CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年05月 | Main | 2020年07月»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
とりあえず済みました [2020年06月30日(Tue)]
2020年6月30日(火)

 はい、どうも。ウシです。

 昨日の6月29日はオフだったウシです。27日に天寿を全うしたイヌの「ヨウちゃん」の後処置をしようとね。善は急げで、市役所(元町役場)にいきましてね。

P6290001.JPG


 犬の死亡届を出してきました。

 前代のイヌ(マック)の時分はね。親父がやってくれちゃったので、自分でやるのは初になるわけですけどね。分かってはいましたけどもね。狂犬病の注射もあるし、概ね役所での「申請」ってのは、そのままの意味で

 申し出ないと止まらない(又は、知らん顔される、忘れた頃に怒られる)っていうことになるのはね。曲がりなりにも役所系の仕事をしているウシとしては完全に癖がついているところですからね。

 書類をもらって、記入して。まぁ、これで一安心ということになりました。ついでと言ってはなんですが、蚊(フェアリア?)の薬をもらっていた動物病院さんにもね。連絡をしてね。季節になるとお手紙だとかでお知らせを下さる関係各所には連絡できましてね。

 えぇ。イヌさんもね。こうして手続きをとってやるというのはね。生き物として人間さんも同じと思うとね。処置、手続きも込みでねぇ。面倒を見切ったということになるのかもしれませんね。

 えぇ。本日もね。週間とは恐ろしいもので、自然と朝5時過ぎに目が覚めたウシ。何か、うそうそと準備をし、顔を洗って、無意識で玄関先に出てね。

「あっ、散歩しなくてよかったんだ」

 となりました。う〜ん。洗顔も済ませたばっちり状態でね。結局、ドラクエから移り変えたPSPを手に取って時間をつぶしたウシでございますけどね。

 何か、この癖は当分治りそうもないのでね。朝の運動でもしようかとねぇ。思案しているウシでごいましたとさ。
ヨウちゃん、お疲れ様でした。 [2020年06月28日(Sun)]
2020年6月28日(日)

 はい、どうも。ウシです。

 思い返せば「犬を飼う」ということについて、世間一般の愛犬家さんからすればね。とてもでないですが大したことはしていなかったように思えますけどもね。

 昨日の6月27日に、ウシの家のイヌ(ヨウちゃん、たぶんミックス)がなくなりました。

 その前の代のイヌ(マック)さんは小学校自分のウシが、飼いたいといって買ったものの、明らかになめられていましてね。ウシは友達、びしっとしかりつける親父がマスターさんという位置づけになっていたのでしょうけどもね。

 そんな先代が亡くなったのが、2003年(平成19年:数えであってると思う)だったかで。

 なんだかんだいいながら最後まで看取ってね。もう飼わないのかなと思っていた矢先にね。里親の譲渡会だかで、

「何か、こいつが一番人気なかったから」

 と、飼ってきたのが、今代のヨウちゃんでございました。

「何飼ってきてるねん!!」

 と。わしゃしらんぞいと思っていましたが、過ぎる年月の中で、先に飼ってきた親父が亡くなり、ウシがメインで面倒を見るようになりまして。まぁ、十分であったとは思えませんけども。食事に定期の病院、朝夕の散歩とね。通り一遍のことはやってきて。

 まぁまぁ、愛玩かといわれればそれほどでもないと思いますけどもね。言ってみれば、ヨウちゃんが付き合ってくれた13年間だったのでしょう。

 それがね。ここ1年くらい衰弱が目立つようになってきて。ついこの2,3日、食事をとらなくなっていました。たまたま、ドライフードがメインだったのに、ウェットをもらったのでね。食べなくなる前日にあげてね。

 大層喜んで間食していたもんですからね。完璧にドライは嫌だとなったのかと思い、ウエットを混ぜてやろうかと買ってきた矢先の話でございましてね。そっから、すぐのことでございました。

 ・・・いやぁねぇ。偉いなと思います。

 つい昨日まで、よたよたながらに散歩も行っていたし。「あれっ?」くらいの展開でした。ホント、お疲れ様でしたね。

 ・・・いやぁねぇ。思えば、ヨウちゃんのおかげでこの週末がありますよ。えぇ。イヌの件をさておいてですが、何かここの所疲れ気味なのでね。昨日は、ちょっと前から半休(午後から休み)をとる予定でいましてね。

 丁度時間がありました。昨日の6月27日・土曜日は、職場まちぴあで担当している「釜川コケ落とし大作戦」でしたからね。ヨウちゃんのことが清掃活動の後に控えているのは体力的にしんどいものがありましたけども。

 汚れてもいい恰好で一日いた日でもありますし。そして、夕方からは雨が降ってくる。その合間の晴れの状態でね。お弔いができましたからね。

 もし、本日であれば全国にもれず栃木県も雨の朝。もうね。ここしかない!ってタイミングでの流れとなったのでございました。

 しかもね。そんなことで、少し焦り気味で一日動いていたウシでございますけども。おそらく、イヌの一件がなければね。ダラダラと宇都宮にいたことでしょう。

 したらね。本日新聞に載っていましたが、通勤に愛用している東武宇都宮線がね。昨日の晩、事故があって運休だったそうで。えぇ、下手をすればもれなく帰宅困難になったわけでございましたけども。

 それをうまく避けて全ての処置ができましてね。えぇ、十分に慈しめなかったと思いますけども。何か、こうした寸でのタイミングが全てカチっといけたことを思い返しますとね。

 ヨウさんの気遣いだったのかなと思うところです。

P6270003.JPG


 えぇ。全てお手製ですしね。私度ではありますけども、心経も諳んじさせてもらったところです。

「あぁ、これで毎朝・毎晩、散歩行かなくて済む。1時間長く寝れる!」

 とかね。思っていますけどもね。不思議なもんで生活習慣。本日も5時前後には起きまして。いかなくていいくせに、不思議と手持無沙汰になるもんです。だったら、お得意のゲームに興じればいいじゃないといってもね。

 そんな気も起きない。う〜ん。何だかんだいってね。やっぱり初七日くらいまではね。こんな感じが続くのかなぁとも思っているウシでございましたとさ。
キリンを通り過ぎました [2020年06月25日(Thu)]
2020年6月25日(木)

 はい、どうも。ウシです。

 さて。漏水やらドラクエクリアだと色々ありました6月ですけどね。まぁ、何とか月末近くまでやってくることができました。

 えぇ。そんなことで珍しく??バルーンの話題でございますけどね。

 いやぁ。感染症防止の件もね。紆余曲折あって、すすんでいく中で。職場まちぴあの利用者(団体)さんの方も半分くらいまで戻ってきた感じですね。

 最近思うのは、コロナ以降、一般の方が普通に日常生活を行っていく中でね。どうせ、いたるところにいらっしゃるんでしょうけども。ある意味、ドラクエ他のゲームのエンカウントのように、

「〇〇があらわれた!」

 とかいって襲ってくることはないとしてもね。えぇ、分かりやすく世界征服だとかをするわけでもないとしてもね。姿の見えない存在にねぇ。何とも言えないくらいの圧迫感というか緊張感というか、コロナ前では明らかに意識してなかった何かに包まれながら過ごしているという点でございましょうけどもね。

 日常生活に近い部分でいうねぇ。職場でやっているボランティアとか、自治会の活動だとか、サークルだとか。飲み会の誘いだとかもそうでしょうけども。日頃は一般の方であったとしても、その時だけ主人公というかね。中心人物として目立つ場面があるわけで。

 まぁ。言ってしまえば、主催者ってものですけどね。仕事でもなんでもないある種、普通の生活の中の1場面としてあった、主催者、言い出しっぺみたいなことがね。

 一気にやりづらくなったというのがねぇ。コロナ下の今現状のね。ところなのだろうと推察しております。

 しかしながらね。誘いたいけど誘えない。行ってみたいけども気が引ける。そんな悩みを抱えながらもね。それこそ、責任という名のものを全部背負って(もしくは背負わせて)何かをしていくんじゃなくてね。

 やる方も、参加する方も。お互いに注意するべきことを意識しながらね。実際に集まって、実際に何かを楽しもうとするねぇ。そんな動きが少しづつ見えてきたのもこの6月だと思われます。

 その意味ではね。つい先日もね。英語系の子育てサークルの皆さんがまちぴあの研修室をご利用でございました。先月末から再開されて。

 その時は2、3家族くらいでしたけどもね。今回は6家族くらいいらっしゃってましたね。お部屋の中でお勉強するグループと外で遊んで時間を過ごすグループに分かれて密を避ける工夫をされていましたね。

 一方子ども達はといいますと。前回ウシから風船をもらった子たちもいましたからね。

「あっ、おぢさん!風船ちょうだい!!」

 ってね。あいさつ代わりに言ってきましたから。もちろんと。なりましてね。戻ってきた子たちも増えたのでね。それこそお礼のあいさつ代わりでございますよ。

 んでね。プログラム実施中にやりだすとね。興奮その他で収集が付かなくなるは目に見えてましたから。教室が終わる前後のタイミングで発射できるように準備をしましてね。

P6240005.JPG


 えぇ。前回は、子ども達と遊ぶのが久しぶりで急だったのでね。花レベルで失敗するという体たらくでしたから。今回は、風船2本を基本線にね。

「うさぎ」「きりん」「花」あたりの作品と、ハートなどを組み合わせる作品を作れるとね。公言しつつ、心構えをしましてね。帰ろうとする子たちに矢継ぎ早に差し上げました。

「きりんさん、きりんがいい!!!」

 とね。作っていくとみんなそうなるというのは分かっていましたから。「ハートきりん」を中心にね。たまにくるイレギュラーの「うさぎ」を作ったりもしましたけどね。

P6240004.JPG


 いやぁ〜。盛り上がりましたねぇ。前回も良かったですけどね。やっぱ、そもそもの盛り上がるには人数が多い方がね。そりゃ賑やかになりますよ。

 まぁ、そんなことで。わーと作っていきますとね。幼稚園のお兄ちゃん、お姉ちゃんたちについてきた、1歳・2歳くらいの子たちも欲しいとなるわけで。

 しかしながらこの年代はね。風船が欲しいもしくはこわいという反応は分かりますけども。

「きりんさんがいいですか?」
「うん、うん!」
「うさぎさんがほしいですか?」
「うん、うん!」

 とね。何を聞いてもほしいしか言ってこないので。こちらとしては何を作っていいのか分からなくなる(その意味では、反応が返ってくるアンパンマンの偉大さが分かります)のでね。

「あっ、どちやねん!!」
「うん、うん!!」

 ってな感じでね。無限ループ状態にあるわけでございました。

 ま、ループしているわけにもいかないのでね。聞いたら妹だってのね。女の子だから「きりんハート」で良かろうと決め打ちして作ってね。差し上げましたけどね。

 そのあとで、男の子が来ましたからね。その場合はもちろん「剣」ですよ。

 ながーくして作りましたらね。

「あーーーー!!!」

 ぱっと、キリンが捨て置かれました。

P6240003.JPG


 2本作品よりも1本の剣というかね。言ってしまえば単なる「長い棒」がきりんよりも上位となってしまいましてね。

 うん。まぁ。そんなもんなんですねぇ。えぇ。結果、キリンが来たんですけどね。通り過ぎたといいますか。通り過ぎられましてね。いらないんなら欲しいという子がいたのであげたらね。

「わたしももう一個!」

 と、新たな火種になりましてね。えぇ。麒麟さんはね。やっぱ空想上の生き物ってことでいいんじゃないかと思ったウシでございましたとさ。
災害時の対応の練習にしようと [2020年06月24日(Wed)]
2020年6月24日(水)

 はい、どうも。ウシです。

 さて。何となくウシの自宅の風呂場からね。少し前から、

 コ―――――

 というか、

 シーーーーーーー

 というか。ファンが回るような機械音というか。異音がしておりましてね。嫌な予感がしておりました。したらね。予感的中。先日、水道代の請求がきましてね。日中は仕事に出ているし、節水に気を付けていますからねぇ。もっと安いはずなんですけども。

 結構な支払いの紙がきておりましてね。ついでに、「パイロットランプが回り続けています」とのお知らせもありまして。あぁ。やはりということになりました。

 普段少ない額で行ってますからね。何とか賄えるくらいの金額ではありましたけどもね。漏水は時間と共にひどくなるもんですし。直そうとね。本日、工事にきてもらいまして。無事、破損個所が特定できましてね。

 とりあえず一安心しているウシでございます。

 しかしながらね。困った中ではありますが、業者の方がいらっしゃるまでの間、漏水防止のために止水栓を占めるという対策を取りまして。まぁ、無事に変な異音も止まりましたから、やはり漏水と分かったわけですがね。

「根元から締めてしまうのはいいのか?」

 という疑問もあったのですが、問い合わせた役所の方もその方がいいと言ってくれましたのでね。んじゃ、締めちゃえとなりましてね。

 さながら災害時の様相となった我が家でございます。えぇ。

 そんなことで、ここ漏水が発覚したここ3日間は、「自主断水作戦」を決行しましてね。工事前は風呂を入るのにも、食事の片付けをするのにも、

「ハリーアップ!!ハリーアップ!!!」

 となりましてね。夜、トイレなどで使う必要のある水を確保したらシャットダウン。んで、朝になって、朝の用意をするのに一時明けたら、

 リアル30秒で支度しな!!!

P6240001.JPG


 状態となりましてね。水を使う予定を済ませ、日中分の水を確保したら再びシャットダウン。水のメーターがどのくらい上がるのかを確認しながらね。ともかくスピーディーに済ませ増してましてね。

 対応しております。えぇ、実際に災害に遭われた方からするとこんなもんじゃないでしょうけどね。マジでね。

「水道をひねれば水が出る。水道を閉めればちゃんと止まる」

 ということ自体でもね。えらい便利なことでございましてね。そしてね、便利になれたからこそねぇ。制限があるということに、非常な苦労を感じるなとね。実感したところでございました。

 でもね。不便だということも「工夫すればいい」とね。どんなものでも、よっぽどの不利益がない限りは工夫して使うことに多少なれてきたウシ家族。苦労=工夫ととらえましてね。

「これって、水制限の暮らしに完全になれたら超節約なんじゃね?」

 とね。趣きを変えましてね。凍結の心配もありませんからねぇ。せっかくですからね。まぁ、熱中症の恐れもありますし、トイレその他が詰まっても困りますからね。無理をしない範囲でね。強制断水作戦をちょっと続けていこうと思いました。

 思い返せば、東日本大震災の時だって。停電はありましたが断水はなく。考えると、一番厳しい状態が断水なのかもしれませんね。それに慣れてしまえばね。災害時で、断水したときであってもね。

 慌てず騒がず。できるんじゃないかと。そんな心構えを養うきっかけにしようと家族で何か新しい工夫をし始めたウシでございました。
最後も一文句 [2020年06月22日(Mon)]
2020年6月22日(月)

 はい、どうも。ウシです。

 いやぁねぇ。はじまったはじまったとテンションアップアップの3日前からね。見事な3連敗で急落したウシでございますけどね。

 もうね。ネットの記事を見るのが嫌になるくらいでございますけどもね。

 阪神さんだって負けたくて負けてるわけでないのになぁとかね。コメント欄をみなきゃいいのに見てね。一番悔しい本人たちでもないくせにね。ガスガスとダメージを食らっている月曜日のウシでございます。

 えぇ。99年あたりからファンになったウシとしましてはね。思います。

 あの時代が今の時代だったら、どんなことになっているのだろうとかね。

 思ったりしてね。ただただ暗いことばかりを考えてしまうわけでございましてね。ある種の阪神ファンらしさともいわれますけどね。

「こっから一勝もできなかったら・・・」

 とかね。思ったりも何かしてね。悪い方に悪い方に考える。うん、このメンタルの乱高下たるやねぇ。明らかに身体にいいもんじゃありませんからね。

 さっさと現実逃避いたしましょう。

 さて。何だかんだで、ダラダラまだ付き合ってもらっているドラクエ7(3DS版)。今年の春前に11と一緒に買ったわけですがね。その際に実はあった「8」。なぜか、2,000円前後で2つのソフトが買えるくせに、8は、4000円オーバーでね。

 とりあえず見送ったのですよ。んでね、いよいよ7も卒業となったので、次は8かなと思い、外出規制、移動規制も緩和された週末にね。最寄りの中古屋さんに行ったらね。税込みで5000円くらいとなりましてね。

 こりゃいかんと。手を引っ込めたウシでございましてね。この辺の空振りもねぇ。テンションダウンに関係しているわけですわ。

 んなことだったのでね。取り合えずは。どーも好きになり切れない網元のお嬢様をね。取り合えず、「みんな何かしら一番を作ろう」ということで、MPをカンストにしてね。一気に放出のマダンテなるワザを覚えるべく、気持ち悪いモンスターになってね。

 コツコツとレベル上げを再開しましてね。んで、本日の出勤途中の電車の中でね。無事に目標のところまでレベル上げを完了しましてね。

 これに、転職しました。

P6220001.JPG


 えぇ。天地雷鳴士とかいうやつでね。ウシがどーしても気になる「ほっかぶり」もなくなるし。MPもカンスト状態になるのでね。これになってね。陽気な仙人さんに卒業試験をしてもらおうとね。思っております。

 うん。ここまで約180時間。いいでしょう。もうね。十分ですよ。

 ・・・でもね。最後に一つ言わせてもらますとねぇ。何かこの雷鳴士さん。神主さんみたいな恰好になるのはいいとして。職業レベルの上がりに付属してつく称号的なものがね。

「しゅげんしゃ」(修験者)
「さすらいぼうず」(坊主?)
「やまぶし」(山伏)

 とかね。えっ、これってどっちかといえば密教的なイメージがあったりするし、女の子だったら坊主でなくて、尼さんだろ?とかね。最後まで気になる子でござましてねぇ。

 えぇ。ある意味、これだけ気になるのも珍しいもんだと思いつつね。まぁ、宗教的には神仏合祀の方向の方がウシとしてはお好みですけどね。何かね。もうちょっと何とかならんのかなぁと思った次第でございました。

 まぁ。いいですね。取り合えず、卒業試験を本日の夜やってね。また、新たな現実逃避の策を講じて過ごしていきたいと思うウシでございましたとさ。
やっぱり一番!「バルーン練習会」やりました♪ [2020年06月21日(Sun)]
2020年6月21日(日)

 はい、どうも。ウシです。

 いやぁ〜〜。今しがた無事に予定していましたね。「バルーンアート練習会」を終えまして。えぇ、やっぱいいですねぇ。

 実際に集まって下さった皆様と、あーでもないこーでもないと。

 バン!!ばーーーーん!!!!!!!と。

 きゃいきゃいとね。

P6210001.JPG


 言葉を交わしながらバルーンをやるのはねぇ。なんともいいものです。思いましたね。バルーンだけもだめだし。話すだけでも間が持たないし。プロのアーティスでもなければ噺家でもない、ただのウシのおぢさんであるからこそね。

 この二つの条件がないとねぇ。いけないんですよ。

 えぇ。そんなことでね。本日のバルーン練習会にはちょっと諸事情が出来ちゃって参加できない方もでちゃいましたけども。ウシを含め3名で行うことができましてね。

 ホント、やってみたかったとのことだったので、「イヌ」「ハート」の基本形(女性お二人だったので剣はなし)でね。やりました。

 興味があったとのことで、実際にバルーンするのははじめてだったそうですが、中々に筋の
いいお二人だったので、基本形と組み合わせをやったりしながらね。ウシも練習で、「ポケモン」「サンリオ」系のスタメンキャラクターの復習をしながら過ごしておったのですが、

P62100031.JPG


 私もやってみたいとなりましたのでね。結果的には、「花」や「ぷりん」にもチャレンジしてもらってね。ご満悦で約1時間30分を過ごしてもらえました。

P6210002.JPG


 なかなかね。やりましたよ。いい感じです♪

 うん。楽しかったですねぇ〜。

 さて、本日はこの他にね。会場である職場まちぴあをお子さん連れの団体さんがご利用予定だってことは分かっていましたからね。こちらは予定通りコロナに負けないでご利用下さったのですからね。

 えぇ。こうなるとプレゼントですよ。

 えぇ。ウシに持たせておくとブログアップのための写真をとったら即処分ですからね。ウインウインですねぇ。差し上げまして。小学生の女の子たちってものリサーチ済みでしたから、作ったわけですが、リハビリに作った作品をね。

P6210003.JPG


 差し上げまして。

P6210004.JPG


 えぇ、「サンリオピューロランドにいってももらえない」とか何とかとお褒めのお言葉を頂戴しましてね。感無量のウシでございました♪

切り替えましょう!明日は「バルーン練習会」です♪ [2020年06月20日(Sat)]
2020年6月20日(土)

 はい、どうも。もう一発ウシです。

 いやぁ。華々しい負けっぷりでしたね。いやね。我が阪神タイガース。開幕ギリギリまで「ルーキース」を読んでいたウシですけどね。

 まぁ、マンガと同じように8点取られるという展開がありましてね。涙しましたが。マンガのように9点取り返すってわけにはいかないわけでね。

P6200002.JPG


 もうね。こんな感じです。

 えぇ。もうね。切り替え!切り替え!!!です。

 そんなことでね。いやぁ、やっと明日(6月21日)が来ますよ。えぇ、前回のバルーン練習会はいわば練習試合ですからね。関係者というか友人1名のみ参加でしたからね。正しく無観客試合といっていいんじゃないでしょうか。

 そしてね。今回6月の練習会はね。現在のところ3名の申込がありましてね。ウシを含めて4名となっております。嬉しいことですねぇ。プロ野球よりも一足早く客ありとなりましてね。

 えぇ。ホント。タイガースの皆さん。頑張って下さいよ。

 そんなことでね。本日は明日より早起きして準備するのも大変なので。先に会場のセッティングを済ませました。こんな感じでね。荷物置きのつもりで、椅子を2個づつの8席用意しましたが、4名さん用という感じです。

P6200004.JPG


 これでお互いにマスクをしてもらってね。バルーンするという感じですね。

 えぇ。楽しんでいかねばなりませんね。どんな状況でもね。そんなことで、明日が待ち遠しいウシでございますけども。定員10名程度の半分以下の感じなので、気が向いて来たい方があったらきてもらっていいですからね。

 島ももう一島つくれますからね。まだ、余裕があります。材料費で300円頂く予定ではありますのでね。その点だけ、

★こちらの記事をご参照下さい★

 で、確認頂いてね。気が向いたら来てください。

 うん。ウシがなくなってからというものねぇ。ブログ的にもドラクエだとかマンガだとか。とにかく更新の元を探すのに苦労したウシ。ドラクエも作業化してますけどね。作業化したからこそ、ますますネタとして辛くなるという悪循環でございましてね。

 そんな折のやっとの脱出口。ありがたやありがたやってことございました♪
ちょっとなんとかできませんでしょうか。 [2020年06月20日(Sat)]
2020年6月20日(土)

 はい、どうも。ウシです。

 いやぁ。はじまりましてね。プロ野球。まぁ、結果の方は「ウシが勇んでみると高確率で負ける」というジンクスは継続されてしまいましてね。

 去年もそうでしたが、特にナイトゲームで観戦する時は、いっぱいやりながら夕食(早いですかね。6時です)をとりつつみるもんで。昨日は1時間半くらいみて、5回だかでリードしている状態の時に妹が帰宅してきましたのでね。

 テレビの主導権を譲ってね。9時過ぎに見ればいいやと思っておりましたら寝過ごしまして。慌てて結果を検索したらね。逆転負けとなっておりましてねぇ。

「あぁ。くそ!!」

 となった開幕戦でございました。ま。いいですねぇ。やっぱり。大丈夫かな〜大丈夫かな〜と思いながら見ているわけでございますがね。無観客だとか色々ありますが、また一つ習慣が戻ってきたということでね。まずはその部分を味わおうと思っています。

 ・・・でも。まぁね。チーム初安打がピッチャーで(しかもホームラン)。全打点もピッチャーじゃあねぇ。いけませんよ。えぇ。そもそもプレー自体ができない坊主がいうことではありませんけどね。ぜひ、野手の皆様には頑張ってほしいところです。

 えぇ。

「もうちょっと何とかなりませんか」

 ということですけどね。出来ない癖して開幕戦にして早くも愚痴がでそうなので、矛先を変えておきましょう。はい。ドラクエ7ね。

 先日、150時間もの間お相手下さってね。全クリしたわけでございますけどもね。骨のズイまで楽しんでみようということでね。取り合えず、レベル99にしたりして過ごしておりまして。裏ボスの陽気な仙人さんともね。楽しく遊んでもらっています。

 そんでね。あっ忘れてたってのがね。こちらの網元の娘さんでございましてね。そーいえばハゲタカに転職させたまま実家に引きこもっていたということを気が付きまして。レベル40過ぎといえば、普通そこそこ強いわけですけどもね。

 カンストチームとはかなり実力差が開いておりまして。どうしたもんかと思っております。何かね。こちらの方はヒロインでいいんでしょうかね。うん。何かねぇ〜。好みの話だと思いますけどもねぇ。

「あなたは優しい人ですね」と、折を見て言われている彼女でございますけどもね。どーも好みではなく。そこに来て実力差がついたので、明らかに弱い人が未だに強くなった人(主人公)よりも上の立場でいる感じになっちゃってね。

 なんだよ。こいつと思いながら連れまわしています。

 えぇ。衝撃でしたが、エンディングでいきなり迫ってきた、どこぞの国のお姫様にも驚きましたけどね。直球でこっちの方がいいんじゃねとね。個人的には思う節があり。そうなるとねぇ、気分がのりません。

 えぇ。ドラクエ5から始まって、6、9、11とある程度納得いくところまでやり込んだウシからするとね。

 全クリもしたし。裏ボスも倒した。モンスターパークも制覇したし。となってきてね。且つ、ヒロイン枠(でいいのかな?)がいろんな意味で足手まといにしかならんとなるとね。かなり心が折れそうな感じです。

 まぁ、キャラクターの性格というか、それもあるんでしょうけどね。一番の「何とかならんか」てのがねぇ。

mariberu.JPG


 これでございましてね。

 えぇ。この子、なんでこのほっかぶり取らないんだろう。ほっかぶりで水着っておかしくないか?とね。思ったりするとね。何か、ますますもって心が折れそうなんです。

 まぁ、そうは言ってもね。何か誰にも負けないいい所を作ってやろうと。MPを最大まで上げて。他の追随を許さない魔法を放てるようにしようとね。目標を設定してみましたけども。

 マダンテですか。それが使えるモンスター職をマスターするまでの道のりが遠いということが分かりましてね。えぇ、職業の星集めのついでに転職できるアイテムを拾おうとね。やりまして。えぇ。入りましたね。

 これ。

rorzu.JPG


 ・・・うん。モンスターに転職ですからね。しょうがないでしょうけどもね。改めてみると気持ち悪いやっちゃなぁと思いましてね。

「うん、いろいろ高飛車なこといっているけど、それなりの苦労をしているんだな」

 とね。少し見直す気になったウシでございました。えぇ。何とかマスターまでもっていってね。存分に爆発してからね。次に行こうと。自分に負けずに過ごそうと思うウシでございましたとさ。
いよいよですね!! [2020年06月18日(Thu)]
2020年6月18日(木)

 はい、どうも。ウシです。

 コロナ下の影響・・・もうね。公私にわたってねぇ。色々ありますからね。何が影響を受けたのかとかよく分からない感じになってきていますけどもね。

 間違いないのはね。ウシが減った(ほぼ無くなった)こととね。

 やっぱりね。プロ野球の開幕がね。遠のいたことでしょうかねぇ。コロナさんが全盛となった時期といいますとね。大好きなキャンプ期間を過ぎて、個人的には、ただハラハラするばかりでございますけどもね。

 下手すると早々に来期に向けての帆を張るという感じのね。不安と期待が入り混じった開幕を迎えるというのがねぇ。春にあるハズだったのですけどもね。

 遠のいた・・・。これねぇ。何だかんだ言って気になるペナントレースの阪神さんの所業をチラチラと気にしていくという生活習慣がなくなったのがねぇ。

 意外にでかい影響だったのかもしれないとね。思うところです。

 でもね。

 さあさあさあああああ!!!

 でございますよ。6月19日。明日ですね。開幕戦が各地で行われることとなっていますからねぇ。もうね。楽しみでしょうがありません。

 そんなことでしたからね。不思議と昨日は寝付けませんで。陥落するまでねぇ。作業と化したドラクエ7をやるでもなし。5周目するかと一瞬思ったヒロアカにいくでもなし。開幕前夜ですからね。

「久しぶりに自分の蔵書でも読むか」

P6180013.JPG


 とね。こちらを出してきました。えぇ、個人的な感覚では最近のマンガだろって印象がね。未だにある。小学生の時分にジャンプで読んでたのが「ろくでなし」ですからね。その次の作品だという印象があるからかね。不思議と最近感が消えないんですけどね。

 赤星さん、浜中さん、上坂さんと名前が出てきますからね。その名前を見ると懐かしさを覚えますしね。20年くらい前のスタートになるんでしょうかね。不良さんのお話ですけどもね。気持ちいいくらいにタバコがガンガン出てくるってのもね。

「おおっ、すげえなぁ」

 と、今更ながら度肝を抜かれているウシでございました。

 何度も読んだことがあるし、スポーツ系のマンガはね。読みやすい。スイスイ5巻くらいまでいってね。あぁ、ヤバイ。寝ないととなってね。無事就寝したウシでございましたけどもね。

 面白いですね。やっぱり。

 どっちかといえば、パワプロ派のウシとしてはね。ルーキースはプロスピみたいなもんかしらとか思いながら読んでいました。うん。何か、マンガ楽しくなってきました。

 もう何回か読んでいるか忘れましたけどね。今回改めて読んでみるとね。主人公格の生徒さんたちよりもね。妙に先生の側に寄ってみている感じがありまして。

 今回読んで思ったんですけどね。写真は忘れましたけど。ちょこちょこ出てくる「遠井先生」って先生ね。いいですね。主人公先生の味方的であり、やんわりと双方の中道の位置を示しておられるキャラクターを見てね。

「ウシもかくありたいもんだ」

 とね。思った次第でございます。ウシは実際に見たことはなく、知識として知っている程度ですけどね。仏のゴローさんなどと言われた阪神の遠井さんのお名前を模しておられるのかもしれませんけどね。どう仏であったかは存じませんが。

 こんな感じの方だったのかしらんとね。妄想した昨晩でござました。

 うん。そんなことでね。明日開幕!折よく休み!!

 勇んで休みの日にテレビを見ると無残な結果が多いウシでございますけどね。負けても勝ってもねぇ。生(現在進行形)の野球エキスが吸えることにねぇ。喜びを感じたいと思うところでございます。
レミングスさんの通り道が開通しました [2020年06月17日(Wed)]
2020年6月17日(水)

 はい、どうも。ウシです。

 昨日の6月16日はね。職場まちぴあのインターネット環境を改善すべく、配線の整理作業をしていたウシです。アルファベットやら数字やらが羅列されるプログラム関係は何のこっちゃらでございますけどもね。

 ルーターやらハブやらを回線コードで結ぶ作業についてはね。現実的なものでございますから、どっちかといえばウシの好きな分野でございましてね。Wi−Fi全盛の昨今でございますけども。

 よく分からないことが多いからこそ。出来るならば有線の方が安心と思うねぇ。デジタル社会であってもね。どこかにアナログ的なといいますか、実際のモノでもってね。あーしてこーしてできることの方がね。やっぱしっくりくるなぁと思うウシでございます。

 ま、どっちにしてもね。昨日も雹もふったり雷バリバリの午後でございましたからね。気象をはじめとした自然現象の前には無力かもしれませんけどね。ただでさえ通信という不安定な中で会議するのもね。ストレスがたまるそうでございますからね。

 スタッフの皆さんの作業効率化にねぇ。貢献できたかしらんと思った一日でございました。

 パソコンといいますか。インターネットといいますか。SNSといいますかね。まぁまぁ、知っての通りウシさん嫌いな方でございますけどもね。便利なのが分かっていて、やり出したら仕事・遊びのオンオフの切り替えも皆無になってかじりつくだろうなぁという末路も見えていることも込みでね。

 距離を取っているということもありますけども。配線を組みながらね。何となく思い立ったのはねぇ。

 配線があるじゃないですか。そこを電子だか粒子だか、信号だか分かりませんけどもね。データになるたくさんの方が行ったり来たりをして。あっちこっちに分配されて、あっちにいきこっちにいきしてね。

 画像やら音楽やら、文章やらを交換しているわけですよ。そんなね。「彼らのすすむ道」を作っていたわけですが、3時間くらいですかね。来館者の皆さんの邪魔にならないようにとか、ウシが踏んずけてころばないようにしたりとかも含めて作業をしていますとね。

remingusu.JPG


「あっ、レミングスみたい」

 とね。思いつきました。

 ウシはやったことはなくて。その昔、課長さんが何時間(日?)もかけてやっていた外国産だかのパズルゲーム「レミングス」のね。

 ポトポト落ちてきては、指示を出さない限り進み続け。穴に落ちたり火に焼かれたりしてもね。そのままいっちゃう彼らをね。うまく先導してゴールまでの道を確保するゲームと記憶していますけどね。

「あーして、ここをつないで、これだと長さが足りない・・・こっちが・・・」

 とね。やってみたり。空き箱やらでハブを付ける場所を作ってみたりとね。やっていましたらね。見えるわけですよ。

 ランケーブルのつながり切ってないところから、レミングス(妖精だったかな?)が落ちていく様が。えぇ、

「ああっ、待って待って」

 とかいいながらね。何とか必要とされる作業をしましてね。無事にステージクリアできたわけでございました。えぇ、パソコンにまつわる作業は苦手なウシでございますけどもね。何でもそうかもしれませんが、自分に馴染みのあるもの、興味のあるものにね。

 自分なりでいいから変換できるとね。キライなものも楽しくなることはあるもんでね。そんなことで昨日は3時間。ほぼ中腰のブルペンキャッチャー的な姿勢のまま作業をしていましたらねぇ。

 なんでしょうか。本日は不思議な筋肉痛が下半身を襲っておりましてね。えぇ、冷えピタはないですけどもねぇ。湿布の力を借りて頑張っておるウシでございました。思えばね、時にはだらけ、時には面倒になることも多いウシ。そんな中にあってもね。

 ランケーブルの中のレミングさんたちはいつでも元気に言ったりきたり。最近は、パッと跳んだりもするんでしょうかね。すげぇなぁ。レミングスさん。

 そんなことを思ったウシでございました♪
| 次へ