CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
ウイルスと差別 [2020年02月21日(Fri)]
thumbnail_IMG_20200218_085955[1].jpg


機内で手にした新聞!

アカデミー賞監督、ポン・ジュノ氏!


そう、実は、、羽田行きの飛行機、キャンセルして、、

姉に誘われてソウルへ飛んじゃいました。

もちろん、どうしても見逃せないミュージカルが

もう終わってしまう、、という理由、、(*´Д`)


うまいことに、キャンセル代で福岡から飛べたし、

ソウルから羽田へはマイレージで予約出来たので。

やったぜ〜〜〜!と思いつつ、、、


こんな時期でしょ、、コロナ・ウイルス。

どうなんだろう、、って思ったけど。


行こうかどうしようか、ここで悩む私ではない(笑)

心配だったのは、、いつもの突然の発熱でも出たら、、

ソウルか羽田で隔離、されるぜよ、、(~_~;)って。

そこだけ、、、です。


ちょっとその辺の事、書いてみますね。

山口と、東京でさえ、このウイルス騒動、温度差が。

東京に戻ってきて、、うわ、、、って思いました。


ソウル、、日本と同じで今は中国人旅行者がいないと

街中は驚くほどガラガラなんですよね。


2月11日、新型コロナウイルスの感染拡大を懸念して

日本を含む6か国に対する「渡航自粛」を勧告。

中国からの拡散を抑制するため、入国制限を始めとして

感染者の追跡システムが活用されている!!!


これによって、、なんと、数日間、明洞が封鎖。

一番の観光スポットですよ。ロッテホテルにモール。

その辺の有名観光スポット、全部閉まっているんです。


私たちは明洞には行く予定がなかったから、影響なし。

が、、ミュージカルが一本、全公演中止に!

制作会社のSNSに突然告知されたそう。


姪っ子が楽しみにしていた作品で、、、

衝撃を受けてた、、かわいそ、、(;・∀・)


どこの劇場でも、あ、ホテルも!入出の際には

手のアルコール消毒、サーモグラフィースキャンを実施。

ホテルの出入り口では、体温検査もあって、、

もうドキドキでしたよ〜(~_~;)。お熱ないだろな、って。

そのくせ、体温計を持ってきてない(笑)


人気のミュージカルは満席だったりしましたが、、、

食堂、街中、、カフェ、、ガラガラだったりします。


それでなくても冷え込んでる韓国の経済。。。

本気で心配になります。大丈夫なのかな、って。

若い子たちの働く場所もない、、、


日本も他人事とではないよね。もはや!


そんなとき、唯一の明るい話題はポン・ジュノ監督!

これはホントに嬉しいニュースだったでしょうね。


ソウルの空港、羽田空港、どちらも、、

サーモグラフィチェックぐらいで、、意外に、、

あっという間に外に出られました。

だって、、ガラガラなんですから。旅行者、おらん(笑)

中国人がどんだけ、出入りしていたか!ってことだね。


「新型肺炎」で非常事態宣言、てことで、、

欧米によるアジア人差別のニュースもチラホラ聞こえます。


イタリアでは1月30日夜に、国内で初めて

2人の新型コロナウイルス感染者が確認されたそう。

現時点で重篤な症状はなく「健康」のステータスにあり、

ローマ市内の感染症研究所に隔離され治療を受けたらしい。


日本からの留学生も多いローマの国立音楽院などは、

東洋人へのレッスンを陰性が出るまでは中止すると発表。

中国人観光客がつばを吐きかけられたりとか、、、


実はですね、、私は、、体験しております。

2003年だったかな〜〜。イタリアに住んでた時だった。

重症急性呼吸器症候群、SARS!

これも中国を起源としたウイルスだったのですが。。


イタリアではニュースで、こればっかり。

日本人だか中国人だかわからないけど、カラスみたいな

マスクをして街を歩く姿を毎日ニュースで見たな。


イタリアでは、SARSを「サルス」と読むんです。

ある日、農園で一緒に働いていたトルコ人夫婦が、、、

「TOYOTA」で新車を買いたいんだ、と、、


ヨキータ、一緒に行ってくれる?というので、、、

結構遠距離を走って、そのトヨタのショップへ行って。


さあ、試乗しようぜい!って3人で入ろうとしたら、、

彼らがお店に入った後、、見事に締め出された私!


え、なになに、なに〜〜〜( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)


洒落たスーツに身を包んだイタリア人の兄ちゃんが、、

「チナ、ノー!」とかなんとか言っちゃって( ゚Д゚)


おい!日本のショップにわしを入れないとはどゆこと!

大騒ぎして、、、ようやく私もショップへはいれた、、、


これが差別かあ、、と、しみじみと。いろんな感情が。

イタリア人からすると、アジア人なんて皆同じやもんな。


今や、、セレブな日本人でさえ、嫌な想いするらしいから。

あの2003年よりももっと深刻。。。


このウイルス騒動、やがて収束はするのでしょうが。

ある日突然、中国のひとたちが消えた街が、、

どういう意味を持つんだろう、って。


ちゃんと皆で考えたほうがいいような気がします。

いろんな意味でね。


今、突然思い出した!

そういえば、、ソウルの地下鉄のなかで、、


姉と日本語でしゃべりまくってたら、、、

隣のひとが、、( ゚Д゚)、、立ち上がって。


隣の車両へ移った〜〜〜!!!

これは、、ちょっとしたショック(笑)


今、、世界中で、、日本は第二の武漢、と言われてて。

かなりヤバい国、として認知されてる、と聞いた。


海外渡航禁止、とか、、

反対に世界中の国で、日本への渡航禁止、とか、、

そのうち、決まったりするのかもしれません。


タイとかも、もう既に決めてるよね。

日本への渡航は見送るように、と、、( ゚Д゚)


こんな日が来るとはね、、、



| 次へ