CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
笑う男 [2020年10月03日(Sat)]
thumbnail_Screenshot_20200218_103523[1].jpg


続けていきます!

しつこく、韓国のミュージカル(笑)

これで最後ですだ。


「笑う男」!!!


これがとーっても、観たかった!!!

詳しくはコチラをご覧くださいませ。

↓ ↓ ↓

https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/archive/3065


去年の10月、東京での上映会&コンサート以来。

ずぅーーーっとこの日を楽しみにしてました!


20200215-17_200218_0005[1].jpg

20200215-17_200218_0001[1].jpg

20200215-17_200218_0002[1].jpg


この夜のキャストは、、、望んでいた通り!

日本で歌ってくれた、パク・ガンヒョン氏。最高!


彼の歌声は誰とも違うんです。

正統派ではあるんだけど。

身体を突き抜けていく風のごとく。


優しさだったり、強さだったり、、

人の心に何かをもたらす声をしています。


20200215-17_200218_0004[1].jpg


「笑う男」この最高によくできたミュージカルは

レミゼラブルの著者ヴィクトル・ユーゴーの小説

『笑う男』を原作に韓国で創作されたもので。

2018年に初上演されたミュージカルなんだそうです。


トータル、ものすごく良くできた作品だと思います。

夢心地になる、世界観が唯一無二!

(写真たくさんお借りしました!)


2018082705562299a4ea93add14fab9fa2aec545a1cf14s.jpg

201808270557439decf0313e7e4318a7b35acc6ad7f971s.jpg

99605718fbf0adf577c383b7b4485cf1.jpg


セットが完璧です。どこをどう見ても!

絵本のページをめくっているような錯覚。


thumbnail_Screenshot_20200218_103556[1].jpg

thumbnail_42745562_477246682684260_1139433384910407854_n.jpg


メイク途中のガンヒョン氏と、子役くん。





2018082705555044478894a9ad4aa2b5543a5bfaa9510ds.jpg


私が一番好きな、、シーン。


2018082705540552683609e8a8452ea2303cb05e062452s.jpg


最後の最後、これが観れて本当にラッキーだった。

日本ではコロナ騒動が始まった週、でした。

あやうく、日本に帰れなくなるとこで、、


もう、この作品は観れないかもしれないし。

ガンヒョンくんキャストで、観るのは難しくなるかも。


やっぱ!

観たいときに観る!

会いたいときに会う!

伝えたいときに伝える!



私たち、コロナで学んでますな!


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント