CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
感謝、そしてサヨナラ [2020年06月01日(Mon)]
Screenshot_20200601_095106.jpg


2016年5月末。


宇崎竜童・阿木燿子ご夫妻主宰の「ノメンバー11th」。

赤坂の老舗ライブハウスです。


ソリスタ・デビュー、そしてスタジオライブ。

このノベンバー11thで、ソロを3回踊らせて頂きました。


デビューからちょうど4年後。5月末。

哀しいことですが、、閉館となりました。。


新型コロナはこうして、、フラメンコの聖地を、、

踊り手やミュージシャンの生きる場を、奪っています。



1464536467088_copy_554x739.jpg



私達にとって、とてもとても大事なところです。

仲間に出逢えたところでもあります。

沢山の人の沢山の想いがギュウギュウ詰まっています。



1590972860713.jpg



初めて知り合う他のスタジオのみんな。


北海道から踊りに来たゆりっぺ。!

東京マラソンも軽々走るジュンちゃん。

真面目にフラメンコに向き合う、ご近所のエビちゃん。



IMG_20200601_101217.jpg


今もライングループで仲良くさせてもらってます。

4年前の2つのライブ、、ホントに楽しかったね!


私にとっては苦行のようなソロの踊りで、、

もう二度と一人では踊りたくない、、と誓って。


何度もオファーを頂いたけど。。

断り続けて。で、、閉館しちゃったな。。



IMG_20200601_101529_copy_1440x810.jpg



なんだろ、、不思議とソレアが踊りたくなっちゃう、という

このアマノジャク体質(笑)。もう振付け覚えてもないし(笑)


ジュンちゃんの優しい言葉。心に沁みた。


「ヨキちゃんのソレアは魂に残るよ。あれがソレアなんだと。

もちろん踊りステキだけど、技術より何よりソウル。

ソウルなのだ️!」


(ノД`)ね、嬉しくなるよね。


あああ、他のライブハウスもかなりヤバいらしい。

スペイン人の踊り手達が安心して来日できるのって、、

来年?再来年???


こんな日が来ようとは〜!\(◎o◎)/


もう何があってもそうは驚かんわ、、、(~_~;)


オンラインレッスンもできないまま2ヶ月過ぎた!

ヤバイヤバイ。どうしましょう。。


私の筋肉、すっかりそげ落ちて、フラメンコ踊れんわ。

ムキムキだった昔が、、恋しいです。。



| 次へ