CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
ねぼけ [2013年05月27日(Mon)]
130524_193835.jpg


ねぼけ、ネボケ、わたしのこと、、、でもありますが(笑)。

今日は午後出勤で仕事をしてきました。

一人でいると鬱になりそーです、、、


先週、ボスに美味しい土佐料理の店に連れて行ってもらいました。

赤坂 土佐料理 祢保希(ねぼけ)

このお店は、以前ボランティア関連の皆さんとご一緒したことがありますが、

その赤坂店です。どのお店も趣があって素敵です。


130524_195435.jpg


土佐といえばカツオの一本釣り!

「祢保希」のカツオのたたき、選び抜かれた一本釣り鰹の旨みを引き立てる、

このお店、独自の炭火焼らしいです。今まで食べていたタタキはなんだったのか、、、


普通のタタキももちろん美味しかったけれど、、、

この、炭火焼鰹塩たたき!初めて食べた。すっごく美味しい〜〜〜。

カツオってにんにくのせて食べるんだね。

塩鰹はそれに茗荷や土佐名物、特製ゆずポン酢!


思い出すだけでヨダレでそうです、、、

ボスはタタキをなんと!一人一皿オーダーしてくれたんです。

やばいぐらい食べました、、、


130524_192953.jpg


土佐といえば、黒潮。美しい清流の河。

お酒も絶対に美味しいよね。

「酔鯨」一口だけ、、、いただきました。


130524_194643.jpg


なかなか口にすることのない土佐の郷土料理。

おめでたい席などでふるまわれる皿鉢料理。

華やかで、しかも美味しいお料理がたくさん詰まっています。

豪快だなあ、土佐。


130524_204933.jpg


これは「鯨のはりはりうどん」。


その他、大好きな焼さば寿司、サクッと香ばしい小魚ゴリのからあげ。

中身フックラのさつまあげ!!!美味でございます〜〜〜。

かつおコロッケ。その他もろもろ。

なかなか自分では行けないので、、、幸せな夜でした。


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント