CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
発熱してしまいました。 [2020年08月23日(Sun)]
IMG_20200821_125117.jpg


大学病院に行った翌日によく発熱します。


まず、木曜日は腸がモヤモヤおかしい感じがして、、

絶食、、(*´Д`)、、


金曜日は仕事でしたが、、、

不思議とマアマア元気で。

気持ちでなんとか乗りきった、って感じです。


絶食後に力仕事はキツカッタんでしょう。

その夜、とうとう発熱して39℃を超えてしまった。


抗生物質を飲んだら、数時間後に37.5℃ぐらいに。

辛かった〜〜〜( ノД`)シクシク…


汗びっしょり、保冷剤を頭の下とオデコに置いて。

取り替えてくれる人もおらず。

お水を運んでくれる人もおらず。

まあ、一人暮らしはこんなもんです。


抗生物質が効くから、よかった、コロナじゃない、

と、意識がないながらも安心するが、

このご時世、熱があるなんて、誰にも言えない。


生きづらい。

病人を差別するなーーー(´;ω;`)


今日もおそるおそる、食事をしながら、、、

ボヤ〜っと24時間テレビ観たり。

韓流ドラマの方が良いや、と録画観たり。


でも、、24時間、何もすることがない母親からの

長い電話が数時間ごとにかかってくるし、

(そう、恐怖の土日病です、、)

話も聴いてあげなきゃいけないし。


うちの母ちゃん、とうとうコケて怪我してしまい。

骨が折れたとかじゃないので一安心ですが、

相当痛いみたいで、、外出も出来なくなっちゃった。


朝の6時ぐらいに電話するんだけど、、、

電話に出た母が泣いていて、、、

トイレに行きたいのに、足が痛くて行けない、

這って進んでるけど、トイレ行くまでにもたない、

と、ワンワン泣いていて、、私も辛いです。。


私が帰れたら良いのですが、、、

コロナ差別で、、まだ帰れません、、、


「私もシンドイから、、ご飯食べてないし、、」

熱があるから、と、母に伝えても、、、


じゃ、私も明日からご飯食べないで寝てる、と

逆ギレ、するという、、話の脈絡がわからないみたい。


私がハンストで食事しない、好き勝手してる、みたいに

思ったのでしょうが、、、


自分がしんどい時は、そんな母にため息も出ますが。

思い込みが激しくて、不安なほう、不安なほうに、

気持ちを自分でもっていく母がかわいそうにもなり。


あとはひたすら、愚痴を聞いてあげると、、、

スーーーっと、楽になるみたいで。


聞き役は私しかいないので、、、

私は本当にシンドかったりもしますが。

特に今日のように体調悪い時はね、、、


たくさんたくさん、話をして、聴いて、、

今日もナンとか、母は一日を過ごしました。


時間が過ぎるのだけが、救い。

そんな哀しい日々をおくってはほしくないけど、、


私も結構、それに近づいてきてるかも(笑)


あ、上の写真ですが。

仕事してるサロンに住んでる小鳥ちゃん。

もちろん、フェイク(笑)


オーナーが小鳥が大好きなんです。

最近、この子に気づいた(笑)

とても素敵なサロンなんですよ。


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント