CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2013年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
大事なもの… [2013年12月31日(Tue)]
131230_121037.jpg


大みそか!!


ウソでしょ、、、でも、ホントらしいです(笑)。

2013年が終わってしまいますね。

一生忘れることはないこの2013年のあれこれ。


妹ノリータのおうちで旦那さまや退院した母とランチ。

そんな話をしていたのだけど。


手術の日、付き添ってた妹だけが知るあの日のこと。


「あの日のことは絶対に忘れん!ひどい目にあった!」


ん??ひどい目 ?? (´・c_・`) ?

妹はごはんつぶを飛ばしながら語り始めた、、、


私は手術室に入ったところまでは覚えています!


そこで、手術に入る患者が3人ぐらい並んでいて。

髪の毛を一本残らずに入れてください、と

シャワーキャップみたいなのを渡された。


そして、一人ずつ呼ばれてストレッチャ一に乗せられる。

が、ここから手術室までがまだまだ長い。


手術付きの優し一い美人の看護師がいろいろ説明にきて。

そこで着ていた浴衣を脱がされ、はいていた下着も脱がされ。

看護師さんに渡す。


浴衣が裸の私にのせられ、そのまま手術室へ運ばれる。

ドクターXと同じ、あの手術室、、、


キョロキョロ見渡し、すげ一すげ一、テレビと同じ、、、

なんだかワクワクしてきて…


そのうち、麻酔医のいい感じのお兄さんがやってきて。

硬膜外麻酔、背中の皮膚の下にカテーテルを挿入。


絶対寝ない一一一、と頑張ってたのに、

酸素マスクをつけるころにはイチコロ。


気がついたら8時間の大手術は終わっていて。

病室で酸素マスクをつけていた。


この辺は麻酔がきいていたわけだから、

朦朧としていてなんも覚えていない。


ノリ一夕は、、、この時のことを訴え始めた。。(〃_ _)σ‖

今年が終わろうかという今日この日に、、


病室で酸素マスクを外した私の第一声が、、、、


「パンツ、、、私のパンツはどこ、、、」

だったつうのです(;゜∇゜)。


驚いた妹と看護師さんが、なんのこと!??? と聞いたらば、

手術室で脱がされて渡したパンツはどこへいったか、と

執拗に聞いたらしい(笑)。


ノリ一夕はその辺を探したが、見当たらず、

看護師さんも手術室に戻り、採したけれど見当たらず…


どこへいったかわからないけど、

とにかく手術は成功したのだから、

パンツの一枚や二枚、いいじゃないか、と

ノリ一夕は私に言ったらしいのだけど。


「あのパンツは持つている中でも一番高いやつだから、

絶対探せ〜〜(*`Д´)ノ!!!」


奇跡の大手術で命がつながったばかりのヨキータは、

一枚のパンツをどうしても探せと…

言い続けたらしい、、、


そこから看護師とノリータのバンツ発掘大戦争が勃発、、、


結局、どこからか見つけてきたらしいけれど。


あの日の事は絶対忘れんぞ一一一!って。

改めて(`へ´*)ノ…怒ってた。


本当にすみません、、、て感じです。

意識がもうろうとするって本当に怖い。


なんも覚えてにゃいッス。

こんな私だから、まだ天国に行かせてもらえないのかもね。


とにかく、皆さま。

いろいろご心配おかけしてごめんなさい、の一年でした。


まだまだしぶとく生きていきますよ。

欲深いわたしですゆえ。宜しくね(~▽~@)♪♪♪


よいお年を !!



はなれ督女(ごぜ)おりん [2013年12月30日(Mon)]
orin.jpg



1月5日、新国立の中劇場。午後2時かな?


人形劇俳優・演出家の平常(たいらじょう)さんが、

原作・水上勉の「はなれ督女(ごぜ)おりん」を上演します。



平さんは、登場人物を全て1人で演じる1人芝居と人形劇を融合させた

独自の世界感で注目されているアーティスト。


脚本・演出・音楽・人形のデザインまで全てを1人で手がけてるそうです。

ヨシータも大絶賛の舞台なので、一度見たいと思っているのだけど、、、


北陸の四季を背景に、盲目の女旅芸人と脱走兵の男との悲恋物語。

おりんを始め約30の役柄を1人で演じるそうです。


私の友達が当日公演のバイトに入ります♪



131228_124510.jpg



新年、新国立劇場の最初の出し物が

「はなれ督女(ごぜ)おりん」だ!!!


って、ランチのときに看板を見て、

姪っ子夫婦は飛んで喜んでました。



バースプラン [2013年12月30日(Mon)]
IMG_20131229_145548.JPG



姪っ子は東京で出産するらしい。

私が昨年の今頃入院した病院!



今の母親教室ってスゴいんだね。

話をいろいろ聞いて驚いた。



父親も出産の大変さをシェアできるように、って

旦那さんたちも分娩台にのって、おまたをお開きになってました(ФωФ)〜。



あと、オッパイふたつと、お腹にもたくさん入れて…

まさかの臨月状態…。


その写真、異様でした(;゜∇゜)…。



こういった旦那様のためのプログラムをちゃんと受けないと、

出産の立ち会いをさせてもらえないそうです…。


姪っ子の旦那さんは、すっごく嬉しかった!!と、感動してた。

すごく素敵なルックスなのに…オッパイふたつ…(笑)。



生まれた直後の血だらけの赤ちゃんを二人でハグするんだって!!


赤ん坊は触感が一番発達しているので、

両親が生まれてすぐにギュッと抱きしめてあげると、

そのとてつもない安心感は一生消えない…。



それを聞いたら…。

生まれてすぐに捨てられてしまう赤ちゃんたちを

ギュッと抱きしめてあげたくなります…。



あと、出産の苦しさを軽減するためには、、


笑い、がここでも重要視されているらしく、

旦那さんたちはバースプランを作成するんだって!



どうやって分娩台の奥さんを笑わせてあげられるか…。


彼は…タイツをはいて踊る、と書いたらしいですよ(;゜∇゜)…



「ヨキちゃん、お願い!病院に文金高島田で来て!」


と、彼が私に史上最強のむちゃぶり…(/´△`\)。



やっちゃいそうな自分が怖い…。




伝説 [2013年12月30日(Mon)]
131228_124727.jpg



先月、感動の披露宴をした姪っ子に会ってきました。


旦那さまのオフィスは新年早々、5日、新国立の中劇場の公演の準備で

年の瀬だというのに、ごった返してましたが、、、



「ヨキちゃん、いらっしゃい!!!」



と、渥かい笑顔で二人で迎えてくれました。


姪っ子ヨシ一夕はもう臨月で、、、

大きなお腹で、でもオフィスで働きまくってた(゜ロ゜;。



来年春の「奇跡のテノール」の映画は、、、

すごいことになりそうだよ!と。


結局どこがスゴイのか教えてくれなかったけど(笑)。


この新婚夫婦は仕事のことで頭がいっぱい、

そして子供のようにワクワクしまくって。


なんてお似合いの、そして幸せなカップルなんだ、、、



131228_131227.jpg



オフィス横のオペラシティ53階でランチをごちそうになりました(*^^*)。


彼とゆっくり話すのは今日が初めてですが。


初めてとは思えないぐらい、I日知の友人か、ぐらいにしっくりときて

とっても楽しいランチでした。



結婚して、こうして家族が増えるって素晴らしことだね! 本当に嬉しい、

と言ってくださり、、、、



犬神家の一族、、、もとい、ヨキータ家の一族になったことのすごさを

まだ実感しておられぬよう、、、(笑)。



話しているうちに、、、、


「ヨキータさんて、、、、なんかすっごく変な人だね、、、」と、

とうとう言われてしまったよ。



姪っ子が、


「ヨキちゃんね、まだ30歳になるかならないころに、もう婚礼写真撮ったんだよ一。」


なんて言い出したから、、、、ぎょっとされて(笑)。



「まだ子供だった私はそのアルバムを見せられて、ホント一に驚いた記憶が、、、」



そう、、、まだ20代のころか?いや30歳ぐらい?


商店街の写真屋さんが立派な婚礼アルバム作ってくれたんだ〜。

で、結婚式場の知り合いのオバサンも乗り気で衣装を貸してくれて、、、


マジな婚礼写真を、、、、撮ってしまった、、、



鶴の模様の立派なアルバム、ぺージをめくると最初のぺ一ジに、、、


「永遠に幸あれ」と、毛筆で記され、、、、



次のぺ一ジには、白無垢の花嫁さん、、、

次のぺ一ジには、文金高島田、、、さらに次のぺ一ジにはお色直しの紫の振袖、、、


そしてラス卜は、ウェディングドレス。

とうとう出てこなかった新郎の姿。(笑)



とにかくすごいアルバムなんですわ・・・。実家にあります(;゜∇゜)。


その話を聞いて、大爆笑がとまらない姪っ子の旦那でした。



「それだよ!それ。そんなことしたから結婚できないんだよ!

そのアルバム、今度捨てよう!焼こう!

そしたら絶対いい縁がやってくるって!」


と、言いながらまた笑い転げている、、、

。。(〃_ _)σ‖ あの…



ヨキちゃん、本当に面白くて変な人だよな一一一、とお店を出て歩きながら、

彼は眩いていたけれど、、、



満員ぎゅ一ぎゅ一のエレベータ一の中で、、、

姪っ子がとんでもないことを言い出したんです。



「そうそう!思い出した!ヨキちゃんてね...」


、、、( ゜o゜) ???




「私、学校が終わると、自宅より先にヨキちゃんとおばあちゃんの家に寄ってたんだけど。」


「知らん間に、勝手にカバンを開けて私の教科書にいたずら書きしまくっててさ一一一。」


「翌日学校に行って、授業中に教科書開けてビックリ!

ウンコだらけになってたあ!! がはははは。」



、、、、エレベ一夕一の密室に響く姪っ子ヨシータのデカイ声。


この時ばかりは、彼は、、、知らない人のふりをして背中を向けておりました、、、、



伝説は輝きを失わない、、、

私が忘れても誰かが覚えている、、、、


そして、その伝説の数は星の数に劣らない。




帰省日和 [2013年12月29日(Sun)]
DSC_0255.JPG


富士山!


今年も美しくそこにいてくれてありがとう(*^^*)。

来年もどうかそこにいてください。


…というわけで新幹線で帰省中…


お弁当にサンドイッチ…オヤツ…

買いすぎ?ました…




DSC_0259.JPG




ひゃー。(;゜∇゜)!


名古屋をこえると・・・そこは雪国であった…



DSC_0262.JPG




錦帯橋だ〜。


ただいま…(~▽~@)♪♪♪…




DSC_0269.JPG




ま一君が迎えに来てくれた(*^▽^*)♪

すっかりたくましくなりました…


さあ…!

今日から退院したばかりの母を看なくては…o(T□T)o…





La vida breve [2013年12月27日(Fri)]
lavi4.jpg


ラビダを踊ったのは、、、8月でした!

あれからもう4か月かあ、、、、ひゃー。うっそ。

この速さ!驚くべき時間の流れ。


先週、その時の写真をもらいました!

あまりのギスギス感に写真の申し込みする気になれず。

写真、ちょこっとですけど、、、


退院してたった10日後の本番だったから。

体力を奪われるのが怖くて、

点滴とれた日から毎日午前と午後、階段昇り降りして

7階の踊り場で踊ってたからなーーーー。


今、冷静に考えると、、、アホちゃうか、、、

プロでもないのにね(笑)。


「僕の患者って言うな〜〜。」って主治医に笑われながら。

いや〜〜〜。我ながら頑張った!


あの時の私の心境は、、、

レベルはえらく違うけど。


こないだの全日本でしのぎを削ったフィギュアスケーター。

あれだったよ、、、「自分との勝負!」


完全な素人でそれをやっちゃうのはアタシぐらいのもんか?

ははは、、、


lavi6.jpg


lavi8.jpg


はずかしながら、載せたりして。

踊ってる写真はもう全然いいのなくて、この2枚だけ。


つうか、ラビダを踊ってる写真は一枚も買いませんでした…

これは全員と踊ったブレリアです。



lavi7.jpg



しかも、この写真 ↑ ↑ ↑ 

注文した覚えがないんだけど(笑)。

で、しかも!

知らない人のアップの写真も入っていた、、、

注文間違え多し? 



lavi9.jpg



↑ ↑ ↑ ↑

これは感動の一瞬なのだよ。


緞帳が下りて、すべてが終わった時、

感動も冷めやらぬその瞬間、


上級クラスの皆がハグしてくれたんですよ〜〜〜、順番に!

ずっと見守ってくれてありがとう、、、



lavi.jpg


ふふふ。

なんか、こーゆうのもある。↑ ↑ ↑


こんなポーズないんだけどね(笑)。勝手に作った(*^。^*)。

遊びながらカメラマンさんに撮ってもらった。


本当は載せたい写真があるんだけど、、、

カメコさんの了承をもらっていないのでやめときます(笑)。


一徹先生がウケにうけて、爆笑もんだったやつ。


「あんたら、ほんま、、、キャンディーズか!」

って。(●^o^●)ははは、、、


今年もフラメンコを続けられたことに深く感謝!

フラメンコに、そしてメンコ友達に支えられているんだと、

何度も思ったからなー。


来年も踊れたらいいな、と思います。

今、難解なソレアをがんばっているよ。


80歳コンビも一生懸命覚えているから、負けられん!

頑張れる毎日が宝物、みたいな気がします。



ウルトラの星 [2013年12月26日(Thu)]
131225_110805.jpg


仕事で郵便局に行ったついでに、、、

買ってしまった(−−〆)。


「ウルトラマンタロウ&ウルトラ6兄弟 40周年記念」

東京都内の郵便局で限定販売です、、、


高い割には、、、かなりショボイかも。

切手ちょろちょろ、ウルトラファミリーのポストカードにシール、、、


そして切手はもったいなくて使えね〜(泣)。


私はM78星雲からきた、と豪語していたあの頃(笑)。

誕生日も7月8日だし(笑)。


ハワイ島のマウナケアの展望台で、

星空を見ながらガイドさんに聞いたんだ。


「M78星雲はどのあたりですか?」って。


そしたら、、、ちゃんと説明してくれた!

実際にあったのだ、、、。


私はやっぱ、あそこから来たんだ\(~o~)/。


以上、、、すみません(笑)。



メリ〜メリ〜 [2013年12月25日(Wed)]
chikiii.jpg


皆様に、、、

メリークリスマス!


なんの実感もないままですが(笑)。

今日は確かにクリスマス、ですよね。


私は今年もクリボッチ、一人で年賀状したためながら、

フィギュアスケートを見ながら、夜を過ごしました♪



いろいろ楽しげなお誘いをうけたんだけど、、、

寒さにゃ、勝てん、、、(ToT)/~~~。


chikiiiiii.jpg


一人で、聖壇にお花をたむけ?

お祈りするのみ、、、


chikiiiiiiiii.jpg



今年の締めは、、、

ヨキータ宅でのクリスマスパーチー。


「ヨキータ’s ローストチキンが食べたーイ。作って〜〜〜。」

という思いもよらぬリクエストをいただきまして、、、

予定ぎっしりだったんだけど、、、、


やっちゃいましたよーーーー!鶏の丸焼き、、、\(~o~)/

病院に何度も足を運んでくれた友にせめてもの感謝の気持ちダス、、、


chiki.jpg



一番小さいニワトリさん一羽を予約したんだけど、、、

1700円ぐらいで買えるので、4人ぐらいががっつくなら高い買い物でもないよね。


実は鳥という生き物?があまり得意ではないアタクシ、、、

裸の鶏なんて、本当は触るのもビビっちゃうんですわよ。


前の日にちゃんと塩とハーブとレモンの皮をすったもの、もみ込んでマリネ。

頑張ってモミモミしたんだからね、りこぴ!(笑)。



しかし!やっぱ、こうして焼いたローストチキンは、、うもーおまっせ。

モモをさくっと切り分けて、取り分けましたが。


皮はパリパリッ。お肉はジューシー。

塩味とハーブだけでこんなに美味しくなるんだもんね。


シンプルいずベスト。


chikiiiiiiiiiiii.jpg


2時間は焼いたかな、、、

お部屋の中はローズマリーや、チキンの焼きあがる匂いでむんむん?


付け合わせの新じゃがちゃんも♪旨し。

むさぼるように食べました。


タコライスもなかなかいい感じで、、、

途中、入院した母ちゃんの長電話で肉を焦がしちゃったけど(泣)。

(アッシの母親とは思えない、ネガティブ患者、、、)



chiki2.jpg



二人が持ってきてくれたサラダや生春巻き、チーズも美味しくって、

まあ、この三人、、、よく食べた、、、


chikiiiiiiii.jpg


友達のてんくるさんが送ってくれた、元気なレモンも、、、

サングリアに入れてみました!


chik5.jpg

chik6.jpg


あの丸焼きのニワトリさんが、、、

こんな姿に、、、


大往生されました。アーメン、、、

立つ鳥、跡を濁さず、、、とはまさにこのこと?


chiki7.jpg


圧巻は、、、手作りデコレーションケーキ。

これとこれ、三分の一に切って、これは半分!とか指南受けまして。

はいはい、と(笑)。


一体、何を作りだすんだ、、、


chiki8.jpg

うおーーーー。

サンタさん!苺でサンタさん!


chik8.jpg


かわいすぎ! もー、大はしゃぎです、、、

私ら、けっこうな大人なんですけど(笑)。

ま、いいか。永遠の少女、、、、きも?


chikii.jpg


〆はいつもの、、、

2014年を占う!

りこぴのタロー・デパリ、などなど。


私は微妙な結果…( ;∀;)(笑)。...

しかも数秘術でみたら…。


来年の私、22で…。大波乱の年らしい…(*゜Q゜*)

げ〜、これ以上の大波乱て…。。(〃_ _)σ‖

ま、大波乱or大ブレイク、て意味らしいんですけど。


友いわく、

「波乱の時の方がいつもいいじゃん〜。」


だねえ…(* ̄∇ ̄*)…。

ま、波乱が日常だから、(≡^∇^≡)。


そんなわけで〜〜〜。

今年も暮れようとしています。


みなさまにとってもよい年の暮れでありますように!




ケーキと言えど… [2013年12月24日(Tue)]
IMG_163892925327632.jpeg


会社でクリスマスケーキ☆


じぇったい自分の財布からは買わない超高級ケーキ。

ワンホールのでかいのは、一万円〜。


じぇじぇじぇ〜

さすがにそれは、、、


ボスの大きなお財布でも申し訳ないので。

うちらは5000円のフルーツタルト。


カフェ・コムサ池袋東武店のケーキ。

栗のクリーム、めっちゃ美味しかったです(*^▽^*)!


男性社員には有無を言わさず、

小さーく切らせてもらいました(笑)。


ゴメンね〜( ☆∀☆)♪




水仙 [2013年12月24日(Tue)]
131223_103759.jpg


またまた友達からお米と、

友人のご家族の畑から直送の立派なお野菜が段ボール箱で届きました…


年貢を徴収してる悪代官か、、、私?( ̄O ̄;?


お米を私に回してくれたクマちゃんと、

会社で精米してくれたuoちゃん、、、

本当にありがとう。


この1年、本当にお米を買わずにすみました、、、

そして来年も当分はこれで(笑)。


でも一番胸がキュン♪としたのは…...

新聞紙に包まれた水仙の花。

なんて香り…(* ̄∇ ̄*)…

鼻から体中に、、、澄み切った野の風が通り抜けた!


私の一番好きな花は水仙なんです♪

意外だと言われますが。

薔薇でしょ、と言われたけども。


水仙、スミレ、蓮華、、、

そんな可憐な花が好きなんだ。


桃の花とかこぶしとか、木の花も好き!


お花はいいですね。

今、お部屋の中は水仙の香りでいっぱい。


そして一昨日、友達が持ってきてくれた蘭の花も!

私を癒してくれてます。




| 次へ