CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
カメコサンノカメトネコ [2021年01月11日(Mon)]
Screenshot_20201221_145422_copy_705x704.jpg


呪文じゃないよ(笑)


カメコさんのカメトネコ。亀とネコちゃん。

無断転載、許してチョンマゲ(古い、、)


カワイイ〜\(^o^)/

姪っ子の娘っちが気に入っております、この写真。


癒やされまする。。


今日は本当に大変でしたもん。

朝から母親の具合がよろしくなくて。辛そうで。

ずーーーーーっとそばで看病していたのですが。


背中をさすっていたら、、突然、オイオイ泣き出して。

ど、ど、どしたの?と聴くと、、


お前一人にしんどい目に合わせて申し訳ない、と。

いやいや、全然、これぐらい。やらせてくださいな、

好きでやってるンだから、と言ったら、、


「負担なんよ。」と、、言われチッチ(@_@)、、


神経が超細かい母親は、迷惑かけてると思うだけで

辛くなるんだよね。。ちゅうてもなあ。。


先月、天国へ旅立ったフラメンコのオバサンが

(母も知ってるので。。)


自分の人生に後悔は全くないの、と言ってた。

でも一つだけ。母親の面倒をみてあげられなかった、

それだけが今もずっと残念で、そして悔いている、と。


まだ若いお年でクモ膜下出血かなにかで急逝されて、

最期を看取ることもできず、、

やがて年老いた母を看ることになると思っていたのに。


母親に何もできなかった事が本当に残念で辛いの、

だからヨキちゃんはトコトンやってあげて!

アナタは自分の病気も大変だから、ナンなら私が!

と、言ってくれて、、泣けたし。


その話を今朝、辛そうな母にしたら、、泣いてた。。

そして、、なんて言ったでしょう(笑)


「そのフラメンコのオバサンが言う以上に、

アンタはよくやってくれてる。」


なんか知らんが、、逝ってしまった彼女を想い、、

私と母はティッシュズブ濡れの涙、涙、、


悲劇はそこから。夕方のことですが。。


大雪が続いて、町中、水道管が破裂してる。。

もれなくウチも!!とうとう、、大変なことに!


母親寝込んでるし、、一人でバケツに水くんで生活用水、

大変ですうう〜。゚(゚´Д`゚)゚。


夕食は親子丼とアサリのお吸い物を作ってあって、ホッ。

あとはトイレと洗顔、、明日はどうなるのか。


ううう。マイ・フリータイムよ、、今年はいつから?


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント