• もっと見る

ヨキータの哀愁日記

ジプシーの血たぎる(妄想)
私ヨキータの人生は
流れ流れてどこへ漂着するのでしょう。
チクチクもの哀しくて、だけどサクっと笑える日々を綴ります。


プロフィール

ヨキータさんの画像
<< 2023年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/vamos-yoquita/index2_0.xml
アリゾナ [2013年01月19日(Sat)]
yama2.jpg

懐かしのセドナの風景です。


昨日は仕事でしたが。

突然、携帯にアメリカから電話がかかってきました。


6年前、アリゾナの「Mayo Clinic」という、

アラブの王様が自家用機で診察に来る!という病院に検査しに行きました。

(カテゴリーのアリゾナのところを読んでくださいまし。)


その時、病院から手配されて通訳に来てくれた「ユミさん」!

検査と診察はチョロチョロやった記憶がありますが、(高額なので、、、)


アリゾナの病院からセドナまでなんと車で2時間、行かずにおれますか。

一人で病院抜け出して遊びに行きました(笑)。

最高の旅でしたよ。


cactus2.jpg


kkk.jpg


さすが、アリゾナ。どこにいってもサボテン、サボテン。

いろんな種類のサボテンがあるんですよね。


088.jpg


これが世界有数のクリニック、「Mayo Clinic」です。

とにかく規模が大きい。


arizona 009.jpg


arizona 016.jpg


ドクターがいないとき、こっそり撮影しました。

どこにいっても好奇心が勝ってしまう。。。

根っから病院が好きなのかなあ。


yumi.jpg


毎日のように、通訳のユミさんといろんなところに遊びに行きました。

考古学を専門にしているご夫婦ですが、

彼女の家には大きなサボテンがあって。素敵だった!


ユミさんはナバホ族の人たちと馬で旅する人なんです。

かっこいいなあ。


一週間、初めて出会ったユミさんと御主人のマークと、いろんな話をしました。


つい先日、クリスマスカードで手術のことを書いたら、即効電話してくれた。

なんだかここでも一期一会の出会いを感じます。


とっても嬉しかったです。


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント