CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2015年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
ああ、ビックリ。 [2015年06月02日(Tue)]
20150602_114418.jpg



病院のそばで、蕎麦を食べました(笑)。


トロロ茶そば。

わらび餅とお抹茶付きです。


まあ、申し訳ないけど大してうまくもない、、、


それより!!!


ああ、ビックリです。



今日は外来診察の日だったので、、、

待つこと覚悟で出かけ。採血を取り、、、


ずらっと並んでる診察室のドアの前で

座っておりました。


病院が新しくなって、いろいろシステムも変わり。

電光掲示板で自分の番号をチェック。


出たら、主治医の部屋に入ってゆきます。


見ると、、、隣の部屋は、、「予約外診察」とある。


・・・ひょっとして。と思った!


ひょっとしてだけど。

ロンドンに行ってしまった主治医がいるのでは、と。


と、一瞬思ったのだけど、、、


その部屋のドアをガラッと開けて出てきたのは、、、


主治医らしき風貌の、、、でもなんか違うような?



「××さーん。どーぞお入りくださーい!」


、、聞き覚えのある!あのよくとおる!かん高い声でした。


オチャラケ先生だ〜〜〜〜!


えーーーーーーっ、とびっくりしてたら

先生もチラッと、こちらに気づいた風だったが。


おじいさんを連れて部屋へ入ってしまった。


確かにあれは主治医だ!!!

帰ってきてる!!


そして、、、電光掲示板無視して

以前のように、患者を名前で呼んで迎えてる!


全然、変わってない!

二重に嬉しい〜(*^_^*)。


そんでね、、、


二つの部屋の呼び出しがとまったから、、

もしかして。私の診察に二人が同時に立ち会うのかな、と。


じゃ、次は私か???


わたしってどーしてこう勘が働くのかしら?(笑)


やがて、電光掲示板も放送なしで扉はガラガラ開き。。。


「久しぶりっ!」


扉に立っていたのはロンドン帰りの主治医。


小さな目をますます細めて、ニッコニコで。

(о^∇^о)どおぞ〜〜〜って。


帰ってきてたのかあ、、、


・・・てことで、二人の医師に挟まれて診察(笑)。


アタシの第一声…


「せ、せんせい、どうしちゃったんですか!」


\(◎o◎)/!


だってさ。ビックリだよ〜〜〜〜っ。


デブりんこ気味だった主治医、ガリガリになってるんだもん。

ラグビーやってて、けっこうガタイもデカかったのに。


アッチで20キロ痩せてしまったという、、、


えーーーっ、なんで、なんで、、、


「ロンドンで失恋でもしたの???」


と、思わず言ってしまった(笑)。


「ははは、違うよ〜。貧乏ダイエットって感じ?」


・・・・どんだけ苦労してきたんだ?


「病気じゃないんですか???」


思わず、出てしまった医者への問いかけ(笑)。


「自分で検査したけどさー。大丈夫だった。」


まじ、心配になるよね、、、


「ある芸能人に似てるって言われるんだけどさ。わかる?…。」


突然の質問が、、、


え、、、言ってもいいのかな、、ずっと思ってたけど。

先生に似てる人、、、


「安田 大サーカスのくろちゃん。」



kuro.png



くろちゃんでーーーーーっす♪



答えは、、、


「ほら、20キロ痩せたから。

今井雅之さんの痩せ方に似てるって、、、」


あ、そーゆうこと(@_@;)、、、、

なんじゃらほい。



先生、今じゃ、アタイよりガリッてますけど…


「それより!なになに、すんごい元気そうじゃん!

今、数値見てたけど、めちゃくちゃいい感じだよね〜。

K先生に替わってからずっといいみたいだし。

なにそれ〜(笑)って。ははは。」


と、大笑い、、、


「そうそう。先生がロンドン行っちゃった途端、

私、病気まで治っちゃったから。」


三人で爆笑してました、、、


「いやいや、ほらやっぱし、アレでしょ、

パワースポットでしょ!!ハワイ効果でしょ!!」


ふふふ。。。ちゃんと覚えててくれてるんだよねー。


ロンドンは、、とても貴重な経験だったようですが。

そう、、手術をバリバリやってくる、と息巻いていたよね。


でも…。先生によると、、、

比較にならないぐらい差があるらしい。


日本のほうが、断然進んでいるそうです。


でも、英語ができないってゆう…(笑)

大きな壁が、、、あったご様子。


日本では海外の医師と共同で手術をすることもあるし、

コミュニケーションは大丈夫だと思っていたけれど、、、


なかなか大変なんでしょーね。


「でも。今から勉強するなら、英語より、中国語でしょ。

そのうち、世界共通語はニイハオ、

医療現場でもそうなるかも〜〜〜!」


と、冗談半分で言ったのですが・・。


まんざら冗談でもなさそうです。

ロンドンで実感することいろいろあったようです。


しかし、この感じ、マジ懐かしい〜。


イケメンの若い先生もいいけれど。

やっぱ、私の主治医はこの人だなあ、って思ったよ。


外来は誰でも同じだから、担当はどっちでもいーよ、と

言われました。(若先生の前で、、)


またこの先入院とか、深刻な状態になれば、、、

また先生の登場、って感じかな。


でも安心した。


先生のいないときに、辛いことにならなければいいなと

潜在的に思っていたから、身体も頑張ったのかな。


あの号泣の別れはなんだったんだろう(≧∇≦)(笑)。


一年って。あっという間だね。


7月は内視鏡、、、


肝臓がこんなだから、血流がうまく肝臓に流れず

脾臓に行ってしまうらしく。

脾臓肥大になってる状態は最初からなんだけど、、、


同じように食道にも負担がかかっていて。


静脈瘤が食道にできると、大爆発!を起こすから危険、、

それをチェックするためにも時々検査、と言われた。


げ〜〜〜っ。


後生だから検査のとき、寝かせてください、、、と

何度も頭を下げて、、、


え、たいしたことないよ、ERCPに比べたら、と

言われても言われても、、、


拝み倒して。寝かせてもらうことにしました(笑)。


やれやれ、、、


気分をとり直し、、、


会社に行く前に、根津神社へお参り。

新緑がきれい。



「元気です、ありがとうございます。」


と、手を合わせてきました。



20150602_114449.jpg


20150602_114434.jpg


20150602_114525.jpg




そうそう、、、


今、韓国で中東呼吸器症候群(MERS〈マーズ〉)の

感染が広がっているので、、、


いつもやらない、採血による感染のチェックがありました。


これからはやっぱり、、、

免疫力との勝負だね!!!


大丈夫。


よそのウィルスにはめっちゃ強いです!!!


あ、そうそう!


今日の採血の結果も、、、

素晴らしかったよーーー。


(●^o^●)!




| 次へ