• もっと見る
« 2022年10月 | Main | 2022年12月»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2022年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
バルーン活動:陽東小宮っ子 〜 認知度ゼロで大人気な「師匠」でした [2022年11月02日(Wed)]
2022年11月2日(金)

 はい、どうも。ウシです。

 そんなことでね。激務の11月1周目から上旬の日々がスタートしまして。今しがた一つ目の関門こと、宇都宮市立陽東小学校さんの宮っ子ステーションでのバルーン活動を終えてきました。

 今回で5回目になる、陽東小宮っ子さんでのウシさんとなりまして。もうね、常連さんの仲間入りです。「迷うから」「人がいっぱいキライ」ということで、あまり足をむけないベルモール方面にねぇ。足しげく通うことになるとは不思議なものです。

 さて。今回のお相手は、4年生の皆さん。20名ほどがエントリー下さったそうです。見下しているわけではありませんが、

「何作っても大丈夫だろう」

 というねぇ。ある種の安心感がなくなる、バルーン的には大人の年代がお相手ということもあってね。変な緊張感があったウシです。えぇ、同じ高学年でもね。ウシ済みの子たちであれば「こんなもんだろう」という良い意味でのデバフを勝手にかけてくれるので。

 ウシ的にも安心なのですがね。変な期待を持たれているかもと思うねぇ。もう戦々恐々なわけですよ。

 そんなドキドキ活動でしたけどもね。

 ・・・いや。良い子たちでしたねぇ。陽光小の子たちは。イヌづくりから始まって、剣・ハートを経ての自由工作をいつものようにやりましたけど。4年生らしい落ち着きと、子どもらしいはっちゃけ感がありましてね。

PB020006.JPG


 とても楽しいバルーンタイムを過ごすことができました。うん。ウシさん幸せです。

 戦々恐々している癖にね。バルーンの試作的にはねぇ。また新たなチャレンジを続けているウシでございますけども。この日は、先日から見始めて一目で惚れてしまった「転生したら剣でした」のね。

「師匠」

 を作りたくなりまして。試作してみました。えぇ、ウシさん的には赤丸急上昇の「転剣」。アーニャちゃんもいいけど、フランちゃんに一票なこの頃ですけども。フランちゃんはもうちょっと練習が必要ということで。

 今回は師匠。剣ですね。見本のイラストを見ながら作ってみまして。

PB020002.JPG


 こんな感じにできました。うん、まぁまぁじゃないですかね。

「喋れて、料理が得意な剣だそうです」

 と言ったところでね。

「知らない、何それ!?」
「何の伝説の剣なの?????」

 と、子ども達の支障認知度は「ゼロ」でした(泣)けども。例のじゃんけんの時になったら、アーニャ&ボンド勝るくらいのリクエスト(実質1対2で同じくらいだったから、師匠の勝ちだと思ってます)

「さすが、ししょー!!」

PB020004.JPG


 と思いつつ。できれば女の子にあげたいと思ったけど。獲得者は心優しい男子でしたとさ♪

 みんなにもぜひ。見てほしいところですねぇ。フランちゃん。あっ、今日だね。仕事頑張って楽しみに見ようと思いまする。

激務??11月1周目を乗り切りましょう! [2022年11月02日(Wed)]
2022年11月2日(水)

 はい、どうも。ウシです。

 さて、コロナさんがまたしても元気になりそうな気配を感じてはおりますけどもね。11月はウシさんのバルーン活動の予定が盛んな月でございまして。

 無事に、10月のアクシデントも心身とともに乗り切りつつありますし。「いそがしくなる」と分かっていた11月を迎え入れることができました。

 そんなことでね。10月末からは珍しくやることをやっておかないと、いろんな意味で大変になると過ごしていましたからねぇ。優先順位の低い今ブログ更新は停滞となったのですけども。

 まぁ、このままだとせっかくやった活動記事も更新しなくなりそうなので。自戒も込めて更新作業に向き合っています。

 受けて置いてなんですが、いやぁ〜大変だなぁ〜〜と特に思うのは、11月1周目でございましてね。

【11月2日〜12日 ウシさんの活動予定】
 1)11月2日 宇都宮市立陽東小宮っ子さん
 2)11月3日 宇都宮市篠井地区のお祭り
 3)11月6日 オレンジ&パープルリボンの啓発イベント
         (@ろまんちっく村)
 4)11月12日 宇都宮市簗瀬地区のお祭り

 ・・・という感じです。

 うん。そうでもないだろうとお思いでしょうけどもね。か弱いウシさん。乗り切れるんだろうとは思っていますけどもねぇ。大変だよなーーーです。

 頑張りましょう。楽しみましょう♪♪

 こうなってきますとね。言葉はあれですが、バルーン活動、子ども達とのふれあいというものはねぇ。ある意味癒しではなくなります。もちろん、楽しいの間違いないですけどもね。

 あれです。癒されないの。この気持ちわかるかしらん??

 そんなことですからねぇ。癒しはやっぱりゲーム。10月末から念願かなって買った「グランディア」(PS版)をね。PS2でやり始めましたけど。

 いいですなぁ。癒されます。

 ニケくんとアイリスちゃんのコンビね。いいですわぁ。

 その昔、セガサターンで全クリした経験もあり、ファンディスクみたいなものも買った記憶があるくせに。ほぼ記憶はなく。やっていると思い出したりとねぇ。何とも言えない感動を味わいながらなっていますよ。

 今回、再プレイしてみて感動したのが、アイリスちゃんことスーちゃん。

 いい女ですねぇ。この子。

taru.JPG


 説明書にある通り、ジャスティンくんの保護者ポジションってことなんでしょうけども。女児ながら、大好きな友達を追って密航してねぇ。

 タルに詰められたりして。すげえぁなぁと感心しますわ。結局、ジャスティン君巻き込まれ事故ですけどね。

「一緒にいられるなら幸せ」

 と言い切るあたり、非常にほこほこした気持ちになったりしましたねぇ。一方、結婚式未遂(防回)イベントの時なんかはねぇ。周りに便乗して、ジャスティンくんとフィーナちゃんをはやし立てたりしてるしね。

 すんごい大人で子どもなんだなぁと。変なところでいたく感動しておりまして。こうしたゲーム体験がね。一番の癒しとなっています。

 ですからね。

「途中離脱は分かっているけど、スーちゃんを押そう」

 と心に決めまして。ここ4日間ほどは、ドム遺跡とやらでひたすら修行の日々。

taru-2.JPG


 ダメージくらうギミックにわざとぶつかってレベル上げ

 の作業をねぇ。永遠繰り返すというねぇ、作業を楽しんでおりまする。うん、「サクラ大戦」(まだやってます)でも思うけど。気に入ったキャラをレベル上げようとするとね。

「これって、愛っていうかただのぎゃくたいでは??」

 とも思ったりしますけどもね。うん。こういう仕様というかねぇ。ゲーム世界における愛情表現であり、現実ではありえんというのをちゃんとわかった上でね。やり続けておりまして。

 ひたすたコントローラーが震えるだけの作業ですけども。1日1時間ていど。この作業をすることが一番の癒しとなっております。(これ以外、体力なくてできない)

 ウシ習慣を乗り切ればね。この作業もひと段落つくハズで。新たな冒険も待っているということも楽しみの一つにねぇ。頑張って過ごして参ります♪
| 次へ