CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2012年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
アロハ [2012年08月20日(Mon)]
ke.jpg

ハワイ島のヒロで行わるフラのコンペティション。

今年のメリー・モナークのミス・アロハ!

フラリさんはケアリイ・レイシェルをクムフラとするハラウのダンサー。


土曜日、ケアリィのクカヒ(コンサート)に行きましたが。

彼女のフラはしびれました。なんともこの笑顔が、、、


フラは人を幸せにする、アロハにするものなんだと、改めて実感。

この写真は友人のご主人(山口氏)が今年のメリモにでかけ、

精力的に撮ってきた写真の中の一枚。

フラをまた始めたくなりましたぁ。


日比谷野外音楽堂はフラメンコしか行ったことないけど。

野外でのライブはいいな〜。


暑かったけど、時々運ばれてくる風を感じながら、

ケアリィの歌を聴いてると、ハワイに飛んで行きそう。


ローソンチケットで手に入れた席はなんと前から2番目、

私の前には座席なかったので事実上の一番前。最高☆


途中、ケアリィが!ドまん前に座ってギターで弾き語りしてくれました。

私の好きな曲、Fields Of Gold。

そして、サプライズ!あの涙そうそうをなんと日本語で!

私のために!(妄想)!


言葉の一つ一つ丁寧にあつかって、ホントに素晴らしい。

間違えたらゴメンゴメン、って日本語で言ってた。


聴いていて、涙がぽろりんこ。鬱鬱だった心が晴れたよう、、、


そう、このところ絶不調の私です。

理由はあるようでないような。


まあ、チリも積もれば、って感じですね、きっと。

なんだか悔しい気持ちが、、、たまってきた?


実は今、テレビでメダリストの銀座パレード見てる!

仕事もいかず、、、ツウか、行けなかった。


昨夜は死にソーなぐらい体調が悪くて、

吐きまくって、熱も39℃超えるし、もうだめだ、、、って叫んでました。

今朝、抗生物質と熱を下げる薬を飲んで、やっと息しています。


最近の血液検査やMRI、CTではあまり結果がよくなくて、

確実に病気は進行しているみたいです。


2週間に一度はこうして倒れているので。

体力もどんどんなくなってくるし。


一人で寝ていると、ホントーにいろいろ辛くなって。

涙がとまらなくなります。


これまでにあきらめてきたこと、数えたり。

これから何ができる、、、と絶望的になったり。


神さまって、ちっとも助けてくれない。

と、一人で愚痴って泣いてるんです。


まあ、普段の私を知っている人には想像つかないかもしれないけど。

元気な時はめっちゃ元気だから、能天気だし、、、

仮病ぐらいにしか思われない??(笑)


まあ、自分のブログだからたまには愚痴ってもいいよね、、、

涙がとまらないんです。


涙が枯れたら、またきっと前を向いて、

できることを楽しくやっていこう、と思える自分に会えると思う。




| 次へ