CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
母の最高の1日。 [2021年07月21日(Wed)]
IMG_20210701_134333_copy_1305x979.jpg


母上さま、ずっと体調イマイチ、そして

神経イライラ、ちょっとした言葉にも過敏になり

朝から晩まで機嫌悪い悪い(泣)。。


母の誕生日が来るのに合わせて、、、

4人の姉妹+母が引き取って育った従姉妹も集まり。

水入らずでランチ会をやろうという計画を立てたけど。


不機嫌ピークの母に伝えるのにどんだけ苦労したか。。

コロナで死にとおない、とか言って

県外から私たちが来るのを拒否し続けてるし、、


誕生日は絶対にやらん!と言ってるが、、

ホントにやらなければ、それはそれでブチギレる性格。


前日になって、、名古屋の姉ももう到着しちゃうし。

最悪のタイミングだが、、 でも今言うしかない!と。。


お母さん、腹立っとるついでに、もう一個腹立たせるわ!と。

怒るんなら怒ってもいいけど、もう決行させてもらう、と

この水入らずのランチ会のことをぶちまけた。


、、どんだけ、大変な日々か、、わかってくれますか?

もう、神経ズタボロです、わたしが、、、


すると、、母さん、、口開けて、ビックリ顔。

「名古屋からも来る?」と言うので、そうよ、と答えたら、、


あれだけ絶対来させない!と言ってたくせに〜〜。

目に涙ためて、、(;・∀・)、、、え、、


「嬉しい。子供たちと一緒に食事会できたら一番嬉しい。」

などと感動してた、、、それなら最初から喜んでよ、、


婿さんたちは要らんてことか??(笑)


で。無事、名古屋から姉も到着し。

数年ぶりに母と過ごしていたが。。。

いつもの長話、愚痴、を長時間聞かされてて(笑)

私は慣れているけど、、キツイのではないかと聞いたら、

大丈夫、大丈夫、と、、親子二人で楽し気に会話してた。


母も嬉しいだろう。私以外の娘にいっぱい愚痴聞いてもらって。

痩せ細った母を見て、驚いていたが、、、

ヨキちゃん、いつもホントにありがとうね、と。

姉もちょっと涙ぐんでた。


当日、、ベッドに母の様子見に行くと、、、

目覚めていたけど、、泣いていました。

いつもはネガティブな理由で泣いている母だけど。


この日の朝だけは違ってました。

「今日は最高に嬉しい日。」と、、うれし涙でした。


いつも、口ではアナタにボロクソ言うけど、

心の中では「ありがとう本当にありがとう。」と言ってる。


などと、やたら優しい言葉が出るので、ホントに怖い。


数年ぶりにお化粧もして。

サイズをお直ししたド派手なワンピースを着て。

玄関でたくさん写真を撮って。。

この日の母。とても綺麗で華やかでした。


IMG_20210701_134419_copy_816x612.jpg



お料理はもう、最高に美味しかったし、、

なかなか予約が取れないこのお店のご夫婦シェフ、

ランチ、貸し切りにしてくれていて。。


こんなおめでたい日に、うちを選んで下さり光栄です、

と、、お祝いに観葉植物までくださって。

いつも、母を褒めてくれるんですよね。。

だから、この店がいいと思った。正解だった!


帰宅後は、、もうお化粧落とす元気がない、、と。

そこはわたくし、プロフェッショナルですから、、

クレンジングエステを施して差し上げました。


珍しく、、私の腕に寄りかかってきて頭を肩に沈めて。

ありがとうね、と、、、

貴女がいてこその楽しい嬉しい日だった。感謝してます。


などと、、明日、雷と隕石が一度に落ちるんじゃないか、って

思えるぐらいに、軽妙な語り口、、、マジ、怖い。


だけどね〜。このあと、、もう絶対絶対、、

大嵐が吹き荒れると思ってたが。。

的中よ、的中、、(-ω-)/


本当に、大変でござりました。。。


| 次へ