CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
ラストプリンセス〜大韓帝国最後の皇女 [2020年05月22日(Fri)]
Screenshot_20200517_090311_copy_454x641.jpg



ラスト・プリンセス〜大韓帝国最後の皇女


大韓帝国初代皇帝の娘として生まれながら、

日韓併合という歴史の波にのまれた波乱の人生を

送った皇女の実話に創作を交えたドラマ。


お母さん、一緒に観ようよ♪と声をかけると、、

そう?と、寝っ転がりながら最初は観ていたのだけど、、


「こういうのは観る気がしない、、」

と、自分の部屋へ行ってしまいました、、


まあ、、そうですね、、

戦争を経験した人が楽しめるものではなかった。

反省。。( ̄― ̄٥)。。


私も、、正直、、観ていると辛くて。胸が痛くなり、、

時々早送りで観たりして。


映画館ならそうはいかないので。。

やはりシアターで映画は観なければ、と思いつつ。


最後のくだり、、涙がとまらず!!

感動、です。。゚(゚´Д`゚)゚。


なんというか。。辛いラストではあるのだけど。

韓国映画でよくあるパターン、、

ラストに救いがあるのですよ。。


人間は途方もなく愚かだけれど。

人間には救いがある。優しさがある。


なんて素晴らしいラストシーン!!!

泣いた、泣いた。゚(゚´Д`゚)゚。



o0500028113970254470-1.jpg



実際のモノクロ写真。


日本統治時代、強引に日本へ留学させられた皇女が

母国の独立運動を進める幼なじみと心を通わせ、

帰国を願うも、悲しい運命に巻き込まれる姿を描く。


史実だけでなく、脚色もされているようですが。。

主演のソン・イェジンが素晴らしかった!


「私の頭の中の消しゴム」のソン・イェジン。

変わらない可愛らしさ。。


Netflixで「愛の不時着」でも世界的人気となって。

スゲーーーっす。





やっぱ。。映画は良い!!



トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント