CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
医療も楽しく! [2014年03月27日(Thu)]
1walkxmas1.jpg



岩国市で整形外科医の旦那さんと、

アットホームな医療を目指して日々奮闘中の妹のノリータですが、


デイケアーなど、少しずつ、やりたかったことができるようになり、

一緒に構想してきたHPも昨年ようやくできて、

めっちゃ忙しいけど、めっちゃやりがいのある毎日のようです。


会えなかったけど、こないだの金曜日には病院の職員連れて東京に出張。

長友選手のパーソナルトレーナーである木場さんのもとで

トレーナーの研修したそうですが、めっちゃよかった!そうです。


忙しい毎日の中、広島に週2回フラメンコの通い、

月一、今は東京にまでフラメンコしにきているという、、、


そしてほぼ毎日、この人は自主練してます。

私には到底真似できない(真似しろやって?)


久々にHPのぞいたら、病院でおもろいパーティやってました。

12月にウォーク1周年を記念してのXmas会。


職員によるフラダンスとか。ノリータのフラメンコとか。

ひゃーーーー。


事務長ノリータ、自ら踊るとは(笑)、、、

しかもいつの間にこんな衣装、、、

貸してくれ~~。

のけぞるわ!!


でもいいですね。

患者さんたちとのこういう交流!


スタックの手作りケーキとか。

笑い声がたくさん聞こえてきそうです。


医療って、これからはこうあるべきだよね。

だって、、、もう超高齢者社会が来てるんだから。




http://otani-seikei.com/news/





トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント