• もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
入院しました〜! [2024年02月10日(Sat)]
1707344221911_copy_945x709.jpg



入院準備をしていたら。。

甥っ子のまーくんが会いに行きたいと。

今、受験で東京に来てるんです。


入院は午後だし、じゃ一緒にランチしようか?

ということに。


根津神社通って、お参りしました。

お天気良くって最高〜。



1707344196590_copy_665x886.jpg


1707344271067_copy_532x709.jpg

ピンクだらけやな、って二人に笑われた(^-^)v。。

癒しのピンクよ〜。


まーくん、谷根千が気に入ったようです。

青空がよく見える!って、何度も言ってた。

ずーっと部屋に籠って勉強してたもんね。

この辺りは路地のお店も素敵だしね。



1707344148831_copy_1182x886.jpg



行きつけのイタリアンのお店へ。


美味しくて盛りもよくって。

そしてコスパがいい。感じも良いんです〜。


前菜もてんこ盛り。

温かい大根のスープ、美味しかった!

レバーパテや燻製したお魚のカルパッチョ、

プリンやなんとかの?クレープ包み。

などなど。美味しかった。



1707344165142_copy_945x709.jpg



頼んでいないのに、パスタは三人で分けて下さいました。

アサリのパスタ、大根と鶏肉のクリームパスタ。



1707344156329_copy_945x709.jpg


検査結果出るまでは絶食ですう(泣)

今回のERCP はなかなか上手くいって。

検査後も熱が出ず。明日から食事、と言われてたのに!


お腹の腫れものが、エイリアンのような顔立ちに。。

紫に腫れあがり。大変なことになってる!


入院初日の夜中にとうとうお腹を突き破って

汁が、、出ていた。


初めて見るなあ、、とお初の担当医がのけぞった。。

内科に出来ることはもうない、とまで。はあ?

外科に相談する、と。いつものパターン。


どうなるのか。。本当にヤバそう。。

腹膜播種があるのでむやみやたらに切除できない。

癌細胞が飛び散るから。。


なので前回は、このまま様子を見て液体が出たらガーゼ、

と言われたんだけど。今回のエイリアンは只者ではない。

これがなければ、退院早そうだったのに。。


外科が来るまで食事抜き。朝言われて、、

お昼抜いたまま、ひたすら待つ。


でも来ない。傷口が痛くてTVも配信も見る気しない。

来ない。来ない。

手術三昧の外科なので、仕方ないとは思う、、


夜の9時。手術がようやく終わって、今、カルテ見てる、と

外科の先生から連絡があって、、

ごめんなさい、今日は来れないって。

本当にごめんなさい!、、と看護師に言われても。


食いっぱぐれた私は、車椅子で一階のコンビニへ。

10年前の長い入院の後、コンビニの匂いで気分悪くなり

それから食べなくなったコンビニの食品。。大丈夫か?


明太子、海老、ホタテのドリアを買ってみたが、、

やっぱ、食べきるのは厳しかった〜。


デイルームで一人寂しく。時計は22時をさしていた。。

明日、、外科さん、来るそうです。。


覚悟しとけよ〜!って、、思っちゃうよね。


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント