• もっと見る
« 2022年08月 | Main | 2022年10月»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
コケ落とし年度最終回 〜 言われて気が付きました [2022年09月17日(Sat)]
2022年9月17日(土)

 はい、どうも。ウシです。

 本来であればねぇ。絶賛プレイ中の「サクラ大戦ダンジョン」のお話しでも消化しておきたいところなのですけど。良いことだとは思うのですが、お仕事(まちぴあ)が中々にたけなわでございましてねぇ。

 だら〜〜垂れ流す気力・体力がないもんで。とは言っても油断すると更新自体がすぐ滞りますからねぇ。仕事がらみのネタでその場しのぎをしておきましょう。

 さて。本日(9月17日)は、今年度最終回となる「釜川コケ落とし大作戦」がありましてね。最終回も、地元・旭中の生徒さんたちやらと賑々しく出来て。幸せでございましたなぁ。

 ホント、ありがとう。今更ですけど、コロナ禍もあって活動しにくくなった自治会さんの活動なんかに変わって、中学生たちがボランティア参加してくれているんですけども。

 学校からの紹介と聞いて、先生から勧められてみたいなパターンか(それもあると思いますけど。全然いいですけどね)と思いきや、構内に張り出してあるチラシ情報を見て子ども達が自発的に申し込んでくるスタイルだそうで。

「君たち、ホントえらいなぁ」

 と。今更感心してしまいました。あとね。ウシさんがそうだったからいうわけではないですが、部活だ勉強だで自信が持てないような子というか、どっちかというかインドアというか、まぁ、ヲタクというか。

 そんな気質の子たちがくるイメージ(少なくともウシはそう)がボランティアのような気もしていましたけど。ボランティアする時は、部活が休みだからとかと思ってましたけど。

 ボランティアいったら午後は部活をしてくるという子も多く。

「君たち、ホンっっトにえらいなぁ」

 とね。素直に関心してしまいました。えぇ、こうした子たちがたくさんいるであろう宇都宮。将来は輝かしいと思わざるを得ないですなぁ。

P9170016.JPG


 年度最終で、これまでの皆さんの頑張りもあって30分足らずでキレイになった、釜川の川底をねぇ。改めて、清々とした気分で眺めることができました。

 さて。そんな中でどうでもいいことですけどね。

 先日も、ルフィからのウタちゃん作成などで、一部小学生達から「ワンピース好きのウシさん」との印象を頂いているらしいウシでございますけども。

 えぇ。違うんですよ。作りたいのは「サクラ大戦」系のバルーン。大神華撃団(全13人ヒロインをとりあえず)バルーン創作コンプをしたいとは野望していますけども。

 カンナさん(の声優さん)からのつながりで試作した、ルフィが案外な人気で。かつ、不完全(ウシ的に)なウタちゃんも好調ではありますけども。

 ウシさんが推したいのは、ワンピース違うんですよ。しかしながらね。

「おっ、やっぱウシさんルフィ好きなんですね」

 とね。本日指摘されました。うん、釜川清掃時のこのイデタチ。

 赤いパーカーに、青のハーフパンツ(中学時代の体操着)だったのですけどね。えぇ、着慣れているのと、ハーパンだと「水にぬれない」という理由で来ていましたけどね。

kamagawa.JPG


「あぁ、確かにルフィカラーだな」

 とね。反論できませんでしたなぁ。うん。帽子はしない主義なので坊主のまま(坊主頭にしてさらに帽子しなくなった)でしたけどね。

 確かにねぇ。たまたまなんですけどね。なんでこうした符号というものは生じるのか、スゴイ不思議に思うことあるわけです。

 ・・・そんなことでね。まぁまぁ、どうでもいい話が書けましたので良しとさせて下さい。

 ちなみにね。明後日19日は、職場まちぴあでイベントです。地域の子ども達と高校生の皆さんが遊ぶ

「まちぴあぷちまつり」 が予定させておりまして。

 明日はその準備。台風が心配なところですが、近隣の子たちがメインだし、室内を想定したイベントなので。台風さんの影響が少ないことを祈りつつ。明日は準備。

 といってもね。これも前述したようにウシの役割は「ポップコーン屋さん」なんで。一応バルーンも準備しましたけど。明日は、ポップコーン機の起動確認と試作をする一日となります。

 忙しいのかとお思いかもしれませんが、そんなことしつつ、事務もしますのでねぇ。それなりなんですわ。うん、ですからね。当分の間、大神さんは弁当を女子たちに投げる作業をし続けようと思っておりまする。
| 次へ