CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 環境保護 | Main | お知らせ »
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
被災地の漁業復興支援活動の新聞記事[2018年05月30日(Wed)]
5月30日の伊豆新聞のコラム「潮の響」に当法人の被災地の漁業復興支援活動が取り上げられています。
伊豆新聞サイトへのリンク先はこちらです。
http://izu-np.co.jp/column/news/20180530iz0002000006000c.html
復興支援活動の新聞記事[2018年04月06日(Fri)]
3月31日付の毎日新聞に当法人の被災地の漁業復興支援の記事が掲載されました。
20180331復興支援毎日新聞.jpg
復興支援イベント in 伊豆海洋公園を開催しました[2018年03月18日(Sun)]
東日本大震災から7年がたちました。
毎年、復興支援イベントを開催していますが、今年の3月11日は伊豆海洋公園で焼きホタテ販売を予定してました。
しかし、当日は海のコンディションが悪く、翌17日に日程を変更しましたが、なんとこの日も海況が悪く、2度の延期となりました。そしてやっと18日(日)に開催することができました。
イベントに参加していただいた皆様、ありがとうございました。
S_7644816689036.jpg
理事長の被災地復興支援の新聞記事[2017年03月19日(Sun)]
3月17日付けの毎日新聞静岡版に村田理事長の被災地復興支援の記事が掲載されています。
20170317毎日新聞記事村田.jpg
東日本大震災の復興支援イベント[2017年03月11日(Sat)]
DSC_0086.JPG本日、伊豆海洋公園ダイビングセンターにおいて東日本大震災の復興支援イベントとして宮城県気仙沼市から直送された焼きホタテの販売&ワカメの味噌汁サービスが開催されました。
気仙沼市唐桑町の「海上のメリークリスマス」イベントに参加[2014年12月15日(Mon)]
今年で3回目となる海上のメリークリスマスイベントが、宮城県気仙沼市唐桑町只越にて行われます。
本日開催された点灯式にUWSUAからも村田理事長をはじめ3名が参加しました。

被災地復興支援水中作業 in 唐桑[2014年05月15日(Thu)]
5月14日朝現地入りしましたが初日は海況が悪く作業は断念しました。
本日は朝からアンカーロープの状態確認&修復作業と水底のアンカーの状態を確認する作業行いました。
今年は例年よりもこの時期の水温が低く5〜7度で透明度は1M〜5Mです。
明日もがんばって作業してきます。
「安全・安心フェアいとう」に」出展しました[2013年12月15日(Sun)]
12月15日(日) 伊東市役所で行われた「第1回安全・安心フェアいとう」にUWSUAはブース出展と復興支援活動を中心としたUWSUA活動報告をステージにて行いました。
静岡新聞に掲載されました[2013年09月17日(Tue)]
先日静岡新聞の取材を受け9/16の新聞に写真入りで復興支援の記事が載りました。
下記のWebでもご覧頂けます。
http://www.at-s.com/news/detail/775163396.html
唐桑の皆様へクリスマスツリーを!(その2)[2012年12月07日(Fri)]
先程宮城県気仙沼市唐桑の海にクリスマスツリーが設置されました。
後はしっかりと固定して明日の点灯式を待つばかりです。
唐桑の皆様へクリスマスツリーを!(その1)[2012年12月06日(Thu)]
唐桑の方たちへクリスマスツリーを届けに来ています。
今日は現地のボランティアの方を含め12名で番屋の装飾とツリーの飾りつけを行いました。
明日はいよいよ海にツリーを設置する予定です。
被災地の復興支援[2012年11月03日(Sat)]
2012年9月に引き続き当法人の理事4名を含む10名の潜水士が宮城県気仙沼市唐桑へ漁協さんからの依頼で10月23日〜10月31日までの9日間、養殖漁場内にある海底の瓦礫撤去作業を合計190本の潜水で行ってきました。
今回は40〜50M台の深度でさらに透明度も50cm程と非常に厳しい条件下での捜索・引き揚げ作業等もありましたが、これらの作業はテクニカルダイバーを中心としたチームで行いました。
他にも内湾の防波堤脇に沈んでいる小型船の引き揚げや津波で流された漁具の回収、大型瓦礫の撤去作業などを行ってきました。漁の妨げになる瓦礫は数多く残っていますので今後も継続的な支援ができればと考えています。
こうして現地に数回足を運んでいることがきっかけで、12月には伊豆海洋公園ダイビングセンターでおなじみの水中クリスマスツリーを被災地の子供達にプレゼントしようという計画が持ち上がりました。素敵な贈り物ができるように現地の方々と力をあわせてがんばります!
被災地の復興支援[2012年10月10日(Wed)]
宮城県漁業協同組合唐桑支所からの依頼で9月25日〜10/3の9日間、当法人の理事4名を含む総勢10名のダイビングインストラクター(潜水士)が養殖漁場内の海底瓦礫撤去作業を実施しました。
9日間で延べ260本の潜水を、行い水底にあるロープ・漁網・大木などの養殖の妨げになるものを撤去しました。
海底にはまだ小屋・車両などをはじめとした震災時に流されたものが多く残っていました。
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

アンダーウオータースキルアップアカデミーさんの画像
https://blog.canpan.info/uwsua/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/uwsua/index2_0.xml