• もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2024年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
血液内科 [2024年02月17日(Sat)]
Screenshot_20230131_071214_copy_600x585.jpg


食べ物の写真ばかりで。。(^_^;)

たまにはハートフルなフォトを。


カメコさんちの、亀のマクちゃんと猫の小夏ちゃん。

お互い超マイペースなのに!時にはじゃれあって、、

マクちゃんをマクラにくつろぐ小夏ちゃんにウケる。

こーんな風に生きたいもんだ。


昨日の夕方、珍しく血液内科の先生が来られた。

滅多に病室には顔を出さないンですよね。

昨年末、私の腰の骨を削って帰ったドクターです。

(痛かったなあ〜。)


彼の説明は、、とても簡潔でわかり易かったです!

文書にもしてくれて。。素晴しい!


芸人の「おいでやす小田」に似てる〜。


Screenshot_20240217_075642.jpg


「ドクターおいでやす」と命名。(^∇^)。。


頭いいんだな、って思えるドクター。

血液内科って独特なのよ、と看護師は皆そう云う。


ドクターの話をかいつまんで書くと。。

備忘録的に。。


免疫チェックポイント阻害剤の副作用として

「再生不良性貧血」を発生。発生って変か?


あんだけ悩んでGO !したチェックポイント阻害剤だが。

やっぱ怖い薬剤ですな、、(+_+)、、


昨年の骨削った検査では、まあ、大丈夫だろう、と。

が、あれから白血球、血小板数値等、全体的に低下。

MRI 検査を再度行い、「再生不良性貧血」と診断。


血を作ることが難しくなる病気で。

難病申請の対象になるけれど、ステージ1、なので

受理されない可能性が大きいらしい。

まあ、申請から次の更新までまだまだ先の話で。

年末ですからね。厳しい、、(-_-;)、、


ただ、今回処方する「シクロスポリン」が効かなければ

次の薬、そのまた次、と段々お高い薬になるそうで。。


是非、難病申請してください、と。

僕の名前で申請してくれればいくらでも書きます。


正直言って。初めてですよ。

ドクターの方から、申請を促されたのは!

素晴らしい!優しい!!ドクターおいでやす!


これから月イチのペースで経過を見ていくそうです。


怖いのは、、副作用の「多毛症」。(o゚Д゚ノ)ノ

全身薄毛過ぎる私なので、それ聞いて喜んじゃったが。

後で調べたらば。。ゲロゲロ。


男性ホルモンが優勢になるわけで、、

頭のてっぺんが抜けてくって、、(○_○)!!

ふくらはぎとか剛毛生えたらどうしよう、、(>_<)


姉が東京で脱毛サロンやってるから、、

やってもらえばいいか(笑)


今、看護師さんに聞いたら、、


鼻の下にヒゲが生える方もいますよ、って。。

(◎-◎;)ううううううう。


| 次へ