CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
MRI検査の結果 [2021年04月15日(Thu)]
IMG_20210414_150927.jpg


昨日の東京はそぼ降る雨、、

大学病院に行くときは大抵晴れているのですが。


一斉に咲きだしたツツジが濡れて色っぽかった。


雨の中、バスに乗って行ってきました。

採血後に、診察で先月のMRI検査の結果を聴ける。


病院混んでますねえ。相変わらずです。

でも昨日は順番が意外に早く回ってきました。


主治医の第一声。

「再発はないね!」


MRIの画像結果を印刷してくださって。

簡単に説明を聞きました。


腎臓、脾臓、膵臓に嚢胞はありますし。

細すぎる胆管がどんどんまた狭くなってます。

とは言われましたが。

これ以上狭くなったら、、食事できんわな。


とりあえず。再発なし、という見解。

で、心配していた腹水も少量。。

てことは、、やはりこの突き出たお腹の正体は、

、、食べ過ぎの脂肪やん(笑)


採血の結果も、、熱が出ないだけあってバッチリ。

今年に入って本当に素晴らしい数値が続いてる。


もちろん、胆管の病気を持ってる私、の数値であり、

一般の健康な方の数値とは全然違うのですけど。


肝臓数値もそれぞれ抑えられてるし、

ALP(アルカリ フォスファターゼ)もなかなかいい。

(胆汁の流れに障害がないかをみる)


ふえーー。どうしたこったい。

こんだけ食べまくっているのにな〜。


お酒を控えて、なるべく悪い油も避けて、

コンビニのものは口にしないようにしてる、ぐらい。



CRP(炎症数値)は、、ちょっといつも高め。


「でもさーー。どうしちゃったんだろうね!

ホントに!調子よいよね!

もう私的には驚きの連続なんだけど〜〜!」


と、私の方を向いて主治医がそう言いました。

貧血ぐらいかなあ、、今、心配なのは、と。


そうなのよん、階段や駅までの坂が最近とても辛い、、

息が切れて〜。フラメンコも辛い〜。


この好調な数値は、、母を護るために、、、

きっと神様が!期間限定でしょうけど、

私を元気にしてくれているのだと思います。


どえらい、待って、、私の診療は5分で終わりました!

次の人の為に早めに終わろうと思って。


あーー、どんどん菩薩度が増して、、、

このままでは神になるぜ(笑)


まあ、、帰ったとたんに、、

母が号泣して電話してきたけれどね。。。


やれやれです。。。(;・∀・)

大変でした。今朝まで続いたわ、、


もう誰も母を刺激しないでください〜〜〜。

母なりに一生懸命やってるのですから。。


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント