• もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2022年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
ご無沙汰してました〜。 [2022年10月31日(Mon)]
IMG_20221028_153623_1.jpg


母が、私をビックリさせようとサプライズ(笑)

イ・ビョンホンさまのポスターを自分の部屋に。


こういうところが、母のカワイイところです。

私が大笑いするのを見て、大満足な顔。


母はビョンさまと実際に会ったこともあって!

しかも美川憲一様のおかげで。。

ツーショットの写真を大きく引き伸ばしたけど。

もう、捨てちゃった、って( ゚Д゚)、、、


母との一週間。覚悟していたよりは、、

穏やかに過ごせましたが。。


一回だけ、、スゴい状況に、、、

まあ、それも、私が禁句を口にしちゃったから。

ダメですね、、私もまだまだ。


母の認知能力はものすごく衰えていて、

今朝も、電話があって、ちょっとちょっと、って。

引き出しに素敵なパジャマが入ってる!

買って入れておいてくれたの?ってウキウキ。


いや、、それは、、こないだ一緒に買って、、

お母さんがたたんで入れてたやつで、、


覚えていなんだなあ、、(*´Д`)。

まあ、それはそれで仕方ない。


そう、先週、外に行きたそうだったので、

めっちゃ久しぶりに買い物に連れ出した。

お天気、最高に良かったしね!気持ちいいよね。


我が町では比較的大きなショッピングセンター。

車椅子に乗せて、ぐるぐる店内を回りました。


一切、洋服を買わなくなった母。

それは金銭的な理由の為です。

たぶん、山口県では一番オシャレ?で、、

いつも小ぎれいにしている母だけど、、、

もう新しいものは一切買わない。

あるものを自分で縫い直して着ている。


でも、、購買欲はまだ残っていた!

こんなにいろんな商品をみるのは今年初めて?


下着、パジャマ、洋服、お値段的には2〜3000円。

それが割り引きで1000円台だったりで。

しかも、プレミアム券が二万円分あるので。


母は車椅子なのに、、テンション上がりまくりで

あれもこれもと触りまくり、、車椅子操作、大変。


あんなにキラキラした母の顔は今年初めてかも(泣)

いろいろ大変だったこの数年の母、、

必死で我慢してきたんだろうな、と思うと、私が泣く。


欲しかった下着、洋服、結構買いましたよ!

楽しかった〜〜〜!って何十回も言ってた。

こんなに楽しい日は久しぶり!って笑顔炸裂。

そんな母の笑顔を観るのも久しぶり。

もっと、もっとこんな日を作らなければ、って。


母の陰な部分の性格が出たときにゃあ、そりゃスゴイ。

私にヒドイ言葉を容赦なくかける時は、、

呪い殺されるんじゃないかと、、思うぐらいで。


でも、それも母が元来持ってる障害だと思ってるし、

環境の変化によるストレスでひどくなったせい。

私達のせいでもあるんだよね。


電話ではわからなかったけど、、

母の優しさは変わらない、と思うところもあり。

ちょっとホッとしたり。が、、

思い込みの激しさと、それによる人との衝突が、、

どんどん酷くなっているので、それが心配。


私はホント、一週間体調が良くて、よく動いたし。

自分のものをかなり処分したし、、

母が足りないものをチェックしたり、、


よく食べた!何食べても美味しくて〜〜〜。

栗や芋が美味しい季節。田舎の良いところですが、

栗取ってきたよ、と持ってくる人の多い事。。


ほぼ毎日、栗きんとん、芋ふかしたもの、食べて。

秋のご馳走。田舎の贅沢だよね〜。


食べる分だけ、体重が増えていくし、

まだまだ大丈夫だ、と自分に自信持てたけど、、


東京に帰ったら、、疲れが出たのか、、

ひたすら寝て、寝て、寝て、、そして、、

やっぱり発熱してしまいまして。。


IMG_20221030_120536.jpg


こってり、美味しい豚骨ラーメン食べたからかな。

(これも持って帰ったモノで、、ホントに旨い!)


でも、いつもの40℃とかではなくて、、

38℃ぐらいだったんで、なんとか今朝は復帰。

元気にしていますので、大丈夫です!


明日は、一か月ぶりの抗がん剤の日なので、、

出来るかな、、大丈夫かな、、とちょっと心配。


この一週間の私を見た人は、病気ってわからんと思う。

抗がん剤、要らないんじゃないかと(笑)


そうそう、、韓国の圧死事故のニュース!

寝ぼけながら見てましたが。。ヒドイね、、


梨泰院(イテウォン)、昔行ったことありますが

外国人が多いところで。女子大学とか。。

そんなに人が集まる印象がないんだよね。

世界的にヒットしたドラマの影響もあるんだろうな。

ハロウィンのシーンが印象的だったし。


そしてコロナの二年間、若者は我慢を強いられて、

今年はそういった鬱憤を晴らしたい、楽しみたい、

そういう状況もあって。タイミング悪かったね。。


あの狭い路地にあのものすごい数の人の波。

150人以上が亡くなるなんて。怖すぎます。

しかも立ったまま圧死、なんて、、(泣)

呼吸できずに、、苦しかったでしょうね。。


東京の通勤時間の満員電車も危ないよね。。

ホントに苦しかったもん。通勤してるとき。


、、数分ごとにドアが開くからマシなのかな。

でも満員電車で肋骨折れた人もいたし。


「千と千尋の神隠し」のモデルとなった街、九份。

(ジブリは否定してます。)

あそこもすっごかった。もう絶対行きたくない!

お昼なら良いのですが、、夜は、、危ない!


あの狭いスペースの階段に、帰ろうとする人、人、

もまれてもまれて、死にそーだった。

ツアーの皆を見失うし、、ヤバかった。


人混みは嫌いだな。。


ご冥福をお祈りいたします。

それでも、今夜、渋谷に人は集まるのだろうか、、
      
信じられん。


食欲がハンパない。 [2022年10月23日(Sun)]
IMG_20221023_150055.jpg


岩根栗という、こちらでは重宝されている栗があって。

母によくしてくれる美容室の先生が毎年、

岩根栗の渋皮煮を作ってくれるんです。


なかなか岩根栗(がんねぐり)は手に入らないのですが。

今日、たくさん渋皮煮を頂きました。

美味しいったらありゃしない〜(泣)


お母さんのこと、いっぱい抱きしめてあげて、そして

ヨキちゃんもくれぐれも身体に気をつけて、と。


こちらに来て、朝から晩まで、自分の荷物捨てまくって

働き続けておりますが。。 


三ヶ月ぶりの母の衰えの激しさにショックを覚え。。

それでも必死で生きている母を愛おしくも思い。


イライラしたり。悲しくなったり、の繰り返し。

短い間に「環境の変化」というストレスを与えてしまい。

しかもこの高齢で。しんどかったんだと思う。


気が張っているので、私は今のところすこぶる元気。

お腹も出っぱってきて、、体重計に乗ったらば。


二日で2キロ太ってた!久しぶりに見る数字。

嬉しいよ〜。あと2キロでほぼ正常に。。


IMG_20210714_185022_copy_1040x780.jpg

IMG_20201119_193350.jpg


何食べても美味しいし。

二日続けて、ちゃんこ屋にお好み焼き、、


IMG_20200416_180533_copy_561x748.jpg

むさぼるように食べ続ける私。ビックリだな。

動いているからお腹も減るんだよね。


そろそろ自重しないとヤバイな。。


明日は母をショッピングに連れていきます。

車イスがあれば良いが。。



10日間。 [2022年07月27日(Wed)]
IMG_20220717_160235.jpg


10日もブログを放置したのは超久しぶり。

そろそろ、、大丈夫?生きてるの?と連絡も入り始め。

このままだと、ずっと書けなくなりそうで、、


重い腰を上げ、久々に、、よっこらしょ、、

あ、とりあえずは、、元気です。


この10日は、、ずっと山口にいました。

ホテルに3泊。実家に6泊。


いろんな感情が入り乱れて爆発して、、

とにかく、濃い濃い10日でありました〜。


母は、、二か月半ぶりでしたが。。

もんのすごく年をとっていました。衝撃。


ますます痩せ細ってて、声もカスカス。

ベッドからトイレ行くのも、お尻をついて移動、とか。

記憶も、、時々、、ぶっ飛んでしまう事も。

完全に惚けたか、と言うと、そうでもなく。

とてもさえている時もあるし。私よりずっと。


今回はさほどヒステリーになることもなく。。

でも時々、トンデモないことを言い出すし。

私にヒドイ言葉で罵倒、わめき散らして、、、


ブログに書けない内容なのですが。

私も辛くて、、もう東京に帰ろうかなあ、と思ったり。

でも、、一晩寝れば、お互いに全て忘れて、

一緒に笑顔で朝食を支度する、そんな感じでした。


ヘコタレナイ私になりました。

そして、なんだかんだ言って、、母も学習してる。


弱弱しく、年をとっていく母にはやはり

穏やかに暮らしてほしい、少しでも笑顔で、、


IMG_20220719_171245.jpg


母の好きな羽生結弦氏の引退報道。

じい〜〜〜っと、テレビ眺めてましたよ(笑)

多分、羽生くんが言ってること全然わかってないだろな。


相変わらず、母の周りの人たちが優しくて。

私が居る間には、差し入れもたくさん頂きました。


IMG_20220725_122529_1.jpg


遠くまで車を走らせて買ってきてくださった釜飯。

車が混んでて遅くなっちゃった、と汗かいて。


IMG_20220725_122623_1.jpg


鯛の釜飯と、海老の釜飯。

美味しかった〜〜〜。みんな、優しい!


去年までは一年の半分は母と居たけれど。

今年からはこういう感じで数日間の滞在。


帰る日が近づくと、、母は涙を流すように。

一緒にご飯食べられて幸せだった、美味しかった、

もう、帰ってしまうんだね。。と、、背中を丸めて。


身体がしんどいのに、たくさんの事やってくれたね、、

本当にありがとね。バカな母でごめんね。


そういう事を何度も何度も繰り返すんだよね〜。

今回は特にね、、母と離れるのが辛かったです。


空港で別れる時、、ずっとウサギのように目を赤くして

涙ためながら、手を振り続けていた母。


私の友人が送ってくれたんだけど。ありがたい。

見えなくなるまで母が手を振っているのが見えて。


私も、、空港のゲートで、、耐えきれずに

涙がボロボロ、、落ちまくりだよ。ヤバい!


東京は大雨でしたが。。

少し、、私の心を慰めてくれました。


とにかく、、10日でやるべきことはやりました!

難病の特定医療費の更新の準備も出来たし。

他の用事も無事に。順調に。


なんとか、体調もキープしています。

こんなに心身いろいろあった10日なのに。

まだまだ耐えきれる精神力と体力があるんですから。

おったまげー!です。


読みなおしたら、ヘンテコな日本語(笑)

でも、もう直しません。頑張ったからね。


みんな、いろいろ本当にありがとう。


伝言メッセージ [2022年06月18日(Sat)]
IMG_20220423_151116.jpg


私はまだガラケー族、なんです。


タブレットは使いこなしているので、

スマホも問題なく使えると思うんだけど。


ガラケーが好きだし。

母との長時間にわたる電話は、、ガラケーが楽。


もう7年ぐらい使ってるガラケー、

2026年まで使えるはずなんだけど、、、

肝心の本体が、、割れ始めました。(;・∀・)、、


写真の箇所だけでなく、、表も、スゴイことに。

ふたの部分?が、もう落ちちゃいそうで。。

ど、どうしよう、、、と思ってんたんだけど。


4Gの携帯にするか、、スマホにするか、、

あ〜〜!やっぱヤダヤダ。と思って。


IMG_20220423_150841.jpg

とうとう、買っちゃいましたよ。。

全く同じのガラケー!新品買えた!


笑わないでくださいよ(笑)


このガラケー愛!!!

我ながらガンコでありまする。


IMG_20220423_151128.jpg


もちろん、自分でデータを移行したのだけど、、

容量の問題で、移行できなかったメールがたくさん。

、、母からの大事なメールも消えてしまった、、

母の伝言メッセージも、、(´;ω;`)ウッ…


自殺しようと家出した母からの伝言メッセージ。

数年前の元旦でした。


日本海の荒々しい海を見ながら北海道で

命を絶つつもりで、、片道ウン万円の片道切符で

途中まで行ったらしい。。。


私はそんなこと知らず、、インターネットカフェにいて。

伝言メッセージ聞いたら、、、


「死のうと思ったけど、、アナタの顔をみないと

やっぱり死なれん。声が聴きたい、顔が見たい、

今から帰るから、待ってて、お願いだから。」


と、泣きながら一生懸命しゃべってた。


それから、時々、むむむーっと母に苛立ちを覚えたら、

この伝言メッセージを聴くようになりまして。

不思議と怒りが収まるんですよね。。


でも、、消えちゃったよ、伝言メッセージ。

とても残念なり(泣)


最近の母。。備忘録。

私の入院の事、他人様の口から母へ伝わった。

言ってしまった、、ごめんなさい!と、

その方に、謝られましたが、


でも、意外にもしっかり母は受けとめてくれていて

逆に感謝したいぐらいです〜〜〜。


泣くのを必死で我慢するけれど、、、

きっと心の中ズタズタで哀しいと思われます。


眠れてないだろうし、足痛いだろうし、

大丈夫?夜は痛くて寝られなかった?と聞くと、、


「アナタの痛みに比べたら、私のはもういいの、」

と珍しく殊勝な?ことを言うので、、、


「お母さんのシンドさはまた違うから、我慢しないで。」

と、伝えると、、、


堰を切ったのように泣きだしちゃって。

ありがとう、ありがとう、って。。(*´Д`)


その後、夜中に、メールが届いていたのに気づかず。

「アナタは賢いです。私は頭が賢くないですから。」


自分の事、すっごくバカだと思っている母。

ゼロからいろいろ築きあげて幼子4人を育てた人が、

バカなわけでしょが。。

すっかり自信をなくしてしまった母。

可哀想すぎます。


かと思うと、、まともに聴いてられない話を

昨夜はガンガンし始めたので(私しか言う人いない。)


もうやめてね。今、自分のことでいっぱいいっぱい、

そういうイヤ〜なこと聴きたたくない、

と、言い終わらないうちに、バシッと電話切られて。


もう、私の胸に黒い雲が〜〜〜。

私の家族はみんなそうだ。


いつもなら私も電話の電源落とすけれど、、

最近は5分で、気持ち変えられるので(*´з`)。。


そろそろまた電話くるだろな、と思ったら、、

ホントに電話してきた。2時間ぐらいして。


「ゴメンね。ホントにごめんね。

ダメな母親でごめんなさい〜〜!」と泣いてる。


私は母のこういう感性が好きなんです。

少女のようだけれど、、ちゃんと反省して

伝えてくれる。すごく大事なことだと思う。


「いいよ〜〜!全然いいよ〜〜〜!」と言うと、

また泣きだす、、、


「アンタがおらんかったら、私は生きて行けん。

アンタが死んだら、即死ぬよ。」


と、、その後言われてさ〜〜〜。

ぐっ!と詰まっちゃったよ。。


こんな時に、、こんなこと言われたら、、

辛いですよね、、m(_ _)m、、


母ちゃん、もっと強くなって。

母ちゃんを、みんな支えてよ。


こんな思いするために、

コンビニの弁当食べるために、


母は、必死で働いてきたわけじゃない。

人生を必死で生きてきたわけじゃない。


誰か、私の代わりに、母を支えてください、( ノД`)


そうそう、母をうどん屋に連れてってくれた知人が

うどん屋から私にラインしてくれて、、

フラメンコ、大好きなのよ、観たかったわ!って。


その時の写真を一枚送るので、母がそこにいたら

見せてあげてくださ〜い!と頼んで送信。


その返事が、、母の喜ぶ動画だった!

満面の笑顔で、「素晴らしい!とても綺麗!」

衣装も素晴らしい、お友達もキレイ、と、、


大喜びする母の笑顔をみられた!

とっても嬉しかったです(泣)


観たいと言ってたし、ホントは見せてあげたかった。

でも、もう席もないし、、私への負担を考えて。

諦めてもらいました。ごめんね、、


来年、私が踊れていて、母も今の状態だったら

見せてあげたいな、、と、、思いました。



今回感じたこと。 [2022年05月18日(Wed)]
セビ3.jpg


この写真はですね。。

15年前ぐらいかな。

イタリア語の語学学校のパーティに呼ばれて

カメ子さんとフラメンコ踊った時の写真。


めっちゃ喜ばれて、何度も踊ったよね〜〜。

セビジャーナス。この衣装もおソロで買って。

値段の割には重宝したな〜。


カメ子さん、今凹んでいるので、、元気づけ!

頑張ろう!素敵に踊ろ〜〜!


で、、本題。今回、感じたこと、について。

落ち着いたら書こうと思っていた事。


今回、母に久しぶりに会って。

フェーズが変わった、、と言いますか。


これまでとは違う空気に満ち溢れていました。

ああ、今までのようにはもういかないんだな、と、


母は違う人のようで。

心を固く閉じて、、私の言うことも聴いてくれない。


とても悲しく、寂しく、

この数か月で母はこんなに壊れてしまったのか、と。


私が出来ることはほぼ終わってしまったのかもしれない、

そんな思いでいっぱいでした。とても辛かったです。


そんな母にしてしまった娘たちを許してほしい、とも。

でも、二週間、狭い部屋で一緒に過ごし、食事し、

テレビはあまりみなかったけれど、、


母のいつものトンデモナイ発言に、

ただただ耳を傾け、胸が痛くて苦しくて、

二人で出かけたランチの席で、、

ポロポロ涙がこぼれました。


詳細はもう書きません。


そうしているうちに、、母の心も少し柔らかくなり

ちょっと以前の母と接しているような気持に。


母の時代にはない言葉だったろうけど、

たぶん、母は発達障害だったんだと思います。


突拍子もない言動、の反面、才能もすごくて

ゼロから、事業を一人で起こし大成功。

今は、お金でヒイヒイ言ってますが、、、


母をケアしたり、助けたりするひとが居なかった。

それがとても残念だったな、と思う。

だから私は絶対に母を責めない。何をされても。


久しぶりに見る母は、痩せこけて、

ごはん食べていても、力がなくて、、

バタッと、倒れて起き上がれないこともあり。


衝撃だったのは、、

麦茶。1リットル用のティーパックを、、

自分のコップに入れて飲んでいた事。


お母さん、ヤバいよ、だめだめ!

これ!ボトルに入れて冷たい麦茶にするやつ!


と、取り上げたけど、、

美味しいからいいの、と。ショックです。


翌日、一人分のティーパックを二箱買ってきて

1リットル用の麦茶は東京に持って帰りました。


そういうことが今はわからなかったりします。

涙。涙。涙。


最後の日、空港へ行く前のこと。

母の部屋で、神妙な顔で、、母が泣くのです。


アナタが帰ってしまうのは本当に寂しい。

でも帰ってこなくていいよ、もう、、

こんな私を見せたくない。

一人で頑張るけん、、

お前はいつも正しいことを言ってる、

それはわかってる。

でも私の好きなようにさせてほしい。

お願いだから。。

逆らってばかりでごめんね。

じらを言ってばかりでごめんね。

優しいお前に怒ってばかりで、

イヤな事を言って、ホントにごめんね。

母はそう言いながら、目をはらして泣いていました。


全部わかってくれているんだな。。

いつもすごい言葉で罵倒されるけれど、、

帰れ!もう二度と帰ってくるな!と

ものスゴイ癇癪を起こすけれど。


私は一瞬、もう無理、、と思うけど、

10分後にはもう全然平気になるし、

母を全て受けとめることができる。

この数十年で私も成長したのだ。


そんな母を抱きしめることが出来るようになった。

母に出来ることは「受容する」ことだけだから。


母もわかってくれている、最後の日に

わたし、号泣しそうになった。


私の友達に空港まで送ってもらって

3人で楽しく、ランチしました。

友人はとても良く理解してくれています。


本当はたくさん下書きしてあるんです。

伝えたいことがたくさんあるから。

わかってほしいことがいっぱいあるから。


でも、、出さないことにします。

下書きのまま残すので、突然出すかもだけど。


今は出来ません。

だから、、母のことを知っている方に。

少しでもわかってほしいと思って。


母は純粋な人間なんです。

あと何年生きられるかわかんないけど。。

全力で愛してあげたい。


でも、、自分が自分で居られるように。

一枚、フィルターをかけることを心がけています。

自分を護るために。


もう人の悪口とか、ホント聴きたくないし。

言わずにおれない人は自信がないのだろう。


さあ!明日は、、レッスンです。

今、私に出来ること、熱に気をつけて、

少しでも「ガロティン」を素敵にすること。

それのみ!


微妙な体調。 [2022年05月14日(Sat)]
IMG_20220513_115053_copy_816x1306.jpg


東京に帰って早々、山口で会ったばかりの

幼なじみ親子と江戸川橋で会いました。


お引越しで忙しかった彼女らの希望に沿って。

人気の台湾料理のお店に。。私もお初のお店。


こちらは「マーガオ餃子」不思議なテイスト。

「マーガオ」という胡椒がきいて独特な風味。

レモングラスに似たさわやかな香りが特徴です。

美味しい!いくつでも食べられそう。


IMG_20220513_115929_copy_1305x816.jpg


魯肉飯 ルーローハン!懐かしい〜。

ニラ&白菜餃子、ピータン冷豆腐、大鶏唐揚げ、

鶏とパクチーのクミンドレッシング、排骨混ぜ麺

他にも何品かオーダーして、全部美味しい。


友人も満足して帰っていきました。

私もお腹いっぱい。。


前日は、、三週間ぶりのレッスンで、、

死ぬほど疲れていたんだけど、、


なにしろ、その三週間、練習どころか、

ろくに身体も動かしてなかった。

そんな余裕はなかったです(泣)


実家での疲労に加えて、フラメンコの疲れと、、

身体がもう機能していない、、


微熱も出てきて、昨日はベッドから起き上がれず。

今日は朝、熱も下がっていたので。ホッとした。


振り付け変更の部分を必死で復習、

明日は音合わせだと言うのに、、、


こんなに全然踊れなくていいのか、、怖い!

本当に踊れないです!

体力もなくって。。


来てくれる方に申し訳ないです。。

あと一か月、もう少し、仕上げたい。


楽しく笑顔でガロティンを踊りたい〜〜。

高熱が来月まで出ませんように!


くるりんぱ [2022年05月12日(Thu)]
IMG_20220511_172416.jpg


ブログを放置していたのに

毎日のぞきに来てくださり、有り難うございます。

結構なアクセス数でした(泣)

生存確認かな(笑)


心配してくださってたでしょう。。

ごめんなさい(T_T)。。


まだ疲労とれず、心も身体も。。

少し時間をくださいね。


羽田に着いて。東京のひんやりした風がやさしくて。

東京に帰れたことも嬉しくてホッとして。


IMG_20220511_165959_copy_816x1306.jpg


無機質な夕方の東京に癒される日が来るなんて(泣)


早速38℃に迫る熱が、、

疲れだと思うのでひたすら寝て、10時間。


今日からハードスケジュール乗りきらねば。

この2週間、恐ろしいことだけど

全くフラメンコはノータッチ。

送られてきた動画も、、

ホテルでちょっと見て、これ覚えられるかな(-_-;)

と、思っただけで。その後余裕もなくて。


今日の2時間のレッスンが恐怖でしかない。

でも、、そういう状況がまた私を

リアルな世界に呼び戻してくれるありがたさ。


「くるりんぱ」


竜兵ちゃんの帽子ネタ。

今回、ガロティンの振りにも同じようなのが。


いろんな芸能人が亡くなられたけど、、

竜兵ちゃんの逝去は、一番寂しい。


身近にいた方たちの喪失感はスゴいでしょう。

ご冥福をお祈りします。



大型連休 [2022年04月30日(Sat)]
FRUcWPjaIAE2n9N.jpeg



勝手に保存しちゃった〜。カメ子さん宅のまくちゃん。


日向ぼっこちゅう〜。ある意味、年がら年中、大型連休!

心の底から羨ましいわあ。。


私は実家に入る前に三日間、実家そばのビジネスホテルで

ホテル隔離生活ちゅう、です〜。


ニュースで、連休で堂々と帰省してる人たちを見てて

この違いはなんだ、、と思うけど。


結果としては。ホテルでよかった。

熱出た後だし、すぐ実家に帰ったら身体がもたなかったと思う。

ホテルにいても実は全然休まらなかったけど(笑)


夜中も、朝6時前も、夕方も母親からテンション落ちる電話。

泣き叫んで恨みつらみ、哀しくなってくる。。

色々またあったようで、、もうしらんがな、、


でも、、一昨日、送られてきた2時間分のレッスン動画で

私はすごく焦ってて、覚えなきゃならんこといっぱいで、

頭の中はそれでパンパンでして、、


母親の呪うような声は、遠くに感じて。

なんかとっても助かった(^_^;)、、


フラメンコ、ありがとう、、


IMG_20220430_083109.jpg


こんな狭い通路だけどフォーメーションの練習、と思ったけど。

全然そんな余裕なかったわ〜(笑)


さあ、今日から2週間弱。母の気持ちを少し緩やかにすべく

がんばります〜。熱、出そうですが。。(^_^;)


皆様は良い休日をね。



166年ぶりのランデブー [2022年04月10日(Sun)]
IMG_20220407_114854_copy_780x1040.jpg


駅に行くまでに毎日通るおうちで勝手にパシャ。

華やかな黄色がまぶしいです。


昨日、知り合いのカウンセラーのお姉さまから

こんなメールが届きました。



4月12日に、海王星×木星の魚座の二つの星が

ピッタリと重なります。

(これをコンジャンクションと呼びますが。)

コンジャンクションが楽しみですね!と。

166年ぶりのランデブーだとか。

蟹座のヨキータさんは絶好の影響を受けられます。

これからの事お祈りしてみて下さいね!


そんな内容でした。

私、もともと海王星が蠍座でもあるし。

魚座、蟹座、蠍座のひとは恩恵あるのかなあ。

そうだと嬉しいな。


母も蟹座なんだけど〜〜〜。

もう、母のメンタル、体調はヤバい感じです。。

人生、ドンゾコ、の日々です。


仕事がない日、私は20回ぐらい通話でケアしてますが。

会えない事には何もできずで。。。

些細なことで、突然泣き出しますし。


食事も、コンビニのご飯を、、チンも出来ないので

そのまま食べたり、、心配です、、


人生の終わりにこんなんでいいの、って思うけど。

今の母はガラスのように壊れそうな精神状態で

話してくれることを、そうだね、うん、うん、と

ひたすら受けとめることしか出来ないのです。


海王星と木星の恩恵で、、、

少しでも明るい母に戻ってほしいけど、、


お花見も行けなかったようです、、

お花見用のお洋服も用意していたのに〜。

泣。泣。泣。


きよしに勝った? [2022年02月28日(Mon)]
Screenshot_20220226_092646.jpg


氷川きよしさまの 座長公演。

そのお披露目写真のひとつだそうで。。


あの美しい氷川様のオスカル姿。。

これを見て、、私が何を思ったか。


「わたし、勝ってしまったぜ。。」


わたくしのオスカル姿、見た方はご存じのはず。

勝ってますでしょ?? オホホ、、やば(笑)


ま、そんなことはどうでも良いのですが。

ホントはね〜〜〜。

昨日、母親が東京に来るはずだったのです。


いろいろあって、、断念、ドタキャン。

会えると思っていたのに、、哀しい。


母も、会いたい、と言っていたが。

すっかりこの数週間で痩せてしまったようで、

東京に行く体力がない、というのも理由の一つ。

幼なじみが東京に遊びに来る予定だったので、

じゃ、連れてきて〜〜!と、話は出来てて。


空港からの車椅子の手配やら、何やら、全部終了してた。

ドタキャン、イコール、キャンセル代返ってこない、

というのが格安運賃の哀しいところだけど。


コロナのおかげで、と言いますか。

3月6日まで、なんと全額返ってくるという!

た、た、助かった〜〜〜〜。


元々、私がアチラに行くはずだったので、その航空運賃、

そちらもキャンセル料ゼロ。泣ける、、、


そして。。この一週間!

母とずっと過ごすつもりで、、仕事入れてない。

いろんな意味で打撃っす。


なので、、ひたすら毎日、断捨離の鬼になります。

昨日、今日と、キッチン道具、洋服、バッグ、etc,

捨てては、拾って、捨てては、メルカリ、、


二日で、5個!売れましたよ。( *´艸`)うれぴ。

明日からも頑張りますわ、、、


先日、2年行けてなかったヘアサロンに行ったんです。

ポイント貯まると、ヘッドスパをやっていたところ。


コロナと、母の世話と、、もう2年行けてなくて。

ひっさびさに訪れたら、、めちゃ喜ばれた。

どうなさったかと思って、、と。


たわいない話をしながら、、

「あたし、印象変わってませんか??」と聞いてみた。

美容師さん、???な顔で私を見ていたが、、、


「介護ってほどじゃないけど、、ちょっと大変で。

疲れが顔に出てるような気がして、、」と言うと。


大笑いして、、全然変わってないです!一緒です!

と、、嬉しいことを言ってくれた。。


でもね〜。2年笑ってないと、、顔は変わるよね。

あんなに笑い上戸の私が、、毎日顔をさげて泣いてて。

ホント、哀しい顔になっちゃった気がする。


ここ数週間、母の精神状態は本当にひどくて。

まあ、私は電話で話すだけなんですが。


考えてみたのですが。。。

母の怒りのスイッチは、、

「面倒をみてあげる。」そういう言葉にあると。

言った方は他意はなく、なぜ怒られるかわからない、

(と、思う。聞いてみたわけではないが。)


あるワードに対して、すごく敏感なんですよね。

ヒトに面倒をみてもらう、世話になる、

そういう言葉に触れると。めっちゃ怒りが増幅する。


でも、、そりゃそうだな、と思ったりする。

80歳でも90歳でも、、人格を持つ同じ人間。

プライドもあるのだから、、イヤだろうね。

私もきっと、母の年齢になったら。同じだと思う。


だから、私も意識して、一切そういう言葉を

使わないようにしてる、最近。


そうすると、、母の言葉も格段に柔らかくなる。

ありがとう、嬉しかった、ごめんね、そういう言葉、

すごく増えてきたと思います。


母は人の優しさにも、今はとても敏感。

リハビリでお世話になってい職員さんたちが

いつも声をかけて下さったり、お手紙くれたり、

それが励みで、頑張って行ってる、と言ってた。


ありがたいです(´;ω;`)ウッ…

この場を借りて、、御礼申しげます!

届いてるかな??(笑)


さ!今日は頑張ったから、、、

オヤツ食べながら、韓流ドラマみるぞ!

ご褒美、ご褒美。


| 次へ