CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
優れもの。 [2020年10月13日(Tue)]
thumbnail_IMG_20191227_085305[1].jpg


韓国通に教えてもらった、優れもの。

どちらもコンビニで買ったものです。


レンジでチン!のお粥は、、、

これは、、不味かった。。残念。


だけどね、、

↓ ↓ ↓


thumbnail_IMG_20200217_090313[1].jpg


同じくコンビニで売ってる、アワビのお粥。

コチラはけっこうイケます。いや、かなり。

インスタント、とは思えないんだよね。


thumbnail_IMG_20191227_085318[1].jpg


ドリンクは、、イチゴジュース。

これ、濃厚で本当に美味しいんですよ。

イチゴ!苺!う〜〜ん。幸せになる。

リアルな味です。書いてある通り(笑)


明日はいよいよ大学病院の外来&採血検査。

全ての検査結果を聴くことになります。


食べても食べても、お腹はポッコリ出てきたのに

体重は、、、またまた2キロ減!!!


手術した直後のあの恐ろしい体重にじわじわ近づく。

これは、、大変な状況なのでは、って思っちゃうよね。


つうか、最近すごく心配なのは自分のことではなく。

互いに支えあってきた闘病仲間と連絡が取れない事。

彼女は私のブログを熟読して、私の体調をチェックして。

遠慮しないでよ!いつでも駆けつけるから!と。

これまでに何度も行ってくれたし。来てくれたことも。


私も同じことを言ってあげたいのに。。

伝える手段がないのです。


最近、ブログのアクセス数がすごく少ないのは、、

彼女が読んでいない、ってことなんだと思う。


最悪な結果になりませんように、と毎日祈っている。



ソウルの番外編 [2020年10月09日(Fri)]
20200215-17_200218_0057[1].jpg


さ、ここは、、どこでしょう。


アッと驚く「本棚」??と言いましょうか。。

ぶったまげるような事しますな。。。


ソウルの江南地区のCOEXモール。

「セントラルプラザ」にある、大きな図書館です。


約5万冊の本が並んでいるらしいですよ〜。

本好きにはたまんないでしょうね。


thumbnail_IMG_20200217_104226[1].jpg


thumbnail_IMG_20200217_104314[1].jpg


天井までの高さは約13m。

図書館という概念は打ち砕かれます。


thumbnail_IMG_20200217_104045[1].jpg


20200215-17_200218_0059[1].jpg


モールなので、素敵なカフェもあるし、ショップも。

なんだか、ホント、オシャレ感すごし。


SNS映え、しそうですよね。

私が一番本を読んだのは、小・中学生、、かな。

オトナになって違う分野の本も読むようになったけど。


生きてる実世界がなんだか、、、

小説よりも奇なり、そのものなんで、、、


あまり読まなくなっちゃいました( *´艸`)。。


ソウルにはこんな楽しげなスポットがたくさん。

カフェもすごく素敵で。そしてめちゃ美味しい。


あーん。皆さんをお連れしたいぐらい。。。


ホントは。。検査のこととか書くつもりで書き始めたが。

昨日から具合がまた悪くて、、

下書きに入れていた、こちらの記事を先にアップします。


本当は昨日、7か月ぶりに五反田のスタジオに行って

一徹センセに再会する予定だったんですが、、


10℃!気温が下がる雨予報でビビってしまって。

先生に、今日はいけない、と連絡。ちょっと怒ってた?


でもでも、、行かなくて良かったです〜。

その後すぐに、いつもの内臓の違和感が始まって。

発熱してしまって。絶食、二日目、、


情けないわ〜〜〜:;(∩´﹏`∩);:


アワビのピビンバ! [2020年10月05日(Mon)]
20200215-17_200218_0081[1].jpg


弾丸!ソウルから東京に帰る日、、

空港へ行く前に寄ったお店。


アワビのピビンバ!


ちょっとそそられて、、、

お店を捜して食べに行ったのですが。


20200215-17_200218_0083[1].jpg


美味しかったよ。美味しかったけど。。。

ごはんが柔らかすぎたかな。

もっとオコゲっぽい方が好き。


thumbnail_IMG_20200217_113951[1].jpg


カルビのセットにしたのですが。

これが美味しくて♪

ピビンバとのコンビネーション、最高!


thumbnail_IMG_20200217_113944[1].jpg


ペロッと食べちゃいました。

おかずもたくさん。味噌が美味しい。

お値段も、、高くはないです。


chami.jpg

姪っ子とふたりで。

姪っ子は某有名音楽事務所で仕事してますが、

この数年、韓流ミュージックにぞっこん。

ソウルに派遣されるのを待ち続けています(笑)


ついでに、滞在二日間で食べたものを載せるか!


20200215-17_200218_0008[1].jpg

蒸し豚、の定食。

大好物なんだけど、、このお店は×でした、、


今回、時間がなくて食事はほぼデパートの食堂街。

イマイチのところもあれば。

なに、これ、デパートの食堂の域を超えてる!

みたいなところもあるし。そこは自分の鼻、次第。


thumbnail_IMG_20200216_175814[1].jpg

ここは、地元の人がたっくさん食事していて。

魚を焼く匂いもたまらんぐらいだったので。

ここにしよ〜〜!って即決。

やっぱり、美味しいお店でした。


thumbnail_IMG_20200216_223836[1].jpg

焼き鯖とイシモチの定食です・

キムチや野菜のオカズがいっぱいついてきて

食べ応えありまっせ〜〜〜(≧▽≦)。


thumbnail_IMG_20200216_175547[1].jpg

いくらでもおかわり出来るし。

いくらでも、食べられちゃう〜〜〜。

で、やっぱお値段もお手頃。とはいえ、、

デパートなので、町の食堂に行けばもっと安いはず。


ヤバい、写真で既にヨダレが、、(゚Д゚)ノ

食べた〜〜〜い。


そうそう、デパ地下にはたくさんのイートイン。

どれも美味しそうでした。


私たちはホテルで夜食べるパンを毎回買ってたけど。

これが、、、マジで美味しいのです。


韓国はパンのレベルが非常に高いです。

うう、、またヨダレが〜〜〜(泣)


海外を普通に行き来する日が早く戻りますように。

韓国も経済的な打撃がすご過ぎて、、

超有名店があれよあれよ、と閉店しているみたい。


日本もそうだけど、、もともと大変だっただけに。

持ち応えてほしいです。


韓国シリーズをアップしていると、、なんでだか、、

ブログのアクセス数が跳ね上がってきました。

韓流好きの方が観ておられるのでしょうか、、


ホントは大学病院の検査のことなど書きたいので、、

次回はたぶん、、そっちの記事を(*´Д`)、、


笑う男 [2020年10月03日(Sat)]
thumbnail_Screenshot_20200218_103523[1].jpg


続けていきます!

しつこく、韓国のミュージカル(笑)

これで最後ですだ。


「笑う男」!!!


これがとーっても、観たかった!!!

詳しくはコチラをご覧くださいませ。

↓ ↓ ↓

https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/archive/3065


去年の10月、東京での上映会&コンサート以来。

ずぅーーーっとこの日を楽しみにしてました!


20200215-17_200218_0005[1].jpg

20200215-17_200218_0001[1].jpg

20200215-17_200218_0002[1].jpg


この夜のキャストは、、、望んでいた通り!

日本で歌ってくれた、パク・ガンヒョン氏。最高!


彼の歌声は誰とも違うんです。

正統派ではあるんだけど。

身体を突き抜けていく風のごとく。


優しさだったり、強さだったり、、

人の心に何かをもたらす声をしています。


20200215-17_200218_0004[1].jpg


「笑う男」この最高によくできたミュージカルは

レミゼラブルの著者ヴィクトル・ユーゴーの小説

『笑う男』を原作に韓国で創作されたもので。

2018年に初上演されたミュージカルなんだそうです。


トータル、ものすごく良くできた作品だと思います。

夢心地になる、世界観が唯一無二!

(写真たくさんお借りしました!)


2018082705562299a4ea93add14fab9fa2aec545a1cf14s.jpg

201808270557439decf0313e7e4318a7b35acc6ad7f971s.jpg

99605718fbf0adf577c383b7b4485cf1.jpg


セットが完璧です。どこをどう見ても!

絵本のページをめくっているような錯覚。


thumbnail_Screenshot_20200218_103556[1].jpg

thumbnail_42745562_477246682684260_1139433384910407854_n.jpg


メイク途中のガンヒョン氏と、子役くん。





2018082705555044478894a9ad4aa2b5543a5bfaa9510ds.jpg


私が一番好きな、、シーン。


2018082705540552683609e8a8452ea2303cb05e062452s.jpg


最後の最後、これが観れて本当にラッキーだった。

日本ではコロナ騒動が始まった週、でした。

あやうく、日本に帰れなくなるとこで、、


もう、この作品は観れないかもしれないし。

ガンヒョンくんキャストで、観るのは難しくなるかも。


やっぱ!

観たいときに観る!

会いたいときに会う!

伝えたいときに伝える!



私たち、コロナで学んでますな!


ドラキュラ! [2020年10月01日(Thu)]
20200215-17_200218_0043[1].jpg


昨日の続き。韓国ミュージカルの旅。その2。


それはそれはブルブル震えるような寒い夜でした。

ロッテワールドホテルの隣にあるのが、、

ミュージカル専用シアター「シャーロッテシアター」。


20200215-17_200218_0015[1].jpg


ホント、素敵なんですよ。

ディズニーランドにあるような建物で、、

こんなシアターがあるなんて!ワクワクします。


20200215-17_200218_0051[1].jpg


去年はここで「ジキルとハイド」を楽しんだけど。

ホント!感動しまくりでした。


で、、今年は!!!


20200215-17_200218_0016[1].jpg


ドラキュラ、、(゚Д゚)ノ

DRACURA



o0697099914328183686.jpg


ジキルとハイドと同じ主演。チョン・ドンソク氏です。


昨年、ジキルとハイドで堂々の主演、その後に

「ヘドウィグ」にも挑戦した、若き天才ドンソク氏。

https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/archive/3076


ドラキュラは、、ぴったりの配役じゃないかな、、と

観る前から「ワクワク」でしたよ〜。


もともと、当たり役として好評を博したのが、、

あの、元東方神起のジュンス!です。


o0681085114679873120.jpg


2014年のミュージカル「ドラキュラ」初演当時、

印象的なビジュアルと優れた歌唱力で圧倒した

ジュンスが、4年ぶりに「ドラキュラ」に出演する。


ドラキュラが持った暗く恐ろしいイメージから離れ、

悲しい事情を抱えた人間的なヴァンパイアを表現し、

新しいキャラクターを創造した歌手、俳優のジュンス。


ジュンスが出演した公演のチケットは完売なんです。

ジュンスのドラキュラも観たかったけど。手に入らず。


ロビーは凝ってますよ。

皆が写真撮って遊べるようにこんな小道具が置かれて。

↓ ↓ ↓


20200215-17_200218_0046[1].jpg

ちょっと棺に入ってみました、、(*´з`)

ドラキュラの気分、、、は、、味わえませんが(笑)


20200215-17_200218_0060[1].jpg

2019121601001282900089302.jpg


やっぱ!!!

ドラキュラそのものだったな。ドンソク氏!

あの異質な性質、、彼そのもの。


そして、彼しか持ちえない魅力は、、、あの低音。

シビレる低音から高音まで自由自在で。

ドラキュラの役と、あのどこまでも低い声、、

ゾゾゾ〜〜、背筋が凍るような気がするのです。


チョンドンソク_200218_0022.jpg


ドラキュラ!!!本当に素晴らしい!!!

これがあと一週間遅かったら、、、

コロナで韓国には行けなかったので、、(~_~;)


この日に観れただけでも強運。奇跡。

本当に良かった!!!と思います。


そして、、当分、ミュージカル観に行けないと思うと。

寂しーーなーー。。。(/ω\)





ビックリしたことが。


この夜、ドラキュラが終わって、出口に急ぐ私たち。

楽屋に続く通路側のドアから出口に向かってたら。


人の波に逆らってこちらへ歩いてくる人がいて、

ちょいぶつかりそうになり。。顔を見合わせたら、、


なんと、、キム・ジュンス!!!

( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)マジか〜〜〜。


彼の休演の日、ドンソク氏のドラキュラを観に来たらしい。

お肌が真っ白、ツルツル〜〜〜だったよ。。

グッチ?のジャージと(笑)。スターは違うね〜。


じゅんす.jpg

↑ ↑ ↑

ジュンスは、自身のInstagramに載せてました。

(写真、お借りしました〜。)


そしてそして、、、このドラキュラ!

挿入歌も素晴らしいのです。

Loving you keeps me Alive

あなたは私の生きる理由

私を生かしてくれる初恋の人

永い歳月さえも消すことができなかった愛

あなたの場所を探して戻ってきて

私のそばへと

(中略)

あなたは私にとってたったひとりの人

私の虚しい人生に唯一の光

あなただけが私を満たす私の愛





いつかチャンスが来るのなら。

是非、たくさんの人に観てもらいたい素晴らしい作品。



アイーダ [2020年09月30日(Wed)]
o0599084414530635862[1].jpg


コロナ騒ぎで。

エンターテイメントも興行中止が続きました。


世界のあらゆること、全てが変わってしまった、

そんな世の中で。。。(/ω\)


書きづらくなっちゃった、ってのもあるけど。

遠慮することもないよね〜(笑)


今年、2月に山口から東京へ戻る際に、

韓国に立ち寄った際のアレコレ、書きますよ。


というか、もうとっくに書いていたので、下書きに。

ちょっと、記事があれ?って古いかもだけど。

するする、読んで頂ければ(*´Д`)。。


早く、こんな騒動収まって、早く皆が日常に戻れて。

普通に仕事出来て、普通に友達と会えて、

普通にミュージカル観れるようになればいいね。

オリンピック、、については触れない(笑)


さて。ではスタート〜〜〜。

ソウルでは、、買い物もせず!グルメも味わえず!

ひたすら過密スケジュールでミュージカル(笑)

金欠、ってのが一番大きい理由だけどね(*´Д`)


まずは!エルトン・ジョン作曲のあの「アイーダ」です。


私、、実はミュージカルが苦手で、、、


あ、でも宝塚のステージは大好きだから。

全部が苦手、ってのは違うかも???


でも、、なんかダメ、だったと思う。

劇団四季の「アイーダ」も観に行かなかったし。


そんな私が!韓国に!ミュージカルの為だけに飛ぶ!

スゴクナイデスカ。。。


20200215-17_200218_0030[1].jpg


韓国の2月、、毎年マイナス10℃ぐらいに下がって

耳当てと強力なダウンがないと死ぬよ、と言われて。

耳当てはとりあえず持参、ダウンは姪っ子に借りて。


でも、、なんかしらんが異常気象でそうでもなかった。

が、外は、、大雪!

私らは地下鉄移動で、そのまま劇場に行けるし。

傘も全然使わずで。寒くなかったよーん。


20200215-17_200218_0021[1].jpg


ホテルでは、サーモグラフィチェック!検温!

日本ではまだその頃、コロナ対策してなかったです。


「アイーダ」をやってる劇場には、、

なんだか、めっちゃ美味しいイタリアンのお店が。


前回もとても気に入ったので、、また来れて嬉しい。

レベル、高いんですよ!イタリアン!


一番美味しいと思ったカボチャのスープがこの日はなく。

ブロッコリーのスープ頼みましたが。

これもめちゃ旨〜〜〜。


thumbnail_IMG_20200216_223936[1].jpg


そして、モッツアレラのトマトパスタ。

う、うますぎまする。。。


thumbnail_IMG_20200216_223918[1].jpg


最近、日本でこのレベルのパスタ食べてないなあ。

量もシェア出来るぐらいあるし。


thumbnail_IMG_20200216_223953[1].jpg


これは、、なんとアワビのパスタ!

ピリッと辛い青い野菜のソースとアワビが

かなり良いコンビネーション。ガッツイタ!


thumbnail_IMG_20200216_224008[1].jpg


トルティージャがのっかったサラダ。

ドレッシングが美味しいのでアッという間に完食。


20200215-17_200218_0029[1].jpg



韓国では2005年に「アイーダ」初演、それからなんと!

8ヶ月のロングラン公演を行ったほどの人気ぶり。

それ以降、上演されるのは今回で5度目だそうです。


そして、、ミュージカル狂の姉の話では、、

世界で絶賛された「アイーダ」は、この上演を最後に、

いったん終了、なんだそうです。最後の見納め。

またリニューアルして再登場、ってことかな。


、、姉は今の「アイーダ」がホントに好きで。

変わってしまう前に絶対に観たほうがいいよ!と。


そう言われちゃうと、、行きたくなりますよね、、

アイーダ、興味あったし。なんせ、、

大好きなエジプトが舞台だし。絶対嫌いじゃないはず。


で、、抱き合わせで観たいものが実はあったので。

とうとう海を越えちゃいました。

東京に戻るはずが(笑)、ソウル経由で、、、





o0755108014530635876[1].jpg



生のオーケストラが最高に良き。

ソウルにはミュージカルシアターがたくさん。

それだけ国が力を入れてるんですよね。


映画だけではない!ミュージカルも市民権得ています。

会場は、、若い年代層でいっぱいです。

日本からもミュージカルファンがいっぱい流れてきてる。

一度、韓国のミュージカル観てしまうと、、、

コアなファンは日本のミュージカルに見向きしなくなると。


そんな日本の女性ファンはしっかり言葉も覚えて、

セリフもちゃんと聞き取るまでに努力してやってくる!

スゲーーってホント驚いたです。


thumbnail_IMG_20200216_135645.jpg



物語は現代のエジプトの博物館から始まります。

この時点で既に!胸がバクバク。わくわく。


素敵!もっとも、この演出は世界共通ですが。

数千年の眠りから覚め、生まれ変わった運命の二人。


そして、一気に時代は古代エジプトにさかのぼり。

壮大な物語の始まり、はじまり、、、

私も一緒に古代エジプトへ(笑)。ナイルのほとりに。


うますぎます。歌が!踊りが!

迫力がハンパないです。クオリティの高さ!


主演はもちろんですが。。それだけでなく、

アンサンブル(後ろで歌ったり、踊ったり)がスゴイよ。

日本なら皆、主役級の役もらえるぐらいうまいのでは、、





韓国のカーテンコール、激しいんだよね。

え〜〜、って。最初は驚きましたよ。

日本よりず〜〜〜っと盛り上がってる。


観客はもちろん総立ちですが、、加えて

わーわー、キャーキャー、黄色い歓声!

男性もたくさんいるんで、まっ黄色ではない(笑)

あんなに拍手、声援されたら嬉しいだろうな。


やっぱ、スゴイ!韓国ミュージカル。


ユン食堂に行きたーい。 [2020年04月16日(Thu)]
IMG_20200412_160247.jpg


TVの企画ものだと思うけど。。面白い!

韓国のバラエティー番組「ユン食堂2」が好き。


ベテラン女優のユン・ヨジョンさんをシェフに、

イ・ソジン、チョン・ユミら売れっ子な俳優たちが

インドネシア、スペインなど異国の地で

期間限定の韓国料理の食堂をオープン!


今、日本で放送してるのは、シリーズ2。

場所はスペインのテネリフェ島!!素敵すぎ。

ガラチコという小さな海辺の街です。


観光客ももちろん多いですが、、地元の人なんて

韓国のこと、全然わかんないわけです。


このガラチコ、、本当に美しい街。海に囲まれて。

路地が良いの。ユン食堂はそんな路地裏にオープン!


メニューを皆で考え、食材の買い出し、下準備、

ホールの接客、ドリンク、調理、お会計、、


全てを4人でこなします。それだけの番組(・∀・)。。

ハプニングさえ楽しいよ〜(*^^*)。


IMG_20200412_160202.jpg


コチラのブログ覗いたら概要はわかります♪

(勝手にお借りしてマス。)

http://kankoku-seoul.jp/kankokuyunshokudou2-29/



EUQwOiZVAAEXd8x_copy_1024x1024.jpg

みんな俳優さんだから、、料理は素人なんだけど。

手際もよく、ちゃんと美味しそうに仕上げてる!


チャプチェ、鶏の甘辛揚げ、 キムチチヂミ、

カルビ、野菜ピビンバ 、デザートのホットク。


ブツブツ言いながらしっかり料理する女性陣、最高。

甘辛チキン、美味しそ〜\(^o^)/



IMG_20200412_160145.jpg

ホール担当、兄貴分のイ・ソジンが良いですね。

英語もしゃべるし、スペイン語も頑張ってる。


私もスペイン語、ハングル、少ーしわかるので、、

なんだか会話がとても楽しい。


スペイン人たち、ユン食堂のメンツが俳優とは知らず。


「彼はイケメンね、かっこいいわ!」

「エクボがキュート!」


なーんて、仲間うちで喋ってる(笑)


イ・ソジン、あの長ーい時代劇「イ・サン」で王様役。

その印象が強くて。。王様にしか見えなかったが(笑)


昨年見た映画 「完璧な他人」がめっちゃ良くて。。

だんだん私も男前に見えてきた。


華がある、ってこういうこと、なんだろなって。

いつも人の中心にいる人。


お店に彼がいると、、パッと明るくなるんだよね。

そう!人が寄ってくる笑顔!なんだよね。


スペイン人の反応も同じく、でした。


もち、他の3人もいい味出してるし。

モテモテ、でした。



IMG_20200412_160112.jpg


なんか、、旅がしたくてたまりません。

こんな時だから余計にそう思うのか。


気の向くまま、風の吹くまま、、流れる旅。


それをこの4人が代わりにしてくれているようで。

ホントに楽しかった。


毎週日曜日、午後3時。BS12チャンネル。

まだあと数回あるかも!!是非ご覧あれ。



ウイルスと差別 [2020年02月21日(Fri)]
thumbnail_IMG_20200218_085955[1].jpg


機内で手にした新聞!

アカデミー賞監督、ポン・ジュノ氏!


そう、実は、、羽田行きの飛行機、キャンセルして、、

姉に誘われてソウルへ飛んじゃいました。

もちろん、どうしても見逃せないミュージカルが

もう終わってしまう、、という理由、、(*´Д`)


うまいことに、キャンセル代で福岡から飛べたし、

ソウルから羽田へはマイレージで予約出来たので。

やったぜ〜〜〜!と思いつつ、、、


こんな時期でしょ、、コロナ・ウイルス。

どうなんだろう、、って思ったけど。


行こうかどうしようか、ここで悩む私ではない(笑)

心配だったのは、、いつもの突然の発熱でも出たら、、

ソウルか羽田で隔離、されるぜよ、、(~_~;)って。

そこだけ、、、です。


ちょっとその辺の事、書いてみますね。

山口と、東京でさえ、このウイルス騒動、温度差が。

東京に戻ってきて、、うわ、、、って思いました。


ソウル、、日本と同じで今は中国人旅行者がいないと

街中は驚くほどガラガラなんですよね。


2月11日、新型コロナウイルスの感染拡大を懸念して

日本を含む6か国に対する「渡航自粛」を勧告。

中国からの拡散を抑制するため、入国制限を始めとして

感染者の追跡システムが活用されている!!!


これによって、、なんと、数日間、明洞が封鎖。

一番の観光スポットですよ。ロッテホテルにモール。

その辺の有名観光スポット、全部閉まっているんです。


私たちは明洞には行く予定がなかったから、影響なし。

が、、ミュージカルが一本、全公演中止に!

制作会社のSNSに突然告知されたそう。


姪っ子が楽しみにしていた作品で、、、

衝撃を受けてた、、かわいそ、、(;・∀・)


どこの劇場でも、あ、ホテルも!入出の際には

手のアルコール消毒、サーモグラフィースキャンを実施。

ホテルの出入り口では、体温検査もあって、、

もうドキドキでしたよ〜(~_~;)。お熱ないだろな、って。

そのくせ、体温計を持ってきてない(笑)


人気のミュージカルは満席だったりしましたが、、、

食堂、街中、、カフェ、、ガラガラだったりします。


それでなくても冷え込んでる韓国の経済。。。

本気で心配になります。大丈夫なのかな、って。

若い子たちの働く場所もない、、、


日本も他人事とではないよね。もはや!


そんなとき、唯一の明るい話題はポン・ジュノ監督!

これはホントに嬉しいニュースだったでしょうね。


ソウルの空港、羽田空港、どちらも、、

サーモグラフィチェックぐらいで、、意外に、、

あっという間に外に出られました。

だって、、ガラガラなんですから。旅行者、おらん(笑)

中国人がどんだけ、出入りしていたか!ってことだね。


「新型肺炎」で非常事態宣言、てことで、、

欧米によるアジア人差別のニュースもチラホラ聞こえます。


イタリアでは1月30日夜に、国内で初めて

2人の新型コロナウイルス感染者が確認されたそう。

現時点で重篤な症状はなく「健康」のステータスにあり、

ローマ市内の感染症研究所に隔離され治療を受けたらしい。


日本からの留学生も多いローマの国立音楽院などは、

東洋人へのレッスンを陰性が出るまでは中止すると発表。

中国人観光客がつばを吐きかけられたりとか、、、


実はですね、、私は、、体験しております。

2003年だったかな〜〜。イタリアに住んでた時だった。

重症急性呼吸器症候群、SARS!

これも中国を起源としたウイルスだったのですが。。


イタリアではニュースで、こればっかり。

日本人だか中国人だかわからないけど、カラスみたいな

マスクをして街を歩く姿を毎日ニュースで見たな。


イタリアでは、SARSを「サルス」と読むんです。

ある日、農園で一緒に働いていたトルコ人夫婦が、、、

「TOYOTA」で新車を買いたいんだ、と、、


ヨキータ、一緒に行ってくれる?というので、、、

結構遠距離を走って、そのトヨタのショップへ行って。


さあ、試乗しようぜい!って3人で入ろうとしたら、、

彼らがお店に入った後、、見事に締め出された私!


え、なになに、なに〜〜〜( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)


洒落たスーツに身を包んだイタリア人の兄ちゃんが、、

「チナ、ノー!」とかなんとか言っちゃって( ゚Д゚)


おい!日本のショップにわしを入れないとはどゆこと!

大騒ぎして、、、ようやく私もショップへはいれた、、、


これが差別かあ、、と、しみじみと。いろんな感情が。

イタリア人からすると、アジア人なんて皆同じやもんな。


今や、、セレブな日本人でさえ、嫌な想いするらしいから。

あの2003年よりももっと深刻。。。


このウイルス騒動、やがて収束はするのでしょうが。

ある日突然、中国のひとたちが消えた街が、、

どういう意味を持つんだろう、って。


ちゃんと皆で考えたほうがいいような気がします。

いろんな意味でね。


今、突然思い出した!

そういえば、、ソウルの地下鉄のなかで、、


姉と日本語でしゃべりまくってたら、、、

隣のひとが、、( ゚Д゚)、、立ち上がって。


隣の車両へ移った〜〜〜!!!

これは、、ちょっとしたショック(笑)


今、、世界中で、、日本は第二の武漢、と言われてて。

かなりヤバい国、として認知されてる、と聞いた。


海外渡航禁止、とか、、

反対に世界中の国で、日本への渡航禁止、とか、、

そのうち、決まったりするのかもしれません。


タイとかも、もう既に決めてるよね。

日本への渡航は見送るように、と、、( ゚Д゚)


こんな日が来るとはね、、、



ちょびっと。 [2020年02月18日(Tue)]
IMG_20200215_075332-780x1040.jpg


がらーーーんとした、新岩国駅のホーム。

人がいなさすぎ(笑)


7時過ぎの新幹線で。

ちょびっと、旅に出かけてきます。


釜山。食べた。 [2019年12月29日(Sun)]
2019.12.24ヘドウィグ_191226_0017[1].jpg


ここんとこ、忙しくてちゃんと野菜取れず。

韓国へ行けば、野菜不足は解消する、と見込んで。

とりあえず?安心はしておりましたが。


2019.12.24ヘドウィグ_191226_0018[1].jpg


食べました!食べました!

これはね、豚さんのアキレス腱。珍しいでしょ。

アキレスを茹でたものをポン酢で食べる。

その旨さときたら。表現できんばい!


ほぼ、一人でガツガツ頂きました。

明日はお肌、プルンプルンか?と期待したけど(笑)


2019.12.24ヘドウィグ_191226_0021[1].jpg


アッツアツのソルロンタン!牛骨スープ。

いい出汁、出てんのよ〜〜〜。

素麺と牛肉入っております。

お腹いっぱいでも食べられちゃうよ。


2019.12.24ヘドウィグ_191226_0022[1].jpg


お店のおばさんが、、、

これ、大好きな歌手、日本でも歌ってたでしょ、と、、

たぶんキム・ヨンジャ?スマホで動画出して、、、

私らのテーブルに置いて行ったので(笑)

ずっと、キム・ヨンジャの歌付きで食事です(笑)


20191225_191226_0001[1].jpg


こちらはロッテデパートのフードコート。

美味しそうなお店がたくさんです。


これは「野菜のナムル」。

韓国では何を頼んでもおかずがたくさんついてくる。

ちゃんと美味しかったよ。


20191225_191226_0002[1].jpg


こちらは、、夜に食べたサムギョプサルのお店!

けっこう並びました。以前来たことがあって。

本当に美味しかったので、絶対にここだっ!って。


20191225_191226_0033[1].jpg


おにいちゃんたち、めっちゃ働くんだよねー。

仕事が早い、早い!動く動く。

肉を焼いたり切ったりするタイミングも完璧だ。

クリスマスなのに〜〜、にいちゃん、泣けるよ。


20191225_191226_0003.jpg


ご飯もホントに美味しい。

オコゲはお茶を入れて。最後まで全部食べられます。


20191225_191226_0005[1].jpg


こりゃあ、いくらでも食べられるぜ、ってことで。

この後、またお肉を追加(笑)


エゴマの葉に包むとサッパリ食べられる。

おかずもたくさんだから、全部包んでみた!


20191225_191226_0006[1].jpg


このお店の、テンジャンチゲが、、これまた最高。

辛いのがダメな私でも全部食べられる。。

本当に良いお味だし。野菜もいっぱい入ってる。


あ〜〜〜、書いてたらさ、お腹が空いてきてたまらん。

また食べたいよ〜〜〜!!!!


こんなの食べてるから、韓国の女性はお肌がつるつる。

透明感がハンパない。ビックリする。

アテンダントさんたちの美しいこと、、、

食べ物は大事だね。栄養はしっかり取らねば。


20191225_191226_0011.jpg


姪っ子と姉のインスタ友達と偶然会いまして。

サムギョプサルで、一緒に食事したんだけど、、

ささやかなクリスマスをやりましょ、とカフェで。


ミュージカル談議をそのあと更に最終電車まで(笑)

知らない人とも語れる(笑)


まだ、ミュージカルにはまって私は3か月。

東京から来てる彼女は4年だそうで。


なんと!韓国語もすでにしゃべれる。

舞台をその国の言葉で観る、って大事だしね。

韓国の友達もたくさんできたそうです。

好きな世界に、女子はエネルギーをハンパなく使う!


三ヵ月でその知識と情報量はスゴイです!と、

一応、私も褒められました( *´艸`)うふふ。


やるときゃ、やる子です!ヨキータさん。

ミュージカルのおかげで、、

シンドイ毎日を乗り切る夢をもらいましたし。


ホントに、そう思うし。感謝だなあ。

ハングル,最近勉強してないし。

発表会終わったら、、仕事とハングル頑張ろう!


| 次へ