CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2022年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
泣けちゃった。 [2022年04月25日(Mon)]
IMG_5790[1].jpg


これぐらいピンボケ写真なら載せて大丈夫かな。


Sさんの古希のお祝いの食事会。もちサプライズ。

美味しいお料理とワインの楽しい宴でした。

一徹先生もおります(#^.^#)。。


そのSさんが逝ってしまってもうすぐ一年半。

この時、すでに闘病中でしたが、、、

そんなことどこ吹く風、の活躍ぶりでした。


最近、またフラメンコに復活した私は、、、

スタジオに行くたびに、Sさんのこと思い出すのです。

ついつい、彼女を探してしまう私。。

こんなに彼女の不在が尾を引くとは、、

自分でもビックリです。。


先日、壊れつつあるガラケーのメールを整理してて。

Sさんからのメールがめっちゃ多いことに驚き。


とりとめのない内容が殆どですが、、、

時には彼女の心情を吐露するメールもあって。


久々に、読みなおして。オイオイ泣いてしまった。

私の最年長の友人、シズコさんが、

100歳直前でどうやら亡くなってしまったことを

ブログに書いた日がありまして。

シズコさんの家族ではないので、施設の方は

最後まで教えてくれなかったのですけど、、、

コチラの質問をいろいろ工夫して、、

ああ、やっぱりか、と納得した日の、ブログです。


チベットで知り合って、その後もお付き合いが続き

イタリアツアーも大阪ツアーも参加してくれて。

元気で頭良くて素敵なおばあちゃんでした。


施設に入ってからは足も弱り、出てこれなくなって。

代わりに、私が訪ねて会いに行った、という方。

遠方なので、、簡単には行けない距離だったけど。

もう行くこともないのだな、と泣けて仕方なかった。


そのブログを読んで、Sさん、すぐメールをくれました。


承諾を請う本人はもういないので、、、

勝手に載せてしまいますね。


以下。



ヨキちゃん、あなたとシズコさんの思い出いっぱいの

言葉や写真を見て、涙が出たよ。シズコさんにとって

あなたはきっと女神さまだったんだと思うわ。


この頃よく考えることだけど、、、

誰かが自分にしてくれていることは、

自分がしていることの鏡だと。そういう意味で

ヨキちゃんは本当に友人を大事にしていて、

それがあなたの一番の宝物だと思うの。


私もたくさんの友人がいるけど、

どこまで邪念を持たずに付き合えているかと

振り返るとなかなか難しいものね〜。

邪念を持つのを否定するわけではないし、、

時には面倒くせー、って思うことも多々ありで。


人の裏の気持ちが見えて嫌な思いをすることもあり、

お人好しはもう止めようと自分に腹が立つこともあり、

この歳になっても葛藤を繰り返す日々よ。


これからをどう生きていくかは、

どう最期を迎えるかに繋がっているからね〜。

まあ人間、最期まであがいて生きていくんでしょうが、


シズコさんのような幾つになっても

少女のような好奇心を持ち、新たなことに挑戦したり

感動できる気持ちで生きることが、

周りの人をも幸せにしていくことになるのかなと思う。


きっと、シズコさんとヨキちゃんは

鏡の前のあっちとこっちだったんだと信じたい。

とりとめのないことを書いてしまってごめんね〜。


Sさん、私の拙いブログを欠かさず読んでくれていて

ちゃんと受けとめてくれていたよな、、と。

思い出して、泣いてしまったんです。


私もSさんも、病気と向き合いながら、

いろんな活動をしたり遊んだり、フラメンコしたり。


アンタの事、他人だと思えないのよ!って、

いつもそう言ってくれてお節介の嵐だった(笑)

お金で解決することなら、私に任せんしゃい!

と、いつも私のフトコロ具合を気にしてくれてた。


誰かが自分にしてくれていることは、

自分がしていることの鏡。


素敵な言葉だと思う。


私と、、Sさんも、、

鏡の前のあっちとこっちだったんだと信じたい。


明後日から山口なので、、、

PCR検査受けました。いつもドキドキするわー。

ホント、やだ、これ!


陰性でした〜!


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント