CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
中国語落語!お披露目なり。 [2017年03月03日(Fri)]
P2170204[1].jpg



歌之助さん曰く。


この夜はとてもやりやすかったと。


それもそのはず。

最初から笑いが湧きあがっていたので。


笑いから笑いが伝染して、、

いい感じで中国語落語に繋がりました。


前の方に座っていた子供たちが

とにかくケラケラ笑ってくれるのです、、


ま、1時間スタッフが玩具で遊ばせまくって

くれたからなあ〜〜〜(^。^)


もう、楽しくってたまんなかったはずですから、、

つかみはオッケい〜〜!!!



P2170206[1].jpg

P2170214[1].jpg


日本人と台湾人、、、半分半分かなあ。



P2170213[1].jpg

P2170212[1].jpg


中国語落語!ホント見事でしたよ〜〜〜。


笑いがしっかり起きていました。

理解されている、ということ。



P2170216[1].jpg

P2170220[1].jpg


立ち見の方たちも笑ってました。



P2170226[1].jpg

P2170230[1].jpg

P2170248[1].jpg

P2170247[1].jpg


皆さんの笑顔を見ていると。。。


いろんな苦労が報われます(泣)



P2170239[1].jpg


休憩をはさんで二部は、、、


日本語落語のお披露目です。

お着物を変えての登場です。



P2170241[1].jpg

P2170242[1].jpg

thumbnail_FB_IMG_1487376623143.jpg


日本語の落語「時うどん」も!

なんだかやたら、ウケましたよ。


「言葉はわからずとも、芸に引き込まれた。」


「口ばかり見ていた。」


という、台湾人のご感想でした(笑)


あまりにたくさんの来場者が詰めかけたために、

座席は終始キツキツ。熱気がムンムン。


なので。リハーサル通りには「ピコ太郎」を

全員で踊ることが出来なくって〜〜(T_T)/~~


まあ、なんとか。スタッフはハジっこの辺で踊って。

歌さんはこの通り(笑)。


ちゃんとウケマシタ〜〜〜〜っ!!


やったぜ。



P2170250[1].jpg

P2170253[1].jpg


そして!この日の高座だけに用意した抽選クジ。



P2170271[1].jpg


プログラムにふった番号の分だけ、、

歌さんが抽選をひきました。



P2170263[1].jpg


20周年記念!お祝いの席なので。金粉入りの清酒。


歓声が起きましたよ。

次に人気あったのは、、、


スタッフが着ているこの「うたのすけTシャツ」!!!

大人気だったよ〜。(●^o^●)♪


そして歌さんが持参の「歌之助手ぬぐい」。



P2170258[1].jpg


歌さんチョイスの大阪土産。



P2170257[1].jpg


大阪土産、、みんなよく知ってます。

食いだおれ太郎とかね〜〜。



P2170274[1].jpg

P2170269[1].jpg


くじが当たった方には・・・

中国語落語の感想を頂きました!


もう、大賑わい、大笑いのうちに!独演会は終了。


少し、インタビューもしましたが。

皆さん、とても面白かった!と。

全部分かりました。と。


温かいお言葉を頂きました。



P2170290[1].jpg


緊張がとけて。

めっちゃウケて。


晴れやかな歌之助さん。


写真撮影しま〜〜す、とアナウンスすると、、



P2170281[1].jpg


皆さん、歌之助さんのところに

ダダダッと押しかけてくれました♪

危ないので、何回かにわけて全体の撮影。



P2170280[1].jpg

P2170277[1].jpg


私なんざ、何人分のスマホで撮影したことか〜



thumbnail_DSC_4112.jpg


翻訳者のとらちゃんも会社の帰りに寄ってくれました。


ずっと真剣に聴いてくれて。大絶賛でした。

昨日よりもずっと良かったです!と。


交流協会の方たちも!すごくよかったです。うまい!と。


笑福亭べ瓶さんの関係のかたも、、、

とにかく大絶賛でした。


21日に高座予定の台湾大学の教授の助手さんも!

ご友人と一緒に来てくれてました。


「素晴らしいです!スゴイです!」と満面の笑顔でした。


やった、やった〜〜〜!


私はお寺の方に声をかけられ、、、


「泊まりに来て下さい!」と何度も言われました(笑)


有難いお言葉、たくさん本当に感謝、感謝です。



【歌之助台湾2017・イタリア2008・ハワイ公演&国内ツアーの最新記事】
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント