CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
いよいよ来たか。 [2022年01月19日(Wed)]
IMG_20220119_151217.jpg


今日貰ってきた、いや買ってきた薬だす。

6000円分!てんこ盛り。。ウンザリですわ。


てことで、、長い長い大学病院での1日。

5時間も待たされた〜。二つの科の受診で、、、

おまけにタブレットも忘れちゃって。

やることがない!ヤバい!バカか〜。


仕方ないので、週末の仕事のWordを見直して

チェック入れて、、そして、、眠る、、(笑)


待合室にマスクせずに大きな声で独り言しゃべったり

咳を大げさにするオッサンがいて、、、ムカ〜!

ギッシリの患者さん。皆、高齢者だよ。ヤバいだろ。


受付のおねーさんに注意してほしい、と

チクりに言ったんですが、、、


お茶を飲むために今、外した、というオヤジのウソに

アッサリ引き下がる怠慢なねーさんに怒りが、、

ダメだ、この病院、、って思うしかない。


それよりも、、ちょっとショックな結果が、、

大腸の主治医の方は、すんなり終わったんですが。


肝心の消化器内科の主治医、、、

顔見るなり、、いつものはじけた笑顔がなく、、

神妙な、、同情的な、、眉毛が11時20分。。


「胆管炎起きてたでしょーーー。」


はい、、やっぱ良くないですか???


「今日の採血はそんなに悪くはないんだけど。」

先月のMRIの結果がねえ。。。」


わたしったら、忘れてたわ(笑)。

今日はそれを聞きに来たんだった。。

良くないんですか?画像??と聞いたら、、


衝撃的なお言葉が。。。

「そろそろ、移植の登録しとくぅ〜〜?」


!( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)!!!

な、なんですって。なんですって。


肝臓移植の登録、、ですか??

そんな状況なんですか???


「うん。そだね。。」


先月の、めっちゃ数値いいじゃん!、は、、

なんだったのですか???

翌月は、、肝臓移植、、ですか???


まじ、ビックリするわ〜〜\(◎o◎)/!


「病気は進んでるのよ、少しずつ。やっぱりね。

胆管炎になればなるほど、胆管の壁がどんどん厚くなって

胆汁が通るスペースが細〜〜くなっちゃうのよね。」


技師さんの所見としては、「慢性胆管炎」

「活動期の胆管炎」てなことが書いてあった。確か。

新しい炎症が肝臓に見受けられる、と。


ヤバ過ぎです。もー、突然くるんかい。


「今日の血液検査の結果も悪くはないし、、

胆管炎起こしまくってる人のCRPの数値じゃないもん。

ホントに不思議なんだけど。

(大腸の主治医は、摩訶不思議な身体、と言ってた。)


でも、病気は確実に進んでる。

これで感染症や敗血症でもおこしたら

あっという間に持ってかれるからさ。(逝去)

だから、、今のうちに登録しておいた方がいい。」


でも、、私は肝臓移植する気は全くないので、、

その旨をお伝えしました。。


私には子供もいないし。そこまでして

頑張って生き抜こう!という気持ちがない。

肝臓摘出の手術でさえ、地獄の苦しみ、、

死んだ方がマシ、と思った。


そんな大ごとな手術とかしたら、母がショック死する。

母がこのまま老いて人生真っ当するまでは

普通に生活していきたいです、と答えた。


「私と最初に会った時から、それ言ってたよね。

本当にそれでいいの??登録だけしとく手もあるよ。」


と、主治医は言ってくれたけど、、、

まず!お金がない!!!(;・∀・)マジで。


で、ホントに。そこまでして生きながらえたくない。

先生の前で、、私は泣いてしまいました。

いろんな感情が込み上げてきて。


薬局でまた長い時間待たされていた時も。。

涙がとまらなくなり。。説明が難しいですけど、、


正直な気持ちを言うと、、

「あ〜。この苦しみからやっと解放される。」


という、想いが。

後からあとからこみ上げてきて。

涙が、、止まらんくなったんだと思います。


シンドイ人生から、、苦しい検査や治療から、、

ウンザリするほどのお家騒動から、、

やっと解放されるんだね、と、、(´;ω;`)ウゥゥ。。


まあ、すぐに死にやしないけど。。(笑)


この数か月のストレスを超えたご褒美に、、

大好きな器を一つ、二つ、買っちゃったので、、

あれ、買わない方が良かったのかな???

なんて思っちゃったり。。。


今度は本気の断捨離をしないといけないんだな、

と、思ったり。でもね。全然辛くないよ。


本当にホッとしたんです。

母より先に逝っちゃうのかもしれないけど、、

それって、最大の親不孝なんだろうけど。


病院からやっと帰宅して、、、

母に電話したら、、声聞くなり、号泣ですよ、、

またいろいろあったらしくて、、、


もう、知らんわ、、皆さん、勝手にやってください、

と、思いつつ、、母が気になる私(*´з`)、、


私が東京に帰ってきて、まだ二日。

ずっと、こーゆう電話攻めですし、、、

これからもそうなんでしょう。

私ね、けっこう疲れています。


胆管癌の告知をされたあの時のように、

今日もみんなの顔が浮かびました。

日頃お世話になっている人の顔、会えないでいる顔、

海を飛び超えて、懐かしい人たちの顔、、


やっぱり、感謝の気持ちでいっぱいになります。

不思議と家族の顔が浮かばなかった(笑)


韓国ドラマの配信、早く観たいのから観ちゃおかな。

食べたいものも食べるぞーー。


寝ていたって、動いていたって、

病気はどっちみち進む、と先生も言ってた。


とりあえずは、目の前の仕事の資料と格闘中!


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント