CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
ウユニ [2021年11月06日(Sat)]
IMG_20211106_093457_copy_1040x780.jpg


熊本の友人から「いきなり団子」が送られてきました。

いつもいつもありがとう。感謝!


私が東京に居を移して、最初に就職したサロン。

それまでは宅配会社の日雇い派遣で労働!してた。。


そのサロンで一緒に仕事していたのが、この熊本の彼女。

歌之助さんのイタリアツアーにも同行して

華やかな浴衣姿で会場を盛り上げてくれたンデス。


いきなり団子もだけど、スイートポテトもパイも

めっちゃ美味しいんです。ここのイモ商品。


そして、、目に飛び込んだのが、、ウユニのお塩!

ウユニ湖のお塩は初めてかも!!!

お団子さんたちと同梱されていました。


憧れのウユニ塩湖。ボリビアです。

コマーシャルなどで見たことある人多いのでは。


塩湖は日本の岐阜県くらいの大きさらしい。

そして世界一平坦な場所だそうです。

標高3700mにある塩湖。なかなか行けないよね。


ボリビアはペルーから入ったことあるけど。。

チチカカ湖もさることながら、、、


盆地である首都ラパスの夜景が素晴らしすぎた。

オモチャ箱ひっくり返したかのような。

いや、宝石箱だな。キラキラと静かに輝いていた。


uyuni_img_mv_pic03.jpg


HISからお写真頂きました〜。


ウユニ5-1.jpg


その日の天候で鏡張りが綺麗に見える場所は変化する。

きっと同じ景色なんて存在しないのでしょう。


ああ。。私のこの辛い哀しい、淀みきった胸の塊は

こういう地に佇めば昇華されるのでしょうか。。


ちょっと、いま、、シンドイであります。。


| 次へ