CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
MRIで寝てしまう。 [2021年12月26日(Sun)]
IMG_20211224_144219.jpg


お昼すぎからのMRI。

早い朝食のあと、5時間は食べられないし、

2時間前からはお水も✕。


そんな日に限って、久しぶりに朝からお腹の調子が。

トイレから離れられません。


そんな時、お水も飲めないって辛いです。

脱水状態なのに補給できないんだから。

この日、潰瘍性大腸炎の薬を飲み忘れて、、

そのせいかな、、しくじった。

こうして一生薬とは縁が切れないってか〜。


ボロボロの状態で検査へ。。

バスは満席だし、、、げっ!

タクシーにすればよかったか、、、


そんなこんなもあって。

MRIのあの閉塞的な空間に入ると、、、

妙に暖かくて。静かで。。。

これはヤバいのでは、、と思ったが。


案の定、ぐーぐー寝てしまった(笑)

呼吸して、吸ったり止めたり、けっこう大変だが

私は寝てしまってるので、、トホホ。

技師さんに何度も起こされたわ〜。


終わったのが午後3時前。

近くのおむすび専門のお食事処へ駈け込んで。


美味しーいお味噌汁と玄米のおむすびと、、

この日は鶏のから揚げの卵とじ、だし巻き卵、

ぬか漬け、エトセトラ。生き返りました。が。


お腹がグルグル言い始めて、、やばい。

バスでは間に合わない!

タクシー拾って家路をいそぎました。。


その翌日、フラメンコにも行ってるし、、、

仕事もしているし、、、


でも、、やはり不調だったようです。

クリスマスの夜にとんでもないことになりました。

そう、サンタは来ないが疫病神が訪れた。


またこの話は次回に、、、


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント