CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2014年11月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
夢のガーデナー [2014年11月30日(Sun)]
IMG_1563[1].jpg



仮装による懇親パーティ。

なかなかの盛況ぶり、、、



IMG_1564[1].jpg


IMG_1565[1].jpg


IMG_1569[1].jpg



この華やかな風船、、、

これがあとで私の涙を誘うことに、、、


IMG_1570[1].jpg


乾杯の音頭は、、、

「園芸福祉士」病院専属ガーデナー、齊藤さん。


岡山旭東病院には専門の「ガーデナー」がいます。


いつも笑い療法士で指導してくださっている高柳先生がその昔、

ニュージーランドの病院を訪問した時、専門ガーデナーの存在を知り、


そう言えば、日本の病院にはガーデナーいないわよね〜、と頭をかしげ。

そこから私のガーデナー人生が始まりました、と齊藤さん。


その齊藤さんが壇上でお話になりました。

お話してくださったのはパーティではなく、午後の講演の一部です。


院内緑化をめざし、屋上庭園、各階の憩いの間、生、中庭、

玄関、駐車場など、全般の植物のお手入れ、

あるいは草とり、お掃除、水やり、などなど・・・。


「最先端の医療とアートの融合は、患者さまへの最高のサービス。

快適な療養環境を支えるために、

院内緑化による癒しの空間作りを目指しています。」


HPにはそう書いてありますが、


実際に院内は、花や緑がかなり整備されています。

ほっこりしますね。


齊藤さんが壇上でお話をされたとき、、、

隣にはスーツを着た三人の若者が佇んでいて。


彼らはさっきまで私の前の座席に並んで座っていたんです。

ダウン症の青年だった。


その中の一人が齊藤さんに続いてマイクを握りました。


植物の手入れ、草とり、掃除、水やり、などなど・・・。

日々の仕事は大変だけど、でも、、、

一番好きな仕事は、季節の花の植え替えです。

なぜなら土をいじるのが好きだからです。


三人のうちの一人が、そう言ったとき、、、

私は、涙が出てしもうた、、、

土をいじる彼らの姿が目に浮かんでしまったからです。


そのあと、再びマイクを握った齊藤さんも涙で声がうわずって、、

「すみません。胸がいっぱいで、、、」



齊藤さんと彼ら3人の毎日が、一か月が、一年が、、、

どういうものなのかうかがい知れる一瞬でした。


齊藤さんのお話をもっと聴きたいな、、、と思っていたら。

パーティで、、、


DSC_1700[1].jpg


まずジャグリングする齊藤さんが現れて(笑)

(こうゆうこともされるとか、、、)


そして、すげー仮装して彼らが現れて。 


IMG_1574[1].jpg



うわおっ。\(◎o◎)/!\(◎o◎)/!

まじかーーーー♪



IMG_1573[1].jpg

IMG_1579[1].jpg



なりきってました、、、ギャルに(笑)




IMG_1582[1].jpg



なんつーーーか。

センスも抜群。


きゃりーぱみゅぱみゅもビックリやで(笑)


ガーデナー三銃士たち(笑)


齊藤さんに、素晴らしいお話で感激しました!!!

とまずはお礼を告げて。


ピエロ姿の齊藤さん、ありがとう、と喜んでくださり、

またいろいろお話してくださいました!


暑い夏の炎天下、辛い土仕事も、、、

あの子たち、イヤな顔一つしたことないんですよ、と。


すごい!!! それはスゴイッす。


目の前でスゴイ仮装姿でじゃれてる三人の姿を見つめて。

齊藤さんの顔はほころんでました。


IMG_1584[1].jpg

IMG_1587[1].jpg



なんか、じゃれまくってる(笑)



IMG_1591[1].jpg


仲のいいときはこんな風にすごく仲がいい。

でも喧嘩したら大変、、、なんだそうです。


最初、彼らは時計の見方を知らなかったそうです。

最初デジタル時計を与えてみたら、、、

もう時計ばっか見て仕事になんなかったですよ、と、、、

笑ってらっしゃいました。


と、言ってるその横で、三人で大騒ぎしてる、、、(●^o^●)

いいなーーー、なんか。


なんと!!!この日の会場の華やかな風船!!のアート!!!

彼らが三日間で作り上げたという、、、

感動だ、、、


staff.jpg





普段の彼ら。HPから拝借。

いい顔してる!


「みんなで力を合わせて、

これからの院内緑化の夢は、岡山一、いえ日本一。

それをめざして、頑張っていきます。」 


IMG_1575[1].jpg

IMG_1576[1].jpg



「素敵なスピーチだったね!」


とじゃれまくりの三人に声をかけたら、、、

思いっきり照れてたよ〜〜(^◇^)


カメラ向けると、ぎゃあぎゃあ、騒いで三人でもつれまくって(笑)

かわいい、、、(●^o^●)


写真とクリスマスにお菓子でもおくろっかな、、、





お花の魔術師 [2014年11月29日(Sat)]
IMG_1541[1].jpg



こんな素晴らしい手作りの学会を開催できるのは、

病院の意識が高い、ということであり、


なにより、一番上に立つひとの人間性、品性、バランスが

とんでもなく優れていなければ実現できないこと。


土井 章弘先生は、まさにそんな方なのだと思う。


この日の夜に開催された仮装によるパーティ。

率先されて仮装で登場された土井院長先生に、、、


深く感銘を覚えました。



IMG_1543[1].jpg



赤いお鼻の院長先生。


HPをのぞくと、「院長のひとりごと」を載せてらっしゃいます。

今回の学会のことも書かれてました。




「この学会をきっかけに、改めて職員皆と一致団結し、これからも

多くの人に愛される病院を創っていきたいと思いました。

癒しの環境は職員にこそ必要で、それが患者さまへの医療サービスと

おもてなしの質を向上させていく」重要なポイントであると確信、

今後もその点について話していきたいと感じました。」


素晴らしい!!!こんな先生のいる病院に入院したい!!!

ホントにそう思う!


さてここで、、、、

見事なサプライズがありました。



「エレベーターさあどうぞ、乗ってください。」

と、言われ、待っていたのだけど。


開いた瞬間、、、



IMG_1533[1].jpg




「キャーーーー\(◎o◎)/!!!!」


ですよ、、、



IMG_1535[1].jpg



なに、なに、これはナンじゃらほーい???

(@_@;)(@_@;)(@_@;)??


お花畑のエレベーター??


IMG_1536[1].jpg




何が起こった???



IMG_1539[1].jpg



天井もお花畑で、、、

天国に行ってしまったのかなと(笑)。


一同、ぽっかーーーーん。



IMG_1538[1].jpg




すっげーーーーっ。



IMG_1534[1].jpg




土井院長と写っているのが、、、



IMG_1540[1].jpg




お花の魔術師、、、


萬木善之さん!



花いっぱいのエレベーターの仕掛け人。


このお花は全部マグネットでくっついてました。

5人で3時間かけて作ったものだとか!


人の喜ぶ姿を想像しながら、わくわくしながら、

楽しく作成されたそうですよ。


彼は、フィギュアスケートの国際大会などの表彰式で、

メダリストに贈るブーケのデザインを担当してるらしい!


ビビビッと受信しました!アッシの耳がピキッと立ちました、、、

岡山で、フィギュア、、、、てことは。


「高橋大輔さんとお知り合いですよね?」 と、

相変わらず唐突なわたし、、、


ええ、友達です、と(^−^)、、、やっぱしな。


そこで横から高柳先生、私、羽生君が大好きなのーーって(笑)

面白すぎなんですけど(笑)先生、、、


話戻って、、、外国でも活動していたという萬木さん。


いつも誰かの喜ぶ顔を浮かべて、地味な仕事をコツコツやってる、って。

喜ばせたい!という気持ちがエネルギー。


ipadでいろいろ作品を見せてくれました。


大草原の中にたったひとつ置かれたお花の便器、、、

松島トモ子さんが手にする「ライオン顔のお花」

そして、「徹子の部屋」で、徹子さんがもつ「パンダ顔のお花」


近年ではコケにも注目し、自称「苔アーティスト」としても活動。

車体に乾燥コケを貼り付けた車を作ったりとか、


「笑いタイアーティスト」として、

コケや花で作ったネクタイという作品も。。。


全身、苔のスーツを身にまとった萬木さんの写真見せてもらい(笑)

もちろん、フェイクの苔だけど、、、


とにかく発想がスゴイ! 



IMG_2976[1].jpg




そんな感じで始まったパーティです。

仮装しているひとがチラホラ、、、


仮装とくれば、ヨキータ!なんですが、、、

なにしろ、大阪、京都、東京と、目まぐるしく、、、

準備できず、、、無念、、、


IMG_1557[1].jpg

DSC_1680[1].jpg


「癒しと環境研究会」そして笑い療法士を立ち上げた高柳和江先生。


笑い療法士を目指すノリータ、、、

今年5回目にしてようやく認定されたのに、、、


フラメンコのライブと重なり、、、あきらめたいきさつを

先生に話して、怒られてました(笑)。


笑い療法士、ってすごく難しいんですよ、認定されるのが。

もう今更いいじゃん、と妹には言ってるんだけど。


こうして、なかなか会えないひとたちとご縁をいただくためにも。

是非、また来年、笑い療法士に挑戦したい!、と言っております、、、



IMG_2973[1].jpg




パーティのお料理は、すべて病院の調理師さん。

このシェフ然とした?身づくろい、すごいでしょ!


この病院が誇るこの調理師軍団。

私が今回一番楽しみにしていた彼らの腕前!!!


超楽しみです!


この病院では、調理師による院内ラウンドが行われてます。

出された食事を患者さんがどう食しているか、、、

なかなかできないことですよね。


月一回のワゴンサービスやアフタヌーンサービス。

メニューなどなかなかの御馳走、、、


そして今日のパーティも!!!

スゴイご馳走がだだだだあ〜〜〜っと並んでた!!!


(あ、次回、このシェフの一人とお話したこと書きたい!)



IMG_2978[1].jpg


IMG_2981[1].jpg


IMG_1559[1].jpg

IMG_1558[1].jpg

IMG_1545[1].jpg




おおおお。

ぷ、プロシュートがあああ。


これ、切ってくれるんですかあ、、、(@_@;)。

すげーーー。


IMG_1547[1].jpg


IMG_1548[1].jpg



「うちには自慢のコックさんがいます。」と、

そうお話を聞いていたけど、、、


私の想像を超える、、、


なんて素敵なの、この病院!



IMG_1555[1].jpg




スタッフもこうして仮装してのお出迎え♪

ピンボケでごめんね。



IMG_1554[1].jpg




笑顔が素敵です!



IMG_1552[1].jpg




繰り返しますが、、、


皆さん普段は病院の職員として、看護師、技師さん、その他、、、

専門のお仕事をされているのです。



IMG_1549[1].jpg



とても気持ちの良いウェルカム。

見習いたいです。


私の病院、あれは、、、なんなんでしょう(笑)?

これを知ったら、、、東京の病院に戻るのは辛いわあ、、、



DSC_1675[1].jpg


IMG_2971[1].jpg




そして、、、


この日、一番感動したのは。。。





上の写真の彼を始めとする、病院専属ガーデナー軍団。


この話はまた、次回。



癒しの環境とは、、、 [2014年11月28日(Fri)]
IMG_1482[1].jpg



ではでは!


岡山旭東病院で行われた学会のレポートを、、、

チョイとさせていただきます!



IMG_3014[1].jpg



「パッチ・アダムス・ホール」


彼の名前をホールに付けてるということからも

この病院の目指すものがわかりますよね!



IMG_1480[1].jpg


IMG_1485[1].jpg




このホールがメイン会場となりました。



IMG_3019[1].jpg



私たちの到着を迎え入れてくれる職員さんたち、、、


驚きました!

日頃、看護師だったり、放射線技師だったり、調理師だったり、、、


そんな人たちが、休日出勤で、

この学会のために一年間準備してくださっているのです。


志高い!

院長命令なんでしょうけど、でも、命令されてやってる顔じゃない。


それぐらい笑顔が素敵でした!!!




DSC_1709[1].jpg




わおっ。会場内に風船が、、、

カラフルで素敵です!!!


この風船を飾りつけしたのが、、、

あ、これは後で。。。(*^。^*)。



IMG_2966[1].jpg

IMG_2965[1].jpg





うんうん、ま、これは基本ですけどね。


お医者さんたちがたくさん来ていらっしゃるから

しっかり見聞きしていただきたいです!!!


笑い、環境、がどんなに身体に作用しているか、、、



DSC_1705[1].jpg



前回の全国大会でもミッフィーのお話はありました。


ミッフィーを小児科病棟のモチーフに!する病院があります。



https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/daily/201112/13



オランダ在住の絵本作家 ディック・ブルーナ氏の「ミッフィー」、

あまりに有名です。


医療関連の施設に使うものなので、著作権料はそう高額でもないとか・・・。


現在、ミッフィーの絵が小児科、緩和ケアーに使っているのが、

島根医科大学病院。

(ここの大学病院、本当にすごいです。)


ディック・ブルーナ氏のキャラクターが

病棟に施されるのは世界的にも画期的な試みだとか。


ブルーノ氏はミッフィーを3万点描いているそうですが、

ドクターのミッフィーがいたり。ナースがいたり。


もともと医療のありかたに関心のある人だと思います。



DSC_1706[1].jpg




母子手帳や骨髄バンクのミッフィー。


子供たちのために純粋であること。

子供たちに純粋にむきあうことを


ブルーノさんは大切にしているそうです。


制作するにあたって、心のぬくもりを

イラストの中の色使いで表現するのだとか。


DSC_1707[1].jpg



2011年のあの東日本大震災。


ブルーノさんの描くミッフィーの片目の涙のイラスト。

見たことありますよね?


この震災の際に、両目からの涙を描くことで、

メッセージを伝えたそうですよ。


心が震える逸話ですよね。


「病棟にアンパンマンはダメなんですか?」という質問が。


アンパンマンは2歳3歳、幼児までなんだそうです。

ミッフィーは高齢者までOK,だとか、、、



IMG_1486[1].jpg



なんと、このデジュメの最後に、、、

「あたり」と書いてあるひとは、カレンダーをもらえると!!!


すごい、ノリータ、当たり。


てか、昨年も実はもらっている、、、

昨年は無理やり、ちょうだい、と手を出したんだけど(笑)。



IMG_1483[1].jpg




このあと、希望者には病院の見学ツアー。

楽しみにしてたんだ♪


私たちのグループを引率してくれるお兄さん、

ずっと地図とにらめっこしてシミュレーションしていたよ。


彼は、、、普段はなんと、放射線技師。

こんなことやらされる病院はここだけだろね〜(#^.^#)。


素晴らしい!!!



IMG_1484[1].jpg


DSC_1643[1].jpg




では、、、出発なり。



IMG_1490[1].jpg



ここはなんと!

驚きですウうう。


サイバーナイフ室があるではないですか!!!


サイバーナイフとは、、(知らない人の方が多いよね。)




非常に精密な放射線治療を行うための

「放射線治療ロボット」のことです。


治療台に寝ているだけでよく、

あとはロボットが自動的に放射線照射を行っていきます。


日本では脳腫瘍の治療に使われるのみだったかな、確か、、

これを見学できるとは、、、



DSC_1641[1].jpg



一般の病院施設と、サイバーナイフの部屋は

直接つながっていてはいけないらしく


こんな空間が間にあるんです。

それもこんないい感じの、、、



IMG_1491[1].jpg


IMG_2996[1].jpg



すごいです。



IMG_1492[1].jpg


IMG_1494[1].jpg




「こんにちは〜〜〜!」

と、明るく迎え入れてくれました。




DSC_1630[1].jpg



技師の方が、とてもわかりやすく素人の私たちに

サイバーナイフの使い方や動きなどを教えてくれます。



IMG_3002[1].jpg



すごいな、、、



DSC_1632[1].jpg




ノリータも真剣。



DSC_1639[1].jpg




貴重な体験が出来ました。



IMG_1507[1].jpg



この病院ではPET検査もできるので、、、

その施設も見せていただきました。


私が受けたPET検査もそうだったけど、、、

保険が効かない検査だけあって、、、


とにかく高い!

私のように、癌確定患者、という風に予約を入れれば、

ぐーーーーっとお安くなるのですが。


なので、待合室も贅沢なしつらい。

お食事も、、、


私はサンドイッチだけだったけど。

さすがにここはスゴイ。



IMG_1512[1].jpg


IMG_1513[1].jpg




こんなお食事が用意されていたら、、、

嬉しいよね、、、


IMG_1488[1].jpg



これは一般の食堂メニューです。


「赤い鼻」

パッチ・アダムス氏のトレードマーク、赤い鼻。



IMG_1514[1].jpg




これ、、、なんだっけ。

すみません。忘れた(笑)。



DSC_1657[1].jpg


IMG_1516[1].jpg


IMG_1479[1].jpg




クリスマス♪



IMG_1523[1].jpg




さあ、ノリータの出番です。

デイケアーのお部屋にきました。



IMG_1525[1].jpg




高齢者のリハビリについて、

ノリータがたくさん質問してましたが、、、



IMG_1529[1].jpg




答えはあまり返ってこず、、、(笑)



IMG_1498[1].jpg



MRI、、、まあ、私的に珍しくなんもないのですが。(^_^;)、、、


天井がかわいい、、、


「金属はだめですから、、、」と、注意されましたが。


「あ、もうMRIのベテランなんでわかります、、、」と、

哀しく答えました(笑)。



IMG_2997[1].jpg


CT室です。


かわいいねえ。

子供も怖がらないで済みますね。


IMG_1500[1].jpg



IMG_2983[1].jpg


これ、なんだっけ

金魚の部屋、、、温室、、、


こおゆう施設があるって、余裕を感じさせるね♪





いざ岡山へ! [2014年11月27日(Thu)]
DSC_1624[1].jpg



なんだか。ホン卜にバタバタの日々。


この一週間で、大阪、京都、、、東京に戻り、

週末は岡山に行きました〜。


それでも今のところ、すこぶる元気。

免疫力、今ハンパないっす。


水素水や酵素にも助けられて。


ホントはフラメンコに集中したいとこだけど(笑)。

正直、この一週間、全然なんもしてない、、、


わたし、よく身体がもってるなあ。。。


さて。本題!!!


岡山旭東病院において、

笑い療法士の母体、「癒しの環境研究会」の全国大会」です。


...今回のテーマは「病院や福祉施設の癒しの環境」


先日、本部から電話があり、、、

なんと私の書いたモノを教材に使いたいと、、、

まあ、断片だと思うけど。


入院していた時のことをネ夕に、、、

癒しと医療について書き上げたものです!


めっちゃ嬉し一です!


「アートと癒し」「環境と癒し」「食と癒し」「5Sと癒し」

そして、「笑いと癒し」の分科会に分かれて

参加者と共に討議、報告会が行われます。


記念講演もいろいろで、、、。

大変有意義な学会!!!でした。


私が参加した分科会は、「食と癒し」。


私がいつも入院してる病院の食事がホン卜に不味くなったので。

意識の違いを調査してこようって♪



といいますのも、、、

今年の2月、東京医科歯科大学で行われたのが、、、


「笑い療法士」の母体、癒しの環境研究会の恒例のシンポジウム!



タイトルはズバリ!


「おいしい!病院食」!!!!だった。


とっても興味深い内容だったし、そこで知り合ったのが、、、

この「岡山旭東病院」に勤めている管理栄養士の男性でした。


11月、是非来てください!と言われたのだけど。

この病院の「食」に対する意識の高さに感動して、、、


本当に岡山までやってきたってわけなのよん。

そして、期待以上の、とても有意義な二日間だったので、、、


お伝えしたいと思います!


医療と食を別々に考える現在に日本の医療に首をかしげる私。

医食同源、忘れたかあああ、って。


私と同じことを思っている人たち、

そして素晴らしい先生方が全国から来られてました。


って、、、ハワイのことも早く仕上げたーーーい(笑)。


ほんと、すんません、、、

要領悪くって、、、





奇跡のテノール ベー・チェチョル コンサート [2014年11月27日(Thu)]
be.jpg




「奇跡のテノール」ベー・チェチョル コンサートのお知らせ!


映画のおかげで、チケットは残り少ないみたいです。

是非是非、魂の歌を聴きに行きましょう!



2014/12/27(土)14:00開演(13:30開場)


会場 東京オペラシティ コンサートホール
https://www.operacity.jp/concert/


チケット料金 S席 ¥6,000 / A席 ¥5,000 / B席 ¥4,000


お問い合わせ ヴォイス・ファクトリイ 

チケットデスク TEL:03−5388−9990



主催:ヴォイス・ファクトリイ/TBSラジオ


曲目

ヘンデル オンブラ・マイ・フ

カルダーラ 心親しき森よ

カッチーニ アヴェ・マリア

山田耕筰 からたちの花

キム・スネ あなた故に

ビゼー「カルメン」より お前が投げたこの花は

シューベルト 鱒

セレナーデ

アヴェ・マリア

トスティ  魅惑、理想の人、君なんか、もう愛さない、四月







R指定の人形劇  [2014年11月26日(Wed)]
kegawa.jpg



なんなんだ、これは、、、、


衝撃の一夜だった。


あのチェチョルさんの「ザ・テノール」を手掛けた姪っ子夫婦が、

主催している「タイラジョウ」のR指定人形劇。


「観においでよーーー。」と、姪っ子夫婦に招待してもらって。


実は以前から興味津々だったので。

忙しい最中、雨の中!!!


毎週のように芝居や歌舞伎を見ている舞台フリークの友人を連れて

オペラシティ、新国立劇場!!!まで行ってきた。


スゴイとこでやるんだな、、、人形劇、だよね??

と、、、始まるまでは。???だった。


人形劇俳優 たいらじょうの世界

寺山修二原作 「毛皮のマリー」

新国立劇場 小劇場


15歳未満入場不可! R15指定。


でね。その人形劇、、、

想像も絶する舞台であった!!!


あまりにすごくて。なんて書けばよいのかわからん。

書けない(笑)。


ただ、、、変態も極めれば芸術になる、ということであります。


大勢の観客が見ている前で。

タイラジョウは、なんと!2時間、たったひとりで。


音楽と言えば、彼が歌う鼻歌のシャンソンのみ。

熱情のままに悶え、マリーを演じながらただ悶え。


これは、、、これは、、、なんなのじゃ、、、って(笑)


彼は声も通るし、しなやかに踊るし、表現力ははんぱない。


そして大道具なんて存在しないから、

ただそのへんにあったもの、をうまく使っているのです。


ハンガーにかけられた新聞紙がドレスだったり。 

ドンキで買ったような、マネキンが、、、


マリーが誘惑する、ムキムキの船員だったり(笑)。

浴槽が、、、ティーカップだったり。


と、書いてもわかんないでしょ???

想像力なくしてこの舞台は観れません!!!


舞台終了後の彼のトークがこれまためちゃ面白くて

死ぬほど笑いました。


そして、どうぞ舞台に来て写真を撮ってください、と言うので。

さっそく写真撮りに行ったけど、、、


IMG_1650[1].jpg


IMG_1651[1].jpg




こんなカメラだからブレブレ。。。

(カメラ、、、買うぞ、、、)


IMG_1652[1].jpg


IMG_1655[1].jpg




「マリー」の人形が寝ているけど、、、

全然、撮れない〜〜〜〜(p_-)。


しかし、これだけで、、、立派な舞台になるなんて。

音楽もないのに、詩情的で。エロチシズムにあふれてて。


「ガラスの仮面」の北島マヤをを見るようだ(笑)。


人形の表情もどんどん変わってゆくんだよね。

本当に熱がこもっていた。ほてったよ、全く(笑)。 


私、何を観ているんだろう、って(笑)


彼は尊敬してやまない寺山修司さんの原作を全く手を加えず、

そのまま上演しているそうだ。


「そこがすごいんだよ。」と、姪っ子の旦那さん。


陶酔。タイラジョウわーるどにぐいぐい引き込まれます。

摩訶不思議なものを見たなあ。


ト書も口上。休憩タイムもスポーツドリンク飲むさまも、

全部舞台の上で、勝手にやってる(笑)。


照明がまた効果的で素晴らしい。


DSC_1718.JPG



パッと見、こんな爽やかな青年なのにーーー。

こんな人形劇、オリジナルですべて作っちゃうこのひとは


天才!!!である。


taira.png




姪っ子が言うには、、、


「はなれ瞽女おりん」

は、もっともっとスゴイらしい。


観た人はむせび泣くように号泣すると、、、

男性客はよく終演後立てずに嗚咽してるとか(笑)。


それが、、、1月4日にやるそうなんだけど、、、

多分私、、、東京にいない、、、残念なり! 


行けそうな人のために一応情報載せとくね!




水上勉原作「はなれ瞽女(ごぜ)おりん」

脚本・演出・美術・作曲・人形操演:たいらじょう
 

人形が人間を超える瞬間!

2011年の初演から涙と感動の渦を巻き起こしている

「はなれ瞽女おりん」が、

多くの方のリクエストに応え、2015年初春東京公演決定!!


盲目の女性たちが一座を組み、地方を回る旅芸人瞽女。

その掟を破り「はなれ瞽女」として一人旅を強いられた盲目の旅芸人

そして脱走兵との悲恋物語を、

北陸の美しい四季と共に、たいらじょうが見事に描き出す。


■公演日:2015年1月4日(日)17時開演(16時半開場) 

上演時間:約2時間30分(休憩1回)

■会場:新国立劇場 中劇場 


■チケットお申込

●ヴォイス・ファクトリイ チケットデスク    

TEL:03-5388-9990 FAX:03-5388-0042

MAIL:info@voice-factory.com
    

●チケットぴあ TEL:0570-02-9999(Pコード:483-297)

●ローソンチケット TEL:0570-084-005(Lコード:38088)

●イープラス http://eplus.jp(パソコン&携帯)




IMG_1657[1].jpg




オペラシティのクリスマスツリー。

なぜか巨人が見ているという、、、(笑)



あ、ついでと言ってはなんですが。


ベー・チェチョルさんの感動の作品、また品川で始まってます。





品川プリンスシネマ


「ザ・テノール 真実の物語」



上映スケジュール・上映時間



京都の山荘! [2014年11月26日(Wed)]
IMG_1445[1].jpg



ガイドブックに載っていて。


「行ってみようか、、、!」と、突然決まった。


山荘「茂庵」!!!


山の上なので、、、途中までタクシー移動。



IMG_1446[1].jpg



ホントに、あってるいるのか???

ちゃんと目的地に近づいているの???


不安になりつつ、、、


ひたすら登りました。



IMG_1447[1].jpg



ここじゃない???


と、一応それらしきところを見つけたのだけど。

ここは、、、



IMG_1448[1].jpg




茂庵は茂庵でも、、、アトリエ、っぽいとこでした。

是非、見ていってください、と言われたが、、、



IMG_1449[1].jpg


IMG_1450[1].jpg




まだまだ続く。茂庵への道。



IMG_1451[1].jpg



こんなところに観光客は来るのか?

お茶をしに来る人はいるの???


IMG_1452[1].jpg



あ、見つけたッス。

ここだよね。



IMG_1453[1].jpg



ほおおお、ここだ。

着いたぞー。



IMG_1454[1].jpg



おじゃまします、、、



IMG_1455[1].jpg



後で知ったけど。


「茂庵」はこんなに不便な山の中なのに!

1人でなんか、来れそうにないとこなのに!


毎日、お客さんが並んで待つという、、、

一階は待合室がありました、、、


すげーーーー。



IMG_1456[1].jpg



二階へ上がります。



IMG_1457[1].jpg




こんな感じ、、、

なにやら良い予感。



IMG_1458[1].jpg




二階はこんなふうになってた。

お客さんでいっぱい。


京都の街を一望できるし。静かだし。


ゆっくりお茶を飲みながら本を読むおひとりさん、

1人できてる素敵な外人さんも、、、


いいね、ここ。



IMG_1459[1].jpg




木漏れ日が、、、いい。



IMG_1460[1].jpg



ほっこり、しますよなーーー。


ここは、、デートですかね(笑)

次回は、、、デートで(*^_^*)。


ははは、、、



IMG_1461[1].jpg


IMG_1462[1].jpg




お腹空いてないのに何故食べる…Σ(T▽T;)



IMG_1465[1].jpg


IMG_1466[1].jpg



ここ!!!気に入りましたあ。


食べ過ぎで、お腹がたぷんたぷん?です。

歩いて下山。



IMG_1467[1].jpg




通りかかった真如堂へ。



IMG_1470[1].jpg



カメラ持った犬連れのオバサンと遭遇。

向かいに住んでるんだって。


「今日が一番きれいよ、紅葉!よかったわね!」

と、言われた。


ラッキーーーーー。


IMG_1472[1].jpg



正直、、、腰も痛くなってきた。

久しぶりに歩いたなあ。

 
IMG_1473[1].jpg



心の栄養、たっぷり。


明日からまた頑張ろ〜(*´ω`*)

って、気持ちになるんだよね。




DSC_1616[1].jpg



錦市場に寄りました…。

京都の胃袋♪


あそこ、スゴいよね〜(*´ω`*)

またつまみ食いの嵐だよ(笑)



DSC_1617[1].jpg



あれもこれもそれも、、、

買いたい、食べたーーーーい!



DSC_1619[1].jpg



これこれ、、、

これが、、、とんでもなく旨い。



DSC_1621[1].jpg



丹波の栗の、、、

「焼きポン」です。


おっきな栗。焼きたてを割ってくれる!!!

食べてって、と言われ、でっかいのをいただいたらら。


「うっめーーーー!!!\(◎o◎)/!」 と思わず。


こんな焼き栗食べたことないよ!

で、、、2000円分買いました、、、



DSC_1623[1].jpg



予想通り、、、

つまみ食いしすぎた…(* ̄∇ ̄*)



IMG_1475[1].jpg



それなのに、それなのに!!!


うちら、京都駅で、、、時間もないのに、、、

食べた食べた(笑)。


友達の、、、グチの魚と湯葉のそば。



IMG_1476[1].jpg




私は、、、カマの竜田揚げみたいなのが入った丼と蕎麦のセット。



IMG_1477[1].jpg



これは、、、エビイモの蕎麦、、、


まーーーじで、食い過ぎだ(笑)

実を言うと、、、


体重が、、、

念願の2キロ増を果たし!!!


手術と入院で激減した10キロ、いや13キロが、、、

ほぼ戻りました。


やっほ〜〜〜っ!て、感じです。


美味しい京都に乾杯!!!

また行きたいなあ。。。



団子に甘酒 [2014年11月25日(Tue)]
DSC_1569[1].jpg



可愛い幼稚園バス!


永観堂の幼稚園バスです。

乗ってる子供たちもこころなしかお上品、、、



DSC_1568[1].jpg



キューピーさん、落とされないようにねええ。




DSC_1580[1].jpg




真っかっか!



DSC_1589[1].jpg




永観堂に移動です。

こちらも紅葉綺麗なので、、、


観光客もスゴシ、、、

大変ずら。


そして、私らもその中の一人、、、



DSC_1595[1].jpg


DSC_1599[1].jpg




ウンザリするよな人の流れではるけど。

やっぱり気持ちいいな。



DSC_1608[1].jpg


DSC_1610[1].jpg




団子♪団子♪


甘酒、甘酒、(●^o^●)!


だあーーーいすき、なり!!!


お腹は空いてないけれど。

食べちゃうよねーーーー(笑)。



DSC_1613[1].jpg




うっま〜(*≧∀≦*)♪


…って、友人も団子みたいなお顔で(笑)。

食べてます。



IMG_1381[1].jpg


IMG_1417[1].jpg




きれいに撮ってよおおお。

って、、、これが限度か(p_-)、、、



IMG_1427[1].jpg


IMG_1431[1].jpg


IMG_1432[1].jpg



かわいい。

やすらぎ観音。



IMG_1434[1].jpg



きれいだなあああ。

って、この言葉しか出ない(笑)。



IMG_1435[1].jpg




空の青がまた赤い葉っぱを際立たせます。



IMG_5129[1].jpg


IMG_1436[1].jpg


IMG_1437[1].jpg


IMG_1440[1].jpg


DSC_1606[1].jpg


智恵と慈悲。

身に付けねば…


最近忙しくて、、、ブログもゆっくり書けないいいいい。

なんか、こんなんでごめんね!




そうだ。京都行こう。 [2014年11月23日(Sun)]
IMG_1307[1].jpg



お気楽コンビの二人は、、、、


じゃーーーん。

京都へ移動!



IMG_1308[1].jpg




まずはイノダコーヒーで朝ごはん♪

初めてだ〜。嬉しい(*≧∀≦*)!


イノダコーヒーで、、、

朝から「ビーフカツサンド」を食おうぜい。


って、企みです。



IMG_1309[1].jpg


IMG_1310[1].jpg




イノダコーヒー、本店!

最高〜(*^-^*)。


朝から着物召したマダム軍団がお茶してる。



IMG_1313[1].jpg




喫煙席では、葉巻吸ってるダンディーオヤジがいたり。

ウチラみたく、朝からスパゲッティー食べてる人も、、、


...いいね(*≧∀≦*)〜。



IMG_1315[1].jpg



ひえーーーー。(@_@;)ーーーー。


ビーフカツサンドの、、、

美味しいことったらああああ。


なんすか、この旨さ。



IMG_1317[1].jpg




エッグサンドも追加注文してしまいました、、、



IMG_4966[1].jpg



かぶりつき〜〜〜。



IMG_1318[1].jpg




このビーフカツサンド、

まじ超ウマなんですけど〜〜〜



IMG_1319[1].jpg




調子こいて、オレンジジュースも追加、、、

うまいれす。



IMG_1321[1].jpg




コーヒーは主役(笑)。


えへへ(*´∀`)♪〜〜

朝から、朝の9時…から、、、


夕ご飯並みの支払いをしました、、、(-_-;)。



イノダコーヒーの近くにこんなお店。




久留米絣のお店です。



IMG_1323[1].jpg



か、かわゆい、、、


姪っ子のベイビー、りりかちゃんの顔が浮かんで。


買っちゃいました、、、

朝から荷物が出来てしまった、、、(-_-;)。


IMG_1324[1].jpg



JRの歌が頭のなかでリフレイン♪



「そうだ!京都行こう!」



IMG_1333[1].jpg


DSC_1536[1].jpg



南禅寺の、「天授庵」。

ここ、好きです。


でも、、、人が、、、

すごかったなああ。(泣)



DSC_1544[1].jpg


DSC_1555[1].jpg




素晴らしい紅葉…


嬉しいなあ。

紅葉見たかったんだあ。




IMG_1338[1].jpg


IMG_5067[1].jpg


IMG_5068[1].jpg




実はこのあたりすごい観光客がいて。

写真どころじゃないんだけどね(笑)


以前来たころと違うなあ。

中国語が飛び交う、飛び交う。



IMG_1341[1].jpg




赤!碧!

なんでこんな色になるのでしょう。



DSC_1528[1].jpg




美しいコントラスト。



DSC_1547[1].jpg


DSC_1548[1].jpg


DSC_1549[1].jpg




散歩。



IMG_1350[1].jpg


IMG_1352[1].jpg


IMG_1347[1].jpg


IMG_1343[1].jpg


IMG_1350[1].jpg


IMG_1352[1].jpg


IMG_1355[1].jpg




京都って、、、

やっぱり素晴らしい。



IMG_1362[1].jpg


IMG_1367[1].jpg


IMG_1347[1].jpg


IMG_1343[1].jpg




池には高そうな鯉がいっぱい。



IMG_1373[1].jpg



鯉って、、、



IMG_1376[1].jpg




なんで、、、

こんなに口が大きいのかなあ?



IMG_1374[1].jpg




答えてくれない(笑)



IMG_1380[1].jpg




続きはまた次回。


ハワイはどうなったんだ、って言われそう(笑)







さぷらいず [2014年11月22日(Sat)]
han.jpg



大阪!!!

行ってきやしたで〜〜〜!!!


「繁盛亭」に行ったのは、、、6年前?

2008年、イタリアツアーから戻ってきた年だよね!





ここクリックしてね。


繁盛亭で落語聴きながら、どんどん具合が悪くなり、、、

途中で、会長さん???のお部屋で寝かせてもらい(笑)。


宴会はしっかり楽しんで、夜中苦しみ、

翌日、初!大阪で、入院〜☆


、、、だったよね。


それ以来の繁盛亭だ(笑)(●^o^●)。


ハワイツアーでもお世話になった方の還暦のお祝いの会で。

会社の友人と二人で、突然だったのですが。


大阪、行きましたよ!

ホント、前日にすべて手配したという、、、

いつものようにバタバタ、です(笑)。


おりしも、懐かしの繁盛亭では、

歌之助さんが独演会♪♪♪ 


そりゃもーーー、行かなきゃーーー。

(/▽\)♪、、、



「第二十四回長寿の会」!!


「平家物語其の十一」

毎回平家物語を絵巻物のように語る会だそう。


落語の要素も取り入れながら、まるで歴史の勉強会のようだと、、、

大阪の知人が、めっちゃオモロイ、と評したらしく、、、


会社の友人が、いつか行こうよ行こうよ、と。

以前から私を毎日誘惑してた(笑)



IMG_1284[1].jpg




繁盛亭だあああ。

テンション、上がるう。


天満宮の隣にあるのだ。

いいよねーーーー。


DSC_1491[1].jpg



おでん、、、いいね。

食べたい!!!



IMG_1289[1].jpg


IMG_1287[1].jpg



ぴかぴか。

光ってるう〜。



IMG_1285[1].jpg


IMG_1286[1].jpg



でた!

桂歌之助!!!



IMG_1288[1].jpg


IMG_1290[1].jpg


IMG_1293[1].jpg


IMG_1294[1].jpg



今日は、、、

歌之助さんと。桂そうばさん。


楽しみ!



IMG_1295[1].jpg


IMG_1296[1].jpg



すんごいソックリな絵なんですけど、、、

床の間に飾りたいような絵ですね。



IMG_1297[1].jpg




ということで、、、

いよいよ入りますか。


IMG_1299[1].jpg




すっごくいいね、このコンパクトな感じ。

こんなに狭かったけねえ。


「わあ、いい感じだね、ここ!」


年がら年中、芝居や歌舞伎を見てる友人が感心していた。

落語専門の、、、なんていうんだろ、小屋でもないし。


確かに!こおゆうのいいよね。

漠然とした日本語で申し訳ないが。


もちろん東京にもあるけど。

周りの環境もなんかゆったりとしていい。



DSC_1497[1].jpg



歌之助さん、ヨキータがここにいることを知りません、、、

そして、一番前に私は座っています、、、O(≧∇≦)O


どうしよう、高座の上からギョッとされたら(笑)。

と、妙にドキドキしてました。ははは。


今年最後のサプライズかな(笑)

あ〜〜楽し!(*≧∀≦*)!



DSC_1499[1].jpg



これは終演後の歌之助さん。

汗びっしょりでした!


DSC_1501[1].jpg


DSC_1503[1].jpg




めっちゃオモロカッタ〜!!


歌さん、舞台に出てきてすぐに私に気づいたのかな。

目があった気がする!(笑)(≧∇≦)



さすがにプロでんな〜。

動揺する事なく自分の世界へ…


いや、いつもよりカンデタ気もする…O(≧∇≦)O!

ごめんチャイ…。


しかも、まくらのネタが…ハワイツアーネタ満載で…。

さぞかしやりずらかったことでしょう…


平家物語、「義経、屋島の戦い編」!


分かりやすくって面白くって…最高!!

学校の先生もこれぐらい楽しく教えてくれたら…


休憩の間に、試験?クイズがあり、正解者にはプレゼントが…




IMG_1306[1].jpg


これ、もらった♪


楽し〜〜(*≧∀≦*)。


やっぱり、地元、おひざ元での高座では

歌之助さんも楽しそうで、肩の力もぬけてて

とってもいい感じです。


ちゃぶ台が出てきて、そうばさんが歌さんの着物をたたみながら

歌さんは歌さんで襦袢姿で出てきて、着物を着替えながら。


2人で普通に世間話をするという、、、

茶の間ライブ!!!


そういうのも見せてくれたり。

新鮮だった(笑)。


私の登場に関しては、、、


「〜〜Σ(゜Д゜)!もお、ビックリしましたがな!」


って、、会った瞬間言われました、、、(笑)!

すんません。


1月の繁盛亭は、平家物語「壇之浦」編!

聞きたいよ〜(*´ω`*)〜。大阪の人、ウラヤマぴ〜☆




DSC_1504[1].jpg




この夜の「開口一番」は桂そうばさん。


驚きの事実を茶の間ライブの時間に発表…。

って、もちろん、私は知っていましたけどね(笑)。


なんと…

この「そうば」さん。


...ホノルルの空港に歌さんを迎えに来てくれたのは、

ハワイ在住の料理研究家の西村ペコさん…


ペコさんが昔昔、福岡に住んでいたとき、

息子のように可愛がっていたのが…。


この、桂そうばさん、という事実!

だから、、、


誰にもハワイ行きの事を行ってなかった歌さんなのに…


「兄さん、ハワイに行くらしいやないですか!」


と、米朝一門会の楽屋で、そうばさんに囁かれたらしい(笑)。


ご縁て…すごいね!


しかも突然繁盛亭に私がやって来た日の開口一番が!

そうばさん、だなんて…。


ハワイのご縁だね〜♪(≧▽≦)


こんなサプライズの日が、、、一年に何度かは

あっても楽しいね。


次はいつかな♪



そこの誰かさん。

覚悟しといてよおおおお。






| 次へ