CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年04月 | Main | 2021年06月»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
バルーン活動@ほうぼく 3度目の正直発生 [2021年05月31日(Mon)]
2021年5月31日(月)

 はい、どうも。ウシです。

 そんなわけでね。予告通り昨日の5月30日は、職場まちぴあのお隣、駅東公園でのバルーン屋外自自主練習会「ほうぼく」をしてきたウシです。

P5300001.JPG


 ネットの天気予報さんでは、気温があって晴れる。ラジオの天気予報さんでは、県内にわか雨があるとのことでしたね。暑くなってでお馴染みなのはねぇ。夕立ですからね。

 予定していた午前中は大丈夫だろうと見立てましてねぇ。いざ出陣。

 梅雨が早いと言われていた今年ですが、聞いたところによると早かったのは東海地方くらいまでで。関東は平年並み。6月7日前後が梅雨入りの平年だそうですねぇ。

 この日は、迷ごうことなき夏日和。

P5300002.JPG


 えぇ~。個人的には汗かくの好きなので大好きな季節ですが。コロナ下で訓練今一つのウシでは少々不安のある陽気となりました。アスレチックがあるいつものスペースまでわずかながらに散歩気分。

 緑と木陰の陰影がはっきりしてきてねぇ。よい季節ですよ。

 木陰が常にある藤棚のところのスペースがあったので。机もあるし。これは良いとバルーンを出しておりますと。

「風船作って下さい!」

 と、レディお二人からお声がけを頂きましてね。

P5300003.JPG


 いやぁ~。3回目にしてやっとですね。あちらさんから声をかけていただくことができまして。ルンルン気分で練習開始。やっていると、皆さん適宜集まって下さいましたからねぇ。

 えぇ。不審者通報の危険性におびえながらの屋外チャレンジ「ほうぼく」。回数は3回ですが、月1回くらいのペースですから。3か月かかってようやくいい感じになってきました。

 ありがたいことに、もれなくブログ・FBで健気に発信している「ほうぼく情報」。FBでご縁のある活動団体の方が拡散してくれてもいるそうで。

「ブログ見ました」

 と、言って下さるご家族もあってね。ありがたいことでございます。

 えぇ。毎度の事で練習ですからね。メニューも何もあったもんじゃない。剣・花などの基本形が多いですが「できれば作ろう」とは言っているので、とりあえず子ども達のオファーも聴いたりしてね。

 本日は初めてアリエルさん(ディズニーの人魚姫でいいのかな?)に挑戦する一幕もありましたが、結果はね。まぁ~。未就園児くらいのレディさんのリクエストが

「プリンセぇス」

 という、非常に広範囲な指定であった(なので、ママと相談して人魚姫になった)ことをいいことに。苦戦の末、ピンクの髪の女の子(個人的には姫でもない)を作ったりしましてね。

 えぇ~。大変楽しく過ごさせてもらいました。子ども達もねぇ。毎回ありがたいことですが喜んでくれますので。これがねぇ。一番でございますよ。

 そんなことで平和になっていましたけど。お昼前のタイミングで急激に雲行きが怪しくなり。いかにもやばそうだったので。

「とにかく早くできるモノで勘弁してね」

P5300005.JPG


 と。早急に店じまいをすることになりましてねぇ。えぇ。感覚的には、いっぱいホームラン打って試合成立したけども降雨コールドみたいな感じでしたかね。

 藤棚の下でやっていたので油断してましたけど。スコール的になってねぇ。困っていましたね。公園管理課の職員さんも非難されてこられまして。えぇ、公園使用のマナー呼びかけ中だったとのことでした。

 うん。お休みの日なのにえらいなぁと思いつつ。悪いことしているわけではないけども。勝手にヤバいと思いましてね。小降りになって帰れそうになった時にねぇ。

「あぁ、そうだ。帰りながらゴミを拾って帰ろう」

P5300006.JPG


 という気になりましてね。夏になってクリーンウオークもやってないしね。ご恩返しということで。さすがに綺麗な駅東公園ですから、ほとんどゴミもなかったですけども。見つけた範囲で拾いましてねぇ。無事に今回の「ほうぼく」終了となりましたとさ♪

 今回もお付き合いくださった皆様。ありがとうございました!
晴れるらしいので、「ほうぼく」します。 [2021年05月28日(Fri)]
2021年5月28日(金)

 はい、どうも。ウシです。

 さて。月末ですねぇ。何かと月の締めがありますので色々と忙しいところでございますけどもねぇ。体調に気を付けながら参りましょう。

 えぇ。今月の職場まちぴあの活動を振り返りますとねぇ。小粒でしたけど「オープンデー」。楽しゅうございました。

 なんだか最近は、県内のコロナ感染状況が一進一退を繰り返しているもので。県内で一番人口が集中している宇都宮市でありますから。数が多いのは仕方のないことなのかもしれませんけどもねぇ。

 自分のため、みんなのためということで。気を付けて過ごしていきましょう。まぁ、個人的には偏頭痛やら気温変化と付き合っていく方がきついと思う昨今でありますからね。

 それぞれに注意すべきことはあるかと思いますけども。お互いに気を付けながらねぇ。過ごして参りましょう。

 さて。バルーン活動。忙しいという割にはねぇ。やるんかいってところですがね。やりたいってのもあるし。楽しかったオープンデーの時にねぇ。

 子ども達からのリクエストにお応えする流れの中で、必要な色をチョイスする関係上、風船パックをガンガン開封してしまいましてね。

P5280001.JPG


 このまま放っておくと急速に劣化してまう・・・

 というねぇ。ことになっております。ですからね。在庫処分も兼ねまして。

「ほうぼく」(駅東公園での屋外自主練習)

 をね。やろうと思います。早いもので第3回。本番ではないですが、夏時期を迎えてねぇ。なんでも30日は30度近くあるそうで。

 この中でウシでいられるのか??というねぇ。確認も兼ねてのほうぼくとなります。

houboku.JPG


 万一雨が降った。ウシの突発的事由により、時間になってウシが現れなくてもねぇ。ご容赦下さいを前提に(だって、自主練だもん)。

 一応お知らせしておきます♪

 おそらく38歳ラストのウシ。まちぴあ近在の子ども達と思い出づくりが出来ればいいなぁと思っておりまする。
バルーン活動@まちぴあオープンデー 小粒ですが充実です [2021年05月24日(Mon)]
2021年5月24日(月)

 はい、どうも。ウシです。

 寸でのところで超神水を飲まずに済んだウシでございますけどねぇ。疲れてますねぇ。

 時期が時期なので体調不良のたびに感染症が心配になるところではありますけども。思えば、先週の休みの際にね。当初は行こうと思っていたサウナ。

 なーんか乗り気がしなくてねぇ。寝て過ごしていたんですけども。これがいけなかったのかもしれませんね。

「調子が悪くなる直前にはよく食べる」
「日頃食わないのに、やたら甘いものを欲する」

 ・・・思えば、今週はコーヒー牛乳をよく飲んでいるなぁと思い至りましてね。あぁ。上手く休息をとらねばならぬと思っているところでございます。

 そんなねぇ。コンディションでよくこの週末を乗り切ったと思いますけども。

「まちぴあオープンデー」

 良かったですねぇ。疲れた疲れた言っているくせにねぇ。これはホント。帰宅途中にそれこそ超神水を飲もうと買った発泡酒の旨かったこと。久々の感覚でしたからねぇ。

 そんなことなのでね。職場まちぴあのブログでは長文になってしまったので、あえて記載しなかったウシのバルーンをね。こちらではご報告しておきましょう。

 まぁ、なんでこんなに疲れたかな??の考察ですよ。

 えぇ。職場まちぴあで開催となったイベントですからね。思いついていたことがありました。それはねぇ、日頃スマホやタブレットと使わないウシですが、まちぴあだったらネットが見れるので。

 遊びにくる人数は少ないことが想定されていましたからね。

「参考文献をその場で見て、なるべくオファーに応えてあげよう」

 という作戦を思いついており。また実行したわけです。

 ネットが見れるということで、音楽でも流そうと。最近ふと思いったって愛する阪神タイガースの皆さんの打席とかでの入場曲を検索しては聞いているのですが。

P5230003.JPG


 先日、再放送ものであったと思いますが、藤川球児さんのドキュメンタリーをみたこともありましてね。リンドバーグさんの曲を聴きながらね。プリキュアの画像などを整理するという下準備をしていましたのよ。

 オープンデー開始の10:00前後になりますとね。パン講座に参加予定だった子たちやらがいらっしゃいまして。

 お子さんたちはウシ目的だったとのお言葉頂いてねぇ。ありがたいことでした。

 面白いですねぇ。ウシは講座会場(和室)にはあまり行かなかったですが、写真ではいい感じにパン講座しているように見えてねぇ。

「できた?」

 とかなんとか。数分置きに経過観察にくる子ども達。未就園児から幼稚園くらいまではねぇ。マネリング的な行動様式も相まったのか。

IMG_1859.JPG


「一人が来ると結局全員くる」

 という現象が常に起こりますからね。

 不思議ですねぇ。よく、ちゃんとパン生地を作れたもんだと思うくらいにウシのコーナーでたむろっていましたよ。

 そう。そしてね。今思えばこのパソコン作戦がねぇ。ある意味ウシの首を絞めたのでしょう。

 主人公を作ればいいんだろと思っていたプリキュアさんもねぇ。お友達の紫の子でしたし。いつもだったら、

「スマホないから画像が見れません。分かりません」

 でね。なんとか自分のできるものに誘導するのですが。

「プリキュア コーラル って打つと出るよ」

 だとか。その他に受けたアナ雪もね。前に作ったことありますけど。検索ワードを指定されて調べてねぇ。綿密に作ることをオーダーされる始末。

 うん。たった5人(男の子2人は剣で助かった)でもねぇ。かなり激辛な展開となりましてねぇ。えぇ、ウシのレベル的には大作に挑んだのでございました。

 うん。あれですね。いわば、攻略可能レベルちょい下くらいの状況で、攻略情報はばっちりのくせして初プレイみたいなねぇ。個人的にはあまりやらない(散々レベル上げてから進む派)方式で数時間ゲームしたみたいなことだったようでね。

 だから、思いの他疲れたのか・・・と。結論に至っております。

 えぇ。思い返せば、抑えの藤川氏の入場曲をねぇ。開始早々から聞くという時点でね。ゲームセットしたいんかいという状態だったのかもとねぇ。冷静に思っているところですが。

 ウシの中の球児さんはねぇ。星野さんの頃の92番だったようでね。何とか完投したようでございましたとさ♪

 まぁ。そんなことで充実したオープンデー。早く体調を整えて。またの機会を画策したいところでございます。
リアル?超神水物語 [2021年05月23日(Sun)]
2021年5月23日(日)

 はい、どうも。ウシです。

 いやぁ〜。。。疲れましたけどねぇ。やっぱイベントいいですねぇ。

 えぇ。本日は、職場まちぴあで予定していた「オープンデー」が無事にできまして。本体の文章はもう少しお待ちくださいませね。えぇ〜。何せ、疲れましてねぇ。

 イベントが少ないことの余波でしょうかねぇ。まちぴあミニイベントも、今年は何回か企画するつもりでおりますからね。こうした機会を作ってねぇ。慣れていきましょう。

 さて。疲れましたのでね。更新ネタはイベント時のちょっとした出来事です。

 本日のオープンデーは、いっぱいお客さんがきてどんどん捌いていく系のイベントではなく、同じお客さん(ウシの場合は子ども)がある程度の時間滞留するタイプのイベントでございましてねぇ。

 えぇ、不特定多数の方がガンガンくるというイベントが難しい昨今。ある意味、このタイプが主流になるのかなとも思ったりしましたが。

 ウシの場合、滞留型のイベントとなると、子ども達からのバルーンオファーのレベルが上がっていくという事態が自然と発生しましてね。

 事前に予習してはいましたが、今日は「プリキュア」にチャレンジ。

「プリキュアは2人にまかせておけばいいんじゃないか」

 を主張しているウシですからね。今のシリーズが何なのかも定かでなかったのですけど。

「コーラルを作って」

P5230006.JPG


 と、オファーがあったのでパソコンで画像を確認しながら、紫色の非常に複雑な髪の毛の構造に苦しみながら作ってみたりしていました。

 そうしたウシの実力を見ていた、お嬢様からは、

「アナとエルサをセットで」

 とかと、高度系作品が続きましたからねぇ。だから捌いた人数に比例しない疲労感に襲われているのではないかと思うところです。

 まぁ、こんな感じ(しばらく前に作ったウシさんのバルーン)にイベント開始早々になっていたようで。午前中だけのイベントなはずなのにねぇ。いきなり終盤戦みたいでしたね。

P5230002.JPG


 そんなこんなでやっていたウシですけど。子ども達は楽しんでくれているからいいかと思っていたらね。

「ウシさん、お水持ってきたから。疲れているんでしょ?飲んで!」

P5230007.JPG


 と、紙コップに入ったお水を持ってきてくれた子がありました。

 やべ、明らかに態度に出てたかいなと思いつつ。ありがとおと飲もうとしましたらね。

「ウシさん、ちょっと待ったぁ!」

 と、お嬢さんのママさんから待ったがかかりましたのよ。

 えぇ。ママさんが話すところによりますと。ウシさんが疲れているから、飲物を差し入れたいと。娘さんが言ってきて。わざわざ、車に戻って紙コップを出してきて。

 まずは、自分の手持ちの水筒の飲物を分けようとしていたそうで。

「それは、飲みかけ状態だから。ウシさんにあげちゃダメ」

 と、静止したそうです。

「じゃあ、水道でお水汲んでくる」

 と。水道に向かったお嬢さん。ママさんともども、まちぴあユーザーでもあったので。ママさんピンときた。

P5230018.JPG


 お子さんが自分で操作できる水道といえば・・・。そう、まちぴあのトイレの水道!

 汲んですぐに、ウシさーんって行ってしまったとのことで。

 えぇ。危うい事件になるところだったそうです。

 まぁ、個人的には死にはしないでしょうから、あまりに気にしないかもしれませんがね。ただの水ではない「超神水」(毒だった気がする)がこうして献上されたというお話しでした。

 うん。全く悪意はなく。コロナもあるから気を使ってコップも用意した上で、注がれた超神水。その気遣いと気持ちは、正しく聖水であるがしかし。

 中身が便所の水道水というねぇ。

 お話しでございました。うん。危ない危ない。お嬢ちゃんも逆に勉強になったのではないですからね。まぁ、良かったのではないでしょうかね。

 ことの顛末が面白かったので。何とか乗り切れた本日。

 なんだかんだで、味わいのある一日を過ごせたウシでございましたとさ♪
誰ですか?(2)〜さらに向こうへは行こうとしています [2021年05月21日(Fri)]
2021年5月21日(金)

 はい、どうも。ウシです。

 5月16日のピアノ発表会の際のバルーン活動の「つけたし」その2ですけどね。本人のキャラ的には不本意でしょうけどもねぇ。プリティな無惨様を作ったあとも当然のことながら暇になるわけなので、

 新作といいますか。「まぁ、何となく」でバルーンいじりがてら試作を試みたわけです。

 散々、鬼滅にお世話になっていていうのもなんですが。ジャンプ連載物の関係からいうと、ウシ的な好みとしてはねぇ。「ヒロアカ」の方が好きなんです。

 きさちゅたいに行きつく前の時点では、ヒロアカのキャラを作りたいと思っていたコロナ開始直後だったのですが、世間のニーズとね。意外にやってみると反応がいいことに流されて、どっかに行ってしまったのが、

「ヒロアカのバルーン化計画」

 でございました。まぁ、ネタの発生源はウシの妹なわけですが。妹にはずっと試作をしろと厳命を受けていましたけどね。まぁ、一切答えずに今に至るわけですがねぇ。おそらく今の感じでいけば、きさちゅたいも全てのキャラの作り方を忘れるという事態にはならんだろうし。

 という踏ん切りもついたのでね。ヒロアカを作ってみようかなぁと。思いました。

 そんなことでね。まぁ、まずは主人公。

 デクくんですけどね。スマホも持っていないウシですから、前の晩に妹の部屋から失敬した単行本でキャラのイメージを付けていましたけどね。

「あれだろ。緑のもじゃげでいいわけだろ」

 とかなんとか言いながらねぇ。・・・こんなんができました。

P5160018.JPG


 えぇ。もじゃげ。難しいですねぇ。もじゃげに加えて、耳の後ろまでどうやったら髪を伸ばそうかっての手が止まったのでね。

 よし。ヒロインいってみようとなりました。

 鬼滅どころじゃないくらいキャラクターがいっぱい出てくるんで分かりませんけどね。ヒロインはお茶子さんでいいんでしょうね。まぁ、そういうことにしておきましょう。

 バルーン全般的に、男の子キャラよりも女の子キャラの方がやりやすい(イラストも一緒の感覚ですが)ところもあるので。気を取り直して。うららかさん。

 茶髪なんでしょうけども。

「絶対失敗する」という確固たる自信があったので。オレンジで試作してみましたけどね。あれですねぇ。彼女の髪型も作ってみると非常に難しい。記憶が定かでない上に資料もなしでやっていきましたからね。

 こんな感じなりまして。

P5160017.JPG


 えぇ。ボブっぽい(という表現でいいのだろうか)ヘアスタイルの子というイメージでやってみましたけど。

 誰ですか??再び状態になってしまいましたとさ・・・泣。

 ま、個人的な収穫としては、鬼滅と違い大きな問題点は、またしても「目」。ヒトミの大きさが妙に小さくないかとねぇ。思うところがあり、どうやったらいいかしらんと思っていましたけども。

 白の代シールに眉毛のフチを書いて、小さいシールを重ねるという方法である程度イケるんじゃないかと目算を立てらたのでね。これだけですけどねぇ。収穫ではありました。

 えぇ。全然、プルスウルトラではなく。改めて壁の厚さだか高さだかを知った試作機会となりましたけどね。別にねぇ。飛び越えるだけが越え方ではないということは、おぢさんになって思うところでございますからね。

 暇を見て、せっかくなのでチャレンジしていこうかなと思った次第でございました。
誰ですか?シリーズ(1)〜それでもお持ち帰り頂けました [2021年05月19日(Wed)]
2021年5月19日(水)

 はい、どうも。ウシです。

 そういうことでね。貴重なウシのバルーン活動機会がありましたから。例によって水増し更新のお時間でございますね。

 えぇ。コロナ対応ということでね。お付き合い下さい。

 前回更新の子ども達のピアノ発表会の話ですが、活動というにはそのほとんどが待ち時間的な活動でしたから(こっちの方が好みです)、子ども達が真剣に演奏に向き合っている時は、おぢさんが変なチャチャを入れることはなりません。

P5160009.JPG


 そうなると、いつも携帯しているPSPを出してレベル上げに勤しむ・・・。

 んなことはね。もうすぐ40歳になる大人のすることではないのでねぇ。せっかくなので作品の試作にふけるわけでございます。

 いやぁ。もうしばらくそうですが。個人的な感じからして小5以上のご令嬢ともなりますと、正直何歳か分からなくなっておりまして。全てが、中学生にも高校生にも見えるわけでね。

 えぇ。こうした若い世代とウシのようなおぢさんが絡む場合には、それなりに気を使っておりまする。

 そんなねぇ。なるたけ避けたい世代のティーンの世代もねぇ。発表会に出ておられまして。そんなご令嬢の一人より、

「無惨様はできないですか?」

 と。オーダーを受けました。

 えぇ。困りましたねぇ。むざん。無惨様どころか「きさちゅたい」の仇役の皆さんは作っていないウシでございますからね。

「えぇっ!!?」

 と、まず言いましたけどね。やれるだけやってみるということでね。作ったのがこちらでございますよ。

P5160013.JPG


 うん。

 考えてみりゃ、無惨様。性別年齢関係ない姿でいらっしゃるし。ウシの記憶はマンガメインでございますからね。衣装は白のイメージが出来上がってますからね。

 作ってみました。えぇ。誰ですかね。作った後で、お館様(奥さん)のねぇ。

「赤い目で猫みたな瞳」的なことを言っていたような気が・・・と、思い出しましたけどね。まぁ、ここはご愛敬。

 作ってみていうのも何ですけどねぇ。誰かな!?ってレベルでしたねぇ。まぁ、試作だしねぇ。いいかとご令嬢の出番が終わるを待っていましたけど。

「あ!無惨様だ!」

 と、おっしゃって下さったご令嬢。えぇ、海のように広い心をお持ちのご令嬢でねぇ。大変助かりました。

 キャラバルーンを差し上げる時は、女の子の場合はハートと組み合わせることが多いので。無意識でそうしましたけどね。

「ハートに無惨様付き」

 というねぇ。とてもレアな作品となってしまいましたけど。まぁ、喜んでくれたみたいなので良かったですねぇ。無惨様。

 次回があるかは分かりませんが。次、無惨するときには、赤目で作ってあげようとだけ誓ったウシでございましたとさ。
バルーン活動@子ども達のピアノ発表会にお邪魔しました [2021年05月18日(Tue)]
2021年5月18日(火)

 はい、どうも。ウシです。

 さて、今年は梅雨が早いかもらしいですねぇ。週末は栃木県宇都宮市も曇天で。時折晴れ間も見えたりしていましたが、風もあるし。雨も降ったりやんだり。

 えぇ。低気圧ですねぇ。えぇ。雨が降ろうか降らなかろうかしましてもねぇ。それは関係なく。えぇ。気圧の乱れ。これが困ります。偏頭痛ことイデオン発生でございましてねぇ。どうも、気軽に死にたくなってしまいますからねぇ。

 えぇ。付き合うしかないですが、ここ最近は休む時にちゃんと身体を休めれば何とかなっていますから。うまく乗り切っていきたいと思っております。

 イデオンに苦しめられている昨今ですが、この前の日曜日(5月16日)は、久方ぶりにウシのバルーン活動のご依頼がありまして。えぇ。公私ともにお付き合いのある「宇都宮ピアノ研究会」さんの会員でもいらっしゃる、ピアノ講師の先生にお声掛け頂きました。

P5160007.JPG


 小学校低学年から中学生くらいまでの生徒さんたちのピアノ演奏会でございましてね。演奏会用の楽曲の他、子ども達の間で流行っている好きな曲も演奏するコーナーを設けたそうでございましてね。

 コロナ下で何かと習い事もままならないこともあるみたいですからね。子ども達が頼めるようなことを子ども達と考えて。演奏会にしてみたそうでございます。

 子ども達が好きな・・・の中には「鬼滅の刃」の曲も交じっていまして。その時に、ウシが「きさちゅたい」を作っていることを思い出して下さったそうですよ。

 えぇ。ウシの活動ももれなくコロナさんの影響を受けていますけどね。練習し、ブログ更新記事的には活況はあるものの。いまいち出番の少ない「きさちゅたい」。でもね。こうした機会を頂けるとなるとねぇ。やってて良かったですよ。

P5160005.JPG


 さて。そんなことで日曜日の演奏会。会場は馴染みのある宇都宮市東市民活動センターのホールでございましてね。本番はお昼からでしたけど。準備やリハーサルがありますから午前中からお邪魔してきました。ウシ的には午後からお邪魔でもよかったのですがねぇ。どうせ、レベル上げくらいしかやることないですからね。ウシも午前中からお邪魔して、準備も兼ねて子ども達と過ごすことにしました。

「お前ら準備は整っているか??」

P5160006.JPG


 と。バルーンの準備作業をロビーでしていますと、コンスタントにちょっかいを仕掛けてくる低学年の子たちがありましたけどね。まぁ、ウシ的には問題ないですから、遊んでもらいながら、作品を作って並べていきました。

 アニメ版と映画版の曲を演奏するとのことだったので。「たんじろう」「ねずこ」「ぜんいつ」「いのすけ」のお友達にねぇ。人気のある「しのぶ」と、作りやすい「みつり」あたりに加えて、ポケモンやサンリオも作ってね。過ごしていました。

「やっぱり、ステージに飾れないでしょうか?」

 とね。並べていた作品を皆さんが好評価下さったもんで。何とか、個別作品で自立できるように創作をしておりましたけどもねぇ。これに意外と苦戦をしまして。

P5160012.JPG


 なんか、ぱっくんフラワーっぽくなってしまいましたけどね。主人公と柱と妹さんを取りあえず自立タイプにしましてね。ウシのバルーンもステージに上がることになりました。

 いやぁ、割れた割れた。何とか、飾りモノができて。演奏会が始まりますとね。

 今度は、お兄ちゃん、お姉ちゃんの応援??にきた下の子たちが適宜脱走しますからね。そんな彼らの気散じをしながらねぇ。過ごしましたよ。

 うん。仕事じゃないですねぇ。疲れはしましたが、好みなまったりとした時間を子ども達の生演奏をロビーで聞きながら過ごしていましてね。

 いいですねぇ。癒されます。

 クラシックや童謡のメロディーが演奏されていって。後半に入りますと、お楽しタイム。

 本番中もタイミングを見てウシのところに来ていた子ども達からの情報によると、お楽しみ演奏タイムでは、曲のモチーフにあわせたキャラクターの衣装をきてステージに上がる趣向があったそうで。

「わたしはねぇ。ねずこなの!」

 とかなんとか言ってましたね。ああ、そうでっかと言っていてね。その時間になりますとねぇ。しのぶさんと思しきマントを羽織った姫さま達とか、学ランぽいの着た黄色い方らしき人が会場を出入りしているのを見ましてね。

 あれ?っと。映画だったら、しのぶさん出てこないし。炎の人もいないし。なぜか妹が4人くらいいないかと。(ちなみに兄の姿もなかったような・・・)

 突っ込んでねぇ。楽しませて頂きました。うん、世界的な記録も残したそうですが、映画をみていないウシでございますけどね。

P5160015.JPG


 良かったですね。子ども達の演奏と歌バージョンの「ぐれんげ」(でいいんだっけ?)。なんか讃美歌みたいに聞こえてきましてね。これはこれでまた良いかもと。関心したりしてねぇ。

 作る最中には爆死しまくった「自立型きさちゅたい」の皆さんも演奏中に殉職することはなく無事に乗り切ったのでねぇ。良かった良かったですよ。

 えぇ。コロナ下で何かとできるものができないのは、どの世代も一緒ですがねぇ。個人的には子ども達のやっていることはなるべく予定通りやってもらいたいなぁと思っているところでございましてね。

 そんな子ども達が主役の発表会に僅かながら彩りを添えることができたならばねぇ。とてもありがたい機会であったと思うウシでございました♪
脇が締まらないのです。 [2021年05月12日(Wed)]
2021年5月12日(水)

 はい、どうも。ウシです。

 後日、職場のまちぴあブログでも更新を予定していますが、今年に入って、まちぴあに団体登録下さった、元プロカメラマンの方による写真の撮り方講座というものがありまして。

 ブログの中にも出てきますけど。

「いちがんれふ(一眼レフ)ってバズーカですね」

 と、行ったのはねぇ。ウシです。

 個人的には写真は撮られるもんではないし。まぁ、業務的記録用にねぇ。撮れればいい的なくらいのウシでございますからね。スマホになったから妹から譲り受けたデジカメのね。

 確認画面が破損して●のクレーターが常に映るというデジカメであってもね。全然気にしないしねぇ。

「撮れてるからいいじゃないですか」

 と言い張ってしまうウシでございますけどね。団体さん初回の定例会ということもあったので、同席させて頂きました。

「絞り」とか「ISO(その後・・・数字)」とか。初先生の団体さんは基礎と言ってましたけどもねぇ。ウシだけかとも思いますが、

「簡単」「ちょっと工夫」

 というねぇ。ちょっとの部分がすげえ差があるなぁと感じるところでございましてね。どうでしょうの写真家さんでしかイメージのない一眼レフカメラの説明を聞きながら、はじめてばかりでしたけど。

 未知との遭遇で個人的には楽しかったですがねぇ。いやぁ、レベルを合わせるというのは何事についても大変な作業なのだなと。逆に勉強になったのでございました。

 えぇ。写真に限らず学ぶよりもやって覚える(不器用だから?)派のウシですからね。そんな初心者向け講座の中で、「おおっ」と思ったのが、

 手ブレをなるべくさせないで撮るための姿勢。

P5120008.JPG


 えぇ。特にウシはスマホ派ではないので、スマホを渡されて撮る場合が多いのですがね。無意識にこんな風になってしまいます。

 えぇ。画面に触れないように触る癖がついてしまいましてねぇ。ブレをなるべく避けるためにはこうして脇をしめた方が良いと。

P5120009.JPG


 なんでしょうねぇ。癖なんですかね。不思議なもので普段使っているデジカメでもねぇ。同じ脇明けの姿勢で撮ってしまっているということに気が付きましてねぇ。

 えぇ。脇をしめる。

 他のスタッフさんに聞くと、みんなちゃんと締めて撮っているとのことで。ウシだけの癖かと思いますけどねぇ。言われて初めて癖に気が付きましてねぇ。大変参考になったのございました。

 えぇ。写真撮りとにも興味を持てるかは定かではないですが、ちょっとした学びがあるってのはいいもんですねぇ。
ウシさんをバルーン化してみました [2021年05月08日(Sat)]
2021年5月8日(土)

 はい、どうも。ウシです。

 あれですねぇ。やっぱり負けますねぇ。阪神さん。昨日はゴールデンウィーク出勤後のお休みだったもので。夕方からの横浜−阪神戦をねぇ。

 どうかなぁ。どうかなぁ。また見ると負けるかなぁ。

 と、ハラハラしながら結局、プレイボールからテレビ観戦しましたけどね。えぇ、結果としては負けまして。えぇ。またかと。すいませんとねぇ。気落ちしたウシでございました。

 えぇ。敗戦濃厚ですから最後まで見られなかったとしても悔いはないものの。本日の下野新聞さんのスポーツ面がねぇ。新人のゼットくんが10号打ったとのことで。

「なんか、デイリーさんみたいな記事だな」

 とね。まぁ、そんなところで救われたウシでございました。

(※本日17:00現在、阪神無事勝利!やっぱテレビ観戦しないと勝ちます(泣))

 さて。ゴールデンウィークを乗り越えたタイミングでございますけども。ふと思いついたことがありましてね。

「そうだ。ウシ(自分)をバルーン化してみよう」

 とね。唐突に思い付きまして。

 えぇ。そんなに自分が好きなわけではないですが、まぁ、キャラクターとして使えることもあるんじゃないかとね。思いましたものですから。やってみました。

 折よく、ママさんが主催されている定例会に付き合ってやってきた、お姫様がいらっしゃいましたので。午前午後の2回のプログラムをお手伝いするわけですが、特に2回目の午後になると、

「全部分かっているから、つまんない」

 と。なりまして。えぇ、小学校低学年ですからね。いいつつもママさんに付き合っているだけエライと。まぁ、そんなことでね。姫の相手にウシジイや出動です。

 ここ最近になって、姫様とは付き合いが増えたので。材料の関係もあって姫のリクエストに無条件に答えていくとロクなことがないと分かりましたからねぇ。どちらかというと自分の練習をメインに据えたお相手をしましてね。

 そんな中で作ったのがねぇ。

P5080008.JPG


「ウシさん」

 です。えぇ、少してこづりましたけど。それなりになったのではないでしょうかね。元来、ヤブにらみもあって写真は極力避けたいのでねぇ。少し可愛くディホルメしすぎた感もありますが、まずまずではないでしょうか。

 姫は生ウシ(着ぐるみのウシ)を見たことがなかったので。着ぐるみも着てやってましてねぇ。まぁ、いいんじゃないかと。姫のお許しも得ることができました。

P5080017.JPG


 マスコットといえば、宇都宮では「ミヤリーちゃん」が知られていますので。ついでに、ミヤリーも作ってみたりしていたらね。

「いいね。貸して貸して♪」

 と、姫も乗り気になってきましてね。

P5080010.JPG


 ・・・・・・・

P5080012.JPG


 ・・・・・・・・・・・・。

 これは、ポンプの空気でウシとミヤリーを飛ばして遊んでおられます。えぇ、空気あてて転ばせるたんびに、

「きゃー」

 とかと、生ウシが言っているのが気に入った様子でしたね。

 とね。まぁ、かなり乱暴に遊んで下さいましてねぇ。えぇ、アニメキャラでもないですが、姫のストレス発散になったので良しと致しましょうね。

 えぇ。こうなることは先刻承知済みだったので画像はおさえたもんですからね。後は存分に遊んでもらいましたけどもねぇ。えぇ、職場の案内やら何やらにねぇ。使ってみようと思うウシでございましたよ。

 そんなことで。こうご期待?です???
まだまだ寒いと思うのですが [2021年05月04日(Tue)]
2021年5月4日(火・祝)

 はい、どうも。ウシです。

 ゴールデンウィークも終盤で。序盤が多少乱れたものの、良い天気の日が続いている気がしますねぇ。着々と初夏に向かっていると思いつつもね。

 最近は、若いスタッフさんも入って下さったこともあり、職場まちぴあの勤務もねぇ。おぢさんウシは朝勤務が多くなりました。

 しかも最近は、日が出るのも早くなったし。コロナさんは愛分からずだし。新学期も始まったこともあって、愛用している東武宇都宮線の電車が中々の込みぐあいでございましてね。

 まぁ、電車屋さんにとってみればいいことなのかもしれませんけども。コロナもありますけど、宇都宮市の西川田駅までの約20分間は悠々と座っていきたいと思うようになりまして。

 7:30前後に乗っていた電車をね。

「まだ、結構乗っているな」
「あれ?みんな早いなぁ」

 と、都合3本早めることを連休前から始めましてね。結果、6:45分前後の電車に乗るようになりまして。えぇ、存分に限られた時間PSPに興じましてね。出勤するスタイルを確立したウシでございます。

 まぁ、結果、8;45まで出社すりゃいいところを8:00前に着くという有様ではありますけども。慌てるよりは全然良い。この習慣を続けていこうと思っております。

 さて。このままだと一年に1回しかない連休にねぇ。個人的には連休中は仕事でね。連休終わりから(6、7日)休みのシフトになっていますから。まぁ、正直どうでもいいですけどね。

 もう一回くらい更新しておこうと思いやっておりまする。

 えぇ。ですから。どうでもいいですがね。

 天候もよくなりましたけどね。朝早いからでしょうか。

 寒くないですかねぇ。5月。何かね。雨が少ない影響なのかなとも思ったりしていますが、朝昼夕のカ寒暖差が激しい気がしていましてね。えぇ、特に朝の冷え込みがきつい。

 こうなってくるとねぇ。困っているのが、朝の缶コーヒーで。一杯暖かいコーヒーを自販機で嗜んで出勤するのがルーチンのウシなのですがねぇ。

 あれですね。まぁ、自販機さんも商売ですからねぇ。夏場のピーカン照りでも朝はホットコーヒーが飲みたいと思ってしまうような希少のニーズをかなえてくれるわけはないわけで。

 5月に入って特にねぇ。冷たいオンリーに商品交換が済んだ自販機がほとんどですよ。

「コンビニに行けばいいじゃない」

 という声もありますけどね。少なくとも駅前周辺にはコンビニはなく。且つ不思議なもので自販機で買いたい(しかも130円以下のヤツ)ウシさんとしてはねぇ。

 特にこの連休突入後は、奇跡的に残っているかもしれない「あたたかい」を探していたところでございますけどもね。

 えぇ。到着駅の西川田駅付近にある、栃木SCを応援する自販機さんがねぇ。未だにあたたかい頑張って下さっていること気が付きましてね。

P5040001.JPG


「ありがたや、ありがたや」

 と、嗜ませて頂いております。えぇ。野球派のウシですがねぇ。SCさん頑張れと。ナイター戦でモタモタしていると、深夜料金で駐車場の値段が一気に上がり。先日、おおもめにもめられていたSCさん。

 善後策が新聞でも載っていましたけどね。

「21:30までに車が出庫できるように試合をしよう!」

 をテーマにねぇ。ゲーム進行を頑張るってものねぇ。いいじゃないと思いましたけど。野球じゃないからねぇ。違うのかしらんと思い直したウシでございます。

 ま。どうでもいいことですけどねぇ。取り合えず更新しておきました。んなこことで連休残り一日も朝缶コーヒーで頑張ります。
| 次へ