• もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2024年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
先週、今週と毎日大学病院。 [2024年05月16日(Thu)]
IMG_20240506_134204.jpg


柏餅買ってきた〜。

道明寺や柏餅や豆大福や

アンコ入りの、きなこ餅や。

本当に好きで。見かけたらついつい買っちゃう。


IMG_20240504_132230.jpg


これは友達のパフェ。


私の体調不良で、延び延びになってた約束。

もう一年ぐらい?待たせてしまって。


フラメンコの初めてのライブの時の仲間たち。

北海道のゆりちゃんは来れないけれど。

三人でランチ&デザート。


不思議なものを食べたのです。


IMG_20240504_131618.jpg


素敵な?蓋がしてあって。

白い煙が、、モクモクと。


IMG_20240504_131625_1.jpg


その煙が、、なんか、、臭い、

タバコっぽい匂いなんだよね。。

うう、なんだこれ。普通のスモークではないのか。


IMG_20240504_131646.jpg



う〜〜ん。食べてもよくわからなかったけど。

でも、、全部食べちゃった。

チョコのなにか、なんだけど。


ココだけの話、夜、ちょっとムカムカしてきて。

これを吐いてしまいました。


二人とも、、初ライブに出演してから

都内のライブにずっと出演していて。

もうすっかり水をあけられてしまったな。

まあ、元々、そうなんだけど(笑)


でもこうして、会ったら楽しくて。

これからの事、お互いに聞いて。

刺激になりますね。

なったところで、私は彼女らの夢のなかに

たぶん、いないと思うんだけど。。


さて。あれから。

大学病院にはほぼ毎日行ってました。


検査、検査、、診察、、

今、4つぐらいの科にかかってるので大変よ。

特定医療費のおかげで負担額は少ない。


その日は掛け持ち受診でした。

大腸内科の助教授センセ、、


先日、見られてるんだよね。

出血して死にそうな顔で処置室に連行されてる私を。

ビックリしてみてたな。

大丈夫ですか、、て。


外来予約のその日は不思議そうな顔で、私を凝視。

あんな状態だったのに、、

今日は元気そうに目の前に座ってる。。

不思議だろうなあ(笑)


形成外科の先生にはお腹の傷跡を診て頂いてる。

若いけれど、知識も豊かで安心して聞ける。


「入院した時より格段と良くなってるねえ。

うん!キレイになってる!いいね、いいね!」


もうガーゼ要らないよ。取っちゃうね、って。

わーい、これでようやく自由だあ。


そんで。ドクターの次の言葉で息を呑む。

「ハワイに行くんだって?」



内科の主治医が電子カルテに書いてるみたいで、、

怖すぎますって。。


「私はGO,とは言わないよ!」

そう、言われちゃいました、と説明。


「まあ、そう言うだろうね、そりゃね。

そうとしか言えないよね。


飛行機に乗っちゃうとどうしても気圧がね。

影響は必ず出ると思った方がいいね。

ハワイは片道7時間はかかるよね。キツイよね。


でも、まあ、ヨキータさん、自分で処置できるから、

ガーゼと薬をとりあえず沢山持って行って、

出血したら処置すればいいけどね。」


たっくさん準備してる、と伝えると、

それなら大丈夫、と。


「後、怖いのは、むくみ。

機内でどうしても浮腫みが出るから。」


「ふくらはぎを締めるソックス買いました。」


「お、いいね。」


「保険も持病もちは入れないんですけど、

癌患者でも入れる保険会社見つけて、入りました。

病院にかかっても死亡でも、お金は入ります。」


「うんうん。よく準備出来てるね。

それなら、僕は「NOとは言えないね。」


・・・さっきの主治医の「GOとは言えない。」

にかけてるのかな、笑うとこか?と迷ったが

タイミング逃して笑えなかった(;・∀・)


ほら、ここ、周り、すごく硬いでしょ?

お腹の下に、大きな膿瘍、腫瘍があるんだよね。

いずれね。もっとすごくヒドイ状況になる。

こんな小さなところからの出血ではなく、

腹が裂けるぐらいの、、


だから、ハワイに行くなら、

「今しかない!」と僕も思ってるよ。


それ聞いて、、なんかね、泣きそうになったわ。

辛いからではなく嬉しくて。

その一言が聴きたかったさ〜〜〜。


そうだよ、今しかないんだよ。


「これからはもう自分で処置できるんだから、

その度に形成外科に診てもらわなくても大丈夫。

金曜なら僕がいるからね、

気になるようならいつでも来てくれれば診るね。」


なんか、こんな穏やかな先生、、

あんまりいないんだよなあ。


「運動とかしても大丈夫ですか?」と聞いてみた。


「えー、全然大丈夫だよ。」

って言ってくれた。


私の「運動」ってフラメンコなんだけどね。

お墨が付いたぞ。


もう少ししたら、また同じ所から裂けると思う。

覚悟しといてくれれば。

だから、今のうちにいろいろやればいいと思う。」


ちゅう感じで。

完全に周りの人を拒絶し始めて

おかしくなってきた母親が気になるけれど。


今日の夜!出発します。

もうワケわからんうちにハワイへ、、


急いでESTAを取得したり、、

ホテル予約したり、、いろいろ、、

めっちゃ忙しかったけど。


ハワイももう10年ぶりぐらいで、、

ワケわからん!だろうなあ。。


今のところ、体調は万全、数値もよく。

お腹も大丈夫です。

あとは飛行機に乗って、、


どうなるか、、私のキラウェア火山。。

ドキドキです。


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント