• もっと見る
« 2022年10月 | Main | 2022年12月»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2022年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
試作 ビステマ「ソラ&ルナ」〜 勝利のポーズっていってたんで [2022年11月28日(Mon)]
2022年11月28日(月)

 はい、どうも。ウシです。

 んなことでね。せっかくイベント頑張ってきたので。恒例の水増し更新行ってみましょ〜♪

 令和4年も差し迫ってきましたがね。改めて今年はねぇ。「ヲタク度が増した一年」でございましたね。えぇ、諸先輩方と比べれば、まだまだ修行中の身ではありますけども。明らかにアニメ視聴の率が上がりまして。

 テレビでアニメの録画を見るのが楽しみの一つになってますもん。録画をせっせとしているのは、アドバイザー妹で。別段、兄のことをおもんばかってというんではなく、妹が録画していたものを勝手にみてハマっていくというスタイルで楽しんでおります。

「SPY×FAMILY」
「異世界おじさん」
「転生したら剣でした」

 あたりを熱心に見ていましてね。先日、「勇者パーティを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」なる作品の録画があったので。5話あたりから見ています。

 TOKYO・MX万歳ですな。

 妹的には見ようと思っていたそうですが、しばらく録画忘れをしていたし、そんなでもとのことでしたけども。

 あれですね。ファンタジー版の大神さんみたいな話だなと理解しまして。ヒロインの猫耳さんもいつだか「勝利のポーズ」と言ってましたので。よし、見てみようと、録画作業を妹任せにしないでウシも手伝ってあげることにしました♪

bstn.JPG


 特にバルーン化するつもりはなかったのですが、エンディングのぬいぐるみ的なキャラがかわいかったもんで。機会があれば作ってみようとは思っていましたよ。

 そんな中でのイベントでした11月27日の「にじいろまつり」。イベント当日に試作もするという流れになりまして、試作の方は基本にかえろうと。作り慣れた「さくらさん」「エリカさん」から作りまして。

PB270006.JPG


 うん、さすがに慣れてる。久しぶりでもそれなり出来てる気がしています。

 サクラ大戦の話はね。お馴染みな感じでしたが、お一人知っている方がありまして。これは嬉しかったですねぇ。

PB270011.JPG


 行楽日和でしたけど。一つ文句を言えば「天気が良すぎた」この日。エリカさんのサクレ・デ・リュミエールを常に受け続けていたのでね。朝っぱらに作ったお二人は明らかに調子が悪くなり。

PB270012.JPG


 えぇ、回復技も度を超すと良くないということが分かりました。

 前回更新の「とち介の乱」終了後はね。会場の皆さんも落ち着いたし。後半はいつもそうですが、材料が偏ってくるもんで。残った材料で出来そうなものでも練習しようと思い立ちましてねぇ。

 ふと、「ビステマ」系のキャラに挑んでみることにしました。白バルーンが枯渇した一方、珍しく黄色が残ったので。双子の精霊さんなのですかね。

PB270021.JPG


「ソラさん&ルナさん」

 をねぇ。試作して見ました。エンディングの感じを思い出しながら、やってみましたけど。さすが双子。どっちがどっちやねんとなってまして。

 ま、つぼみの花つけてる方と咲いてる花つけてる方が、どっちが妹で姉か結局分からなくなってましたけども。(その後アニメみて、左右対称で全く同じに作ればいいという結論に達しました。分からんのは変わってません)

PB270023.JPG


 まぁ、やってみました。悪戦苦闘しながらやってましたら、お客さんがあり。オーダーのアンパンマンに加えてこちらも欲しいと言って下さったのでね。無事にお嫁入させてもらうことができました。

 良かったのぉ〜。妖精Twins。気が向いたら、他の子たちもやってみようかなぁとは思っているウシでございました。
バルーン活動@にじいろまつり2022 〜 とち介パワー炸裂! [2022年11月28日(Mon)]
2022年11月28日(月)

 はい、どうも。ウシです。

 そんなことでね。昨日(11月27日)は、お声がけして下さっていた「にじ色まつり実行委員会」さんのイベント、

「にじいろまつり」
 ※(ブログ記事的には勝手に便宜上「2022」とつけてます)

 にお邪魔してきました。会場はウシの住まっている栃木市の中心部にある山車会館。現地までは、自宅のすぐ近くを走る鹿沼街道(県道3号)を、ただ市役所方面(南)に行けば着くところでございましたので。

 準備もしていたし、ギリギリまでアニメ見て。結局少し慌てて出かけましたよ。

PB270004.JPG


 出だしはあれでしたが、結局集合時間よりも早く到着できたので。ウシの居場所が定まるまでフラフラしたり、微力ながらお手伝いをしたりして過ごしながら、コロナ後っていうか、ここしばらく本当に栃木市内に出向くことがなかったので。

 久しぶりな皆さんたちと親交を温め直したりして、のんびり過ごしていました。会場の山車会館も、「こんなに広かったかしら」と思うくらいで。以前は正面入り口に軒先が両サイドにあったような気がした・・・とかいってたら、

「ウシさん、どんだけ来てなかったんすか」

 というねぇ。エセ栃木市民ぶりを発揮しまくっていました。

 そんなこんなでイベントが始まりまして。しつらえてもらったテントでバルーンプレゼントのお店準備をし。プレゼント活動を何となくスタートしました。

「にしいろまつり」は、障がい当事者である代表さんを中心として、障がい者福祉の啓蒙目的で行われている交流イベントです。会場には、市内で活動している福祉系団体、子ども、貧困支援系の活動団体の皆さんがお店やPRブースを出されていましてね。

PB270015.JPG


 ザ・行楽日和な日でありましたから。良い感じで賑わっていました。

 山車会館でのイベント出展は初でしたが、福祉系交流イベントの経験はあったので、よい意味でまったりしていると想定して始めたウシ。練習も兼ねて、キャラバルーンを試作することから始めて、やっていましたら。

PB270010.JPG


 家族連れの皆さんを中心に、殺到しない程度の賑わいを展開することができまして。おかげで、アップアップしながら子ども達の相手をするイベントとは異なり、展示品にない作品も提供するなど、楽しんでおりました。

PB270009.JPG


 特に、最近勢いを取り戻しているシナモを始めとしたサンリオ系が活躍してましたね。マイメロ、ぷりん、キティなど。色々つくり。子ども達にも満足頂いた模様です。

PB270013.JPG


 まったり系のイベントは、滞留型(何回もリピートプレゼントする)になるもんで。3回くらい風船をバージョンアップした子もありましたねぇ。そのつど募金を頂きまして。大変感謝しております♪

 こんな感じで平和に午前中を過ごして午後になりましたらね。栃木市のマスコット「とち介くん」が登場されていまして。今時が多少混雑しましたね。

 えぇ。愛されてますねぇ。とち介くん。えらい人気。ほほえましくとち介くんと来場者の皆さんのふれあいを眺めていましたらね。

「ウシさん、とち介作って下さい!」

 と。言われまして。えぇ。すっかりご無沙汰で忘れていましたが、一応とち介バルーン作れるんですよ。ウシ。しかしながら、しばらくやっていなかったからね。ワタワタやってたら、

「ウシさん、こーいう風に作ってました」

 と。2020年に別会場でウシにとち介バルーンを作ってもらったというご令嬢が、その当時の写真をスマホで見せてくれまして。「ああ、そーいう風に作ってたか」などと、昔の自分を参考に作り方を思い出すウシ。うん、文明の利器万歳ですな。

PB270016.JPG


 思い出し思い出しやってたら、この接近感でとち介がいましたのでね。(そういえば、前のイベントもこうだった)と、思い出がフラッシュバックして。FF4のテラじいみたいに、作り方を思い出せました♪

PB270017.JPG


 良かった、よかった。

 そんなことで、午後はここから「とち介の乱」が勃発し。白風船(ラウンドとペンシル)が一気に品切れとなりましたから。シナモも出来なくなったしということで、暗くなる前に撤収するという運びになりました。

 うん。最近何か疲れているんで。丁度良い早上がりになっちゃいましたけども。ウシ的には十分に堪能させて頂きました。

PB270018.JPG


 ちなみに、この日頂いた募金の一部は、お隣でウシのアニメ話にも付き合ってくれた「大平こども食堂 こどもカフェ みんなの樹」さんに寄付させて頂きました。栃木市のホームページ(子ども食堂)のページもあるので、併せて下さい。

 ・・・こんな感じで、ひっさしぶりの栃木市を堪能したウシでございましたとさ♪
| 次へ