CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
笑う [2012年08月31日(Fri)]
120829_075557.jpg

会社の女子からのお見舞い。


テルマエ・ロマエの第四巻!

三巻までは読んでますが…。


病室で爆笑しちゃったら困るじゃん! と思ったけどね(^^;。


四巻ともなると、内容も結構マジな方向に向かってて…

あんまり笑うシーンはなかった…。


病院の中って、もっと笑う場所があってもえーのになー。


歌之助さん、落語しにきてくれないかなー。

(。・_・。)ノ。


今日ね、午前中、私の前のベッド二人が手術しました。


お二人ともに甲状腺のガン摘出です。

あっという間に手術は済み、時間差でお部屋に帰って来られたんですけど。


私のベッドから、ちょうどよく見えるのです。

酸素吸入のまま横たわっていらっしゃいますが。


心配そうに涙をためた十代の娘さん二人が側にたち、

ご主人が顔をのぞきこんで、奥さまに一番近いところで見守っています。

長い時間そうされていました。


そういう手術後の風景で、どんな人生をおくっていらっしゃるかわかりますね。


そのシーンを眺めていたのだけど、涙がポロポロ出てきました。


なんででしょう!?

(-.-)y-~


そのご家族のあふれる愛情に、心うたれた、というのと…


私には旦那さんも子供もいないから、、、

心からうらやましい、と寂しく思ったのど…いろいろかな。


やはり、優しい旦那さんをゲットするかなぁ…


\(~o~)/。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント