ、前の日からかな。母はずっと涙を流してた。

つぶらな瞳がずっとうるんでいて、、辛そうでした。


おそばを一緒に食べに行って、、そのまま空港へ。

家族とお茶を飲んで、、今度こそ最後、お別れ。

肩をさすったり、腕をさすったり。


母が車に乗って、見えなくなってから。

私は空港で一人で泣いてしまいました。

。゚(゚´Д`゚)゚。


飛行機はガラガラ〜〜。楽チーン。

乗るなり熟睡、、疲れた、、、( *´艸`)


ドキドキでしたよ。。二か月半ぶりの東京。

いや、もう3ヶ月ですね、、


驚いたのは、、、池袋行きリムジンバスが、、

全てなかった、、

乗り場にも、誰もいない〜( ゚Д゚)、、ひぇ〜〜。


仕方ないから、新宿行きのバスに乗ったんだけど。

すいていて、スイスイ、20分で到着。


なんせ、、、後期高齢者で足の悪い母と二人、、

ずっと茶の間に座っていた弊害が、、、

しかも、歩かないし、田舎は!


見事に体力がなくなっちゃって、、

足腰も母並みに弱ってるのでは、、、


ンで、早速やらかしました。


リムジンバスから降りるときにふらついて、、、

そのまま転がり落ちて、、、膝と肘を強く打ち、、

怪我までしてしまったズラ〜( ≧Д≦)、、


私は先頭だったんだけど、、ヒドイですよ、

後ろに続くやつらは、、

転がり落ちて、出口にうずくまって寝てる私に

大丈夫ですか? と、声をかけることもなく、

うずくまってる私を飛び超えていった、、


すぐ横で、リムジンバスの制服着た女性が、、

平坦なリズムで、あーがとござーましたあーーー


と繰り返していたが、横で倒れてる私を完全無視。


、、、昔もよくあったなあ。

駅の階段から転げ落ちた私も、高熱で倒れてる私も、

皆さん、見事に無視してくれたヨナァ。


みんなにスルーされるタイプ、、、

どんだけ倒れてんだ、って話か??(笑)


もう、東京は、、終わってるね、、、

東京砂漠、とはよく言ったもんだ。

腹立つーーー!!!

(≧◇≦) つうか、、、泣く〜(T_T)/~~~


今年の1月、舞台で激しいフラメンコ踊ったなんて

もう、自分のことと思えまへん!!


動いてた人が動かず家に籠もるって、危険!

特に高齢者、お年寄りはやはり運動しないと

コロナ以外で死んでしまう と思った次第です、、


私も寝不足、心労、体調で痩せてしまって、

今月はマンション片付けながら体調戻します。。


まずは大学病院の受診だ〜。



夏至。そして日食。 [2020年06月20日(Sat)]
IMG_20200415_172427_copy_748x561.jpg


すみません。タイトルと全然関係のない写真。


野菜いっぱい頂いて、ひとりでむさぼり食べた!

新鮮なお野菜はやっぱ最高っすね(^^)/


さてさて、、、明日はもう夏至ですよ〜(゚Д゚)ノ

びっくりぽん!のポンポンぽん、です。


明日の6月21日と、7月21日、

一か月に蟹座で2度、新月があるそうです。


明日はその1度目ですが、、

なんと日食に当たるんですって。


夏至に日食が起こるって、、372年ぶりだって。

江戸時代の初め、と、アナウンサーが言ってた。

すごいスペシャルな感じですね〜。ドキドキ。

よくわかんないけど(笑)、でもスゴそう!

天文学的にも話題になってるらしい。

もちろん、占星術的にも。。。


誰にとっても「節目」となる夏至になるらしいです。

「始まる」というイメージ、、、


まだ準備できてないよ〜〜、と言いたいとこだけど。

でもそろそろ始まったらいいな、、とも期待する。


特に!蟹座で起こる夏至の日食なので、、

蟹座の人にとってはターニングポイントになる節目。

うーーん。蟹座だけど想像つかない( ゚Д゚)、、、


蟹座といえば。

家族とか親しい仲間、母性、女性性などがテーマ。


ゆえに、、これだけ蟹座に集中してる星回りだと、、

身内とどれだけいい関係性を築けるか、が大事らしい。


例えばこれまでなんとなくスルーしてた、としたら、、

家族との絆を取り戻す時期、、、ともいえる?


まあ、だって、、「Stay Home」だもんね(笑)

まさに、だよね〜〜。(≧▽≦)


ま、なんとなく、、天のお告げのままに、

しっかりコミュニケーションしてきたしな。

日食とか新月とか、知らんかったけどね(笑)、


ターニングポイント!

ワクワクさせてくれる言葉だね。


今まで当たり前だった価値観や、自分が作ってた枠、

そういうのが、吹っ飛んで、ある意味、、

ニューな自分が(笑)、、気づいたらいるかもね。

そんな気はしてたな。コロナのあたりから、、


日食、夏至、新月、そーゆう日ってパワーすごい。

うまくシフトを変えられれば最高かも。。。

そんな風に良い方に作用するならいいのだけど、、、


実は、、私の周りでは、、この一週間で、、、

緊急入院、手術、が決まったひとが3人も、、、

それ考えるとちょっと怖いです(;・∀・)、、


私はですね、片づけしながら、へばっております、、

m(_ _)m、、、体力ないよお〜〜〜。


香ばしくって甘い。 [2020年06月18日(Thu)]
IMG_20200612_185720.jpg



いつも美味しいものを運んで下さる母の仲良しさんが、

トウモロコシを焼いてアツアツのうちに我が家へ。


私はいつも茹でて塩まみれで(笑)食べますが。。

こうしてこんがり焼くのもタマランですね(≧▽≦)

甘いし!香ばしいし!シアワセ〜♪


土曜日の朝、ゆっくり起きようね、と。

母さまと言っていたのだが。。


「愛の不時着」を午前2時までついつい観ちゃって。

それでも午前5時半には習性で目が覚めちゃって。


7時になったんで、そおっと母の様子を見に、、

母のベッドに潜り込んじゃった〜。

母と一緒に寝るのが好き。ええ年こいて(笑)


子供の頃、母は夜も朝も仕事でいなかったし、

母自体、ハグ、⇒ 気色悪い!のヒトなんで。

母の肌のぬくもりを知らずに成長した4人。


母のつぶらな目は天井をまっすぐ見ていて。。


「ホントにこの数カ月、ヨキ子はよく頑張ったなァ。」


またソレ?(笑)


お前は性格が良いから、腹がたつ事があっても

直ぐに気持ちを変えられる

ワシは違う。こうして朝起きて考えるのは

1番憎いのはアレ、2番はアレ、3番は、、、

そうするとホントに腹も立ってきて。。

どうしてやろうかと思ってしまう。

ホントに性根の悪い人間やな、、


などとツラツラ、、( ̄― ̄٥)


「お母さんみたいな人はたくさんいるし、、

私が特別!なんよ!」(とりあえず)(笑)


「そうやな〜、アンタは特別や。

じゃなきゃ、このワシと一緒には暮らせん、、」


こうして一緒に天井見上げ、母の肌の温もりを感じて。

朝を過ごせて幸せだったな〜。


焼きトウモロコシも一緒にがっついたし!

入れ歯に移行中の母は後で泣いてたけど(笑)



鬼のいぬ間に。 [2020年06月15日(Mon)]
Screenshot_20200528_141427_copy_626x873.jpg


鬼、、つまりはウチの鬼子母神さま(笑)。


鬼のいぬ間に、ちょこちょこ楽しんだ映画。

好きだった作品をもう一度観たかったので!


全部オススメの映画です。是非観てほしいな。


これは、、「サニー 永遠の仲間たち」


日本でもリメイクされたよね。

篠原涼子、小池栄子、広瀬すず、その他モロモロ。





1970〜80年代の洋楽ヒットナンバーの数々で彩られ、

2011年韓国で740万人を動員したドラマ。


夫や娘と、何不自由ない生活を送る42歳のナミ。

ある日、母の入院先で友人チュナと再会する。

高校生時代、ナミやチュナたち仲良し7人グループは

ずっと一緒にいると約束しあったが、、

ある事件がきっかけで離れ離れになってしまう。

病気に苦しみ、最後にみんなに会いたいという

チュナのため、ナミは当時の仲間を集めようと決意。

各地に散った仲間を訪ねる旅の過程で、

再び人生に輝きを取り戻していく。


という、ストーリーですが。

お涙チョーダイ!的な映画ではないんです。


とても清々しく、ホロ苦いけど優しい気持ちになる。

ホンマに良くできてる作品だと思います。

日本アカデミー賞で、今年、主演女優賞を獲った

実力派シン・ウンギョンの初々しい演技は最高ッス。


Screenshot_20200528_141317_copy_438x643.jpg



「タクシー運転手 〜約束は海を越えて」


1980年、多数の死傷者を出した韓国の光州事件。

動乱の最中、世界に伝えたドイツ人記者と、彼を

事件の現場まで送り届けたタクシー運転手の実話。





民主化を求める大規模な学生・民衆デモ、

まるでよそ事だったソウルの運転手が巻き込まれ。

光州では市民を暴徒とみなした軍が厳戒態勢を敷き

罪のない市民を殺戮しまくっていた。

タクシー運転手の目を通して、明らかにされていくが。

辛いシーンばかりではないんだ。

やっぱ人情あふれてる。韓国映画らしい感動が、、

日本でもとても評価の高かった作品です。


Screenshot_20200606_104644_copy_620x871.jpg


「最後まで行く」

突然監査が入ることになり、殺人課に所属する刑事、

ゴンスは、横領の事実を隠ぺいしようと焦り、、

母親の葬儀をそっと抜け出す。

彼は車で警察署に急行するものの、

その途中で通り掛かりの人をひいてしまう。

結果ひき逃げの隠ぺいまですることになったゴンス。

死体を母親の棺おけに隠し、、

共に埋葬することで事なきを得るが…。


パラサイトの金持ちパパ!が悪い刑事に(笑)


もう、、最高に面白かったな。

轢き殺した人間を、、母親の棺桶に入れて埋める?

ありえんぜえ〜(笑)(笑)(笑)



IMG_20200608_140557.jpg


「新感染 ファイナル・エクスプレス」


ソウルとプサンを結ぶ高速鉄道の中で突如発生、

謎のウィルスの感染拡大、引き起こされる恐怖!

韓国製サバイバルパニックアクション。





ソウルでファンドマネージャーとして働くソグは

妻と別居中で、幼いひとり娘のスアンと暮らす。

スアンは誕生日にプサンの母親に会いにいくと。

ソグは仕方なく娘をプサンまで送り届けることに。

プサン行き高速鉄道KTXに乗車したソグとスアン、

直前にソウル駅周辺で不審な騒ぎが起こっていた。

そして2人の乗ったKTX101号にも、

謎のウィルスに感染した女が転がり込んでいた。

ソグ親子のほか、妊婦と夫、野球部の高校生たち、

身勝手な中年サラリーマンなど、様々な乗客たちが、

感染者に捕らわれれば死!という極限状態の中で、

生き残りをかけて決死の戦いに挑み、

それぞれの人間ドラマが描かれる。


コレ、最高のエンターテイメントです。

こーユーの日本では絶対作れんなあ、、


ゾンビなのに、、最後は、、泣ける、、

韓国映画!ホンマにスゴい。。


オヤコドンブリ [2020年06月14日(Sun)]
IMG_20200604_121446_copy_832x624.jpg


親子丼のランチにしました〜。


食べ終わって。スイカをがぶり。

西瓜好きな親子、ほぼ毎日食べております(・∀・)


母さまが、、スイカのタネをホジホジしながら。

突然??目に涙うかべ。。

言葉にならない言葉を発しようと。。


「この1ヶ月間、、、」と、母。


「2ヶ月半やけどな。。(~_~メ)」と、わたし。


「そう、2ヶ月半か、、そんなに長かったか。

こんなワガママな私にようしてくれて、、

こうして毎日、食事の支度して、気を遣って、

何を言っても怒鳴っても、世話してくれて。

お前に意地クソ悪いこと言ったあとは、、

余計申し訳なくて。

悪態ついてるけど(自覚あるんだ、、)

いつも感謝しとる。。」


言いながら泣き出してしまいました。。゚(゚´Д`゚)゚。


「お母さ〜ん、私は幸せだよ。

孝行したくても親はいない、そういうのはイヤだから、

こうしてまだ生きてくれてる親に、、

すぐそばで孝行させてもらえてる。

これは本当に幸せなことだから〜。」


と、言いつつ、アタシも、、チョット言葉につまる。

でも、本当に本当に、そう思えるのです。


たくさん泣かされて、心折れまくって、もうギブアップ!

全てを終わりにしたい、と思えた2ヶ月半。


コロナとか、、そんなの吹っ飛ぶようなキツイ日々。


母と一緒に、私も激やせしてしまいました(泣)

運転免許の更新、新しい免許証の写真見て、、涙が。


苦労が、、全部顔に出ておりますよ。。(٥↼_↼)


これからどうなるのか、、サッパリわかりませんが、、

この日、一緒に親子丼食べてスイカかぶりついて、

お互いに気持ちを伝え合えた、、


まあ、、とりあえずヨシとしよう。



最近は映画ラッシュ! [2020年06月12日(Fri)]
Screenshot_20200525_141827.jpg


ビョンホンさま、最高の作品!

「王になった男」


絶妙な演技力が、、涙誘います。笑いも誘います。

とにかく大好きな映画。また観てしまいました。


あの2枚目俳優が、、王の部屋で、多勢の見守る中、、

大便するシーンには、、ヽ((◎д◎))ゝ

アゴがハズレそうになりました、、


映画の世界はホントに良き。

監禁?自粛?生活、途中から息抜きが出来た。。

実家のDVDレコーダー、ナントカ復活させて。


車持ってる知人にお願いして、、

遠い遠いレンタルビデオ屋に2回ほど足を運びました。


借りてきたDVDは8本!

母がリハビリに行ってる時間の楽しみ。

あ、そして母がなんとか寝てくれた後の20分。


それだけでもガス抜き効果!高し、です。

私のいつもの感情のリズムが戻ってきた感じ。


友人たちがDVDコピーして送ってくれたのも含め、

今は充実しております〜(≧▽≦)



o0400056013887630398.jpg


「哭声 〜 コクソン」

この作品は、、キョーレツ過ぎてですね、、

サイコホラーがめっちゃ好きな人にしか勧められん。


でも本当に優れた作品です。

ナニが怖いって、そりゃ、生きてる人間でしょヨ!

って、ことが、、ホンマによく表現されてます。


2019062022512561a.jpg


日本の誇る名優、國村隼氏が出演しておるのですが。

キーパーソンとなる、、スゴイ役でござんす。。

とにかく彼なしでは成立しない。


Screenshot_20200520_225403_copy_680x480.jpg


拝み屋??役で出演のファン・ジョンミン氏も。

ホントの職業、実はこっち?って思っちゃうぐらい。


これはね、、観なくちゃわからんヤツです(~_~;)

是非、、ワケワカラン、けど深い世界が好きな方は

観ていただきたい作品です。。


菖蒲 [2020年06月10日(Wed)]
IMG_20200607_135459_copy_561x748.jpg


久しぶりに錦帯橋の裏をお散歩。


ここは菖蒲がきれいに咲くんです。

この時期に帰ることがあまりないので、、

数年ぶりに堪能しました(≧▽≦)


IMG_20200607_135345_copy_665x499.jpg


命短し。恋せよ乙女。

そうです。花の命もまた儚し。

だから美しく輝く、、んですよね。


菖蒲もあっという間に見頃を終えます。

コロナの影響か?散策してる人もそんなにいない。


IMG_20200607_135352_copy_665x499.jpg


IMG_20200607_135310_copy_499x665.jpg


IMG_20200607_135243_copy_405x540.jpg


マスクせずに歩いてたの、お前だけやで。と、、

車で待ってた母親に後で言われて、、ハッとする。


ホンマやわ〜(⊙_◎)〜!ウッカリしてた。

やばし。緊張感ゼロなわたし、東京で殴られる?


IMG_20200607_135606_copy_624x832.jpg


佐々木小次郎と菖蒲です(笑)


いつもの茶屋で、母の好きなわらび餅を食べて。

久々の散策は終了なり。


アスパラガス! [2020年06月09日(Tue)]
IMG_20200606_134003_copy_832x624.jpg


今年も北海道のミカりんから、、、

でっかいアスパラガスが届きました!


でっかい、けど、、例年よりスリムかな?

家族に少しおすそ分けして、、


さっと茹でて、塩、マヨネーズなどでポリポリ頂きました。

やっぱ、味がちゃいます。美味しいです(*^3^)/〜♡

サンクスベロベロまっち♪


それにしても、、、暑すぎません??

身体がゆだって、、初冷房、スイッチオン。

母は痩せちゃってから寒がりになって、、

西日が射し込む夕方は私が汗だくです(´-﹏-`;)


今日は、、免許の更新に行かねば、、

ウッカリしてたが、、今年は更新年だったみたい(• ▽ •;)

平成32年とか33年とか、いつなの?って(笑)

来年、更新だと思ってた〜(٥↼_↼)


東京へ帰る日が近づき、母娘の緊張が日に日に高くなり。


この母残して、、旅立てるのか、、

この娘なきあと?この母は生活していけるのか??


私がいないと、夕食食べないと思う、、

今でも無理やり食べさせてるけど、、量が、、

ウサギのご飯か、って。痩せちゃうよ、また。゚(゚´Д`゚)゚。


心身不安定の母、夜、横になってる姿見て、、

ひょっとして死んでる?っとギョッ。シナビテる。


夜中にとんでもないこと言い出すし、泣き叫ぶし、

なだめる私にまたまた悪態をつく、、感じ??


韓流ドラマのおかげで、直ぐに私は忘れられます(笑)


昨夜は、、夏服のコーディネートして、褒めちぎり。

憂鬱な歯の治療に出かける母を見送りました。

前日の呪いの死神顔とはまるで別のヒト。


歯の調子が少し良いのか、午後は機嫌悪くない。

その流れで、夜も脚が痙攣しないようにマッサージ。

首、肩、腰、ほぐし、便秘なんで、お腹もマッサージ。


気持ちイイ〜!ありがとうありがとう!と、連呼し、、

そのまま睡眠へ、、、普通に寝てくれた(泣)、、


私はその流れで「愛の不時着」の世界へひたる(笑)


ドラマのチカラ、すごいね。ストレス、解消してくれて

ホントにありがとう!だな。。



| 次へ