CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年02月 | Main | 2020年04月»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
とりあえず、居ようとは思っています。 [2020年03月29日(Sun)]
2020年3月29日(日)

 はい、どうも。ウシです。

 いやぁ・・・なんですか。

P3290001.JPG


 もうすぐ・・・っていうか、もう春ですよね??って感じの雪ですよ。

 桃鉄のカレンダーだったらね。赤いマスの数がもとに戻って、花見の絵になっているはずでございますけどねぇ。何なのでしょうかしらん。

 えぇ。そんなことでね。

 阪神ファンのウシとしては、コロナの影響をエライ受けまくっているので、気が気でないこの週末でございますけどねぇ。まぁ、菌にも雪にも気を付けましょう。

 ですからね。

 3月30日に予定していた「第4回キャンペーン」。いいんじゃないですかね。

 どうでも。

 まぁ、ウシとしましては、職場まちぴあの事務所が新年度に向けて模様替え中でございます上に、本日、私物を回収する都合もあって乗ってきた自動車をね。

 職場において。久々に徒歩で東武駅(職場から40分くらいかかる)まで歩こうと決断したものですからね。

 えぇ。南岸低気圧的なことなんでしょう。今回の雪。その昔、南岸低気圧の影響で発生した大雪でね。「ゆっくりゆっくり壁に激突する」という事故を体験しているウシとしてはね。

 もう。お腹いっぱいですからね。

「路面に雪はないよ!」
「夕方までにはやんじゃうよ!!」

 と言われましてもね。はたまた、このウシの決断をチキンとののしられましてもねぇ。

「はい、どうも。ウシですから」

 ということでね。ののしられっぱなしにしておこうと思っています。

 そうなると、車を置き去りにするのでね。明日の30日は取りに戻る(休みだから出勤ではない)ことになりますので。

 ウシは、まちぴあに居ようと思ってますけど。早く帰りたいので、時間は変えませんけどね。

 居ますけどね。天候によっては来なくていいと思います。また、願望であるキャッチボールがね。スノーボールになってもね。

 別にいいんじゃないですか。

 休みですからね。帰りはおそらく車ですので。電車のごとく、汚れを気にすることもない。うん。どっちに転んでもね。いいじゃないかということで。

 このブログ及び、FBをご覧の方はね。ご承知おき下さい♪
「第4回キャンペーン」は3月30日にしようと思います〜キャッチングしたいんですけど [2020年03月26日(Thu)]
2020年3月26日(木)

 はい、どうも。ウシです。

 コロナさんが相変わらずご活躍の昨今ではありますけどね。皆様、お元気でお過ごしでございましょうかね。

P3250002.JPG


 通勤途中で見かけるね。宇都宮城址公園前の桜がいい感じですねぇ。

 ウシとしましてはねぇ。コロナよりも一番の敵は寒暖差でございますよ。最近は暖かい日も増えてきましたけどもねぇ。不思議と日のあるところは暖かさを満喫できますが、日陰が妙に寒さを感じるところでございましてね。

 時たまブルっとする時がありますからね。コロナさんの影におびえることもありますけどねぇ。自転車も再開したし。やっぱ身体をそれなりに駆動させるといいよなぁとね。思いながら凌いでいるところでございます。

 さて。

 ウシが勝手に始めた、

「コロナに負けるなキャンペーン」

 ですけどね。仕事の都合とウシの休みの都合をつけてねぇ。やっている、風船くばりの活動でございますけどもね。栃木県内では学校も再開の兆しを見せ、春休みに突入したこともあってね。今度は逆に遊びに来てくれる子たちがあるのかなと不安になるところでございますがね。

 ウシ的には、いろいろなバランスが取れましたからね。

 第4回キャンペーンをね。

 3月30日(月)

 にやろうかなと思い立っております。

 この日は午後すぎから、職場の模様替えも予定されておりますので。ざっくり、

 10:00〜13:00

 とさせて頂こうと思います。

 うん。よろしくお願い致しますねぇ。

 さて、お願いするのもなんですがね。この日もオフですのでね。自転車もいいんですがねぇ。運動したいですよ。

 えぇ、今か今かと待っているプロ野球ですけどね。ちらほらと野球情報を収集していますとねぇ。野球をやりたくなります。

 まぁ、そうはいってもね。実際に試合をした経験はほぼなく。やっぱりゲームのパワプロが土台になっているウシでございますけどね。

P3250001.JPG


 キャッチボールがしたいんですよねぇ〜〜。

 えぇ。我慢できずにねぇ。40歳を目前に自宅の壁に向かってボールを投げることもしているウシですけどね。一番したいのはねぇ。キャッチボールというよりも「キャッチング」なんですよねぇ。

 下手な横好きのくせして捕手好きのウシ。ボールとりたいですねぇ。

 そんなことでね。ウシもお外に遊びにいきたいということで期待しています♪
ウシもてっきり男性だと思ってました [2020年03月24日(Tue)]
2020年3月24日(火)

 はい、どうも。ウシです。

 そんなことでね。皆さんコロナに負けてないですかね。ウシとしましてはコロナよりもね。分かっていますけど年度末。その微妙な忙しさと、やっぱりコロナの影響ですかね。

 予定されていたウシ活動が中止になったことによるねぇ。張り合いがなくなったのがね。明らかに来ていましてねぇ。まぁ、再延期が決定したプロ野球ではないですが、改めての調整をしてね。

 一年の計がぐらぐらと変わっている昨今でございますからね。きっとこの一年は違った意味でも忙しくなるだろうと。だからね。今の調整は大切だと思い直してはねぇ、まぁ。ちょっと息切れ気味のウシでございます。

 さて。そんなね。どうにも発奮材料が少ないウシでございますからね。発奮材料に、「譲ってあげますよ」とお声をかけてもらっていた、3DSをね。先般正式に譲り受けました。

 久々ですねぇ。新しいソフト(やっぱりドラクエ。ドラクエ11を買いました)をね。

 いつからスタートしようかとねぇ。ワクワクしているのがね。唯一の発奮材料です。

 しかしながらね。大人ですからね。決めましたから。「骨の髄までやり切る」ということを。その一年ホッキしてはじめた「ドラクエ6」をね。途中で放棄してはならないと。3DS職場の引き出しの奥深くに丁重に封印しているウシでございますよ。

 さて。骨のズイまでとのことですがね。ウシ的な「髄」は、キャラクターのレベルをカンストさせる。ドラクエ6の場合は職業なるものがあるので、それを全部マスターさせるを「髄」としましてね。

 取り組み初めてねぇ。90時間が経過しました。

 うん。やっぱり丸々一か月長持ちさせてもらっています。

 しかしあれですね。なんか明らかにドラクエ5よりもねぇ。カンスト作業がはかどらない6。特に今一番のウシの難敵は、ラスボスのじいちゃんでもなく、裏ボスでもなく。

P3220016.JPG


 この画面でございましてね。

 えぇ。職業カンストのためにはねぇ。職業のマニュアルを持参して安定所に行かないと就職させてもらえないのでね。それが、一個は洞窟に落ちているものの裏ボスさんを倒した時に落とすか盗めるのが唯一だということでね。

 適宜、レベル上げに飽きると裏ボスさんのところに通うというのがねぇ。最近の作業となっております。

P3220001.JPG


 えぇ。裏ボスさんはいいますよ。

P3220004.JPG


 と。

 だったらね。エンディングをすっ飛ばして、マニュアルだけ下さい。それが望みですと思うのですが、もれなくじーさんのところに強制連行されてしまうのでね。

 うん。この時間がねぇ。何とも耐え難い。都合10個以上のマニュアルを取得しないといけないので。この作業を13回くらいはやらねばならぬというのがねぇ。何ともね。

 途中で猛烈に眠くなるのとね。毎回ジエンド!!っていわれるとねぇ。そのつど、「終わった!」って気持ちが湧いてくるんでね。えぇ、なんともね。気持ちの継続がね。つらい作業となっております。

 えぇ。ホントねぇ。職場に封印してきて良かったと思っているところですがねぇ。この「飽き」との闘いに勝たねばならぬということでね。ウシとしてはねぇ。もう何年になりますか、マンガ本というものは買った記憶がないのですがね。

 妹が所有しているね。「百姓貴族」なるエッセイマンガを読んでエンディングの時間を過ごそうとね。作戦をたてまして。

P3220009.JPG


 ウシがウシ先生を読んでね。凌いでいます。

 えぇ。ハガレンの方ですよね。ウシもね。てっきり男性の方だと思い込んでましたけど。作者さん曰く、ホルスタインってのはほぼ全てがメスであるから、男だと思われることにびっくり的なことが載ってましたけどね。

 ほとんどがメスってのにね。へぇーそうなんだと感心したりしながらね。

 まぁ、文字送りの必要があるのでね。じーさんラスボスがボコボコにされる様をチラ見しながらねぇ。何とか、残りあと2個となった今日でございました。

 うん。

P3220005.JPG


 何かね。骨のズイまでをやっていくとねぇ。まぁ、どんなゲームのラスボスさんも空気と化してしまうわけでございますがね。個人的にはねぇ。一番空気なラスボスさんはね。このデスタムーアさんかなと思っていましたよ。

 でもね。毎度毎度やられる様を見ているとね。

P3220013.JPG


 何か違った感情が芽生えてきましてね。まぁ、マンガ読みながらですけどね。

「じーさん頑張っているなぁ〜〜〜」

 とね。何か、ちょっとばかり応援しちゃっているウシでございます。

 じーさん。大変でしょうがね。後2回ですからね。頑張って下さい♪♪
「やってみる」は大切 [2020年03月20日(Fri)]
2020年3月20日(金)

 はい、どうも。ウシです。

 ・・・・あれですね。やはりといいますか、なんといいますかね。

 とにかくネタが切れまして。えぇ〜〜、ブログの更新自体がおっくうになっているウシです。やっぱね。ウシ活動にしてもねぇ。

「少し先に予定がある」

 ということはねぇ。改めて思うですがとても大切で。まぁ、いってしまえば目標みたいなもんですよ。

 ウシの場合、元来が「長続きしない」「面倒臭がり屋」「不器用」であるとね。ほとほと自覚している昨今でございますからねぇ。

「一歩一歩」「できるところから」「コツコツと」

 というねぇ。積み上げ方式の方が性にあっていると思われ。そうなるとね。壮大なというか、遠大なというか。大きな目標を立てて進んでいくというのはねぇ。逆にモチベーションを保つのが困難だと思われましてね。

 まぁ、何となくの遠い目標はあるにせよ。ともかくも目先といいますか。ここまで行けばという具合の目標をね。とにかく到達して行って。まぁ、そこまでこれたら落ち着いてね。次はどうすかっねと考えると。

 正しく、「牛歩戦術」的な歩み方の方がねぇ。長続きさせてやっていくにはいいもんだとね。思い定めている次第でございます。

 そうなるとね。まずは「やってみる」。これが大切ですねぇ。やってみれば、痛い、苦しいもあるでしょうけど。あーすればいい、こーすればいい。こんな楽しいことがあるとね。まぁ、醉も甘い生じるわけで。

 もっともまずいのはねぇ。酸いも甘いも生じない状態。つまりは、何もしようとしないことが一番の問題でね。これも、できそうなことが見つからないとか、そもそも気分がのらないとか色々要因もあるでしょうけども。

 それら要因にも目を向けようとしないというかね。そういう意味で「何もしない」ということになるとねぇ。まぁ、問題だよなとね。痛切に感じるわけでございます。

「やってみて良かった」

 ということでね。最近、本当に思うのは。予防ですねぇ。

 コロナさんが未だに頑張ってますけどね。どこにいらっしゃるか分からない方のお相手をするにあたって。まぁ、分からないからやらないということではね。いけません。

 手洗い、うがい、マスク等飛散防止アイテムの装備など。まぁ、やっていきますとね。

 コロナさんには効果があるかは知りませんがね。あれですね。

 夏など暖かい時期が好きなウシは、今まで大体寒くなった冬場に体調を崩しておりました。「病院は死ぬときに世話になるもんだ」というのが、一応のポリシーのウシですので、十分な休息や市販薬などを駆使して乗り切っていましたが。

 それでもね。かかるもんはかかるんですよ。余計にね。

 それと比べますとこの冬はねぇ。圧倒的に過ごすのが楽。温暖化とは言われていますが。菌というよりも寒暖差にやられやすいウシとしてはねぇ。如実に効果を実感しているところでありましてね。

 そう実感を深めますとね。

 まぁ、病院に行かないのはいかないにしても。薬やらなにやらは手に入るわけでだから。

 体調を崩してから対処すりゃいいだろう。

 というねぇ。ことが少なくともあったのだと反省します。えぇ、これが日本人の皆さんにも多かれ少なかれあったとするとね。予防をそっちのけで、病院のお世話になろうとする。だって、助けてくれるからねぇ。高齢化社会がどうのではなく、そもそもが医療費その他かかりやすい国になっているのではあるまいかと。

 そんなことを思った次第です。長い目でみるとね。ウシが取り組みはじめた運動もねぇ。人生先々を考えればある種の予防。いよいよとなって動き出そうとするとねぇ。いやぁ、大変なのはこれに限ったことではない。

 自転車に乗れる。歩ける。走れる。ストレッチは好き。ラジオ体操ならできる。太極拳ならいいとかね。運動一つとってもねぇ。何かしらできるわけで。そんな運動をするってことを習慣づけるだけでもね。まぁ、大きな意味ではお国のためになると思うとねぇ。

 仕事上、社会的な活動をとか。ボランティアがとか。言うよりも前にね。趣味というかプライベートというか。もっと自分に近いところでもねぇ。十分に貢献できることにつながっている事柄はたくさんあるんでないかとね。

 つらつらと思ったウシです。

 えぇ。何となく形になったブログ。止まっているとねぇ。ダメですからね。ともかくも更新。

 内容??? いやいや。「更新する」ってことがねぇ。まず大切。

 ホントにネタがなく。やらない病に虫ばばまれていたウシのギリギリのネタがねぇ。何となくいただいた柑橘系の果物を並べてね。

P3190001.JPG


「あぁ、こんなスライムいた気がするな」

 ですからね。えぇ、だめですねぇ。そんなことでね。駄文を吐き出させて頂いて。まぁ、少しづつ調子を取り戻していこうと思うウシでございました♪
第3回コロナに負けるなキャンペーン 〜 魔王ちゃん降臨の巻 [2020年03月14日(Sat)]
2020年3月14日(土)

 はい、どうも。ウシです。

「どうやらウシは、寒い時から暖かくなる時に頭痛が出るらしい」とね。随分と同居して起ったハズですが、今更ながらに思い至っているウシでございますけども。

 そんなこんなでね。3月13日(金曜)の午前中はね。ウシ本来の活動があったウシでございますけどもねぇ。せっかくの休みですから。せっかく休みにわざわざ宇都宮まで出向いてますからね。

 どうせオフとなっても、ドラクエしかないですからね。

 よしと。いうことで、第3回「コロナに負けるなキャンペーン」をやろうと思い立ったウシでございましてね。お昼を挟んだ午後はねぇ、やることにしたウシでございます。

 キャンペーン作戦のおかげでね。風船は出番を作ることに成功したウシでございますが、本体というかね。装備品というかね。相棒の「ウシ」(着ぐるみ)はねぇ。このキャンペーン中出番がなかったなと思いましてね。

 この日は休みだし。何も予定もないし。ウシになろうとね。

 ウシでお待ちしていたウシでございます。

 いやぁね。やっぱ違うんですよねぇ。着ると。どっかのレンジャーやライダーのように超人的なに能力を持つわけではありませんが、気持ちが引き締まるわけでもないのですがね。不思議な切り替えがありましてねぇ。

P3130009.JPG


 まぁ、ある種の仕事着的なものなんだなぁと思った次第です。

 さて。第3回のキャンペーンですがね。あれですね。キャンペーンのお知らせをしている媒体が無駄に世界に発信しているこのブログとね。お友達にしか行かないフェイスブックでございますからねぇ。

 当たり前といえば当たり前なのかもしれませんけどね。(まぁ、そっちの方が都合が良いわけでもありますが)キャンペーン参加者が固定化している気もしますけどね。

 ウシにとっても気晴らしの一環で。親御さんたちにとっても気晴らしの一環ですからね。こんなもんでしょう。そんなことでね。何となくお昼過ぎの時間になったので。

 始まりました。

 今回はね。幼稚園さんへの作品提供というねぇ。「必須イベント」が終了したこともあってねぇ。

「好きにしていい」

 という状態になったのでね。大盤振る舞いパターンで対応させて頂きました。

P3130015.JPG


 風船を飛ばしたりして遊びましたけどね。コロナの影響もあって改めて思いましたが、基本ポンプを使って作るバルーン。飛沫感染の心配がない、ある種もってこいの遊びではないかとねぇ。

 更なる風船の可能性を感じながら。

 ま、大盤振る舞いといってもね。なんでもというわけではありませんけどねぇ。「ウシができそうだと踏んだものを作る」ということで。

 第2回キャンペ参加者がメインだったのでね。予想通りにでてきたのが「ウルトラマン」。多少の練習の成果があって、それなりになりつつありましたけどね。それでも、タマゴマン寄りのマンですが。

P3130023.JPG


「うりゅとりゃみゃん!」

 と、希望者の子は言ってくれまして。目を付けたいとのことでね。シールを上げたらねぇ。おおっよりそれなりになりまして。ちょっとセブンぽくなりましたけどね。何か、これでいけそうな気がしたウシでした。

 そんな、ウルトラマンのレベルが上がったあたりでね。それなりの時間が経過してますからねぇ。大盤振る舞いの内には、多少ぐちゃぐちゃにされても「別にいいよ」も含まれていますからねぇ。

P3130011.JPG


 このような、魔王が襲来しましてもね。ウシ的には放置。ママさん勇者がいっぱいいましたからね。征伐はお任せして、ウシは風船に専念しましたよ。

 リクエストの中にはね。どちらかといえばウシ向きのポケモンリクエストもありましてね。しぶいところで、「ストライク」。

P3130021.JPG


 えぇ。ウシ的には(飛行と虫属性だから使ったことない)彼ですが、欲しいとのことでね。リザードンの応用で作らせてもらいましてねぇ。喜んでもらえました。

 えぇ。ウルトラマンやらストライクやら。強化月間を語るにふさわしい新種にチャレンジする機会となっているキャンペーン。皆さんのおかげで風船だけでなく、ウシの劣化も防げておりまして。

 改めて御礼申し上げます。

 ちなみにね。終わった後に言うのもなんですが、今回はそんなことで。午前・午後のダブルヘッダーをこなしたウシでございましてね。

「なんかつかれたなーーー」

 とか言って帰りましたけどね。そりゃそうです。何気なくフルパワーでやっていたみたいなのでね。次回キャンペーンはね。少し間をあけて実施しようと思います。3月末かな。

 えぇ。開催自体も怪しいですがね。やるときはまたしれっと更新しますので、暇な方はお付き合い下さいませ♪

恵光幼稚園さんへの作品提供 〜さらにご縁が深まったということで [2020年03月14日(Sat)]
2020年3月14日(土)

 はい、どうも。ウシです。

 天気予報通りといいますか、本日は一転、真冬のような寒さでございますね。その逆に昨日はとても暖かく。運動の成果の一つか、イデオンこと「何となく死にたくなる病」を引き起こす、ムチウチという名の症状から発生しているであろう、何とも言えない鈍痛がしれっと続く頭痛をね。

 感じていたウシでございますけども。まぁ、季節の変わり目にはお決まりの展開ですからね。落ち着いた対処をして過ごしているウシでございます。

 落ち着いた対処といえば、コロナさんでございますけどね。寒いし、雨ですけどね。薄い知識でねぇ、特段の根拠もないかもしれませんけども。それなりにウシなりに解釈するとね。

 要は、換気が重要なのだなと思っておりましてね。えぇ、こうした、どうして密封したくなる状況下の時こそね。適度な換気を致しましょう。

 あれですよ。テレビかなんかを見てしばらくするとね。おトイレに行きたくなりますから。そのタイミングで窓を開け。すっきりして戻ってきた時に、また落ち着いた状態を取り戻す的なね。習慣づけをすればいいんじゃないでしょうか。

 そんなことを思いましてね。自分でもやろうと、自宅に帰ると一人になる寝床に入る前に寝室の窓を開け換気して。窓を閉めてから寝るということをしておりますウシですが。

 残念。先日はついつい窓を閉め忘れましてね。眠り酒が効きすぎたんですねぇ。えぇ、コロナでない別の菌の襲来を呼び込むというねぇ。凡プレーがありました。

 えぇ。皆様はぜひ、こうしたことのないようにお過ごし下さい。

 さて。3月上旬になりますか。宇都宮市の恵光幼稚園さんというところから、幼稚園のお別れ会でのウシを依頼されるということがありました。100名オーバーの子ども達があり、とても楽しみにしておりましたが、一点気になることがあったのです。

 えぇ。こちらの恵光幼稚園さん。実はウシ活動を初めて間もなく9年が経過しようとしてしますが、これまでに2度、ご依頼を頂いております。

 が、しかし。

 1回目はインフルで。

 2回目は大雪で。

 お別れ会が中止となりまして。ウシが恵光幼稚園さんの敷地をまたぐチャンスは見送られておったのです。そんなこんなで過ごす内に、ウシも仏様好きになったり。頭をそり上げるのが普通になったり。心教くらいなら諳んじるようになったりとしていましたらね。

 3度目の今回のチャンスがありまして。

 おおっと。これぞ、仏様のお導きかとも思いましてね。これまでにも増して楽しみにしていたのでございますよ。

 保護者会の皆さんとも打ち合わせをし、司会進行表などの万全の整えを連絡頂いていたウシ。こちらもねぇ、「ウシさんも髪ないけど、お坊さんじゃないよ」などと、余計なセリフを言おうとかと妄想を楽しんだり、風船を準備したりとしていましたがね。

 えぇ。しかしながらのコロナ襲来(個人的には、仏様をネタにしようと目論んだのがまずかったのかと思ったりしています)が、ありましてね。直前の2月下旬に無念の中止となりました。

 まぁね。

 残念だけど仕方ないことだと思っておりましたらね。保護者会の方から作品提供の依頼を改めて頂きまして。昨日の3月14日にお渡しすることができました。

 えぇ。ありがたいことでございますねぇ。実のところはね。イベント中止でねぇ。幼稚園さん以外もですが、イベントに備えて材料を大量にストックしておりましてね。

 金もねぇ。マスクもねぇけど。風船はあるぞ!!!

 というねぇ。状態になってました。しかしながらね。風船で何ができるというのでしょう。腐るものではないですが、さすがにストックのし過ぎは劣化も心配になるのでね。まぁ、ウシとしてはだから「キャンペーン」をしはじめたわけですが。

 それでもね。大量の風船を適当な数量までさばくのはねぇ。それだけで骨なんですよ。

P3130002.JPG


 そんな折の申し出だったので、特に嬉しかったですね。そんなことでね。丁度お休みの日だったのにスタッフよりも早く、まちぴあに行って風船を仕込み。

P3130004.JPG


 剣60個。花60個。計120名分の作品を作りました。

 その場で渡すのではなく、ウシがいないリペア不能のパターンになる作品提供はね。心配もあるので、なるべく避けたいところでございますが、双方ともに少し多めに作って対応するなどさせてもらいましてね。

P3130006.JPG


 えぇ。無事に、大量の風船が詰まった「風船俵」を3つほど作らせて頂いて。なるべく鮮度を保つために依頼者さんがいらっしゃった時に全てが完了するスケジュール(になってしまった(汗)のです)でね。

 託すことができました。

 有難いことに材料費のカバーもして頂きまして。えぇ、ウシ活動はそれ別に管理していますので、私生活に打撃があることは少ないのですがね。それでもねぇ、他の予定もないので。この現金化は有難いことでございましてね。

 多少なりともお役に立てたことと同時に、心的にも助かったと思えたウシでございました。

 3回のご縁が流れになってはおりますけどね。1、2回目は無抵抗のまま終わりましたから。そっからいうと半歩前進となった今回。ご縁がそれだけ深まったということでね。

 寒い中の卒園式になったようでございますが、心は温かな催事が行われることをね。お祈りしているウシでございました♪
キャンペーン:第2回は突発的に行われました [2020年03月11日(Wed)]
2020年3月11日(水)

 はい、どうも。ウシです。

 あれですね。コロナの影響よりも前になりますが、

「子ども達が密集しているところ(学童など)に行って帰ってくると調子が悪くなる」
「マスクをしていくと、とっても身体が楽だ」

 という学びがね。令和2年早々にありまして。

 そして本日。非常に暖かく。寒さキライのウシとしてはやっと良い季節が近づいてきたなぁと思える日でしたが。

 何気なーく、顔がモシャモシャする。うん、なんといっていいか分かりませんけどね。なんかモニュモニュしましてね。マスクを装備して出かけましたらね。その不思議な感覚が抑えられましてねぇ。

 思いましたね。

「これって、花粉症っていうんじゃないか?」

 と。

 朝夕の寒暖差が激しいこの季節ですからね。コロナに限らず、そもそも風邪を召しやすいウシではありますけどね。もしかすると、ないといっていた花粉さんの影響もそれなりに感じていたんではあるまいかと。

 えぇ、ある意味で神経質になりすぎないまでも予防に気を払っているからこそね。そんなことを感じられた一日となりまして。えぇ、それこそねぇ。花粉症本格派の皆様は大変だろうなぁと思った次第でございました。

 さて。先日から始まりました、

「コロナに負けるなキャンペーン」

 限られたスペースに密集することを防ぎつつ、遊び歩くんじゃなくてね。適度なストレス発散と運動(職場まちぴあの隣にある公園を散歩など)してね。お子様もご家族さんもね。なるべく健勝でねぇ。この期間を乗り切っていきましょうという。

 まぁ、言ってしまえば、「まちぴあに寄った子に風船をあげる。外に行って運動してこいと促す」所業でございますけども。

 本日は、第1回のキャンペーンに来てくださった、職場まちぴあに登録下さっている子育てサークルさんがね。

 花粉症にも負けないで、換気ばっちり!無理をしないスリムな集まりをされておりまして。えぇ、事前に行きますから!!と言われていましたけどね。まぁ、いらっしゃいました。

 ウシが昼すぎからの出勤に合わせて、正午前後に来た時にはね。集いも終盤で。丁度お子さんたちがねぇ、解き放たれる直前でございました。

「あっ、ウシさん!!」(ホントは、ちゃんと本名を言ってくれましたが、ウシで通します)

 とね。声をかけて駆け寄ってくる子たち。

 そんなわけでね。ウシ的には前回の本当に残りしかない今回は、「マジ、剣しかできないぞ。公園に行って暴れるように」だったので、第2回とカウントするつもりもなかったのですけどね。

 剣オンリーでもいいのであげてらたね。

 2階のお部屋にダッシュ!!

「みんなー、風船があるよーーーー!!!!」

 と、仲間を呼んできましてね。

 はい、第2回のキャンペーンがねぇ。スタートしました。

 わーーーってね。2階から降りてくる子たちのねぇ。キラキラした眼(まなこ)はねぇ。嬉しいもんですがねぇ。

「たかが剣で、マジ喜んでいるんだなぁ」

 と、冷静にみるウシがあり。えぇ、感覚的にはね。正しく「仲間モンスター」の皆さんですよ。密接感染防止も兼ねて、手早く「剣」を連発するウシ。

 もうね。男のたちの空気にのせられてねぇ。女の子たちも構わず剣。えぇ、男女共同ってところですねぇ。もうね、池田屋の変が発生してね。

「あぁ、どっちが正義の味方か分からん」

 と。あぁ、そもそも維新志士も新選組もねぇ。それなりの正義がお互いにあったわけでだから、どっちがどっちということもないんだなぁーーー。

 とかね。ウシがあっさりと現実逃避したくなるようなぁねぇ。テンションのあげっぷりでございました。

P3110002.JPG


 おっと、それどころじゃないよなぁと思った矢先にね。

「じゃあ、こうえんにいこーーー」

 とね。子どもさんの誰かが言い出して。三々五々お外に出ていく皆さん。えぇ、彼らは仲間モンスターでしたね。ちゃんと起き上がってくれました♪

 中には、外遊びの時間に合流する方もあってね。

 うん。皆さんそれぞれに密集すことを避けながらねぇ。でも、寂しくならないようにとそれぞれに工夫されているんだなぁとね。改めて感銘を受けたウシでございます。

「風船もって、公園に行けばいいじゃない」

 というねぇ。ウシの発言からヒントを得て下さったのでしょうか。元気な子たちを御して、うまく相手をされているのはね。子育てグループの皆さんですが、参加者であり、いってしまえば普通のママさんたち。

 あらかじめ、公園に行く予定を組んでおられたのかねぇ。そんな、プログラムをされておりましてね。えぇ、えらいもんだと感心したウシでございます。

「次回はウルトラマンもらいに来る」
「ピカチュウも、イーブイも」

 とか何とかね。言っておられましたけどねぇ。そんなことで第3回のキャンペーンは、3月13日(金)の予定とね。間違いなく決定しちゃいましたね。

 この日は、ウシ予定があったもののコロナで飛んで。しかしながら、作品提供をすることになった市内幼稚園の保護者会の方に、山のような風船を受け渡す算段になっておりましてね。

 まぁ、そういう意味では「マジウシの日」になっております。

 受け渡すだけでねぇ。帰るのもなんだからと思っていましたがね。ちょっと騒がしくなりそうな予感もしておりますがね。皆様、手洗い、うがい、おさわり厳禁??でね。

 まぁ、ウシを楽しんでもらえればと思います。13日は晴れの予報でもありますからね。公園のついでということで、お立ち寄りくださいませ。

 さぁ、皆さん。踏ん張りましょう!!
新年度!「4月のウシ活動予定」〜 このまま行ってほしいです [2020年03月10日(Tue)]
2020年3月10日(火)

 はい、どうも。ウシです。

 そんなことでね。コロナさんとの闘いが続いているところでございますけどね。いやぁ、大変ですねぇ。イベントだけの話でないわけですが、ウシ自身を振り返ってみても実体験とともにその大変さがはっきりと分かるのが、イベントの中止・変更でございましてね。

P3100006.JPG


 変更しなくちゃって中の所作業もさることながら、終わった後のねぇ。何というか。まぁ、落ち着いたもののどうにも消化不良になる感覚というのがね。えぇ、それを生業としていれば、そんなレベルでないとは思いますが、

 ウシ程度のレベルでもあれこれとなりますからねぇ。大変だと思っております。

 さて。そんな中での4月のウシ活動予定。

2020.04.JPG


 何もなければねぇ。頑張ります!の一言でねぇ。文字通り頑張ればいいわけですけど。頑張るの内容がねぇ。色々になっちゃってますからね。まぁ、大変ですよ。一応はあくまで今(3月10日現在)での予定ということでね。更新をしておきます。

 ウシ自身のために更新している予定表との認識なので、続報が上がったとしてもこのページやカレンダーをわざわざ更新することは、ほぼないと思いますからね。

 現時点ということで、重々ご了解下さい。そんなことでね。4月活動でございます。

★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★

【プレゼント系活動】
 ※バルーン初心者の方では協力が難しい活動です。
  ひたすら作る系の活動です(汗)


@2020年4月5日(日)
■出没イベント
 → つがの里花祭り「花彩祭」(栃木市)

■内  容
 → イベントに来場された方、お子さんを対象にした
   バルーン作品のプレゼント活動(募金予定)
■時  間
 → 10:00〜14:00(予定)
■会  場
 → つがの里(栃木市)

【教室系活動】
 ※子ども達と一緒に作って遊びます。
  バルーン初心者の方でも、遊びながら活動できます!

@2020年4月6日(月)
■協力先
 → 御幸小学童クラブ「あるなろ教室」(宇都宮市)

■内  容
 → 学童クラブに参加する児童を対象にした
   バルーン遊び&工作。
■時  間
 → 10:00〜12:00(予定)
■会  場
 → 御幸地域コミュニティセンター
   (子ども家)

A2020年4月12日(日)
■協力催事
 → 子どもわくわく体験教室(宇都宮市)

■内  容
 → 体験教室(初日)に参加する児童を対象にした
   バルーン工作。
■時  間
 → 10:00〜12:00(予定)
■会  場
 → とちぎ青少年センター「アミ―クス」

B2020年4月20日(月)
■協力先
 → 陽光小宮っ子ステーション(宇都宮市)

■内  容
 → 放課後教室(宮っこステーション)に参加
   している児童を対象にした工作。
■時  間
 → 14:00〜16:00(予定)
■会  場
 → 陽光小学校

★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★

■活動協力及びウシ召喚 問合先■

 ★宇都宮市まちづくりセンターHP「ボランティア募集」ぺージ★

★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★

 ・・・はい。こんな感じになっております。

 えぇ。中止もねぇ。苦渋の決断の中でやってらっしゃるからね。特段騒ぐことは、なるべくしたくないウシですがね。実のところ年明けの時点では、これにプラス2件の活動予定があり、新年度にもなるし、気を改めて!とか思っていましたからね。

 まぁ、どうしてもテンションは下がります。

 そんな中!

 えっと思う記事がね。下野新聞さんにありました。桜の時期に軒並み中止になってしまっているイベント、おまつり。

 そんな中で!!

 なぜか!!!

 ウシの地元、栃木市・都賀町の「花彩祭」(はなさいさいだったと思う。未だにこの読み方でいいの?と思ってます)はね。

P3100007.JPG


 このような記事が出ていまして。

 おおっ。勇者よ!!

 という気持ちになりました。

 えぇ。3月10日時点でね。あくまで予定ですからね。ただ単に決定しぶっているのかもしれないと思いつつ。このまま行ったらねぇ。えぇ、ウシは都賀町に生まれたことをより、より誇りにしようと思っています。

 なまじっか中止となっちゃってもね。材料はギリギリまで買わないでおきますからね。ブログネタ的にウシ好みになりそうなのでね。それもまた良し。

 とまれ、頑張れ!!都賀町!!!ってことで、4月も頑張って行こうと思います。



うっかり全クリしちゃったんですが。 [2020年03月10日(Tue)]
2020年3月10日(火)

 はい、どうも。ウシです。

 いやぁ。昨日(3月9日)のね。とちぎテレビさんで絶賛放送中の「水曜どうでしょう」。面白いですねぇ。何かね、今回の企画にやっと慣れがでてきましてね。とても落ち着いて楽しませて頂けています。

 まぁ、水曜って言っているのに月曜で。実際に見ているのは火曜の午前中ですからね。何曜なのかねぇ。もうはちゃめちゃでしたけど。楽しいですねぇ。

 えぇ。個人的には第8夜の今回の主演は、ドローンですな。結局、機械のせいになってましたけどねぇ。明らかに使用者に問題があるよなぁと。大体そんなもんだよなぁとね。思った次第でございましてね。

 おぢさんたちに色々言われてねぇ。羽ばたけないでいるドローンに向かってね。

「頑張れ!頑張れ!!」

 と、朝から声援を送っていたウシでございます。

 さて。機械はね。まぁ、色々と故障やらのトラブルもありますが、このドローンのようにねぇ。ある程度は人為的ミスというか、使用者側のうっかりがねぇ。多いもんだと思います。

 ウシの大切なパートナーになってくれている「ドラクエ6」(DS版)もね。言ってしまえば機械ですからね。もっと上手な人扱えばもっと輝けるだろうになぁと思ったりしながらねぇ。ついついミスをして。

 まぁ、最近はね。その怒りを機械ではなく自分に向けられているあたりがね。人間として多少の成長をしているところだなと思っているところです。

 さて。うっかり。

 この話でいきますとね。昨日(3月9日)はオフのウシでした。気温も高く天気もいいので、会心の引きこもりをと勇んで、「ウシ小屋」に入り。ドラクエに興じていたのですがね。最近の注力作業は、熟練度上げとなっています。

 最近は、ヒロインの実家の島のあたりでね。もっぱら口笛を吹いておりますが、皆さん転職先が詰まってきたのでね。人外になれるマニュアルがあるそうなので、回収しようとねぇ。大魔王さんのお宅にお邪魔することにしました。

 何か、断片的にねぇ。中学生時分だったでしょうか(不思議と記憶はスーファミ時のみなんですよねぇ)、大魔王さん宅のアトラクションを楽しみながらね。まぁ、今回の目的はこちらのね。メダルがもう一枚入るとマニュアルを1個もらえるとのことだったので。

P3100001.JPG


 何枚かは落ちているだろうとね。出かけたわけですよ。

 しかし、おぼろげながらの記憶。何だかんだやっている内にね。いかにも所に到着しましてね。

P3100004.JPG


「あっ!!」

 と、落っこちてしまいました。大魔王さんへの挨拶はねぇ。また今度と思ってましたから。全クリする予定ではなかったので。

「とうぞく」「とうぞく」「とうぞく」「とうぞく」「あそびにん」「あそびにん」「あそびにん」「しょうにん」(お金稼ぎにアイテムを集めようと思っていたのと、テキトーな職をマスターしようとしてました)

 というねぇ。まぁ、勇者っていうか明らかに窃盗団の状態でしたから。

「おお、どうしよう」

P3100005.JPG


 とね。なりまして。えぇ。レベルはそこそこだったからね。やれるかなと。

 思い直してねぇ。大魔王さんと「うっかり」で相まみえるという展開になったウシでございました。

 ・・・ま、結果はね。何とか無事にエンディングを見られまして。所持金半額のペナルティもくらうことはなかったのですがね。えぇ、ある意味、今回のプレイで最大の山場だったなぁと思った瞬間でございました。

 えぇ。ホントね。大魔王でなくて悪いのウシでございます。

 さらにうっかりで。

「とちぎテレビさん、いい番組やるよなぁ〜〜」

 と、楽しみにしていたねぇ。どうでしょう後の「ポケットの中の戦争」。あんなに見たかったのに、ついうっかり初回の録画を忘れる始末。えぇ、非常に残念ではございますけどね。怒らず、焦らず、進んでいこうと再確認したウシでございました。
機械もありがたい。職員さんもありがとう。 [2020年03月08日(Sun)]
2020年3月8日(日)

 はい、どうも。ウシです。

 さて。筋肉痛ですね。

 えぇ、分かっていますよぉ。再開した「ツウキン」の副作用ですねぇ。つい先日、栃木市−宇都宮間の片道30キロ弱の自転車移動を再開し、当然ながら帰宅したので往復60キロ弱を走行したウシでございますけどね。

 年を取ると筋肉痛の出るタイミングも遅れるだかなんだかでね。行きの部分では「運動したな!」という爽快感しかなかったですが、一日おいて帰った後のタイミングでね。

 全身に痛(ツウ)を覚えまして。えぇ、足をクルクルと駆動させておりますから太ももから下半身の筋肉痛を想像しますけどねぇ。ハンドルをもって身体を支え、時には立ち漕ぎをしますからねぇ。足のごとく体重を支えるわけでございまして。

 そうなるとね。腕を中心に上半身にも痛を覚えます。えぇ、いーい感じの筋肉痛でございますからね。まぁ、意外に自転車とは全身運動だと改めて思うところでございます。

 さて。そんなツウキン再開の矢先。冬から春に変わろうとする三寒四温の時期でございますからねぇ。昨日(3月7日〜8日)は雨予報でございますし。

 そうなるとね。無理はいけませんからねぇ♪

 あっさりと電車に切り替えての通勤となります(ドラクエです♪)

 さて、そんな臨機応変な切り替えしをしている昨今でございますが、先日もね。雨予報があって電車に乗る予定でねぇ。最寄りの駅に行きました。券売機で切符を買うわけですけども。丁度、電車賃の回収のタイミングの時間だったのか、

 お金を入れようとした瞬間にねぇ。

「カチ!」

 といって投入口が締まり。画面に大きく「販売中止」の赤文字が表示されました。

 もうね。お客がいるんだからさぁ。ウシが終わってからでいいじゃんよとね。憤慨の気持ちがわっーーっと着ましてね。

「えぇ〜〜〜!!!!」

 とね。つい声が出てしまいました。

 したらね。

「ダイジョブですよ〜〜〜」

 と機械の中から声が聞こえてきましてね。カチカチといって画面がもとに戻ってくれました。えぇ。切符を買ってね。

P3050001.JPG


「すいません。もういいです〜〜〜」

 といったらね。

「はーい」

 また、カチっと言って改めて販売中止の文字が出ましてね。ガシャガシャと集計をしはじめられた様子でしてね。

 えぇ。明らかにおぢさんの声でしたがねぇ。何か得した気分になりました。今後、AIさんとやらが進化していったらこうした作業もねぇ。現金自体のやり取りも少なくなるのかもしれませんけどね。こんな感じで何とも人間味のある方向でね。

 技術が進化していくのもねぇ。まぁ、いいんじゃないかと思ったウシでございました。
| 次へ