• もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2024年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
サクッと沖縄編。 [2024年05月02日(Thu)]
1713670286388.jpg


サクッといくよ、サクッと。


東京、羽田から沖縄へ。

マイレージで飛べた!


空港で母と姉と待ち合わせすることになってる。

ほぼ同時間に到着したので良かった。

車椅子の母がすぐさま私を見つけて手を振ってた。


1713670302836.jpg


まあ、素敵、キレイねえ、と、、思うことなかれ。

ゆっくり楽しむ暇なんてありません。


1713670841218.jpg

空港からタクシーでレンタカー会社へ。

安い会社だから、お迎えもなし。。


姉が手続きをしている間、

既に、イライラが始まってる母親。そして

それをなだめる私。(;・∀・)、、


私はお昼何も食べてないから、

途中でタコスを食べるからね、と何度も伝えたが。


背中が痛い、と、サポーターを巻いてて。

しかも相撲取りのマワシみたく、腹の下でギュッと。

そりゃ気分悪くなるよね、って。。

もっと緩めよう、と何度も言ったが、、


これを緩めていいのは、整体の先生だけ、

他の人はできない、とか変な事言いだして。

(お気に入りのセンセ。)


風呂にも入らない、絞めたまま寝る!と。


案の定。車の中で、オエッ、ゲッ、と、、

すごく不満足そうな顔で声に出してる。。


タコス??あんなに説明したのにね、

立ち寄るのも許されなかった、、

テイクアウトして車内で食べることになったが。

車の揺れで、キャベツが飛んだ、、

ちゃんと食べられんかったあ、、(´;ω;`)ウゥゥ

一番楽しみにしていたのにな、、


車の後ろで母はとうとう泣き出した。

まっすぐホテルに行ってくれなかった、とか、

タクシーで行ってほしかった、とか、、

ワケわからんことで怒り爆発してるようで、、


ちゃんと説明したことがナシになっちょる。。

ま、仕方ないか。

オイオイと泣き出す母を適当になだめ、、


ホテルに到着。

いや、まっすぐ来てるじゃん。寄り道してないよ。


1713670274561.jpg


IMG_20240410_160653.jpg

姉がチェックインしてる間。。

ウェルカムドリンクが到着。

とっても美味しいマンゴドリンクだったのに。

母は、、口もつけない。そして、またオエッオエッ、

こりゃ早く、、サポーター外さなければ、、(;・∀・)


IMG_20240410_160445.jpg

IMG_20240412_082333.jpg

外ヅラがいい母、、

(これは家族全員同じですが、、)

優しくてホスピタリティ溢れるスタッフの前では

ニコニコ、、なんて素敵なの!と、、

ホテルからの絶景に感動してるように見えるが。


実は、これ、演技が半分以上入っている。。

怖いぐらい。スタッフがいなくなった途端、、

海?もー、そんなの関係ない!って感じで。。


この沖縄への旅を珍しく楽しみにしていた母。

が、、やっぱり無理だったかな、、って。

終始、苦しそうだったんです。。

老いを自覚してしまった母、そして私達。

家にジッとしているのがたまらなくイヤな母を

連れ出してあげたかったんだけど、、(泣)


1713670856661.jpg

ハワイでも泊ったことないハレクラニ!

やっぱり素敵なホテルでした。

スタッフの皆さんがとにかく素晴らしい。


IMG_20240411_084413.jpg

うちの姉はちょい芝居がかってるとこがあって。

(これも家族全員、同じか。アハハ。)


なんせ、母親は車椅子。妹は末期癌。

一番安いプランを必死でネットで探して。

まあ、二階とか三階の部屋なんですけどね。


チェックインの際に、、泣きついたらしい。

先が短いかわいそうな母と妹に、、

最後に素晴らしい景色を部屋から見せてあげたい、

と、、フロントのお姉さんに泣きついたって。


具体的にこの階のこの辺がいいかも、と。

な、なんて図々しい(笑)


ま、嘘じゃないんだけどね、先が短いってのは。

でも、あり得んでしょう(笑)


ガラガラの日ではなかったのに、、

お部屋をグレードアップしてくださいました。


でもスゴイな、と思ったのは、

この情報はあっという間にスタッフに伝えられ

その夜、夕食を取ったレストランでは、、


私がオーダーしたサラダのドレッシングに

グレープフルーツが入ってるらしくて。


「大丈夫でございますか?」と聞かれ、、

へ、なんで?と思ったんだけど、、


「お薬お飲みだと思いますが。」と。

あ、確かに!免疫抑制剤飲んでる人は

グレープフルーツは「✕」でした(;・∀・)、、

スゲーな。

どんだけ、教育されてるんでしょう!

しかも美男美女しかいなかったよ。。


IMG_20240411_084425.jpg

IMG_20240411_062654.jpg

日も暮れ始め、、

予約していた食事に。。ワクワク!

したいところだけど、、


母は絶対に相撲取りのサポーターを外さない。

苦しい、苦しい、と食事する前からうなってる。


悪い予感しかしない。。( *´艸`)、、


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント