CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
日本の伝統遊び。そしてうちのスタッフ。 [2017年03月02日(Thu)]
P2170082[1].jpg


ノリータも遅れて到着。



thumbnail_DSC_4068.jpg


仕事が忙しく、今回はとんぼ返りの予定。

すんませんな〜〜。


ということで!!!


準備が始まりました。


桂歌之助三代目!


台北での初高座!初日です。


(公財)日本台湾交流協会の地下にあります、

文化ホールでの独演会。


領事館のような業務を請け負っているお役所なので。

私も背筋伸ばして対応してますよ(笑)。



P2170055[1].jpg


何も言わなくても、皆もう動いてるっていう、、

楽させてもらうヨキータです。



P2170056[1].jpg

P2170093[1].jpg


ありがたいことに、、、


ふっとあたりを見渡すと、、、

さっそく折り紙を折ってくれてたり。


18時の開場までやることたくさん!!



P2170035[1].jpg

P2170039[1].jpg


まずはテーブルを全部片付けてしまいます。



P2170040[1].jpg


そして、、一番大事な高座づくり。


こちらの会場はさすが何でもありまして。

赤い毛氈も!屏風も!お借りすることが出来ました。



P2170049[1].jpg

P2170044[1].jpg


覚えてますか???

ネットで買ったお座布団ですよ〜!


キャンディーズが持ってきてくれました。


圧縮した空気をここで抜きます。



P2170069[1].jpg


うん。素晴らしい。



P2170078[1].jpg


照明をチェック。



P2170079[1].jpg


よっし。いいっすね!!!


パ〜〜〜フェクト!



P2170064[1].jpg


ツアー参加者の方が持参してくださったんです。

素敵です!!!



P2170087[1].jpg


隣のお部屋では、、、「日本の伝統遊び」


こちらでお借りしたけん玉やダルマ落とし、

お手玉や万華鏡、などなどに加えて。。。



P2170073[1].jpg

P2170084[1].jpg


日本から持参した竹トンボや折り紙、紙風船。

百均で買ってきた獅子舞、桜のグッズ。



P2170070[1].jpg


センス良く飾ってくれるひとたち。


朝、5時に空港入りした人たちも数人いますが、、

眠たい目をこすりながら頑張ってくれてました。



thumbnail_DSC_4062.jpg


文句ひとつ言わず、働いてくれましたよ。


まじで泣けますよ。(T_T)/~~



P2170103[1].jpg


会場もいい感じに仕上がりました。



P2170107[1].jpg

P2170089[1].jpg


受付担当、ざ・キャンディーズ!


さすがの手際の良さ。



P2170074[1].jpg

P2170095[1].jpg


宜しくお願いしまっす!



P2170114[1].jpg


リハーサルをサラッと。



P2170108[1].jpg

P2170109[1].jpg

P2170115[1].jpg


みんな、聴き入ってます。

歌さんの中国語、初めて聴きますからね。


私は無茶ぶりの天才なので。

疲れてる皆に、信じられないムチャぶりをさせます。



P2170117[1].jpg


嫌がる歌之助に、まずはピコ太郎!


ノリータが、ご指南。



P2170119[1].jpg

P2170122[1].jpg


ノリ始めました(笑)



P2170126[1].jpg


いい感じじゃないですか♪♪♪


思い起こせば。出発前の晩、会社から帰って。

ご飯も食べる時間もなく!!!

アタクシが縫ったこのショールですわよ!

雑巾しか縫えないアタクシがですよ!


使ってもらわないと困ります!



thumbnail_DSC_4085.jpg


なんだか、、、

怪しい、妖しい、、、



thumbnail_DSC_4087.jpg


どっかの教祖さまのようです(笑)



P2170124[1].jpg


あいはヴぁ 扇子〜〜〜♪



P2170123[1].jpg


あいはヴぁ 手拭い〜〜〜♪



P2170121[1].jpg


ウっ!!!



時うどん〜〜〜♪♪♪



P2170127[1].jpg


ピコ太郎をよく知らず、何が面白いのか?と

いぶかしがる歌さんをフォローするために!


全員で踊ることに!ひゃ〜〜〜。



thumbnail_DSC_4092.jpg

P2170130[1].jpg

P2170131[1].jpg


しかも皆、上手い。うますぎです(笑)




P2170136[1].jpg

P2170137[1].jpg


お揃いのTシャツ!決まってるウ。



P2170138[1].jpg


フラメンコポーズで!



P2170141[1].jpg


旅団長ヨキータも入ります。



P2170140[1].jpg


リハーサルで。。。落語も。

ピコ太郎も、、、抽選のリハも、、、


バッチリ済ませ。

お客様を迎える頃には、、、



スタッフ、全員、ぐったり(笑)〜〜(~_~;)


しかし、、


「日本の伝統遊び」


というサブタイトルをつけたはいいが、、、



P2170144[1].jpg

P2170143[1].jpg


台湾の方たち、、、


こんなので遊んでくれるの、と内心思っていた私。


ところが。


あなどってました。台湾人、さすがです。


うちら皆で声をかけまくって、遊びましょ、って。


開演までの一時間ぴっしり!!! 


台湾人の観客たち、そして日本人の皆さん!

めっちゃ遊びまくりました!



P2170159[1].jpg

P2170161[1].jpg

P2170151[1].jpg

P2170154[1].jpg

P2170155[1].jpg

P2170158[1].jpg

P2170173[1].jpg

P2170163[1].jpg


もう!スタッフがヘトヘトになるぐらい!(笑)



P2170165[1].jpg

P2170169[1].jpg

P2170174[1].jpg


皆、最高の笑顔で!お手本を示しながら!

最後まで!おもてなしをしていましたよ。



P2170171[1].jpg


素晴らしい。五輪じゃないけどさ。


これこそが、、真の「オ・モ・テ・ナ・シ」。



P2170199[1].jpg

P2170198[1].jpg

P2170193[1].jpg


言葉が分からなくたって、お構いなし。



P2170178[1].jpg

P2170179[1].jpg

P2170187[1].jpg

P2170190[1].jpg


コミュニケーション能力の高い面々ですから、

言葉の違いなんて、どーってことなかった。


誇らしいです!旅団長ヨキータは!!!

中国語の落語と同レベルで感動しましたよ、私。


交流協会の職員の方が来られて、、、


「こんなにここの遊び道具を活用していただいたの、

初めてかもしれません〜。」と驚いてました。


でも、、、ダルマ落としで、、

すごい音が、、壁にぶち当たる音、、、

ダルマじゃなくて、ビルが倒れるんじゃないかと、、

けっこう私心配してました(;一_一)


そうそう、協会職員の方が何人か・・

ご挨拶にいらして下さいました。

本番も来ます〜!と。

高座を楽しみにしてくださってたみたいでした。


とにかく、すごい盛り上がり。

もう落語しなくていいんじゃないか、ってぐらい。



P2170200[1].jpg


それがですね、、、


大体このぐらいの来場者だろう、、と読んで

それなりの準備をしていたのですが。


お客さんが、、来る、来る、、

その度に椅子を出すのですが、、間に合わない。


もう、椅子がないよ、どうする??って言うぐらいに。

開演時間が迫っているのに。

想定外のお客様が〜〜〜〜押し寄せて。

倍!想定の倍!の来場者が、、(@_@;)!!


立ち見ですよ、立ち見。嬉しい誤算。

協会や、日本人会などのメールを直前に見て

来られた人が多かったみたいです。


嬉しいことに私のfacebookにアクセスして

来て下さった方も。


あと、中国語落語と言えば、、、


今、日本で名前が挙がる噺家さんが、、
 
笑福亭べ瓶さんだそうで。

http://president.jp/articles/-/19527?page=2


べ瓶さんを招へいしてる劇場のスタッフの女性が

嬉しいことに歌さんの高座にも来て下さっていて。


興味持ってくださって。嬉しいです。

ドキドキしちゃいますね。


お客さんは台湾人、日本人、、半々かなあ。

嬉しかったなあ。


「このホールにこんなに人が集まったの初めてかも!」


と、またまた職員の方が驚いておりました。


立ち見の方にはホント申し訳なかったです、、、


100人がMaxのホールですが、、

たぶん、120人ぐらいは来られていたはず。

職員の方もけっこういらしたので。


加えてスタッフ、13〜15名。

疲れているのに椅子もなく、、申し訳なかったなあ。


嫌な顔一つせずに、、、

歌さんの登場を笑顔で待つ我がツアースタッフ!

埃だよ!あ、違う(笑)、誇り。


そんな期待マックスなムンムンの熱気の中、、、


これまた音響なんてやったことないスタッフが。。

しっかりと出囃子を流し、、、



P2170201[1].jpg


満を持しての登場。桂歌之助三代目でござる!


では、、この続きはまた明日。。




【歌之助台湾2017・イタリア2008・ハワイ公演&国内ツアーの最新記事】
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント