CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
無事に! [2020年08月12日(Wed)]
IMG_20200810_132532.jpg


すごい写真から始まります(笑)

なんか、すっかり手が鈍って、、手技を練習中。

数か月、現場から離れると、、忘れちゃうな。

手は覚えているのですが。。

サロンそれぞれの手技が違うので、、


サロンに行くのは、今、ちょっと、、、

でもお手入れしたい、と、思われる方、、、

私の知ってる方なら、出張しますよん(^^)/。


まあ、そんなことはどおでも良いとして。

うちのお母たん、無事退院出来ました。


入院中は心細かったのでしょう、電話の嵐でした。。

毎日、2時間、3時間、母の話を聴いていて、、

まるで一緒に入院しているかのような錯覚に(笑)


離れているって、、本当にもどかしいですね。。

日本中、世界中にこういう状況の方いらっしゃるはず。

何もしてあげられないし、、(;´Д`)


耳も聴こえず、言いたいこともまとめられず、

何がなんだかわからず、自分が何をされているのか

理解できない高齢者が一人で対応するのは、、

克服すべき病状に加えて、大きな問題ですよね。

通訳のいないサミットに参加するようなものです。


母もそんななか、頑張ったと思います。

きっと慢性的にナースさんも不足だと思うし、

心細い思いもしたと思います。


今回の下血に加えて、導尿カテーテルを外した後に

膀胱炎になり、大きい方も小さい方も抑えがきかず。

ずっとオムツをしていたのは相当きつかったと。


母は、一滴オシッコ洩らすだけでも嫌で、

すぐにパンツを手洗いして干すぐらいの潔癖症なので。

本当にキツカッタと思う!


一人で本当に良く頑張った。

私は、そのイライラを電話で吸いあげてはいたが。

おかしくなっちゃうんじゃないかと、、心配で、、


毎日膀胱炎を訴えても、お薬がきたのは

退院の日の朝だったというし、、

医療側の事情ももちろんあるとわかったうえで。


今回はよく頑張ったね、としか言えない。

患者は、、基本、ワガママになるし!


あの状況では母も苦情は飛ばしてるだろう(笑)

医療者側にご迷惑おかけしたでしょう。

会えないから謝れない〜(´ε` )。


私も長い入院生活で、、遠慮して遠慮して

(そう、患者はギリギリまで我慢をする。)

もうこらえきれずに、泣いて訴えたことも。


主治医の先生が本当に良い先生で、、、

母もとても尊敬しているのですが。


下血で運ばれた日の夜に、貧血でぶっ倒れて

不安になってるところに輸血すると言われて、、

意識が朦朧とするときに、すごく抵抗したみたいで。

輸血って、、怖いじゃん?


その時のことを母は申し訳ないと思ってたようで

最後にようやく先生に謝った!と嬉しそうだった。


そんなこと、謝る必要もないのに。

本当にエライなア、、と感心しました、、


気持ちの余裕があるから、まだ大丈夫だな。

これからはもっと大変です。

一人暮らしは、、いつまで可能なのかしらん。


コロナの騒動が治まり始めたら速攻帰りますぜ。

母ちゃん!待っててくり〜〜〜!


そうそう、最近、、母にブームがあって。

私のことを「先生」と呼ぶのです。


とりあえず、私に聞けば、何でも答えが返ってくる、

なので、、「先生」らしい。。。


まあ、長年、病気と向き合ってるから、、、

普通の人よりは身体のことはわかるけどさ。

けっこう、母への答えは「ハッタリ」が多い(笑)


先日の、イソジン騒動のときも、、、

うっかりのせられそうになってる母に、、、


絶対やめとけ!

これこれ、こーだし、こーだから!!!

と、、焦って、使用をとめたけれど、、、


で、「先生」に任命されました、、、

昨夜、、いい気分で自分のベッドで就寝するまえに、、

ショートメールが届きました。笑えるやつ。


「す先生せにん、いまから、寝てむす?

おやすみなさい、。」


これ、そのままコピペしました。

カワユイのう(*´Д`)、、、


何度も何度も何度も電話かかってくると、、

たまに、「ゲー!」「クソばばあ〜」と

電話出る前に、そんな言葉発したりしますが。。


近い未来、、

いま、この母の電話にうんざりしている自分の事を

後悔したり、、うらやましかったり、、

あの時に戻りたい、、って。

泣くんだろうな、と想像できるから。。。


だから、結局めっちゃ、優しくなれる。

今は、母のリアルな声を聴けるわけだし。

怒ってる声や、笑い声や。泣き声や、、、


尊い、、、と、、日々思えて。

泣いてしまいます。


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント