• もっと見る
« 2022年08月 | Main | 2022年10月»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
令和4年度まちぴあぷちまつり 〜 高校生たちの陰(?)でおぢさんガンバっ! [2022年09月19日(Mon)]
2022年9月19日(月)

 はい、どうも。ウシです。

 さてさて、そんなことで、台風接近の心配の中本番を迎えた「まちぴあぷちまつり」。

 あちこちで被害等もニュースされる中でありますが、風が多少あり、雨が降ったりする場面もありましたけども、おおむね晴れるという天候になったこの日。

 すげぇなぁと思いつつ。偏頭痛もちのウシとしては、朝から頭痛薬のお世話になることを誓ってのイベント開始となりました。

「ぷちまつり」

 については、おいおい職場まちぴあの若手スタッフが更新してくれることと思いますので、一応まちぴあブログ本体のリンクをつないでおくこととしまして。ウシはウシの所業を精算しておこうと思います。

 えぇ。本日のイベントでのウシの役割は、まずは、ポップコーンづくり。昨日の時点で試運転と試作をやってみましたので。今回は焦がすことなく作ることができました。説明書には、15分とかチーンと鳴ったらとかありましたけど。

 それを守ったら焦げたので。己の感覚を信じて30人前くらいをイベント開始前に作ってしまいましてね。ウシ的にはこの時点で仕事として申し出たノルマは達成したのでございました。

 そうなるとね。若人たちが頑張っているのに、YouTube見るくらいしかないとなるとねぇ。ダメな大人だと思いますので。ここからはウシさんのバルーンアートをやりました。

 おまつりのメニューにはなかったのでね。おまけというか、10月2日・9日に出展予定の「とちぎ国体」(@西川田:栃木県総合運動公園)がありますので、それに向けた、

P9190003.JPG


「イベントウシ活動(バルーン配布)のリハビリ」

 と自覚してね。遊びに来てくれて、バルーンを所望された子ども達に差し上げました。

 ざっと、15家族・50名ほどの来館があった今回のイベント。正直、予想以上に地域からの反応が多くびっくりしておりましたけど。変な意味で、この数値の恐ろしさを実感できないくらいに、イベント離れしちゃっているんでね。

 ウシ的には、どうしても放課後時のバルーン活動のように、多少込み入った作品にもチャンレンジする気でいたりしちゃったのが運の尽き。

P9190006.JPG


「ウシがほしいです」

P9190014.JPG


「怪盗キッドを作って」
 (※コナンだけど諦めてもらった)

 などなど。ウシの予想をはるかに超えるチャレンジ申請を矢継ぎ早に頂きまして。あっさり大渋滞。うん、思い出しました。

 イベントは技巧よりも回転率だと。

P9190016.JPG


 まぁ、まちぴあの地元・今泉地区は、まちぴあはもちろん、東公園で「ほうぼく」をやっていた経験から、ウシをご存じの方も多い地域ですからね。もしかしたら、知っている分だけ要望がエスカレートしていたのかもしれませんけども。

 ・・・まぁまぁまぁ。ウシ的にはとても良い学び(思い出し)となりまして。10月に向けての前哨戦となったわけでした。

 ちなみに、前哨戦といえば、勝って次戦への弾みをつける的な意味合いがある気もしますけどもねぇ。ウシ的には敗北ですけども。死んだわけでなはないのでね。

 次に活かしていこうと思います。んなことで、遊びに来て下さった皆様。午前中メインの短い遊び時間でしたけDも、楽しく過ごしていただけたのなら幸いです♪
| 次へ