CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
満身創痍。 [2020年10月10日(Sat)]
IMG_20201002_150322.jpg


病院帰りの「おむすびカフェ」。


先週の午後、ひっさしぶりのMRI検査に行きました。

食事制限があったので、、

終るころにはお腹がグウグウ、鳴りまくり。


お腹が空いて空いて〜〜〜。

駅の近くにある「おむすびカフェ」に寄って、、、


美味しい麦味噌のお味噌汁とおむすびと、、

チキンカツとお惣菜3種。瞬!完食。

美味しすぎた〜〜〜(´;ω;`)ウゥゥ。


おむすび二つ、選んでお持ち帰りもして。

帰宅して、ボルシチと一緒にまた夕食(笑)

韓流ドラマの録画観ながら、、、

最高に、幸せなひととき。


で、、肝心のMRI検査なんですが。


ここんとこ、発熱が続いたからでしょうか。

妙にお腹のハリが、、気になってます。


もともと、デカい手術跡の傷口の周りは、、、

触っても感触がなくて。それは仕方ないのですが。


しこりのようにも思えるぐらい固く。

全般的にホントに張ってる!ほとんど感覚がない。


これは、、肝硬変が、、進んでるってことかも?

貧血とかは、、脾臓あたりの問題??

肝臓の門脈あたりにさらに不具合あって、、

それで脾臓、食道にも、、不調が起きてる、、ような。

素人判断(笑)。でもまんざら外れてないはず。


いつもその辺が、検査で引っかかるんですが、、

慢性膵炎もあるし。


こんなに感覚としてお腹が張っている、ってことは、、

さらに症状が進んでいる、としか考えられない。


先日の腸の生検の結果も合わせて、来週の外来で、、

どんな話を聞かされるのか、、(*´Д`)


私はもうそんなにこの世に執着ないので、、

覚悟は出来ているのですが。へんな言い方だけど(笑)


母をもうしばらく看る時間がないと、、ヤバいです。

母にとって。私は「娘」、というよりも、、


もはや母親であり、、先生であり、医者、カウンセラー、

親友、、いのちの電話のひと、、何でも屋、便利屋(笑)


私がいないとなると、、お先真っ暗だ〜〜。

神さま、、母が逝くその日まではなんとか、、

動ける身体でいさせてください〜〜〜。


母とランチを食べに行ってる動画を姉が送ってくれた。

あまりにも痩せ細ってガイコツのような母の顔に、、

涙がとまらなかったです。


私が一緒にいた4か月前と全然違う!!

母は、、私が居ない間に入院、怪我と続いて、、

どんどん精神的に追い詰められているけど。


申し訳ない気持ちがあふれてきました。。。

そばにいられなくてごめんなさい、、って。。


昔はあーんなにふくよかな人だったのに!


(*´Д`)、、自分の身体と母と、仕事と、、

いろいろ考えると、壊れそうで、、わたしが、、

そういう時は、、やっぱ、、


韓流ドラマで忘れる(笑)

ちょっと、また今週は体調悪かったけど、、、


今日は母が昔よく作ってくれた「うどんすき」を作り。

たくさん食べました!( *´艸`)


食べられるって、、とてもありがたいです。

満身創痍な日々。


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント