CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
七不思議 [2021年06月10日(Thu)]
IMG_20210603_113118.jpg


サロンで販売中の手作りアロマキャンドル。

新作の「ポピー」、素敵です。


サロンの掃除済んでやっと一息。

この暑さで予約も入らないかも(笑)


昨日は大学病院での受診日でしたが、、、

相変わらずの驚異的長さの待ち時間(~_~;)。疲れたべ。


先日の大腸検査の画像を一緒に見たのですが。。

え、え、ええええ!こ、これは!って、主治医が叫ぶほど

ヒドイ潰瘍の写真なんですよ。。

主治医には肝臓、胆管しか診てもらってないので。

この画像は初めて見たらしいです。。


「これはヒドイわ、、」と絶句。


主治医によると。。貧血がひどいらしく。

潰瘍性大腸炎の症状の一つなんですが。


輸血してもいいレベルだと言われ、びっくり。

駅までの坂道がキツイのは老化ではなかった(笑)


これ以上下がると良くないね、、と。

、、無理しちゃだめだよ〜!と。

踊ってる場合じゃないでしょ、と。

ドクターストップ的な、、m(_ _;)m、


子供の頃からずっと貧血なので、そこまで悪い?と

反対に驚いちゃうんだけど。。まあ、確かに。

家にいてもベッドに横になりたいという感じではある。


高熱も実は最近突発的に出たりもするし、

その出かた、下がり方が胆管と微妙に違うんで。。

非常に紛らわしいのです。。トホホ。


なのに、、なのにですよ。

肝臓と胆管関連の数値はどれも軒並み標準値!

コチラも、え、え、ええええ!(゚Д゚)、って感じ(笑)

こんな数値、もう20年ぐらい見たことないです。


何が起きているのか??

先生は、人体の七不思議よね〜、と笑ってました。


帰宅して、、着信があった母に電話したら、、

ワクチン打ったあと、どれだけ具合が悪かったか、を

延々と喋り始めました。30分、40分、、


ま、結局、、私が思うにですよ。

1日中、寝すぎで軽く頭痛はあったけど、、

私があげておいたカロナールで速攻効いてきたようで。


息ができない、という症状も、、

ワクチン打ったのだからもっと注目してもらいたい、

そういう承認欲求、、の一つではないかと。

なんか知らんが3日も誰にも会わず閉じこもっている。


「お母さん、私が大学病院だったの知ってるよね?」

永遠に続きそうだったので、遮って質問してみた!


知ってるよ??


「なのに不思議と、どうだった?と聞かないよね?

さっきから自分のことで一生懸命で〜。」


すみません、これ、チョット意地悪が入ってます。

どんな検査してきた日も、母は私にどうだった?と

聞いてきたことが殆ど無いので。。


ちょっと押し黙って。。母は、、

本当にそのとおり、いつも私は自分のことばっかりだ。

心配なのに、お前の声を聴いたら自分の事ばかり言う。

自分が一番、私は悪い人間なんだね、と平謝り。


アラ、、わかってらっしゃる(^_^;)、、


「いいよいいよ。いつもの事だから期待してないよ。」

と、また意地の悪いこと言っちゃった。。


でもなんか納得してたよ。あはは。。



| 次へ