CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年11月 | Main | 2022年01月»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
ひらめき力を鍛えています [2021年12月14日(Tue)]
2021年12月14日(火)

 はい、どうも。「大神華撃団を栃木につくろう会」のウシです。

 いやぁ。あれですね。ネタ切れです。

 ここ最近(2か月くらい?)の傾向と思いますが、ブログ更新がいい感じに続いています。要因の一つはね。「黒歴史」(黒起源:ブラックオリジン)をさらけ出すのが楽しいと。

 兄妹でたのしんでいるYouTube「なつめさんち」からの教え(勝手に学びました)でね。恥部をさらけ出すことに多少の自信をもったことで、扱えるネタが増えたからだろうなぁとも思っておりますけどね。

 おかげ様であまり停滞せずに更新はこなせておりますよ。えぇ、どちらのどなたがご覧になっているかは存じませんけども。少しずつアクセス数も増えているのでね。やっぱ、

 更新するだけでも意味はあるもんですねぇ。

 えぇ。ウシのブログ作成は、休みの日は基本パソコンやらをやらないので。休みの日に元ネタをつくり。更新のみをするという方法でやっていますが、

 ネタという意味においてはねぇ。日々の何気ないことや他人様とお話しする中でね。「これは使える」と勝手に思うことが生じるもんでね。まぁ、何に向かってのアンテナかは定かでないですけどねぇ。

 無意識に日々を通過させないという意味でね。いいことだと思うわけです。

 ・・・しかしながらね。さすがにネタ切れ。「ネタ切れという名の話題」で更新をとも思ったりしましたけど。えぇ、頼みの「サクラ大戦」もね。大神さんの知名度を上げたいものの、昨日4週目(今度は童女と仲良くなろうとしています)に入り、

 未だマシーンが届いてないもんですからね。さすがに流し状態ということもあり。

 困っていましたけどもねぇ。ネタ。落ちてましたね。

 えぇ。本日は、たまたま出勤時にお外にでる予定がありまして。今しがた済ませましたが、向かう予定だった方角には、ウシさんお気に入りの「くるまやラーメン」があります。

 外出の予定が出来たので。寒いし。月1回のラーメンを楽しもうと思い立ったもので。弁当はいらないと家族に宣言して出てきました。

 えぇ。コロナもあってね。年中無休のラーメン屋さんも定休日を設定されたところも多く。こちらのお店もそう。えぇ、休んでもらいましょうよ。

 しかしながらね。いつものことなのですが。定休日っていつだっけ?と。確か、火曜か水曜だったよなぁと。思いつつ。しかしながら、ラーメン食べたいからね。定休日は週の半ばの水曜日だろうと。

 勝手に思い切って出かけましたたね。

 ・・・見事にお休み。

PC140002.JPG


 うん。今度の16日(木)もね。こっち方面に予定があるのでね。その時にしようと考えなおし。道すがらあったマックでね。悔しいので、ハンバーガーを買ってきました。

PC140003.JPG


 うん。ビックマックおいしいですね。令和の御世に生きている皆様はねぇ。スマホをお持ちでしょうからね。ちゃんとお店情報を調べてから外出しましょうというお話しでございました。

 えぇ。やっぱりネタでもなんでもなかったですね♪
プラトニックな関係を学びました [2021年12月12日(Sun)]
2021年12月12日(日)

 はい、どうも。ウシです。

「大神華撃団を栃木県に作ろう」ということで。気持ちを新たに「サクラ大戦1」を楽しんでいるウシです。25年の時を経て再プレイした結果、大神さんが好きすぎるということで。

 アニメ知識を補正してくれる、ウシ妹に相談したところ。まぁ、よそ様に迷惑かけなければいいんじゃないかとお墨付きを頂きました。一方、

 オープニングの曲は有名であっても。作品、キャラもさることながら「大神さんの出身地は栃木県」という設定自体しらないという方も多いそうで。妹も職場仲間のアニメ仲間にサクラ大戦及び隊長さんのことを聞いたらね。

「誰それ?」

 という反応だったとの報告を受けましてね。えぇ。いい感じですね。不思議なもんで。メジャーな作品を推すよりもねぇ。マイナー(?好きな方にはすいませんな言い方ですね。ごめんなさい。分からないので許して)な作品を推している方が、ウシ的趣向にあっているのでね。

 下らないし。ばかみたいじゃないですか。えぇ。

 コツコツいこう!と思っております。

 さて。師走の激流の中過ごしておりますと、帰宅後就寝前のゲームプレイがつらく。抗ってゲームもしないもんでね。周回3回目(すみれさん狙いで)もかなり滞っておりますけども。

 出勤・帰宅途中の電車内約30分のね。ミニゲームは相変わらず楽しんでおります。先日、「料理」の合格点をもらいましたので。残すは、「掃除」「迷子探し」の2種のみとなっています。

 さて。この「掃除」(さくらちゃん担当)。

「箱にぶつからないで舞台の隅までモップ掛け」

 ということですがね。やってみたらコースが超長く。帝劇の舞台ってどんだけ長っぽそいんだと思ってみたり。大正時代モチーフとはいえ科学技術が超発達しているはずの文明世界においてね。

souzi-2.JPG


 大量のねずみさんが向かってきたりとするもんで。早々に嫌気がさしましてね。

souzi-1.JPG


「モップ掛けする前に断捨離をしなさい」
「昔設定であったとしても、石見銀山の毒団子くらいあるだろう」

 と。ゲームに難癖をつける始末でございましてね。正直、マリア先生の料理ともども、本編より困難さを感じながらねぇ。遊んでいます。

 えぇ。シューティングというか回避ゲーというんでしょうかね。えぇ〜。これ系のゲームはねぇ。ウシさん苦手。以前も「碧の奇跡」をプレイした際に搭載されていた遊園地のシューティングゲームをクリアしようとしていたらね。

 やたら、力むんでしょう。PSP本体をオシャカにするということ経験しているので。なるべく避けたいところでしたけどもね。何か、悔しいからねぇ。投げ出さずに頑張っていました。

 んなことで。のべ一週間はやってましたでしょうね。意外に時間がかかるので30回くらいのチャレンジ回数だったと思いますがね。頑張り続けていました。

 何回もやっていると、仲間であるはずの「さくらちゃん」自体にも当たり判定があるということを知り。障害物の直前で大神さんが回避しても、さくらちゃんが避け切れずアウトという展開も目にしていたのでね。

「こいつも敵じゃないか」

 と思うようになる始末でございました。

 そんな始末ですからね。ミニゲーム選択時にも突っ込みを入れるようになりまして。

PC110005.JPG


 えぇ。ある日の休日にね。大神さんが自分の部屋に遊びにくるわけですよ。

【1】
PC110006.JPG


【2】
PC110007.JPG


【3】
PC110008.JPG


【4】
PC110009.JPG



 とね。いうことでミニゲームスタートなわけですけども。このやり取りをねぇ。何度も繰り返しているとね。

 いやいやいやと。おかしいでしょうと。おぢさん思いまして。

 えぇ。焦がれている隊長さんが自分の部屋にねぇ。休みの日来たんだったらさぁ。デートだ、にゃんにゃんだするもんじゃないか!? 恋敵だらけなんだし!!

「掃除よりもキセイジジツを作るべきじゃないのか」
「【3】のセリフはいらないんじゃないのか!?」

 などとね。つっこんでおりまして。そんな中やっていてもねぇ。大神さんがひたすらにぶつかるだけでね。進展がほぼありませんでしたよ。

 んでね。一昨日・昨日あたりからですけど。

「いや、彼らは正義の味方だから。プラトニックな関係なんだ」

 と。反省するようになりまして。気分を改めてチャレンジ続行。

 そしたらね。昨日の帰宅途中の電車の中でね。

PC110003.JPG


 ・・・無事、クリア!!!!!

 思わず、ゴール(部屋の隅までいった)した時はね。大きくガッツポーズしちゃいまして。お隣に座っていたご令嬢にチラ見されるという恥部が発生したものの。

 えぇ。後悔はありませんね。うん。投げ出さずにやり切れてよかったぁ!!

 そんなこんなでね。気分よくゲームを進行していたらねぇ。大神さんがね。

「楽しかった」

 みたいなことをいうもんでね。あぁ、まさに神。あれだけ激突繰り返したのにも関わらず。「役に立てて何より」などなどの紳士発言を目にしたもんでね。

「大神さん、最高っす!!」

 とね。ますます信仰が深まっちゃったウシでございましたとさ♪
第3回お絵かきの続き〜やっぱ日を置くのはよくありません [2021年12月11日(Sat)]
2021年12月11日(金)

 はい、どうも。ウシです。

 一昨日からね。唐突且かつ今更に「大神歌劇団を栃木県につくろう会」を発起したウシでございますけどもね。昨日は念願のオフ日となりまして。

 熱い想いをたぎらせたものの、夜な夜なのゲームスタイル「お布団に入ってぬくぬくゲーム態勢」を取りましたらね。

 気が付いたら、朝になっていまして。えぇ、のっけから忸怩たる思いをしてしまったウシでした。(おかげで元気にはなりました)

 まぁね。気軽に行きましょう。ホントね。趣味の話ですからねぇ。ほっておいて下さい。

 さて。そんなことですけどね。昨日(12月10日)もオフでしたが、昼に会議があり。電車に乗って宇都宮にでかけました。時間に併せて出ようとすると、それだけグダグダとする時間が増えるだけなので。

 少し早めに出かけることにしてね。出ちゃえば、それなりに過ごすしかなくなりますからね。その道中に取り組んでいる「サクラ大戦1」のミニゲームもコツコツとやってました。

PC100015.JPG


 大神さん誘致を誘致を思いついたからか知りませんが。この際初めてマリア先生のボルシチ教室がノルマ達成となりましてね。思わず狂喜の一瞬を過ごすことができましたよ♪

 ・・・さて。会議予定より3時間以上早く会場に到着しちゃったのでね。公共施設内でサクラ大戦もなんですからね。お絵かきをする気になりましたので。去る11月26日以来のリハビリお絵かきを楽しみました。

 えぇ。可愛かったので描きだした「双子ちゃん」(姉妹ちゃん?)のね。片割れの着色が全う出来ていなかったので。作業を再開しましたのよ。

 えぇ。いけませんね。

 時間を空けてねぇ。改めて取り組んでみて思いましたけども。約2週間前の熱意がね。全くありませんで。どーも集中力がノッてこないなぁと。画力もねぇ、何もないくせにねぇ。こうした気分的なものだけねぇ。

 いっぱしの絵師みたいなことを考えてしまうもんだとね。反省するところでございますがね。何とかかんとかやっていきました。

PC100008.JPG


 うん。完全に犯人はウシなわけですが。そんな中でやったもんでね。ホワイト部分を抜いて着色するのと、影を付けるところがごちゃごちゃになったりするというねぇ。ハプニングがあったりしながらもね。

PC100006.JPG


 とりあえず(ごめんね)やり切りました。今回はね、仕上げの工程でキャラの外枠を太くする作業に黒の筆ペンを買ってきてみて(もちろん100均シリーズ)いたので、その筆ペンの使い勝手もためしながらの作業となりましたけどもね。

 ・・・まぁ、このように二人ともね。ごめんなさいの部分もありますが。描き切りました。

 また、ボールペンでペン入れした部分がねぇ。ウシの着色技術だとどーしてもかすれ気味なるのでね。筆ペン「極細」の方で「線おこし」(勝手に名付けました)をしたりしてね。仕上げとさせて頂きまして。

PC100013.JPG


 うん。まぁ、最終的にはねぇ。いいんじゃないかなという状態にはすることができました。うん、今回の反省はね。

「書き始めたら終わりまでやり切ろう」
「制限時間内で全行程ができるくらいの作画をしよう」
「一極集中!これ大事!!」

PC100011.JPG


 てなことをねぇ。学ばせて頂きまして。ホント絵たちには申し訳ないですけどね。尊い経験をさせてもらったウシでございましたとさ♪

 うん。時間を見つけてね。また、お絵かきを楽しもうと思いまーす。
今更だから話題になるのでわと! [2021年12月09日(Thu)]
2021年12月9日(木)

 はい、どうも。ウシです。

 あれですね。私用(ウシ)と公務の都合がうまいことマッチングされちゃいまして。一週間ぶっつづけで仕事をしているウシでございましてね。

 えぇ。世の皆様に言わせればねぇ。甘っちょろいかもしれませんけども。少々ちゅかれ気味のウシでございます。明日(12月10日)は、お休みですが、これまた予定があり。先様のご厚意により軽減策をとれましたので。

 とりあえず今日を生き抜くことを一番に過ごしております。

 えぇ。そんな中でね。応援歌。必要ですね。

 ひたすらバルーン作品を作った時もそうですが、疲れた心身もねぇ。テンションのあがる音楽があるとねぇ。何か乗り切れますな。昨今は「スパロボCD」を買い、また「サクラ大戦1」をやっている影響で、ロボット系のアニソンばかりになっていますがね。

 いや。いいですよ。正義だ勝利だと、大声で歌うのを聞いておりますとね。その時だけかもしれませんが、えも言えぬパワーをもらえます。今現状は、

「ガンダムV2のオープニング」
「檄!帝国歌劇団」

 がね。お気に入りで。何に対して立ち上がっているのか。高速で駆け抜けようとしているのかは定かでないですが。元気をもらっています。

 師走のこの時期。忙しいのはウシだけではもちろんなく。身近なところでいいますと、ウシの妹も同様でございましてね。昨日は帰宅時間が珍しくかぶったので、何日かぶりにまともに顔を合わせました。

「男の子が推しているアニメの女性キャラを『嫁』といいますけど。女の子が推しているアニメの男性に対しては如何な表現があるんですか?」

 とかね。話しておりまして。えぇ、何年も前のアニメやゲームばかりしているウシとって、平成後期から令和にかけてのヲタク知識を教えてくれるアドバイザーにね。

 最近思った疑問を氷解してもらったりしていました。

 ま、男だろうが女だろうが、推しのキャラを嫁と表現するのはありらしく。あえて言うなら「〇〇の女」というらしいとか教えて貰いましてね。楽しかったです。

 さて、そんな仲睦まじい兄妹の会話の中にねぇ。やっぱり最近やってますから。乱暴に「サクラ大戦」の話題をぶち込んでいましたけど。

PC090002.JPG


(この場面が何か好き。青春ですな)

「ねぇ、この大神一郎さんって栃木県出身て書いてあるよ」

 と。言ってきましてね。ウシさん思わず、

「えっ!!!そーなの??」

imasara.JPG


 となりました。あとで確かめたら確かにそうで。いやぁ〜嬉しかったですねぇ。

 ま、作品自体は25年前のもので。大神さんのシリーズも完結しておりますし。その当時(やっていたくせに恥ずかしくて知らなかった)のブーム的なものもねぇ。

 何もなくなっておりますけどね。
 (※基本、ブームに乗らないので。個人的にそう見えるだけかもです。
   お好きな方には失礼いたします。)

 これは、使えるじゃないか!!

 と。時代錯誤なんちゃってゲーマーとしてねぇ。猛烈に推したくなってしまっております。えぇ。25年前は全くなかったけど、今やアニメでPRって普通だし。

「今さらどうしたんですか?」

 って感じでいいじゃないかと思うんですよね〜。新があったそうですけど。鬼滅的に全世代方面に人気ってわけでもないあたりがね。個人的にはいいなぁと妄想してしまいます。

 個人的にはね。県は書いてあるけど市町村名はないので。県内各市町でね。出身地だと言い張るようなねぇ。おバカ展開があったりしたらね。面白いなとか。

 思ってしまいました。うん。疲れてますね。

 そんな妄想をしていたらね。なーんか、栃木県のマスコット「とちまるくん」の着ぐるみバージョンがねぇ。不思議と光武に見えてきて。

tochimaru.JPG


「とちまるくんの中に光武が入ってて、大神さん乗っている」

 などと思ってしまいましてね。えぇ、疲れてますねぇ。

 ・・・そんなことで、今日も「ゲキテイ」聞いて発奮しようと思います。
ボルシチはニンジンを煮込む料理です [2021年12月08日(Wed)]
2021年12月8日(水)

 はい、どうも。ウシです。

 ここ数日は職場まちぴあの関係もありまして。ちょっと慌ただしい週となっております。まぁ、師走ですからねぇ。踏ん張りどころということですよね。

 さて。11月最終版からやり始め、テンポの良さから年内までのお付き合いをさせてもらえるか心配になったウシでございますけども。「サクラ大戦」(1:PSP版)ね。

 やってはおります。この辺にトシをとったなと思うポイントを感じますが、忙しくなるとゲームをやる気力というか体力が持たないんでね。結果的にお相手いただける期間を長期化することには成功しております。

 そんなことで。現在3週目に入りました。サクラ大戦。今回は、財閥(?でいいんだっけ?)の高飛車努力家のご令嬢と仲良くなろうと再プレイをし始めました。

 あれですね。25年前を懐かしみつつ、色々と大戦について改めて調べてみるとね。いろいろ語っておられる諸君がいらっしゃいまして。

 その中でも、野球好きでありますから。大戦のオープニングを打席入りの際に使っている選手がおられるとの情報を知りまして。えぇ、基本的には阪神ファンですけどもね。オリックスの福田選手のことを知りました。

 えぇ。阪神ファンではありますが、交流戦などで拝見させてもらった際に、ウシ的にですが、以前の赤星選手を彷彿とさせてくれる選手と記憶はありまして。他球団ファンではありますけどもねぇ。頑張っていただきたいと思った次第です。

 さて。最近は、

「本編プレイは帰宅後or休みでダラダラ寝ている時」
「電車通勤中はミニゲームをする」

 というスタイルが確立しつつあります。えぇ、特に朝・日中の出勤時は外光が厳しく画面が著しく見づらいので。「料理」のミニゲームをし、夜帰宅途中は「掃除」のミニゲームを楽しんでいます。

mini-1.JPG


「劇場の舞台ってどこまでどんだけ広いんだ」(集中力が持たない)
「プレイ中にかけられる、さくらちゃんの声援にびっくりして操作ミス」

 を繰り返しているのでね。自分の至らなさをゲームに文句をいって楽しんでおります。えぇ、そもそも反射神経に自信のないウシとしては、「掃除」の方はねぇ。かなりな苦戦が予想されていますよ。

mini-2.JPG


 そんなことでね。現在の手ごたえでいいますと。マリア先生指導のもとでやっている「料理」の方が多少の光明が見えつつありまして。

「片道30分をまるまるボルシチづくりに費やす」

 ことをしています。90点が合格点だそうですが。中々うまくいかず。12月8日現在での最高点は87点。

PC070002.JPG


「にんじんを切る」
「5つの調味料の量を覚える」
「煮込む」

 の3工程ですがねぇ。マリア先生の厳選なチェックと、科学力が著しい太正時代なのに、なぜか安定しないガス台に大苦戦しておりましてね。

 もうねぇ。何杯ボルシチを作ったか定かではありませんねぇ。えぇ、個人的には、ボルシチって、にんじんを煮込む料理だと勘違いしそうな勢いかつ。何回もやっているとね。

「毎回、寸胴で作っている。消化するの大変だろうなぁ」

 とかね。余計なことを妄想してしまっておりまして。歌劇団の皆さんの体調を心配しつつ、彼女らには異変は見受けられませんからね。きっと大神隊長がねぇ。頑張っているのだろうと。

 勝手に納得しながらねぇ。楽しませております。うん。クリアしたところで一枚絵のキャライラストをみるだけだそうですがねぇ。何かやっちゃうミニゲーム。個人的には、明らかに本編のルシフェル撃破よりも比重が偏ってきているなぁと思うところでありますがね。

 まだまだ、ゆっくりと楽しませてもらおうと思っております♪
ラプンツェルらぶそでぃー [2021年12月07日(Tue)]
2021年12月7日(火)

 はい、どうも。ウシです。

 さて。そんなことでね。この週末(12月4日・5日)のバルーンデーを無事に乗り切りまして。おかげ様でこの両日は、ゲームもしないでバタンキューでしたのでね。久々の完全燃焼をした週末だったのだなと思うところです。

 両日とも楽しかったのですがね。その中でもちょいと心に残ったのがねぇ。12月4日の「まちぴあオープンデー」であった一コマでございましたね。

 えぇ。バルーン体験会に遊びにきてくれたご家族がありましてね。両方ともお姉ちゃん・弟さんの構成でございましたけども。その最初の組の子たちだったでしょうか。

 4〜5歳くらいのお姉ちゃんと2歳くらいのコンビでね。弟くんはチョロチョロしていらっしゃいましたけど。おねえちゃんの方はウシの隣に着席されまして。その向こうにママさんと。

 そんなポジショニングでね。特にママさんに「イヌ」「剣」あたりを作ってもらいながら。アンパンマンあたりのキャラバルーンを作ってあげてました。欲しいキャラは?と言っていたら、

「ラプンツェル」

 といわれたのでね。これは困ったと内心思いながらねぇ。何とか関心が逸れてくれることを祈りつつ、アンパンマンにハートを付けてね。差し上げました。

 うん。非常に喜んでいらっしゃいましたねぇ。おねえちゃん。

 しめしめと思っていたのですがねぇ。ここで事故が。

 なーんとひょっと現れた弟くんがね。疾風のようにアンパンマンを持って行ってしまったのですわ。

 えぇ。こうしたハプニングの際にはねぇ。大体、姉弟間の争いが勃発すると思いきや。こちらのご令嬢ちゃんはね。喚き騒ぐこともなくしていましてね。

 できた子だなぁと。感心したのでございますわ。

 ・・・しかしながらね、それじゃあと代わりになるものを作ろうかとご令嬢さんをふと見ましたらねぇ。

 プルプルと小刻みに震えていまして。お顔を見たらねぇ。

 もうもう、おメメに大粒の涙をためてらっしゃいましてね。

「ひぐひぐ・・・」

 と。やっておられましてねぇ。

 おおっ!と。思わずねぇ。その様を見て「かわいいのぉお」と思ってしまったウシですが、びっくりしましてね。あわあわ状態になりました。

「よし、ラプンツェルつくろう、ラプンツェル!!ね!」

 と、急遽気合を入れて難問に立ち向かうことになったウシ。作った経験はあるものの、最近のツェルさんは髪が三つ編みになったとか、陰キャじゃなくなったとか。思い出しながら作っていきまして。

 その感、流れる涙涙。えぇ、決壊です。

 キャラの目シールを作る段になってね。色やら構造が流石に思い出せないで苦戦してましたらね。

「ウシさん、こちらが資料です!!」

 と、ママさんがスマホを差し出して下さいまして。無事に作成終了となりまして。ご令嬢も無事に満面の笑みになりました。

67660-1.jpg


 えぇ。そのあと弟くんのアンパンマンのハートを剣と取り換え、ラプンツェルに装着して差し上げましてね。

 めでたしめでたしとなりました。

 うん。
大正時代VS太正時代 [2021年12月06日(Mon)]
2021年12月6日(月)

 はい、どうも。ウシです。

 いやぁ〜あれですねぇ。さすがに3時間以上もノンストップでバルーンを作り続けると、胸から上の部分だけが不思議な筋肉痛になっておりましてね。

 通常のプレゼン活動の場合は、何だかんだで一息つきながらこちらのペースでやっていたんだと。ひたすら量産作業を経てみて実感しているウシでございます。

 さて。それなりに苦労をしましからねぇ。一回の更新ではおいしくおりません。水増し更新とさせて頂きましょう。

 そんなことでね。12月5日に協力させてもらった「かわち図書館まつり」のノルマ達成後(お昼すぎ)の話でございますがね。

 あれだけ過酷だった作業から急に解放されまして。えぇ、ゲームクリア後に何をしたらいいのかと迷う勇者たちの気持ちが少し分かったウシでございました。

 まぁ、ノルマ達成後のやりこみとしては、思ったよりもアンパンマンが今一つでピカチュウが大人気という事態が発生していたりしたので。ピカチュウをよりパワープレイしてつくったりしていましたが、

「もう、やり込みなんだからいいか」

PC050013.JPG


 と。遊び心が出てきたので「ライチュウ」「ピチュー」を作ってみたりしてね。多少の争いを期待するというねぇ。いたずらをし始めました。

 しかんしながら、30体を超えるポケモンを作っていると、さすがに飽きてまいりまして。そのくせ、一応は炸裂等の不意な事象に対応すべく待機せざるを得ないので。

「あっ、そういえば」

 と思い出してね。今年のお正月以来の「うずい」さんを作ってみました。えぇ、この日12月5日は鬼滅アニメ遊郭編スタートの日でございますしね。派手に行ってもらおうと、思い出しながら作成。

(本日現在、録画の遊郭編みました!映画みたいでしたね♪)

PC050019.JPG


 えぇ。お顔の化粧がどうなっていたのか定かでなかった(まぁ、間違ってましたね)のですが。まぁ、こんなもんでしょうかね?

 約一年ぶりだったくせして、案外あっさりできたので。さて次と。考えてみて思いつきましたよ。

 えぇ。現在、ウシが絶賛プレイ中の「サクラ大戦:1」(PSP版)。次元というか設定は違えど鬼滅と同じ大正時代(※サクラ大戦は太正時代)ということを思い出し。

PC050015.JPG


「さくら」ちゃんを作ってみました。

 うん。こんな感じだよね。えぇ、作っていて思ったのですがね。恐らくバルーン構造的に大神さんはおそらく「ひめじま」さんと同じ構造な気がしてきまして。「ぜんいつ」くんは、マリアさんに応用できそう・・・とか思い付きました。

 それからいうと、さくらちゃんはね。リボンを変えれば「しのぶ」さんか「カナヲ」ちゃんぽくもなるかもと思いいたりましてね。

PC050018.JPG


 試しにやってみました。えぇ、リボンの位置的に今回はしのぶさんにしてみましたけどねぇ。なんですかね。

生き生きしたというか、毒気の抜けたしのぶさんができまして。えぇ、やっぱ大正同士ということかしらん??とかとね。遊んでいました。

「鬼殺隊の皆さんが光武に乗ったら最強だろう」

 とかと、スパロボききまっくていたので妄想が広がってねぇ。遊んでいましてね。ここでまた一ついたずらというかねぇ。思いつきました。

「鬼滅バルーンの中に、さくらちゃん入れたら勘違いされるかな?」

 と。そんなことでね。再びリボンを取り換えて、さくらちゃんに戻し、「ねづこ」ちゃんもパーティインさせてねぇ。陳列させてもらいました。

 持っていったら、丁度お子さんがもらいに来てくれたので。選んでもらったらね。

PC050021.JPG


 ・・・秒で「ねづこ」がお嫁入しましてね。うん。やっぱ国民的妹の座に君臨している、ねづこ氏。さすがですねぇ。

 まぁ、さくらちゃんについては、ウシが現在やっているだけで25年前のキャラですからね。子ども達どころか、親御さん世代でも生まれてない可能性もありますからねぇ。スルーされるのは分かりますけども。

「うずいさんはどうなるかな??」

 というところにねぇ。非常な興味を持っています。えぇ、作中彼はねぇ。派手に派手にと言っておられますけども。作中のポジション的なことを考えるとねぇ。明らかにウシが好みの地味(とても大切!)キャラさんだよなと思っていることもあり、

PC050023.JPG


 かつ、おそらくクオリティも低いので。どーなるんでしょうかねぇ? 彼。

 果たして、大正時代と太正時代はねぇ。無事に婿入りor嫁入りできたのでしょうかね。図書館さんからの続報を地味に期待しているウシでございました。
バルーン活動@かわち図書館まつり2021 初のバルーンカー?で協力! [2021年12月05日(Sun)]
2021年12月5日(日)

 はい、どうも。ウシです。

 更新しておりました通り、本日12月5日は、宇都宮市立河内図書館さんの「かわち図書館まつり」に協力してきたウシでございました。

PC050009.JPG


 図書館さんと同じように宇都宮市の公共施設をお預かりしている身としてみれば、昨今(っていうか今々)のコロナさんは大変迷惑でありましてね。そんな中での工夫を凝らしてのフェスティバルでございますからねぇ。勇んで協力させて頂きました。

「ウシさんは密になるので・・・」

 と、アマチュアバルーンおぢさんにとてつもない敬意を払って下さっている、河内図書館さん。コロナ前はねぇ、「よく飽きないなぁ」とこちらが心配になるくらいの定番さで、おまつりにお呼び下さっていたのですがね。

 まぁ、そうだよね。今年はないよねと思ってもいましたが、ある程度の集客は欲しいとのニーズもあったそうで。工夫をこらして協力という形になりました。

 それがね。こちら。

「お外(駐車場)でウシが作り、作品だけ室内に入れる」

PC050001.JPG


 という令和最大級の作戦を立案されまして。作戦に従って朝、現場に到着。えぇ、この看板最高ですね♪

 えぇ。前々からですが、ウシは自家用車に「特に人を乗せない」ということが分かってきたので、なるべく多くの物品やらを収納できるようにフラット状態にしてありまして。実のところね。キッチンカーのように

「車をお店にしてイベントにしたい」

PC050003.JPG


 との願望を持っていたりしましてね。それが叶った本日となりました。長期戦に備えて、長机やラジカセをお借りしてきてね。作業準備ばんたん!ということでね。作業を開始しました。

 今回のおまつりでは、事前に整理券も配布され、お客様方の密もなるべく回避する策も講じられておりまして。つまりはノルマが事前に分かっている状況でございました。

 配布券は50枚とのことで。50人分のバルーンをまずは作らねばならぬと。

 これはね。決戦ですな。先日手に入れた「スパロボCD」をかけてね。気合を入れて作業にとりかかりました。

 えぇ。子ども達から直接会ってバルーンを作れない時の弱点は「何を作るといいか分かりにくい」ということでございまして。まぁ、ウシ作のバルーンをもらってくれた方たちはご存じでしょうけどもね。

 プレゼント時の時は、「剣・ハートにキャラバルーンを組み合わせる」が基本線。まぁ、ある程度量産できた方がいいだろうということもあってね。今回は、

PC050006.JPG


「アンパンマン」

PC050005.JPG


「ピカチュウ」

PC050007.JPG


「お花」

 あたりを主力メンバーに量産作業をしました。来館者の皆さんが駐車する方の駐車場ではなかったので、ほぼ人前にはいませんでしたが、勝負服であるウシはちゃんと着てね。望みました。

PC050008.JPG


 ・・・9:00の試合開始から1時間が経過するとね。ちょっと疲れてきまして。

 10:30くらい(配布開始)になると「つかれたーーー」とか言い出しながら作業を進め。この辺から何個作ったかは失念する状態でございました。えぇ、本編入ると何かと物騒な内容が多いロボット系オープンニング・エンディングが2周したあたりでね。

「ウシさん、これでノルマ完了です!」

 と、配送役の職員さんたちから言ってもらえまして。この時点で昼前11:30くらいでしたね。約3時間にわたる作業。ホントね、水木一郎アニキ他、アニソン神の皆さんがねぇ。リズムを作ってくれたので乗り切れました(汗)

PC050012.JPG


 ノルマが達成したあとはね。ウシもトイレがてら会場内の様子をみさせてもらったり。駐車場で響き渡る炸裂音に即座に対応したりと。まぁ、存分に楽しませて頂きまして。

 えぇ〜〜。ほんとね、ちょっとしばらくバルーンいらないくらいにねぇ。やらせて頂いたのでございましたとさ♪
バルーン活動@第3回まちぴあオープンデー サンタさんできました [2021年12月04日(Sat)]
2021年12月4日(土)

 はい、どうも。ウシです。

 さて、本日は昨日更新した通り、職場まちぴあの「オープンデー」がありまして。出展団体の一つとして協力してきました。

 えぇ。コロナ下が続いている中で、みんなで集まってワイワイというイベントが中々難しい中にあっても、「各団体の定例活動を公開して、一般参加OKして小規模でやってみよう」と登録下さっている活動団体の皆さんと協力し行っているミニイベントです。

 詳しい情報は後日「まちぴあブログ」に掲載しますので。こちらはウシさんのブログですから、坊主ウシの活躍を更新しておきましょう♪

 今回のバルーン体験会は12月ですからね。「クリスマス」をテーマに何か作ろうということで。皆さんのご来場をお待ちしておりましたらね。2家族10名ほどの皆さんがご参加下さいました。

67671.jpg


 えぇ。基本的には定例活動なので。だれも来なくでも練習をすればいいと思っていますからねぇ。よそ様が遊びにきて下さっただけで大感謝ですね♪

 0歳〜5歳くらいのお子さんと一緒のご家族さんでしたからね。乱暴に「サンタ作るから」ではかなりレベルが高すぎるので。皆さんには、基本形(イヌ・剣)やキャラバルーンの基礎である「アンパンマン」あたりを体験してもらいながら、

 脇で、ウシがサンタを作る

 という流れでやってみました。えぇ。体験ですからね。他の出展も体験していただきたかったのでね。いい感じだったのではないかと思います。

PC040005.JPG


 お子さんが小さいご家族さんなので。活躍はママorパパさん。風船をねじるところはお子さんにやってもらったりして「イヌ」「剣」を作ってもらいました。

PC040009.JPG


 一方ウシさんはその隣で、「サンタ」さんをはじめとしたキャラ系の特別バルーンをオーダーしてもらいまして。体験のアドバイスをしながら作っていきました。

 こうなると好きなキャラクタがメインになるのでクリスマスがどっかにいってしまいますけどねぇ、楽しければいいじゃないですか。

PC040013.JPG


 んなことで、サンタに加えて「しのぶさん」

PC040016.JPG


 「しまじろう」

 を作って差し上げたりしてね。皆さんの反応も良かったので、ちょっとしたプレゼントにはなった模様でしたねぇ。

 こうして作っているとね。最初は、パパママ頑張れ状態だったお子さんたちが意外に風船に慣れてきたようでね。最終的には、むんずとバルーンをつかんで仕上げのお顔描きをやってくれるようになっていましてねぇ。

PC040007.JPG


 アンパンマンもお持ち帰りしてくれましたね。う〜ん。

 ウシにとっては、明日12月5日の図書館まつりに向けての事前練習もできましたし。よかったよかったでしたねぇ♪
12月5日は「かわち図書館まつり」に協力します [2021年12月03日(Fri)]
2021年12月3日(金)

 はい、どうも。ウシです。

 気が付けば最近は「黒起源」のコーナーばっかり更新してましたねぇ。えぇ、あくまでボランティアのアマチュア活動ではありますが、本業でない方が盛んになってしまうのはね。

 ・・・まぁ、コロナのせいではないですねぇ。

 えぇ。ウェブでのお知らせは、定期的な更新がミソであることは周知の事実かと思いますけどね。本業とはいえ、活動がある時しか更新できないバルーンアートに比べ、

「いつも持ち歩いている」

 ゲームやら妄想の話題の方がねぇ。そりゃネタ的には豊富なわけで。致し方ないとはいってもねぇ。もうちょっと何とかしたいところでございますな。

 さて。そんな中では燦然と輝く「バルーン活動」がね。この週末(12月4日・5日)は連続してあるもので。楽しみでございます。

 まずは、前々からお知らせしていた、12月4日。

「第3回まちぴあオープンデー」

 での、バルーンアート練習会。変異ウイルスの噂もあって、なかなか乗り切れない中ではありますが、感染対策をばっちりして楽しみたいと思っています。

 おかげ様で、事前申込も頂けたので孤独な自主練習という地獄絵図の心配はなくなったのでねぇ。何よりでございます。当日参加もOKですからね。

 まちぴあ近在(宇都宮市元今泉)にお住まいの方など、よろしければ遊びに来て下さい。

 続いては、12月5日(日)に予定されている

「かわち図書館まつり」

61a86dfbf3683.jpg


 に協力します。

 宇都宮市立河内図書館さんが主催するお祭りですね。

 こちらは、感染症対策の一環として事前に配布された整理券をお持ちの子ども達を対象に、バルーン作品をプレゼントする形となっておりましてね。現地に行かなくてもいいとのお話しでしたけども。

 せっかくなので、現地で作らせて下さいと懇願しましてね。図書館の目立たないところでねぇ。風船をこさえて、職員の皆さんを通じて子ども達にプレゼントすることになっております。

 ・・・事前受付の時点で50名分がすでに決定しているわけですが。ウシがやることですからねぇ。もし、作っているウシを見つけたらね。簡単な作品はあげられるでしょうからねぇ。おまつり本体を楽しむのと合わせて、遊びに来てくださいませ♪

 そんなことでね。この週末はバルーンデーということで頑張ります!