• もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2024年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
クリームシチュー [2024年02月04日(Sun)]
IMG_20240203_113339.jpg


市販のルウを使わないヤツ。

牛乳、生クリーム、小麦粉で美味しくできた!

写真の見栄えは良くないですけど。


・・・が。

やばい。味の加減がやっぱわからない。

どんどん塩を入れてしまって怖い、、


残ったら、オーブントースターでグラタンを!

と、友人に言われたけど、完食してしまった。


ふふ。恵方巻一本と一緒に食べた。


IMG_20240204_121928.jpg

昨年、イタリアンの店で、、

ブルーチーズのっけてトマトのパスタを食べたら

とても美味しかったので作りたかったんだけど。


頭がナポリタンに変わってて、、、

冷蔵庫にある具が、、ナポリタンだった。


もう食べかけで写真がイマイチすぎるけど。

味はアラビアータでした(笑)。


三日後には入院なんだけどね。

一昨日からちょっと怖い状態が続いていて。。


お腹のでっぱり。癌細胞だと思うのですが。

ずっと突き出たまま、移動しているだけで。

痛みもないし。気にしていなかったんだけど、


へその横。10年前の手術の痕の真上。

ものすごい事になってる。

野球ボールが、、出てきそうな勢い。

真っ赤になっているし。。怖すぎる。


なのに痛みはそんなにない。でっぱりの痛み?

これ、、皮膚が破けてしまうんじゃないかな。


病院に行くからいいものの。。

これが原因で入院が長引いたらどうしよう。


やはり抗がん剤が出来ないせいで、

癌がおっきくなっているのかな。

その割には元気な私、、

ドクターらは、、ほっとく。と言ってたな。

(腹膜播種なので、癌細胞が散ってしまう。)


そんな状態で、粗大ごみを玄関に運ぶ。

重たいオイルヒーターや、プリンター。

そしてスーツケース。。必死で運んだ!

火事場のバカぢから。

明後日、早朝。今度はマンションの玄関まで運ぶ。

ホント、、やることいっぱいですだ。


それなのに、母親が一時間に一度電話してきて

愚痴三昧。話す人、誰もいないし、やることないし、

私に電話することしかやることない。


入院すること伝えたけど、もう忘れているみたい。

きっと、またオイオイ泣くんだろう。

そんなん聞いてない!ボケ扱いしてからに!

てな感じですよ。。


なんか、、ウンザリですう。。

頑張って力仕事してるっちゅうに〜〜〜。


なんかさ。大事な食器を見ていると、、、

辛くなるんですよ。親よりも(笑)


私、食器とかカトラリーが大好きだから。

思い切って買ったアラビア社のお皿とか。

ハワイやトスカーナで買った食器も!

眺めていると、、何とも言えない気持ちに。


食器と別れたくない。

食器を残して逝きたくない。

ヤバい、どうしよう。。


私がお料理とか出来る時間も、、

タイムリミット迫ってるかも〜〜〜。


でもさ。。

無事、何事も退院出来たら。


今、欲しい食器、、一個だけ買おうかな。

ご褒美よ、ご褒美。

じゃなきゃ、やってらんなーい。


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント