CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
嵐の前の静かで平和な一日 [2020年04月05日(Sun)]
IMG_20200404_094721_copy_1040x780_1.jpg


桜、ようやく観れた〜(泣)


今、、非常に、迷っています。。


東京の大学病院にやっと!!電話繋がりました。

もう何日目かな。絶対に繋がらないンだよね。。


4月の検査&診察を5月に変更したい旨、お伝えしたら。

5月はいっぱいで。6月なら何とか。と。


Σ(゚Д゚)〜!ええ。く、薬、、足りないよ。。


電話口の方が私の情報をササッと調べ。。

ヨキータさんの場合は、6月では心配ですね。

出来れば4月の予約の日に東京に来られませんか?


、、、えええ。うっそ。。。


結果的に。決められないまま電話を切りました。。

行くのは良いが。。


往復だけでお金もかかる。。( ;∀;)


帰ってきたらまた消毒液をぶっかけられる。

ま、それは良いのだけど(笑)

やはり今の東京に行くのはリスクあるよね??

私は良いけど。周りの人に迷惑がかかる。


皆の目が冷たくなってるのを感じる今日この頃。

仕方のないことですよ。


が。ホントは。行ったほうがいいんだと思う。

なぜなら、、


3ヶ月に一回撮っていたMRIとか、CT、、

今年一度もやれていなくて(*_*)、、

4月の外来で、10月のMRIの予約入れようね、と主治医が。


電話での予約は、、不可なんです。

今年中に撮らないと1年以上開くことになります。


手術して以来、初めてのことで、、、どうしましょ。

こうして再発しても見逃されてしまう、ってパターンが

今の日本の医療崩壊に繋がる要素に。。。


悩んでるうちに航空券、また上がってしまったぜ。

母は行ってきなさい、と言うんだけど。。


その代わり、帰ってきても別の場所で隔離するよ、と。

ど、どこ、、どこで隔離やねん。。( ;∀;)


IMG_20200404_094645_copy_1040x780_1.jpg


昨日は母とお友達と。

錦帯橋にお花見に行きました。


歩いたのは私だけですが。。


キレイだった〜(≧▽≦)。。

満開の桜、見れると思ってなかったよ。



IMG_20200404_094804_copy_987x748.jpg


ランチは知り合いのお店で。。。


野菜とシュウマイの蒸篭蒸しセット。

カボチャとトウモロコシは母に持ってかれた(笑)


夜は、、昨晩のすき焼きの残りにウドン入れて。

頂いた玉子の海苔巻きと。豪勢な夕食!


珍しく母もたくさん食べてくれました。

歯の調子が悪くて、リハビリ行けなかったんだけど。


夕食後、最後のデコポンを二人で半分こ!

甘いね〜!と何十回も絶賛しながら食べた〜。


熊本のしずかちゃん、ありがとね(*^^*)!


一昨日は母にフェイシャルやったんだけど、

昨日はリフレクソロジー。

便秘気味の母に胃腸の反射区をグリグリ。

悲鳴あげてた(笑)(笑)(笑)


お返しするわーーー!

と、、初めての、、母からのマッサージ!!


\(◎o◎)/\(◎o◎)/\(◎o◎)/

い、意外に気持ち良かったぜ。。。


穏やかな日が暮れていく、、

そういうの、奇跡なんです、、うちは。


「やっと1日終わった、、」と、、深い母のため息。


全てを表すそのひとこと。


生きているのがシンドそうです(泣)


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント