CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
ちょっと驚いた。 [2019年12月09日(Mon)]
IMG_20191123_113933_1-816x612.jpg


少し前の話になっちゃいますが。


山口に帰ったらちょうど紅葉の季節!でした。

母を連れて、紅葉観に行きたいな〜、と思って。


今は車がないので、、こーゆうときバスかタクシー。

昔はどこへでも車運転して出かけたんだけどなア。

車欲しいなあ。母のために!

病院にも買い物にも連れて行ってあげられない(泣)


IMG_20191123_113348-612x816.jpg


母は紅葉に全然興味持ってくれなくて(笑)

ササさっと走って、写真だけ撮りに行きましたよ、、


大昔、東北の紅葉を楽しんだ母は、その素晴らしさを

ツバ飛ばして、めっちゃ話をしてくれたのに、、

あの感性は、、どこへ行ったんでしょう、お母さん(笑)


IMG_20191123_113208_2-612x816.jpg


観ごろ情報をいろいろネットで見てたんですが。

チョッと、アレ?って気づいたことが、、、


公園に建ってる「ある建造物」、オブジェの説明、、

それを建てた芸術家の名前を見ていて、、なんだか

胸がソワソワ。。イヤな記憶がフラッシュバック。。


画像検索してみたら、、うわっ!やっぱり!(@_@)

記憶に残る、その大先生。


経歴も素晴らしい、東京芸術大学名誉教授。同大学学長!

安藤忠雄氏と共に東京スカイツリーデザイン監修

紫綬褒章やらなんら、、、そんなエライ先生が。。。


確か、、記憶に寄ればですが、、、

私の高校に美術を教えに来てくださっていた、、、

それは、名誉なことだ、と、先生が言っていた、、


そんなに素晴らしい巨匠に、、

わたくしは、、エライ悪い生徒ぶりを発揮してました!


(≧▽≦)やっばーーーい。


「外で校舎を描いてきなさい。」と言われたら、、、

校舎と校舎の間を飛んでるウルトラマンを描き。


「コレ、消しなさい。」と言われても、、、

消すなら校舎やろ、、と消さずに提出。


「これじゃー、点をあげられないよ、、」と最後の忠告。

絶対消してやるもんかーー!と意固地なアタイ。


で、、、ホンマの赤点、いや、0点を献上された(*´з`)

その成績、成績が100番ぐらい下がったあの黒歴史。


人物画で隣の人を描きなさい、と言われたときは。

当時、好きだった?「渡哲也」をグラサン付きで描いた。 


エッチング版画の時間には、薔薇に包まれたオスカルを彫り。

我ながら、結構な大作でありましたが、、( *´艸`)


美術の点数は、、いつも0点、、マジだよ(≧▽≦)。

成績、ってどおでも良かったんでね〜。


でも、そんなに素晴らしい巨匠だったとは知らず。

本当に失礼なことをしてしまいました。。。

ここで謝罪しても目に留めて頂けませんね(*´Д`)


でも、ま、、後悔はしておりません、、、


「芸術は爆発だ〜!」


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント