CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2012年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
並んで食べるピッツァ [2012年08月14日(Tue)]
cena.jpg


「美味しいけど、ガンコ親父が怖いピッツェリア」


ピッツァが食べたいですーーー、という皆さんのリクエスト。

ど、どこがおいしいんだろ、、、とリサーチ。

ローマのピッツェリアなんて知らんもん、、、


で、選んだお店は、ローマっ子にも人気の歴史あるピッツェリア。

「PIZZERIA da BAFFETTO」というお店。

(ピッツェリア ダ バフェット)

到着してビックリ。長ーい列が。

私は並んで食べるのが苦手。。。

でも、、、仕方ないか!と、並びましたよ。


cena.jpg


のぞいてみたら、こんな感じ。

赤いユニフォームがかわいい!

お客の回転は速そうだけど、、、


cena2.jpg


時々、コワモテのおじさんが外に出てきて、がなり声で人数を聞き、、、

空いてるテーブルにちょうどいい人数から入れちゃう。

心なしか怖い。うちらは入れるんかしら???


そういえば、うだうだ食べてる客には早いとこ出てくれ、とオヤジさんが言いに来るとか。

緊張するなー(笑)。

それでもこんなにお客さんが並ぶのだから、まあ美味しいんだよね?


cena4.jpg


さあ!いよいよ入店!

まずはメニュー。古そう、、、


cena3.jpg


中を見ても、古そう、、、、

何人で何枚食べれるのか、

何がお勧めなのか、、、まるでわからん。


cena5.jpg


ここのピッツァは、モチモチタイプではなく、パリパリのローマタイプ。

それなら一枚ぐらいはペロッとたいらげちゃうか。


こわもてオヤジ、オーダーをききにくる。笑顔なし。予想通りの怖さ。

お店の名前がついた「バフェット」というピッツァ、

王道のマルゲリータ、

ブレサオラという牛の塩漬け肉がのっかったピッツァ、

あと、えーーーー、なんだっけ。カプリチョーザ。なんでものっかってるやつ。


cena3.jpg


cena4.jpg


cena5.jpg


ピッツァが焼きあがるたびに、なぜか店内に流れる「エリーゼのために」。

これ、オヤジさんの趣味??? 笑いをこらえるのが大変だよ。

結びつかんもん。。。


結果。

どれもおいしかった!よかった!

ペロッと完食なり!


cena2.jpg


とおされたのは、なんと外。

ストーブの隣で、、、暑かった(笑)。

ストーブたくほどか?


オヤジがこわもてなら、店員もけっこうな不機嫌さ。

オーダーミスをお互いのせいにして、喧嘩してたよ(笑)。

こういうの、好き。


cena6.jpg


プリン頼んだのだけど。

これ。面白すぎ。ウケタ。


cena8.jpg


ヴォーノ、ヴォーノ!

楽しい夜でした。

ローマ、満喫!


てことで、、、次は最終地、パリ。

あと一息ざんす。


| 次へ