CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
それでも花は咲く。 [2020年03月30日(Mon)]
P4222583[1].jpg


去年、一人でバスツアーに参加した。


青いネモフィラをどうしても見たくてね。

あの時の、私の精神状態は最悪だった。


私がどん底にいる時はいつも家族の問題。

どうにかなりそうだったなあ。。。

よく耐えたな。よく踏ん張った!


P4222509[1].jpg


ネモフィラを、ただただ愛でるだけの時間を欲して

朝の6時に出かけたっけね。


P4222515[1].jpg



とても癒された気がする。


P4222519[1].jpg



今年は、、新型コロナで、、、

たぶんバスツアーは催行されないでしょう。


また行きたいな、と思っていたけど。

でも、、瞼の裏にしっかり焼きついているし。

また行きたいな、と思っていたけど。

でも、あの青の色は、瞼にしっかり焼きついてる。


あの時の私も神経ギリギリのとこにあったけど。

今も、状況はちっとも変ってないな。


でも、おかげで強くなった!

大丈夫。そして私を支えてくれる人たちに

たくさん感謝出来る自分がいて、、ありがたし。


新型の感染症は、、世界中を恐怖に陥れているが。

それでもネモフィラは今年も咲くし。


自然は私たちをちゃんと癒してくれる。

あるがままに生きることを見せてくれてる。


感謝の気持ちが沸き上がります。

それと同様に、、、

私たちが子供だった頃、たくさんたくさん笑わせてくれた、

志村けんさんに、、本当に感謝です。


20190405-OHT1I50188-T.jpg


今日は涙がとまりません。

そこに咲く花のように、彼もまたわたしたちのすぐそばで

本当に自然に。笑顔にさせてくれる唯一のひとでした。

一番すごい人、一番愛すべき人、

あまりにも当たり前すぎて。その唯一無二の存在は。

そのすごさを実感できずにいたのかも。


動物たちはすべてをわかっているんだな、って。


しむら.jpg


一番大切なひとを私たちは今日失ってしまいました。

日本中が泣いています。


天国でもたくさん笑わせることになるでしょう。

だっふんだ!って。

アイーーンっ!って。

カラスのかってでしょーー、って。(泣)


ご冥福をお祈り申し上げます。


| 次へ