CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
いきなり!です♪ [2020年02月12日(Wed)]
IMG_20200209_130536-1040x780.jpg



「いきなり」届いた?(笑)

熊本の美味しーい! いきなり団子!


ん、まーい!マジでうまい!


こんなの初めて食べたよ!と、瞳キラキラの母親。

んんん???聞きづてならぬ(☉。☉)!


去年も送ってくれたよ〜(・o・)、と言ったら、、

わしは初めてや!とムキになる、、


だって、去年いただいたときも、、

こんな美味しいの食べたことない、って言った(笑)


ボケ扱いするのか!とオカンムリ、、

日々、アッチコッチでボケ疑惑を突きつけられて

母は我慢の限界にきていたのだね。。


夕方、TV観ながらスッゴイ大きな深ーいため息。

二酸化炭素を排出してそうな、濃いヤツです。。


どうしたの?と聴くと、、

辛い、、と。凹んだ目が垂れてくる。


母の好きな、大根と人参と薩摩揚げ煮たオカズも、

美味しい!と、たくさん食べてくれたんだけど。


いつも作ってるメニューですが。。

初めて食べた、とニッコリ。(((;ꏿ_ꏿ;)))マジ?


しかも。お茶碗、自分が好きで買ったヤツなのに、、

買った記憶がない、私のはそっちの萩焼きの茶碗!


先月、お正月はちゃんと使っていたのに。。

帰るたびに微妙な衰えを感じますが。。

それを「良いことではない。」と責める人がいると

高齢者はひどく落ち込むよね、、(泣)


皆にボケ扱いされてもう生きていたくない!

毎日、それ連発してるなあ、、


夕食後、いきなり団子、食べたい、いい?と、母。

特別に!2つ!オッケーだして。


そうしたら、、ゴキゲンに色んな話をし始めて

もちろん取るに足らない〇〇さんや△△さんの話を

30分ぐらい聴いていましたが、、、


本当に止まらないのです。

なるべく目を見てアクティブリスニング。


すっかり満足したようで、、

母は夕食を片付け始めました。


たくさんたくさん話したい事がたまってるんだね。

それを聞いてほしくてたまらなくて、、


ボケ扱いサレナイ一人の人間として。。


でもね。。笑えるんです。

数日一緒にいるだけで、、、


アタシも相当ボケキテる、ってことがバレて(٥↼_↼)


お前よりマシな気がしてきたワ。。(・_・;)

だって!笑える〜(≧▽≦)


野村監督の追悼番組観ていたのですが。


沙知代さんが突然逝ってしまった時に。

表情もなく口にした言葉。


「沙知代がいなくなって、

家にも体温があることを知った。」


それ聴いて涙出そうになりました。

高齢者が一人残される寂しさってそれですね。。


私が毎月、母のところに帰るのはそ〜ゆうこと。

母の住むこの家には、体温が感じられないんです。


野村監督は仰ってました。

「朝から1日沙知代の椅子に座ってTVを観てるよ。」


母然り。せめて一緒に観てあげたいからね。。


熊本のSちゃ〜ん!

いきなり団子!送ってくれてありがとう(≧▽≦)