• もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
薔薇男子 [2024年02月14日(Wed)]
IMG_20240106_143234_copy_1224x1632.jpg


ちょっと話題を変えて。。


イトコの旦那さん。

結婚当初から、ヨキータさんのファンらしい。

たぶん(笑)

プロレスファンという共通点もあったし。でも。。

女の子みたいな?優しいオッサン。

私と同い年です。


が、、時代の波にのまれ、、不遇の時が、、

コロナの頃から仕事を転々と変わっているようです。


落ち着いた仕事先は、そんなにお給料は良くなくて。

でも気持ちよくお仕事できるようで。

イトコもホッとしていました。


そして、、私がステージ4で末期がんと聞いて。

多分、心痛めてくれていたんだと思う。


お正月に挨拶&お父さんの墓参りに来た時に、、

私はちょっと食べ過ぎで横になっていました。

微熱があるぐらいだったけど。

会うつもりはなかったんだ。


が、、うちの母に、お願いがある、と。

ヨキ子さんに絶対会いたいです!

会わせてください、、おうちに行ってはダメですか?

って、くらいついて?きたみたい。


で、、突然来たのよ。寝てた私のところに。

写真の薔薇一輪、ペットボトルに挿して。


話を聴いてみると、、なかなか良い話だった。

格闘技は好きだけど、他に趣味もなし。


日頃から近所で親しくしてる男性が、、、

薔薇づくりが趣味で、それはそれは素晴らしいと。


「で、僕も誘われたんだけど、、、

やる気はなかったんだけど〜〜〜。」


結局、薔薇づくり、教えてもらうことになったと。

やってみると楽しくて、ハマっちゃったらしい!


写真見せてもらったら、、玄関周りが薔薇づくしで

本当にキレイで。感動的。すごい!


で、、ヨキ子さんに花束でも持って行きたかったけど。

冬はなかなか花は咲かないんです〜、って。


でも、今日。庭を見たら、、

一本だけ咲いていたらしい。

これはヨキ子さんに持って行けってことだな、

そう思って急いでペットボトルに入れて、、

運転してきたんだって。。


それだけでも嬉しいのにさ。

スゴイのは、、


それが1月2日ぐらいだったかな。

でね。い、、今もね。


咲いているんだって!



一か月も咲くのかな???


すごいな、彼は、、

でも薔薇づくり、という趣味はとても似合ってる。

オトコ女子だ〜\(^o^)/



トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント