• もっと見る
« 2022年10月 | Main | 2022年12月»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2022年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
試作 ビステマ「ソラ&ルナ」〜 勝利のポーズっていってたんで [2022年11月28日(Mon)]
2022年11月28日(月)

 はい、どうも。ウシです。

 んなことでね。せっかくイベント頑張ってきたので。恒例の水増し更新行ってみましょ〜♪

 令和4年も差し迫ってきましたがね。改めて今年はねぇ。「ヲタク度が増した一年」でございましたね。えぇ、諸先輩方と比べれば、まだまだ修行中の身ではありますけども。明らかにアニメ視聴の率が上がりまして。

 テレビでアニメの録画を見るのが楽しみの一つになってますもん。録画をせっせとしているのは、アドバイザー妹で。別段、兄のことをおもんばかってというんではなく、妹が録画していたものを勝手にみてハマっていくというスタイルで楽しんでおります。

「SPY×FAMILY」
「異世界おじさん」
「転生したら剣でした」

 あたりを熱心に見ていましてね。先日、「勇者パーティを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」なる作品の録画があったので。5話あたりから見ています。

 TOKYO・MX万歳ですな。

 妹的には見ようと思っていたそうですが、しばらく録画忘れをしていたし、そんなでもとのことでしたけども。

 あれですね。ファンタジー版の大神さんみたいな話だなと理解しまして。ヒロインの猫耳さんもいつだか「勝利のポーズ」と言ってましたので。よし、見てみようと、録画作業を妹任せにしないでウシも手伝ってあげることにしました♪

bstn.JPG


 特にバルーン化するつもりはなかったのですが、エンディングのぬいぐるみ的なキャラがかわいかったもんで。機会があれば作ってみようとは思っていましたよ。

 そんな中でのイベントでした11月27日の「にじいろまつり」。イベント当日に試作もするという流れになりまして、試作の方は基本にかえろうと。作り慣れた「さくらさん」「エリカさん」から作りまして。

PB270006.JPG


 うん、さすがに慣れてる。久しぶりでもそれなり出来てる気がしています。

 サクラ大戦の話はね。お馴染みな感じでしたが、お一人知っている方がありまして。これは嬉しかったですねぇ。

PB270011.JPG


 行楽日和でしたけど。一つ文句を言えば「天気が良すぎた」この日。エリカさんのサクレ・デ・リュミエールを常に受け続けていたのでね。朝っぱらに作ったお二人は明らかに調子が悪くなり。

PB270012.JPG


 えぇ、回復技も度を超すと良くないということが分かりました。

 前回更新の「とち介の乱」終了後はね。会場の皆さんも落ち着いたし。後半はいつもそうですが、材料が偏ってくるもんで。残った材料で出来そうなものでも練習しようと思い立ちましてねぇ。

 ふと、「ビステマ」系のキャラに挑んでみることにしました。白バルーンが枯渇した一方、珍しく黄色が残ったので。双子の精霊さんなのですかね。

PB270021.JPG


「ソラさん&ルナさん」

 をねぇ。試作して見ました。エンディングの感じを思い出しながら、やってみましたけど。さすが双子。どっちがどっちやねんとなってまして。

 ま、つぼみの花つけてる方と咲いてる花つけてる方が、どっちが妹で姉か結局分からなくなってましたけども。(その後アニメみて、左右対称で全く同じに作ればいいという結論に達しました。分からんのは変わってません)

PB270023.JPG


 まぁ、やってみました。悪戦苦闘しながらやってましたら、お客さんがあり。オーダーのアンパンマンに加えてこちらも欲しいと言って下さったのでね。無事にお嫁入させてもらうことができました。

 良かったのぉ〜。妖精Twins。気が向いたら、他の子たちもやってみようかなぁとは思っているウシでございました。
バルーン活動@にじいろまつり2022 〜 とち介パワー炸裂! [2022年11月28日(Mon)]
2022年11月28日(月)

 はい、どうも。ウシです。

 そんなことでね。昨日(11月27日)は、お声がけして下さっていた「にじ色まつり実行委員会」さんのイベント、

「にじいろまつり」
 ※(ブログ記事的には勝手に便宜上「2022」とつけてます)

 にお邪魔してきました。会場はウシの住まっている栃木市の中心部にある山車会館。現地までは、自宅のすぐ近くを走る鹿沼街道(県道3号)を、ただ市役所方面(南)に行けば着くところでございましたので。

 準備もしていたし、ギリギリまでアニメ見て。結局少し慌てて出かけましたよ。

PB270004.JPG


 出だしはあれでしたが、結局集合時間よりも早く到着できたので。ウシの居場所が定まるまでフラフラしたり、微力ながらお手伝いをしたりして過ごしながら、コロナ後っていうか、ここしばらく本当に栃木市内に出向くことがなかったので。

 久しぶりな皆さんたちと親交を温め直したりして、のんびり過ごしていました。会場の山車会館も、「こんなに広かったかしら」と思うくらいで。以前は正面入り口に軒先が両サイドにあったような気がした・・・とかいってたら、

「ウシさん、どんだけ来てなかったんすか」

 というねぇ。エセ栃木市民ぶりを発揮しまくっていました。

 そんなこんなでイベントが始まりまして。しつらえてもらったテントでバルーンプレゼントのお店準備をし。プレゼント活動を何となくスタートしました。

「にしいろまつり」は、障がい当事者である代表さんを中心として、障がい者福祉の啓蒙目的で行われている交流イベントです。会場には、市内で活動している福祉系団体、子ども、貧困支援系の活動団体の皆さんがお店やPRブースを出されていましてね。

PB270015.JPG


 ザ・行楽日和な日でありましたから。良い感じで賑わっていました。

 山車会館でのイベント出展は初でしたが、福祉系交流イベントの経験はあったので、よい意味でまったりしていると想定して始めたウシ。練習も兼ねて、キャラバルーンを試作することから始めて、やっていましたら。

PB270010.JPG


 家族連れの皆さんを中心に、殺到しない程度の賑わいを展開することができまして。おかげで、アップアップしながら子ども達の相手をするイベントとは異なり、展示品にない作品も提供するなど、楽しんでおりました。

PB270009.JPG


 特に、最近勢いを取り戻しているシナモを始めとしたサンリオ系が活躍してましたね。マイメロ、ぷりん、キティなど。色々つくり。子ども達にも満足頂いた模様です。

PB270013.JPG


 まったり系のイベントは、滞留型(何回もリピートプレゼントする)になるもんで。3回くらい風船をバージョンアップした子もありましたねぇ。そのつど募金を頂きまして。大変感謝しております♪

 こんな感じで平和に午前中を過ごして午後になりましたらね。栃木市のマスコット「とち介くん」が登場されていまして。今時が多少混雑しましたね。

 えぇ。愛されてますねぇ。とち介くん。えらい人気。ほほえましくとち介くんと来場者の皆さんのふれあいを眺めていましたらね。

「ウシさん、とち介作って下さい!」

 と。言われまして。えぇ。すっかりご無沙汰で忘れていましたが、一応とち介バルーン作れるんですよ。ウシ。しかしながら、しばらくやっていなかったからね。ワタワタやってたら、

「ウシさん、こーいう風に作ってました」

 と。2020年に別会場でウシにとち介バルーンを作ってもらったというご令嬢が、その当時の写真をスマホで見せてくれまして。「ああ、そーいう風に作ってたか」などと、昔の自分を参考に作り方を思い出すウシ。うん、文明の利器万歳ですな。

PB270016.JPG


 思い出し思い出しやってたら、この接近感でとち介がいましたのでね。(そういえば、前のイベントもこうだった)と、思い出がフラッシュバックして。FF4のテラじいみたいに、作り方を思い出せました♪

PB270017.JPG


 良かった、よかった。

 そんなことで、午後はここから「とち介の乱」が勃発し。白風船(ラウンドとペンシル)が一気に品切れとなりましたから。シナモも出来なくなったしということで、暗くなる前に撤収するという運びになりました。

 うん。最近何か疲れているんで。丁度良い早上がりになっちゃいましたけども。ウシ的には十分に堪能させて頂きました。

PB270018.JPG


 ちなみに、この日頂いた募金の一部は、お隣でウシのアニメ話にも付き合ってくれた「大平こども食堂 こどもカフェ みんなの樹」さんに寄付させて頂きました。栃木市のホームページ(子ども食堂)のページもあるので、併せて下さい。

 ・・・こんな感じで、ひっさしぶりの栃木市を堪能したウシでございましたとさ♪
「にじいろまつり」×「秋祭り」頑張ってきます! [2022年11月26日(Sat)]
2022年11月26日(土)

 はい、どうも。ウシです。

 そんなことでね。明日、11月27日(日)は、イベントを頑張ってきます!ので、準備準備の一日でした。

 まずは、やっぱり職場まちぴあ優先ということで。(実際に時間がかかる)高校生たちも頑張ってくれる、今泉子ども会連合会さんの「秋祭り」のストック風船を準備しようと、

PB260005.JPG


 夕方から今さっきまで「剣」を120本ほどと、「ハート」を80個の計200個をねぇ。作りまして。約4時間くらいかかりましたかね。

 簡単ですけど。疲れる。疲れるけども、何とも暇になるというねぇ。何とも言えない疲労感に襲われながら。子ども達の相手をボランティアで頑張ってくれる高校生のためにってこともありますのでね。作り終えました。

 コロナ前はちょくちょく買っていた、120リットル収容可能の大型ビニール袋を久しぶりに購入してきて。都合4袋。高校生達の活動を見守るスタッフさんに運んでもらう予定ですけども。

「重さはないけど、えらい体積で車に一回で乗るのか??」

 と不安がっていましたが。ウシとしてはやれるだけはやったので。子ども達との楽しいイベントになることを祈るばかりでございます。

PB260006.JPG


 ちなみに、高校生達はこの大量の風船を子ども達にプレゼントしてもらうわけですが。予想通り、作成後隣の部屋で別作業をしていたら、バンバン人知れず破裂音がしていましたのでね。(10回くらいかな??)

 練習してもらったウシ直伝のバルーン技を使ってねぇ。その場でも剣・ハートをつくることになりそうですな。うん。

 ホイミとメラのみ教えて「旅だて!!」としか言わなくなる、なんちゃって師匠みたいですけども。彼らなら楽しんで頑張ってくれることと思われます。

 ・・・一方、同日同時間(終了時間はこっちの方が遅いです)から行われる予定の、

「にじいろまつり」(@栃木市 山車会館)

 に参加予定のウシとしては、久しぶりの地元(自宅から自転車でいきます)のイベントということで、こっちも大事。

PB260007.JPG


 大事ですが、200本風船を作ったあとでねぇ。さすがにキャラもの奮戦をつくろうという気にはならないもんで。とりあえず、キャラものバルーンのエースこと「ピカチュウ」の目シールを補充したり、

PB260010.JPG


 手慰みもあるかもなので。最近は、フランちゃんにお熱でしたが、基本にかえろうと思い立ちましたので、このコロナ禍を楽しくしてくれた「さくら」さん「エリカ」さんを作ってみようかと思ったり、栃木市初見参でやっぱり「アーニャ」ちゃんも作ろうと、

 目シールをこさえてね。準備万端調えました。

 うん、今日は良く寝て明日にそなえまーーす♪♪
一人歌謡ショー? 天からの拍手にびっくり [2022年11月25日(Fri)]
2022年11月25日(金)

 はい、どうも。ウシです。

 そんなことで、つい先頃までね。日本たばこ産業株式会社・宇都宮支店さんが主催された「拾えば愉快だ宇都宮〜ひろえば街が好きになる運動」に参加してきたウシです。

 あれですね。まちぴあで同種のボランティア体験「クリーン&ウオーク」を担当しているくせしてねぇ。改めて思いますけど。

「ウシは集団行動ができないなぁ」

 と。ホント思いましたよ。

 えぇ。こうしたボランティア活動というものは、たくさんの参加者があって、みんなでやると楽しいということについては、激しく同意するところなのですがね。

「ずっと一緒に歩き回る」

 ってのが、どうもダメな人なんですねぇ。ウシ。自分のことを自分では撮影できないので。しばらくは皆さんとご一緒してましたけど。明らかに散会して、一人になるタイミングを見計らっていましたからねぇ。

 マイペースといっては聞こえがいいかもしれませんがね。こういう大人になってはいけないと思います。

 えぇ。なんでかなぁと改めて考えてみますとね。あれですね。今回のような清掃活動のように「歩く」「移動する」という行為が伴うものをやりますとねぇ。

「自動的に歌ってしまう」

 というねぇ。癖(へき)というか。もう病気ですね。これが発動するようになっているようで。もうもう、歌いたくってしゃーないわけです。

PB250038.JPG


 念願かなって、東口のロータリーを過ぎて繁華街を清掃しはじめましたらね。もう歌謡ショースタート。もちろんね。サクラ大戦系の歌をねぇ。思う存分歌ってゴミ拾いしてました♪

 楽しかったですねぇ〜〜♪♪

 ま、「ゲキテイ」「御旗」を何回も繰り返しつつ気持ちを滾らせましてね。大好き「夢のつづき」をえんえんと歌ってました。「ボヤージュ」もいいんすけどね。それこそ、繰り返しの部分をいつ終えていいか分からないもんですからね。

 いい感じで口ずさみっていうか、明らかに歌いつつ。ゴミ拾いを満喫ですよ。

 そんな感じで、坊主のおっさんが歌いながらせっせとお店が立ち並ぶ地域でゴミ拾いをしていましたらねぇ。丁度「夢のつづき」が歌い終わった(ライブバージョンで〆るのがこだわりです)らね。

 パチパチパチパチ・・・・

 と、天から拍手とともに、

「ゴミ拾いありがとーーねーーー」

 と、ご婦人と思われる方の声がありまして。

 えぇ。えらいびっくりしました。(事実、飛び跳ねました)

 正直、恥ずかしかったですからね。どこからのお声かも確認せずに、お騒がせしてまーすと言って通過したわけでございますけどねぇ。

 うん。ありがたいことでございますなぁ。

 そんなこんなで、約1時間。歌もあってウオーキングで体も温まり。軽く汗ばむ感じでございましてねぇ。気分も爽快です。このブログを更新したら、お昼ご飯を食べますが、さぞおいしいことと思いますよ。

PB250031.JPG


 えぇ。こんな感じでね。思えば、改めてちゃんと歩き回った新東口。サクラ脳継続中のウシとしましてはね。宇都宮版エクレールことライトレールさんでそれどころじゃないと思いますけどもねぇ。

「こっからリボルバーキャノン出たらいいなのになーー」

 と。妄想して今回の活動を締めくくりましたとさ♪
「まつり」に向けての準備 [2022年11月24日(Thu)]
2022年11月24日(木)

 はい、どうも。ウシです。

 本日(11月24日)の下野新聞朝刊を見ていましたら。ヲタクさんの中でもアニメヲタクが一番多いとか何とかという調査の結果が乗っていまして。685万人だかいらっしゃるそうです。

 一応、ヲタクだなと自覚しているウシですが、行われたネットか何かの調査も知らんですからね。こうした輩は度外視ということを踏まえると、もっといっぱいいる気もしますけども。

 いやぁ、ウシなんて、毛の生えた程度の(実際の頭髪は剃っちゃってますけど)。まぁ、恐れ多いということで。いいんじゃないですかね。

 昨日11月23日(水)は夜の10時からワールドカップの日本戦があったそうで。ドイツ相手に大金星だそうでして。めでたいことだと思いつつ。ウシ的には、毎週水曜深夜は、

「今日は転剣だ♪ フランちゃんの日だ♪♪」

 と、天気悪かったですけど。それだけを楽しみにしておりまして。朝、録画を見ましてね。また帰ったら落ち着いて見ようと思っています。

 ちなみにウシ家のテレビは2番組の録画をすると、他にチャンネル変更が出来なくなる使用でございましてね。アドバイザー妹ともども、夜11時台はアニメのゴールデンタイムだと言っていまして。

 日本大熱戦だったそうですがね。ウシ家にあっては「アニメ以外に選択できない」になってましたけど。いいんじゃないですかね。フランちゃん録画できたので。

 さて。フランちゃんでなくて、バルーンアートのお話しでございますけども。

 今度の日曜日(11月27日)は、職場まちぴあで取り組んでいる「コミュニティボランティア」(高校生さんたちの地域活動プログラム)で、まちぴあの地元・今泉地域の子ども会さん達の祭事である、

「秋祭り」

 が予定されています。ウシ的には、残念ながら、同日・同刻に栃木市で行われる「にじいろまつり」(@栃木市:山車会館)に参加予定なもんで。現地に行けないのですが。

 例年(コロナのおかげで3年ぶり?)、集まった地域の子ども達にバルーンアートを差し上げるのですが、主人公は高校生たちということで。バルーンアートのやり方を覚えてもらって、当日の子ども達のお相手をしたもらうことになっているわけです。

PB230001.JPG


 そんなことなので、フランちゃん前の11月23日日中は、協力予定の高校生さん達に、まちぴあに集まってもらってバルーンアートの練習をいたしました。

 まぁ、ウシが行っても同じことになると思いますけどね。限られた時間にたくさんの子たちがいるタイプのイベントですから。キャラものバルーンは無しで。お外のイベントでもあるのでね、

「剣とハートしかないな」

 となるわけです。そんなことで、バルーンの膨らまし練習から始まって、バルーン初体験のお二人でしたから、慣れるためのイヌをつくり。

 剣、ハートを練習しました。えぇ、作品自体は簡単ですからね。すぐに出来るようになられまして。余った時間で、とにかく「慣れ」てもらいました。ほんと、バルーンはセンスよりも数だよなぁと思いますねぇ。(そうしか教えられんけど)

PB230003.JPG


 開始30分くらいで、自主練的になったので。ウシのこの辺で自主連。フランちゃんフランちゃん言ってますからねぇ。当然、フランちゃんのキャラバルーンを練習したわけですけども。

PB230005.JPG


「なんか、太っちゃううぅうぅうう(泣)」

 うーーーん。今一つ。伝説の剣こと師匠はね。子ども達の認知度を度外視した人気を誇るという実績も積めているんですけどねぇ。ホント、フランちゃん苦戦です。

 髪型の名前がいまいち分かりませんけども。あの微妙にウェーブのかかった髪の毛がねぇ。基本直(ちょく)であるバルーンでなんとかできるのか・・・。

 ・・・悔しいんでね。まだまだ頑張りたいと思います。

PB230006.JPG


 まぁ、フランちゃんは悲しい結果になりましたけど。高校生たちの準備は整ったご様子。11月27日前日(26日夜)はね。矢継ぎ早に子ども達にあげられるように、ストック風船をこさえておいて。高校生たちの活躍を栃木市から応援したいと思っているウシでございました♪
ドット画で号泣からの「メルシーチラシ」でご満悦 [2022年11月22日(Tue)]
2022年11月22日(火)

 はい、どうも。ウシです。

 さて。昨日(11月21日)は、お休みを頂いておりまして。久しぶりに家の用事もない完全休養日でしたから。

 これは、「グランディア」(PS1版)を進めるしかないと進めまして。めでたくディスク2に進むことができました。

 道中、ライバルと目される軍人さんとやり合い、吹っ飛ばされるジャスティン君。女子供には手を出さないスタイルだそうですけど。色々カンストさせたスー様に見向きもしない軍人さんを見るに、

「こ奴には手を出さない方が・・・」

suu-2.JPG


 みたいなセリフが勝手に再生されて面白かったのと。改めて画面をよく見ると、フィーナさんえらい顔してんなぁとね。違った意味で楽しませて下さいました。

 昔を懐かしみつつやっておりますけども。ディスク1のラストを飾るのは、我らが勇者・8歳児スー様との別れでありまして。

「離脱は記憶にあるけど、理由ってなんだっけ?」

 とね。進めていましたけどもねぇ。

 何すか、「子どもであるから」という理由からくる身体的な限界みたいなお話しでございましたけどね。

 えぇっ!!

 うちのスーちゃんは、軍人さんに伸された男どもの2倍は体力数値あるんすけど??とね。画面に向かって文句をいう40才がいましたけどねぇ。

 シナリオ進行にはかなわないんですねぇ。ジャスティン君が、「5年まって旅再開しよう」みたいなこと言ってましたけど。

「ぜひ、そうしましょう」

 と激しく同意する40歳プレイヤーをよそにねぇ。涙の別れとなりました。

suu-1.JPG


 うん。サクラ大戦もSEGAさんだけど。何か、よく泣かされてますねぇ。ウシさん。ドット画のこの細かい涙のシーンでね。泣いちゃうんだからさぁ。ゲームってすげぇなぁと感心しきりでねぇ。

 ま、分かっていることなのでね。受け入れて。ディスク2に入りました。

 うん。そんなことで、「SEGA」さんに感動を頂いているウシですからね。本日は、12月のまちぴあ事業「クリーン&ウオーク」にかこつけて書いている、

 ジャージ巴里組入りチラシを仕上げることとしまして。予定ではラストを飾るつもりの「メル&シー&ナポレオン」バージョンをこさえさせていただきました。

kuriuo-merusee.JPG


 うん。お絵かきも楽しかったですねぇ♪

 そんなことでね。恐らく年末までかかるであろうグランディア。全クリ済みのはずなのに、全く覚えていないディスク2を堪能したいと思います!!
久しぶりの「ほうぼく」しました♪ [2022年11月20日(Sun)]
2022年11月20日(日)

 はい、どうも。ウシです。

 すでに、職場まちぴあブログでは報告記事を更新いたしましたけども。本日、11月20日は、担当事業である、ボランティア体験「クリーン&ウオーク」の開催日でございました。

 10月は、まちぴあ以外での場所で活動だったので、清掃活動のゴール地点で参加者皆様の帰還を待つ間の手慰みと、イベント時に使用したバルーンの在庫を放出することを目的とした、

「ほうぼく」

 もね。やっていなかったわけでございますけども。今回の活動から、お馴染みの、まちぴあ周辺での清掃活動となりましたから。そうなるとゴールもおなじみの駅東公園ということで。公園内で皆さんのお帰りをまちながら、

 遊んでいる子ども達に風船を差し上げる「ほうぼく活動」をやることにしました。

PB200007.JPG


 ボランティア参加者の中にも、「お子さん一緒でご参加下さい、バルーンあげるから」という言葉を本気にして、複数のご家族さんが参加下さいましたから。

 雨もなかったしということで。急遽ではありますけどもねぇ。やおらやってみることにんりました。

 秋口からバルーン活動自体も再開のl兆しを見せてきたので、もういいかとも思ってやっていませんでしたけども。ウシの恰好で公園に行ってみると、明らかにフレンドリーに皆さんお集り下さいまして。

PB200008.JPG


 ボランティアの皆さんたちが戻ってくるまでは、公演で遊んでいたご家族さんたちに、剣・花・ハートあたりのバルーンを差し上げることができました♪

 ゴミ拾い中の子たちもその様子を見ていたみたいだったので、かえってくると皆さんオーダーを下さいましてね。ありがとうの意味も込めたバルーンプレゼントをさせて頂きまして。

 えぇ、ウシ的にも劣化前のバルーンのローリングと来週土曜日(27日)のイベントに向けた練習をかねてできまして。良い時間を過ごすことができましたとさ♪
あなたが勇者でしょう?〜 応援している方が強くなるシステム [2022年11月20日(Sun)]
2022年11月20日(日)

 はい、どうも。ウシです。

 本日は、職場まちぴあの毎月恒例「クリーン&ウオーク」があったりと、中々にタイトな一日が予想されますので。できる内にどうでもいいものから済ましておきましょう。

 んなことで、まずはウシブログ。

 バルーン活動繁多だなどといっていましたけどねぇ。携帯機(現在は、PSP版「幻想水滸伝1」)と据え置き機(PS1版「グランディア」)ね。

 サクラ大戦の影響で、キャラのお声を担当された声優さんが結構かぶっているということに気が付きましたのと。やはり往時の思ひ出に浸りたいという欲もあって。散々探し回って手に入れた、PS1版のグランディアね。

 とても楽しんでおります。昨今ではHDリマスター版もでたそうで。プレイ動画などを拝見しますに、PS1版と比べると確かに鮮明でいいですねぇ。内容はほぼ一緒なので、育成情報などを参考にする際にもありがたく見たりしながら進めています。

 さて。「大学生の頃にやり込んだけど、かなり忘れてる」というグランディア。

PB190025.JPG


 何だかんだあって、万里の長城的な壁を越えたら、村がピンチだということになりまして。

 長年修行をつまれたとのことで、15歳、14才、8歳というねぇ。一見遠足かとも思える年齢構成パーティにあって、心強い教頭先生が引率して下さる感じになりました。

 雨で毒が流れてきちゃう山の平定にむかっていますけどもね。

 えぇ。今回のプレイにあたり、ウシさん心に定めていることがありまして。えぇ。

「アイリスちゃんことスーちゃんをステキなレディにする」

 ということでございましてね。若干8歳にして、良き女性のスーちゃんをねぇ。さらに輝かせたいという欲望に駆られましたから。村のピンチはさておいて。

 通算で1週間くらいは、山籠もりしておりました。やっていたことといえば修行というか、

ouenfgit.JPG


「チアダンスの練習」

 でございましてね。ホント、面白いくらいに経験値(魔法?武器・・・何の関係があるんだろ)が溜まっていくもんですからねぇ。レッツゴーレッツゴーと一日1時間くらいずず、概ね5セットくらいやったらセーブを繰り返していまして。

 つい昨日ですねぇ。スーちゃん完成しました♪

PB190029.JPG


 つええす。8歳児。

 ちなみに、練習の邪魔をしちゃいけないと教頭先生はオート防御をしていましたらね。先生のパラメータがこれで。

PB190041.JPG


 スーちゃん、こうなりました。

PB190039.JPG


 えぇ。大男の3倍以上の力をもつ、ガールが生まれてしまいましてね。作中で勇者勇者いってましたけど。

 いや、スーちゃんに任せればいいんじゃない??とニヤニヤしながらイベントを消化したウシでございまして。えぇ、頑張った甲斐がありました♪
お絵かき:メル&シー+ナポレオン 〜 ダンジョンからの旅立ち [2022年11月17日(Thu)]
2022年11月17日(木)

 はい、どうも。ウシです。

 さてさてさて。日記的に自分がやってきたことを振り返るという意味においてねぇ。このブログをやっていて良かったと思い知っておりますけども。

 8月中旬に買った「サクラ大戦ダンジョン」(DS版)ね。

 ヒロインの皆さん+事務局の皆さんを含め24名いるんすかね。ダンジョンにご同行頂けるお仲間の皆さんたち。そんな皆さんたちの気力値なるものも全部最高値にして。

 最終的には、ダンジョンをお散歩する勢いで登ったり下りたりを楽しんでいたんですけども。11月に入ってから、いよいよね。大神さん単身でのダンジョン攻略をやっていたウシです。

 うん。クリア後に出てくる、トルネコさんと同じようにレベル1に戻るタイプのダンジョンね。これにチャレンジしていましたよ。大神さん、大河くんともに栃木県人なわけですけども。やっぱりウシ的にはなじみ度が圧倒的ということで。

 大好き大神さんでやっていましたけどもね。いーやー。ローグライク系難しいですねぇ。集中力が続かんのとねぇ。

「何か、大神さん一人でひどい目にあっている」

PB150001.JPG


 と、思うようになっちゃいましてねぇ。えぇ、仕様ですからね。仕方ないにしても、だれか一人くらい(強いまんまで)ついていて来てもいいじゃんと。こんなん、華撃団でないよぉなどととねぇ。弱音を吐くようになっておりまして。

 えぇ。ウシさんはゲームは好きだが上手いわけではないと。納得感を得るに至りましたものですからねぇ。これにて卒業を決断することとしました。

 出勤中の電車内でしか主にやっていなかったとはいえ、8月中旬から11月中旬の今日に至りまで、丁度4か月。良くもまぁ相手してもらったなぁというねぇ。実感がございますです。

 ・・・最終的にウシ・大神さんは30階まで単身で言って。モンスターハウスの敵さんをサクラ4の大神エンディングよろしく引き連れてやられた時にはねぇ。逆に晴れ晴れとした気分になったもんですわ。

 えぇ。すいません&お疲れさまでした。大神隊長!!

 そんなことで、ゲーム的にはひと段落となった「サクラ大戦」系ですが、「サクラ1」のプレイから11か月ですからねぇ。本当に今年はサクラ年だったんだなぁと思っています。

 んでね。ゲーム的には区切りを付けましたけどねぇ。知った音楽は未だに元気になるし、バルーン的にもねぇ。華撃団つくりたいんでね。つづくと思いますですよ。

 思えば江、お絵かきでもブースト的に描く気力が湧いたのモノサクラ大戦のおかげでございますからねぇ。御礼の意味も込めまして。コツコツとやってきた、

「ジャージ巴里組」のイラスト作成も最終回という感じですな。

 これまでに戦闘員5名と大神さんは出来ていましたけども。個人的に、巴里組にはこのねぇ。メイドさんお二人もいれないとかんだろうと。物理的に無理だけど、4の勝利のポーズにも入ってほしいお二人なもんでね。

 描いてみました、ジャージ姿のメル&シーちゃん。

meru-see.JPG


 うん。こんな感じ。

 キャラ的には、メルちゃんオシなんですけども。出来栄えはシーちゃんの方が上手く行った気もしていますけどもね。まぁ、頑張りまして。

 えぇ。これにてホントに思いついた「ジャージ巴里組」をコンプすることができましたからねぇ。ウシ的には満足しております。

 ついでに、ナポレオンくんも加えてみてね。近日中に、このイラストをあしらった「ウシ用クリーン&ウオーク」(12月活動)チラシを作ってね。完結となる予定です。

 うん。出来栄えは置いておいて、やりたいと思ったことをやり遂げる。良いことだなぁとね。改めて思い定めているウシでございました♪
昭和なお手紙 〜 おしい!もう一声!! [2022年11月15日(Tue)]
2022年11月15日(火)

 はい、どうも。ウシです。

 さて、ウシ的(体力的)に厳しさが想定されていた、11月上旬(正確には12日まで)を何とか乗り切りまして。

 気が付けは通り過ぎていた感覚もありますけどねぇ。よくやったとは思いますよぉ。その分楽しい思いもいっぱいさせてもらいましたからねぇ。ほんと、ウシを迎え入れて下さった皆様に改めて御礼申し上げますです。

 さて。15日で11月も丁度折り返しになりましたけども。ここから月末(27日)にイベントの予定が組まれているくらいでね。ウシ的にはそれほど忙しくはない感じです。

 一方で、12月。何か、コロナさんの元気回復も気になるところですが、クリスマス会などの集会系のご依頼を頂いておりましてね。月が替わると師走のごとくという様相が予想されます。

 うん。そうなってきますとねぇ。困るのはやはりこのブログ。週に一回くらいずつで何かしらあれば、更新タイミング的にも困らないんですけどもねぇ。そうはいかないわけですよ。

 ・・・さて。と思っていたところに、本日。朝、職場に参りますとね。ウシ宛にお手紙を頂いておりました。うん、マジで「ウシ」宛て。

PB150002.JPG


 ね。

 何か、ライダー何号だったか忘れましたけど。ショッカーさんからライダーさん宛に届いた年賀状が届いた的なねぇ。昭和の話題を思い出してしまいました。

 えぇ、住所さえ間違ってなければねぇ。届くことは届きますけどね。こうしてみると笑ってしまいますね。

 お出しくださったのは、クリスマス会でウシ召喚を希望下さった市内の団体さんです。うん、律儀なことでと思いつつ、同府されていたクリスマス会の案内をみて、、、

PB150003.JPG


「あぁ、おしい!!!」

 うん。ウシさんのウシはひらがなじゃないんですよ〜。どっちでも検索引っかかるようになってるけど。

 ウシさん、カタカナなんですよねぇ〜。うん、おしい!!!

 ・・・ま、どっちでもいいっちゃいいですけどね。えぇ。ホントおしいですなぁ。惜しかったので更新履歴残しに活用させて頂きましたからね。忘れずにウシさんお邪魔してこようと思いまする。
| 次へ