CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
撃沈の朝です。 [2021年06月28日(Mon)]
IMG_20210622_134016.jpg



久々に、40℃超えてぶっ倒れてしまった。


爽やかな風が吹き渡る朝、一番好きな時間です。

普通に朝食を食べていた私と母。


急に母が、、思い出したかのように恨み言連発。

私に聞いてほしいんです。色々な不条理。

ホントの事もあるし、妄想も入ってたりする。

ここには事情で書けませんが。。


でも、、大好きな朝に、、私は聴くのが辛いです。

少しでも嫌な顔すると、罵声を浴びせてくるので。


母の話を聴く人はもう私しかいないし。でもね。

夜は、体温の調整が出来なくて 2時間しか寝られず。

余計ダメージ強かったかな。

今にして思えば、もう胆管炎が発症してたと思う。


体調が良くなくて、と言うだけで逆鱗に触れる母。

私の具合が悪いとすごく嫌がります。


こんなこと言ってたぞ。



お前だけは他の子と違うと信じてたのに!

お前がいるからどんだけしんどうても

ここまで長生きしてきたけど

もーええわ。お望み通り死んでやる!


そして、、お札を投げつけ、帰れ!って。

m(_ _;)m、、こんなこと書くとドンだけヒドイ母親?

って思うでしょうけど。でも、、


誰よりも素晴らしい母親でもあり。

ただね。長年の孤独と老いの辛さと身体の不調に

神経をドンドンやられてしまっただけ。

薬も効いて入るし。落ち着いてはきてるのですが。


私も今、こんな身体で(泣)。。

全部は受けとめてあげられない。


熱にうなされて呼吸も速くなってる私を見て、、

最初は、部屋から出ていけ!と怒鳴っていた母も、、

流石に普通じゃないと思ったのか。。態度一転。

看病しようと必死のようだったけど、、


私が頼んだのか?大きな保冷剤が私の首周りや頭に

いっぱい貼り付いてました。。(爆)


相変わらず、看病が下手ですが、、痩せ細った母が

足を引きずりながら私のために動く姿を見て

熱にうなされながら涙が止まらなくなりました。


「こんなにもおまえが苦しんでいるのを見て

もっともっと大事にしなければ、と思ったよ、」と。


てか、初めてじゃないし(笑) 何度も熱出しとるやん!

全部忘れてるようです、、ひゃあ〜(゚Д゚)


しかし。この高熱、病院に行けば入院です。

コチラでは看てもらえなかったりするので。


最近、CRP値が高いので炎症が起きてるっぽい。

今回のは大腸ではなく、胆管炎だとすぐわかった。


抗生剤で熱は下がりましたが。。

その後、吐き気で半日苦しんだ〜(泣)。抗生剤キライ。

体温4℃以上、薬で無理やり下げるって異常ですよね。

でも炎症抑えないとヤバいですから。


難しいですね。こうして母を大事に思いながらも

次の日にはまた、別人のごとく陰湿になる母。


うんざりするような。吐き気しそうなこととか。

私にとうとうと話し続ける母に、、

胸が締めつけられてしまいます。

涙が止まりません。


もう一度原点に戻らなくては。

「母は生きていてくれるだけでいい。」



トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント